車が欲しい人必見!買うお金がない時のおすすめな方法・アドバイスまとめ

車は欲しいのに、お金がないなんてことありますよね?でも好きな車はもうすぐモデルチェンジだし、どうしようとお悩みの方はいませんか?今回は、車が欲しい人必見!お金がないときのおすすめの方法をアドバイスしたいと思います。お金がなくても車が欲しい人は参考にしてください

車が欲しい人必見!買うお金がない時のおすすめな方法・アドバイスまとめ

目次

  1. 車が欲しいけどお金がない全てのみなさんへ!
  2. お金ないけど車が欲しい人は買えるようになるまで我慢しよう!
  3. お金ないけど車が欲しい人は認定中古車を利用しよう!
  4. お金ないけど車が欲しい人はローンを利用する!
  5. お金ないけど車が欲しい人は新古車で欲しい車を探す!
  6. お金ないけど車が欲しい人はカーシェアリングを利用しよう!
  7. お金ないけど車が欲しい人に伝えたい!車は買ったあとにお金がかかる
  8. お金ないけど車が欲しい人に伝えたい!まだその車乗れませんか?
  9. お金ないけど車が欲しい人に伝えたい!100万円以下の新車もあるよ
  10. 車が欲しい人必見!買うお金がない時のおすすめな方法

車が欲しいけどお金がない全てのみなさんへ!

昨今、日本では車離れがすすんできているとか噂は聞きますが、本当なんでしょうか?確かに、都心部では車を使用する機会はまれですし、納得できます。日本の経済状況もなかなか不景気から抜け出せませんし、なんせ毎月のお給料が上がりませんよね。そうした日本において、車が欲しいけどお金がないよと嘆いている方はどのくらいおられるでしょうか?

車好きにとっても、車は欲しいのに、車を購入するお金がないのがなんとも一番つらいですよね。今回は、車が欲しいのにお金なくて諦めている方に向けておすすめの方法をご紹介したいと思います。果たして、お金なくても車を購入することはできるんでしょうか。

お金ないけど車が欲しい人は買えるようになるまで我慢しよう!

お金なくて車を買うことができない方に車を買えるようになるまで、我慢しようというには、非常に残酷なことかもしれません。しかし、これは今の不景気である日本においては無難な方法とも言えるでしょう。まずは、今後の給料がどのくらい上がる可能性があるのかや、もし上がらないとしたら、どのようにしたら資金を調達できるのかを考えるのです。まずはここからです。

今の日本において、大企業でもなければお給料が上がるということもなさそうですから、まずは資金を調達する方法を考えます。自分が欲しいと思う車はどのくらいの、価格でどのくらいオプションの総額がかかるのかをしっかり割り出し、今あなたのできることをするのです。それは、副業であるかもしれませんし、転職することかもしれません。

まずは、今あなたができる範囲で、資金を増やす方法を考えてください。車が欲しいという思いを強くもち、その思いをモチベーションにして頑張るんです。

お金ないけど車が欲しい人は認定中古車を利用しよう!

もし、あなたがお金はないけど、車が欲しいと思っていたら、認定中古車を利用するという方法もあります。ただし、認定中古車では嫌だという方、新車しか頭にありませんという方は、この方法がむかないと思われます。ただ、もし認定中古車でも構わないという方にはかなりおすすめの方法ですよ。

というのも、お金ないという方にとって認定中古車は格安のそして、修復歴のない保存状態の良い中古車が認定中古車にはたくさん在庫としてあるからです。例えば、某ドイツの外国産メーカーの車で新車価格が400万円をする車でも認定中古車ならば、その価格の半額の値段で購入できてしまう車も存在します。しかも、距離数も数万キロ単位で保存状態も良好の車も存在しています。

各ディーラーのホームページを常にチェックして、あなたの欲しい車があればディーラーへ向かって見積もりをしてみるのも良いかもしれません。案外、新車で購入するよりも良い車が見つかるかもしれませんよ。

お金ないけど車が欲しい人はローンを利用する!

定期的に収入があって、しかも住宅ローンなど、他にローンがない方はローンを組むことも視野に入れても良いかもしれません。この場合は、金利が低い、銀行や信用金庫でローンを組むことをおすすめします。その前に頭金だけ用意しておく必要はありますが、残りのローンを組むようにすれば、必要以上に貯蓄を切りくずす心配もありません。

ただし、銀行や信用金庫のローンの場合は、金利が低いという好条件はあるものの、審査が厳しいです。この点は注意してください。また審査時間もややかかる印象ですので、銀行や信用金庫のローンはきちんと定期収入がある方が利用するようにすると良いでしょう。

お金ないけど車が欲しい人は新古車で欲しい車を探す!

つづいての、お金ないけど車が欲しい人のおすすめの方法ですが、ずばり新古車で探すという方法です。新古車とは、未使用ではあるが型落ちして売れなくなった車や、ナンバー登録はしたけど手放してしまった車のことを指します。未使用なので、当然、質は良いですし、保存状態は最高におすすめですね。お店に直接問い合わせて確認するか、もしくはネット上の中古車チェーンの検索機能で探すと良いでしょう。

このような方法であれば、お金ない社会人の方でも良質な車を買うことができますね。ただ、新古車というのは、常に出回るものではないですから、買うためには、常に車屋さんに確認するか、もしくは中古車チェーンのホームページを確認しておく必要がありますね。

お金ないけど車が欲しい人はカーシェアリングを利用しよう!

みなさん、カーシェアリングをご存知ですか?その名の通りなんですが、車をシェアしようというサービスです。このサービスを利用するのに適したユーザは、車が欲しいけどお金がなくて買うことができない人や、車を購入するほどは、必要ないけどたまに車で外出したいという人に向いているサービスといえます。

たとえば、とある会社のカーシェアリングの料金についてみていきますが、初期費用として入会費がかかります。この入会費は、約1500円ほど。そして、肝心の利用料金ですが、月額利用料が個人プランで1030円ほどです。また驚くべきは、学生であれば月額基本料金が無料です。

このように、今すぐ車を買うという概念からははずれてしまいますが、車を使いたい、もしくはたまに車を使えれば良いという人は、このようなカーシェアリングを利用してみるのも良いでしょう。月額の料金が安いので、そこまでお給料面での負担にはならないでしょう。

お金ないけど車が欲しい人に伝えたい!車は買ったあとにお金がかかる

ここからは、お金ないけど車を欲しい人へ、車の費用についてお話ししたいと思います。車を買う前に維持費がどのくらいかかるのかを知っておくのは大切ですからね。車の購入後にかかる費用としては、ガソリン代、駐車場代、自動車税、保険料、車検費用などが主な費用になります。

ですので、あなたが買いたい車がどのくらいの維持費がかかるのか事前に調べておくと良いでしょう。それによっては断念せざるをえない状況もあるかとは思いますが、この買う前に調べておくということが大切なんです。

お金ないけど車が欲しい人に伝えたい!まだその車乗れませんか?

つづいての車が欲しい人に向けたアドバイスとして、その車が欲しいという前に、まだその車乗れませんか?という事です。どうしても車を乗っているユーザーさんは車検が近づくと、新しい車が欲しいと思うものです。しかし、最近の車はとても壊れにくいですから、車検が近づいても新しい車に買い換えるほど傷まないんですね。何十年、20万キロ以上乗っているという場合以外のお話しです。

ですので、新しい車を欲しいという前に、もしまだまだ今お使いの車が乗れるのであれば、乗ってください。そして、その間にぜひ資金を貯めるようにしましょう。お仕事についている方であれば、ある程度資金を貯めることができるはずです。新しい車が欲しい気持ちはわかりますが、今乗っている車をできるだけ乗るというのも一つの方法ですよ。ついつい欲しい気持ちになってしまうのは確かにわかります。

お金ないけど車が欲しい人に伝えたい!100万円以下の新車もあるよ

お金がなくて車を買うのを諦めている方へ。実は、100万円以下の新車も存在しますよ。例えば、トヨタのピクシスシリーズは、燃費も35km/lを到達しており、価格が一番安いものだと766,286円です。もしあなたが車にこだわりがないのなら、新車をこの価格で購入できるなんて素晴らしいです。

このように、もし車をなにがなんでも乗りたくて、お金がないという方はぜひ100万円以下の新車も検討に入れてみてはいかがでしょうか。安い車だからと言って、日常生活で困るということはないはずです。ただ、長距離を乗るにはやや疲れやすいかもしれませんが、それでもこの価格帯で燃費も良いのですから、素晴らしいですね。

車が欲しい人必見!買うお金がない時のおすすめな方法

みなさん、ここまでいかがでしたでしょうか?お金がなくて車を買いたい場合は、様々な制約のもとで行動しなくてはいけないという点はありますが、それでも工夫次第では、通常よりも車を安く買える方法もありますので、いろいろと試行錯誤をしてみて下さい。もし、その上で今お乗りの車がまだ乗ることができるということであれば、無理に購入はせずに見送りましょう。

また、自分を奮い立たせるという意味でも、買いたい車を買えないそのパワーを仕事や自己の成長につなげるという方法もあります。そうして購入できた車はとてつもなく、嬉しいと思いますし、余計に愛着も湧くと思います。ですから、欲しい車を我慢するということもありかもしれませんよ。無理に購入して、家計や生活を犠牲にしてしまう方もいらっしゃるようなので、そうはならないように注意して下さい。

車についてもっと知りたいあなたへ

Thumb2017年新車情報!新型モデルや燃費がすごい?【トヨタ・ホンダ・スバル】
Thumb自動車メーカーの特徴やマーク・エンブレムまとめ!評判についても調査
Thumb車を洗車する方法やコツまとめ!手洗いのやり方やスタンドでの料金は?

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2020-07-04 時点

新着一覧