コンビニのバイト面接で聞かれる質問と答え方は?志望動機と服装は抑えよう!

すぐ近くにあって便利なコンビニ。誰しもが利用したことがあるでしょう。自分の空き時間に合わせて働けるのが魅力のコンビニバイト。ここでは、コンビニバイトの面接でよく聞かれる質問とその答え方、また面接時の服装について紹介していきます。

コンビニのバイト面接で聞かれる質問と答え方は?志望動機と服装は抑えよう!

目次

  1. コンビニでバイトをしたい!でも面接の質問と答え方や服装が分からなくて不安…。
  2. コンビニバイトの面接でよくある質問と答え方①志望動機
  3. コンビニバイトの面接でよくある質問と答え方②シフト
  4. コンビニバイトの面接でよくある質問と答え方③勤務開始日
  5. コンビニバイトの面接でよくある質問と答え方④過去のアルバイト経験
  6. コンビニバイトの面接でよくある質問と答え方⑤自己アピール
  7. コンビニバイトの面接でよくある質問と答え方⑥通勤手段
  8. コンビニバイトの面接時に持参する履歴書
  9. コンビニバイトの面接のときにお勧めの身だしなみ
  10. コンビニバイトの面接で当日気をつけること
  11. コンビニバイトの面接のまとめ

コンビニでバイトをしたい!でも面接の質問と答え方や服装が分からなくて不安…。

すぐ近くにあって便利なコンビニ。誰しもが利用したことがあるでしょう。コンビニバイトの魅力は、勤め先が近くにあることと、基本的に24時間営業なので、自分の空き時間に合わせて働けることではないでしょうか。ここでは、コンビニバイトの面接でよく聞かれる質問とその答え方、また服装について紹介していきます。

コンビニバイトの面接でよくある質問と答え方①志望動機

志望動機は、コンビニバイトの面接でなくても、どのような面接でも聞かれることなので、しっかりと押さえておきましょう。コンビニバイトの志望動機が、近いからとか、時給がいいからとかでは、相手の心に響かないでしょう。

コンビニは接客業です。人と接することが好きであることをアピールすると、面接官の心を揺り動かせるはずです。コンビニバイトの面接であっても、志望動機は大切です。コンビニバイトの志望動機さえしっかりと答えられれば、あとはそんなに難しいものではありません。

だた、人と接することが好きであることではどのコンビニバイトでもOKということになってしまいます。ですので、このコンビニでアルバイトをしたいという明確な志望動機を言うと良いでしょう。

コンビニバイトの志望動機の答え方の例としては、「私は人と接することが好きなので、接客業をやりたいと思い、この仕事を志望しました。ここに勤めたいと思ったのは、以前利用した時にとても親切な店員さんがいて、お店の雰囲気もよかったからです」と、コンビニで接客業をやりたいことと、このコンビニを希望していることを伝えましょう。

コンビニバイトの面接でよくある質問と答え方②シフト

どの曜日、時間帯で働けるかは、24時間365日やっているコンビニにとっては大切なことです。面接時にあらかじめ、だいたいの曜日、時間帯を自分で考えておきましょう。学校や自分の予定に合わせて、無理のない時間を伝えましょう。土日や早朝、深夜帯の時間を打診される場合もあります。そうなった場合どのように答えるのか、自分の中で考えておくと良いでしょう。

また、定期テストや自動車学校等でアルバイトに入れない時期が分かっている場合は、アルバイト面接時に事前に伝えておいた方が良いでしょう。24時間営業のコンビニにとって、アルバイトのシフトはとても大切なことです。

コンビニバイトの面接でよくある質問と答え方③勤務開始日

いつから働けるか、というのは必ず聞かれます。現在他のアルバイトをしておらず、すぐにこのコンビニで働ける場合は、面接時にその旨を伝えましょう。「すぐバイトをできます!」と熱意を持って伝えると好印象を与えることでしょう。

他のアルバイトをしているが退職が決まっている場合は、その退職日を伝え、その翌日から勤務可能であることを伝えましょう。また、進学や卒業のタイミングでアルバイトを始める場合は、やはりその日を伝えましょう。どの場合にせよ、コンビニバイトの面接時にきちんと伝えることが大切です。

コンビニバイトの面接でよくある質問と答え方④過去のアルバイト経験

こちらもよく聞かれることです。このコンビニが初めてのアルバイトの場合は、正直に言いましょう。過去にある場合は、もちろんアピールしましょう。同じようにコンビニのアルバイトであれば、大きなアピールになるでしょう。コンビニバイトではなくても、接客業や食品を扱うアルバイトだった場合も、似ている職種なので、良い印象を与えられます。

コンビニバイトや接客業ではなくても、バイトの経験があるということは、アルバイトをする上での常識ができていると判断できるので、職種が違っても面接官へのアピールになります。ただ、あまりにたくさんのバイト経験ありすぎる場合は、全てを紹介する必要はないかもしれません。多いということは、それだけすぐに辞めてしまったと思われる可能性があり、面接官にマイナスイメージを持たれてしまいます。

コンビニバイトの面接でよくある質問と答え方⑤自己アピール

コンビニバイトの面接時に、あなたの長所と短所は?と突然尋ねられてすぐに答えられる人は少ないでしょう。短所ならまだしも、長所となると考え込んでしまうのではないでしょうか。ですので、これも面接前にどのように答えるか考えておいた方が良いでしょう。

長所と短所は、結び付けて答えると答えやすいです。例えば短所がおおざっぱである場合、長所はおおらかなところ、と言ってしまえば良いのです。質問の答え方は、「私の長所は、おおらかで細かい物事にこだわりすぎないところです。ただたまに、おおざっぱだね、と言われてしまうことがあります。そこが短所です」といった感じです。

コンビニバイトの面接でよくある質問と答え方⑥通勤手段

そのコンビニまでの通勤手段と通勤時間も聞かれることでしょう。だいたいでいいので、あらかじめどのくらいかかるのか試しておくと良いでしょう。また、平日は学校から、休日は自宅からというアルバイトをする場合、どちらも伝えましょう。

コンビニバイトの面接時の答え方の例としては、「このコンビニに、平日は学校から通うので、電車で15分と自転車で5分ほどです。休日は自宅からなので、自宅からこのコンビニだったら自転車で10分ほどです」といった感じです。車通勤はNGのコンビニがほどんどでしょう。またコンビニバイトは自転車を停める場所も指定される場合が多いので、晴れて働くことになったら、コンビニの方針に従いましょう。

コンビニバイトの面接時に持参する履歴書

きっとコンビニバイトの求人には履歴書持参と書いてあるでしょう。履歴書は事前に用意する必要があります。たいていの履歴書には見本がついているので、それを参考にすれば問題がないでしょう。空欄は作らないように記入しましょう。どうしても答えにくい欄がある場合は、いっそ履歴書選びのときに、自己アピール欄や趣味欄、志望動機欄が控えめなのを選ぶと良いでしょう。

きちんと鉛筆で下書きをし、ボールペンで書いてください。字が多少下手でも、ゆっくり丁寧に書けば大丈夫です。写真はプリクラではなく、きちんと証明写真を撮って貼るようにしましょう。

コンビニバイトの面接のときにお勧めの身だしなみ

服装

コンビニバイトの面接時は、スーツで行く必要なない場合がほとんどです。私服で構いません。だからと言って、部屋着やサンダルで行くのは控えましょう。なるべくきれい目で清潔感のある服装を心がけましょう。上は、襟付きのシャツやポロシャツがおすすめです。下はダメージのないGパンか、綿パンが良いでしょう。女性は過度な露出は避け、品のいい服装のほうが好まれます。

アクセサリー

コンビニへ面接に行くときは、しないのが一番です。コンビニバイトの面接時にどうしてもしたい場合は、控えめにした方が好印象です。また、ピアスも耳以外にはしないほうが良いでしょう。コンビニは様々な年代のお客様が来店します。口や眉のピアスに抵抗のあるお客様もいるので、コンビニ運営の方向性としては、そういった人を雇わない傾向にある場合があります。

ネイル

コンビニバイトの面接時、ネイルもしない方が無難です。どうしてもしたい場合は、ヌーディーで清潔感のあるネイルで臨みましょう。ストーン付きやアートネイルは嫌がられる傾向にあります。また、コンビニは食品を扱うので、ネイル禁止や爪を短く保つことを言われる可能性もあります。そういう指摘があった場合、自分がどのように答えるか、考えておいた方が良いでしょう。

コンビニバイトの面接で当日気をつけること

さあ、今日はコンビニバイトの面接!まず家から出る前に、自分の身だしなみを確認しましょう。髪はきちんと梳かし、整えましょう。長い場合は、後ろで簡単にくくったほうが好印象です。また、アルバイト中は結ぶように指示されることもあります。シャツはアイロンを当て、ごちゃごちゃしたアクセサリーは付けないように心がけましょう。靴もサンダルではなく、きれいなスニーカーが良いです。

面接するコンビニには、余裕を持っていきましょう。だからと言って、早すぎる時間も良くありません。アポイントメントピッタリの時間に、コンビニへ訪ねるようにしましょう。少し早く着いたからと言って、そのコンビニで立ち読みしながら時間をつぶすのは避けたほうが良いです。他の方法で時間をつぶし、面接するコンビニにはピッタリの時間に伺うようにしましょう。

時間になったら、コンビニに入り、接客中でない店員さんに、「今日面接に来た○○です。ご担当の○○様お願いします」ときちんと挨拶をしましょう。この店員さんは、未来の先輩になる可能性が高い人です。最初の印象が大切ですので、面接官ではなくてもきちんとした受け答えをしましょう。

コンビニバイトの面接のまとめ

まず、事前にどういった質問をされるか想定し、それにどのように答えるのか考えておくことが必要です。面接のときはうそをつかず、自分が不利になることも正直に告げたほうが印象はよくなります。また、面接に行くときの服装にも気を付けましょう。きれい目な服装が好印象です。自分はこれから接客業をするという意識が大切です。

コンビニバイトの面接についてもっと知りたい方はこちら

Thumb面接での志望動機の答え方!面接官に対する言い方や例文を紹介!
Thumbバイトの面接でよく聞かれる質問は?服装や髪型・靴など注意するポイント
Thumbコンビニバイトはきつくて大変?それとも楽で楽しい?経験者に聞く!

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2021-10-24 時点

新着一覧