太らないお酒ランキング!種類や飲み方を知って楽しいダイエット

お酒は好きですか?ビールや焼酎、ワインなどお酒には様々な種類があります。しかしお酒はダイエットの敵とも言われるほど太りやすい飲み物です。その中でもあまり太らない種類のお酒や太らない飲み方をご紹介していきます。ダイエット中のお酒好き必見の情報ですよ!

太らないお酒ランキング!種類や飲み方を知って楽しいダイエット

目次

  1. お酒だーいすき!
  2. ダイエット中のお酒はNG?その理由とは?
  3. 太らないお酒ランキング5位「ウォッカ」
  4. 太らないお酒ランキング4位「ジン」
  5. 太らないお酒ランキング3位「ブランデー」
  6. 太らないお酒ランキング2位「ウイスキー」
  7. 太らないお酒ランキング1位「焼酎」
  8. 逆に太りやすい!太らないわけない要注意のお酒とは?
  9. 太らないお酒で楽しくストレスのないダイエットをしよう!
  10. 飲んでも太らないコツは種類と飲み方!太らないお酒ランキングのまとめ

お酒だーいすき!

お酒が大好き!という方も多いのではないでしょうか?種類も豊富でおいしいし、何より盛り上がるのでストレス発散にもなります。人それぞれ好きなお酒の種類も違いますし昨今居酒屋さんでも多くの種類のお酒を取り扱う店が増えてきました。

しかしお酒というと一般的には太りやすい飲料と言われています。飲み過ぎてしまったり種類によってはダイエットの妨げになってしまうお酒もあるのです。しかしお酒はなかなかやめられないもの、付き合いや気分転換にどうしても飲みたくなってしまう時もあります。

どんなお酒も適量以上飲むと痩せにくい体になってしまいます。酒太りという言葉があるようにお酒はカロリーも高くとても太りやすい飲料です。加減して飲めば結構もよくなり体に良いのですがついつい飲み過ぎてしまった場合には注意する必要があります。

お酒は自体は太らないといわれることがありますが、間違いなくむくみの原因にはなってしまいます。たとえ体重的に変わっていなくても、見た目がむくんでしまい太って見えることがあるのです。お酒好きの方は休刊日を必ず作り適度にお酒を楽しめるようにしましょう。深酒はダイエットや美容の敵ですよ。

ダイエット中のお酒はNG?その理由とは?

お酒自体は太らないという言葉をよくインターネットなどで目にしますが本当なのでしょうか?答えは嘘です。確かに飲むお酒の種類や飲み方、量によっては太りにくいものもありますが、太らないお酒はありません。なぜならお酒に必ず含まれているアルコール自体が体に影響を及ぼしているからです。

ですのでダイエット中はできるだけ禁酒した方が効果が期待できます。もちろん美容にも悪影響を及ぼしますのでお酒はほどほどに飲むようにしましょう。ではダイエット中にお酒が向かない理由をご紹介していきます。

体脂肪が減りにくくなる

アルコールには脂肪の代謝を抑制してしまうダイエットに悪影響な効果があります。脂肪の代謝がされないということは糖質をしっかり分解し、脂肪に変えるだけ変え体に蓄積させているということになってしまうのです。

もちろんお酒自体に糖質が含まれているビールやカクテルシャンパンなどはダイエットにはとても不向きです。少量飲む分には待ってく影響はありませんが、これらのお酒で深酒してしまうとみるみるうちに太りやすい体になってしまいます。飲んだ後はしっかりアルコールを体から抜くよう心がけましょう。

ついおつまみがほしくなってしまう

お酒自体は太らないといわれている記事に良くかかれているのは、お酒が太るといわれている理由はおつまみにあると書かれていることが多いです。確かにお酒を飲む際はおつまみがあるとよりおいしくお酒が飲めますし会話も弾無のでついつい頼んでしまいます。

しかしそのおつまみで摂取した脂質や糖質がアルコールによってしっかり体に蓄積されてしまうのです。おつまみを糖質や脂質の少ないものに変えたり、アルコールの摂取量を控えることで太りやすい体質の予防になります。

飲むお酒によっては高カロリー

お酒は太らないというのは気休めです。飲む種類によってはかるりーが低いものもありますが、甘いお酒はとても高カロリーです。いくら太らないといわれていても残念ながら太ってしまいます。

そうならないためにはやはりアルコール量の制限や、カロリーの低いお酒を選ぶしか方法はありません。またお酒の種類によってはジュースで割ったりするものがあり、お酒をより高カロリーにしてしまう飲み方もあります。ダイエット中の方は注意が必要です。

太らないお酒ランキング5位「ウォッカ」

第5位はウォッカです。若い女性はあまり飲むことがないウォッカですが、カクテルに使われることが多いお酒です。癖が少ないので飲み方も様々ありますしとても飲みやすいものが多くあります。聞いたことがある方も多いカクテルのスクリュードライバーはウォッカとオレンジジュースのカクテルです。

太らないおすすめの飲み方は?

基本的にカクテルをがぶがぶ飲むのはおすすめできませんが、飲みやすいところでいけばオレンジジュースだけのカロリーで済むスクリュードライバーやライムを加えたウォッカトニックがおすすめです。

太らないお酒ランキング4位「ジン」

ランキング第4位はジンです。ジンはカロリー自体は高いのですがアルコール自体のカロリーはエンプティ―カロリーと言い体に蓄積されません。しかし割りものやおつまみ、飲み過ぎによる代謝の低下で太りやすくなってしまうことは十分にあります。

太らないおすすめの飲み方は?

ジンのおすすめの飲み方は、今やどこの居酒屋さんでもおいているであろうジントニックです。さっぱりとした味わいでカロリーが低く、お酒の場を楽しみたい方にはとてもおすすめできます。枝豆などの低カロリーなおつまみと一緒に食べることで、ダイエット中でも罪悪感なくアルコール摂取できます。ただし飲み過ぎには注意が必要ですよ!

太らないお酒ランキング3位「ブランデー」

第3位はブランデーです。なかなか女性には手が出しにくいところですが、意外と飲んでみるとフルーティーなものもあり飲みやすいものもあります。ブランデーはかなりのアルコール度数があるので飲み過ぎ帽子にもなりますし、ナッツなど健康的なおつまみが合うのでダイエット向きともいえます。一度試してみるのも良いかもしれません。

太らないおすすめの飲み方は?

太らないようにするにはロックはおすすめできません。水割りにし水に風味が付く程度がおすすめです。それでも十分アルコールが感じられます。時間をかけて少しずつ飲んでいくのが良いでしょう。また、ブランデーはソーダで割ると飲みやすくなります。ビール代わりに飲むのもダイエットにはおすすめです。

太らないお酒ランキング2位「ウイスキー」

第2位はウイスキーです。その独特な風味が苦手という方も多いようです。しかし飲み慣れてくるとその独特な風にがとてもおいしく感じられるようになります。原材料はビールと同じ穀類ですが、ビールよりも断然太りにくいです。

太らないおすすめの飲み方は?

原材料が穀類のウイスキーですが、こちらもビールの代わりに炭酸割にして飲むのがダイエット中の方にはおすすめです。風味が苦手という方は、レモンやライムを絞って入れるだけでとても飲みやすくなります。是非一度試してみて下さい。

太らないお酒ランキング1位「焼酎」

堂々の第一位は焼酎!どんなお酒よりも太りにくいといわれています。しかし割りものによっては高カロリーになってしまうことも。一番おすすめしたいお酒の種類ですが、一番注意しなければいけないお酒の種類でもあります。

太らないおすすめの飲み方は?

太らない焼酎の飲み方でおすすめしたいのはもちろん水割りですが、せっかくならおいしく、さらに健康にお酒を飲む方法があるのです。それはグレープフルーツ割り!かんきつ系のさわやかさがおいしいおすすめの飲み方です。グレープフルーツは脂肪の分解を手助けしてくれる食材でもあります。

逆に太りやすい!太らないわけない要注意のお酒とは?

太らないためにおぼえておきたいのは太りやすいお酒の種類。これから紹介するお酒はお酒自体のカロリーが高いうえにとてもおいしくついつい飲み過ぎてしまうものばかりですので摂取には十分注意しましょう。

まずは最初の乾杯に欠かせないビールです。ビールには糖質やたんぱく質がいっぱい!さらにおつまみもどんどん進んでしまうというダイエットの大敵であるお酒です。次に紹介するのは梅酒や果実酒です。梅酒や果実酒は果実の糖類のほかにたくさんの砂糖が使われています。

さっぱりとした味わいでたくさん飲んでしまいがちですが、ほどほどにしておくのがおすすめです。次に紹介するのは日本酒。なんと砂糖を使った果実酒よりも糖質が高いといわれています。特に甘口の日本酒はダイエットの敵!少量をゆっくり楽しみましょう。熱燗にすると代謝が一時的にアップするのでダイエット中の方にはおすすめです。

太らないお酒で楽しくストレスのないダイエットをしよう!

お酒は飲み方や種類によっては太らない体質でいられる方法もあります。何よりお酒を我慢してストレスをためる方がかえってダイエットの敵になることもあるのです。

適度に飲んでいい量を自分で決め、お酒を飲んでも太らない体質でいましょう。また、おつまみもお豆腐や枝豆などあっさりカロリーの少ないものを選ぶとより良いです。ダイエットのご褒美として適度なお酒がある楽しいダイエットを心掛けましょう。

飲んでも太らないコツは種類と飲み方!太らないお酒ランキングのまとめ

太らないためにお酒を我慢するとかえってストレスで太ってしまう場合があります。適度なお酒であれば太らないので、お酒好きに方は息抜き程度にお酒を楽しみましょう。また、お酒の種類や飲み方によってもカロリーを抑えることが出来ます。ダイエットは急激なものよりも続けていくほうが重要です。無理のない続けられる楽しいダイエットをしていきましょう。

太らないおつまみも重要!お酒好きにはこちらもおすすめ

Thumb太らないおつまみをお酒のお供に!簡単レシピ&コンビニのおすすめ商品
ThumbPinky

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2021-09-22 時点

新着一覧