車をインテリアでおしゃれに!女性必見の可愛い・便利なカーグッズは?

車を普段使う方や、最近車を手に入れたという方に是非お勧めしたいおしゃれないインテリアグッズと、便利なカーグッズをご紹介したいと思います。インテリアグッズでもすごく便利な物があったり面白いデザインや機能が付いていて、見ているだけでも面白いですよ!

車をインテリアでおしゃれに!女性必見の可愛い・便利なカーグッズは?

目次

  1. 車の便利なインテリアグッズがすごくかわいい!
  2. 気持ちいい質感が人気の【ハンドルカバー】
  3. 角度が自由自在な【スマホスタンド】
  4. 車の中をクリンにしてくれる【空気清浄機】
  5. 喫煙家女性も安心の車にぴったりな【灰皿】
  6. 面白くてかわいいインテリアがいっぱいの【ティッシュカバー】
  7. 簡単に日焼けを防ぐ女性に嬉しい車の【UVカットフィルム】
  8. 駐車中も外から可愛く【日除けシート】
  9. おしゃれな車内にコーディネート【シートアイテムグッズ】
  10. 車の座席に収納スペースを【シートバックポケット】
  11. スマホの充電し忘れでも安心の車で使える【ソケット充電器】
  12. 車の中心にからおしゃれを始める【バックミラーインテリアグッズ】
  13. 車のインテリアグッズに欠かせない【ドリンクホルダー】
  14. バイザー部分にもアイデアグッズが盛沢山ある【バイザーグッズ】
  15. 足元おしゃれも忘れちゃいけない【カーマット】
  16. まとめ:車をより快適空間にしよう

車の便利なインテリアグッズがすごくかわいい!

車の中は、自分だけのスペースだったりしますよね。仕事に行く時や遊びに出かける時、はたまた自宅に帰る時も車の中は個人空間です。そんなマイスペースを自分色に染めてみたいと思いませんか?最近ではおしゃれで便利なカーグッズがたくさん存在します。

おしゃれなインテリアグッズを使って、車内を飾ると自分のテンションも上がりますし、友達を乗せる時もちょっと自慢気になれますよね。自分で車へこだわりを持つことによって、車内を清潔に保とうという意識も生まれるかと思います。

今回は、色んな車のインテリアグッズを紹介していくので、自分の車をカスタムする参考にしてドライブを楽しんで下さい。

気持ちいい質感が人気の【ハンドルカバー】

簡単で手軽に車をおしゃれに返信させる方法の一つとして、人気が高いのはハンドルカバーです。最近は女性らしいデザインも増えてシンプルなものから、かなりかわいい柄モノまで出てきています。インテリアとしても自分や助手席の人が、目に付きやすい場所なのでおしゃれにしておくにこしたことはないと思います。

色やデザインだけでなく、ハンドルグリップの質感も色々異なったものが出てきています。ニットタイプのものや、写真のようにクッション性の高いもの等、好みの感覚に合わせてハンドルリメイクしていきましょう。女性でも難しい知識が要らず、サイズは車種を把握しておけばすぐに見つけられますよ。

キャラクターもいっぱいの車のインテリアグッズ!

とってもかわいいスヌーピー柄のハンドルカバーもあります。スヌーピーグッズは割と車のインテリアグッズの中でも、可愛くて人気があるのか種類が多いです。シンプルな色使いでおしゃれですね。

ミッキー系のキャラクターもたくさんの種類が存在します。カラーバリエーションからキャラクターも、個性豊かたでとってもかわいいです。カラフルな物があったり、ディズニーらしいポップカジュアルな良さが出ています。

車だからこそ、かっこかわいいデザインができるのでは無いかと思います。プーさんもファンシーでかわいいキャラクターなのに、車のハンドルカバーとしてグッズ化されるとこんなにもかっこよくなるんですね。かわいいキャラクターが好きな人に、車自体はかっこいいフォルムも多いですからぴったりだと思います。

好きなキャラクターのぬいぐるみやマスコットグッズも一緒に、ハンドル周辺を飾ってあげると賑やかで、かわいい自分だけの空間ができあがりますよね。出勤時もこんなにかわいい車なら、ちょっとワクワク気分になれてモチベーションが上がってくれるかと思います!

角度が自由自在な【スマホスタンド】

スマホが主流の今、車にスマホを持ち込んでカーナビ代わりに使用しているなんて方も多いのではないでしょうか。カーナビアプリも増えてきていますし、最新情報や交通情報を入手するのも早いですから便利ですよね。そんなスマホをカーナビポジションとして見やすい位置にスタンドさせられるグッズがあります。

わき見運転などが強いことからも、ハンドル正面の位置へクリップできるスマホスタンドが、スタイリッシュでおしゃれだし便利だということで大変おすすめです。最近では、クリップ固定の物も増えてきていて女性でも簡単に取り付けられるので、ありがたい話ですよね。

スマホクリップという商品であれば、大きな洗濯バサミの部分にスマホを咥えさせて、アーム部分が自由に曲がるので角度を好きに変えられ、友達に見てもらう時等もポジションの変更が楽だと人気のようです。女性の友達に角度調整を頼んでもこれなら簡単にやってもらえそうですね。

インテリアとしておしゃれな車の便利グッズ

まだスマホスタンドが出たばかりの時は、割とごつい見た目で女性的じゃなかったり、設置が難しかったりはたまた固定する力が甘くちょっとした衝動で落ちてしまうなんてことがあったようです。最近のスマホスタンドは、車に簡単に設置できる上、スタイリッシュで大変おしゃれなものが多いです。

マグネットタイプでは、スマホの裏にも付属のマグネットをつけることができ、片手で簡単に取り外しができる上、しっかりと固定されているので車の簡単な衝動では落ちたりすることがありません。見た目もとっても綺麗なので車のカーナビより便利でおしゃれに感じますよね。

こういった、キャラクター系のものもたくさん出ているので、自分の好きなキャラクターグッズを探して、車内をかわいいで溢れかえらせることもできそうですね。スマホが置かれていいる時のデザインだけでなく、スマホがないときもかわいい状態なのはインテリアとしても優秀だと思います。

車の中をクリンにしてくれる【空気清浄機】

車の中というのはどうしても出入りが多い分、外部から汚れた空気や花粉が入ってきていしまいます。冬場は窓を閉め切って走行するので、車という小さな空間では空気がどうしても濁った感覚がしてしまいます。そんな時の為にも車用の空気清浄機が発売されています。

プラズマクラスターでしっかりと、空気をクリアにしてくれて花粉症の人には特にありがたい話ですよね。見た目も大きくないサイズでスタイリッシュなことから、ちょっとした空気清浄機の場所移動も女性に嬉しい軽量さです。SHARP製の物が多いですが基本的にはドリンクホルダーに収まる形をしています。

スマートでインテリアグッズとしても最適

スマートなフォルムだけでなく、カラーバリエーションもあり、ホワイトは女性にも人気が高いようです。他のインテリアとともにコーディネートしやすいシンプルな作りなので、単体としてもインテリアちっくでおしゃれですが、車に乗せることでより一層おしゃれに感じさせてくれます。

後部座席に小さなお子様を乗せる方が多いと思いますが、そんな後部座席にもしっかりと活用できるスリムで高性能な空気清浄機も存在します。助手席や運転席のシーツに装着させるのですが、こちらも設置方法が割と簡単で重たい訳でもないので、女性にも簡単に使っていただけます。

喫煙家女性も安心の車にぴったりな【灰皿】

最近では禁煙者が多く車も禁煙車ばかりで肩身がせまい喫煙家さんにお勧めしたい車内グッズです。ドリンクホルダーサイズなので、簡単に掃除もできますし、友人が乗るときなどは閉まっておくのにも最適なコンパクトサイズのものもあります。灰皿もインテリアの一部として楽しめるようなデザインが豊富です。

灰皿というとどうしても、男性向けのデザインが多い気がしますが、ふざけた感じのデザインばかりじゃなくて、しっかりとおしゃれな見た目をしている女性向けのデザインも沢山あって、上の写真にある灰皿もおしゃれなインテリアのイメージを彷彿とさせますよね。高級感もあって素敵だと思います。

ライトデザインや高性能で便利なインテリアグッズ

インテリアデザインとして何よりもお勧めしたい、灰皿のポイントがLEDライトです。女性だとどうしても車のカスタムが難しくて、LEDライトカスタムもどこか難しい印象がありますが、灰皿一つでもブルーライトやピンクライトがあったりとおしゃれな演出が手軽に手に入ります。

シルバーホールがある灰皿の方が、蓋についているライトをインテリアちっくに反射して美しく見せてくれますし、動く車の中でも吸い殻が細かく舞にくくて、蓋を開けている時間が安心できます。電池交換も不要のソーラー充電が蓋に搭載されている物だととても楽ですよね。

ライト演出も、インテリア向けとして色々と最近は考えられています。上のツイッターのようにハート型の可愛いデザインが女性には大人気です。こう言ったライト仕様のインテリアグッズは本当に車にぴったりですよね。暗い中での喫煙も灰を落とす心配がなくて安心です。

面白くてかわいいインテリアがいっぱいの【ティッシュカバー】

地味になくてはならない存在のティッシュ、ふとした時にティッシュは必要ですよね。そんなティッシュケースも車の場合だと置き型より、フックがついた吊り下げタイプが人気で沢山インテリアグッズとしても店頭に出てきています。雑貨屋さんやカーショップなどいろんな場所に売られていて購入するのも楽です。

上の写真のように、シートのヘッド部分を外したり、カバー自体に取り付けボタンがあったりとフック式でインテリアのように飾りやすいです。シートの色合いにあわせてみたり、面白いキャラクタータイプのものを飾って、ちょっと茶目っ気を出してみたり、ティッシュカバー一つでも楽しみ方は人それぞれです。

ハンドメイドしやすい分、自分で布地をリメイクする人がいたりと、フリマアプリなどでも可愛い商品が見つかりやすいです。中にはレース生地やジーンズ生地、パッチワークなどと面白い商品があって探すのも楽しいです。キャラクターグッズもたくさん存在するので、車の中のテーマに合わせるのもありですね。

かわいいものも多いから車に乗る子供も楽しい

キャラクターものが多い分後部座席につけておけば、後ろに乗っているお子さんも車に乗る時間がちょっと楽しい気分になるのではないでしょうか。写真のスヌーピーハウスも可愛いですね。キャラクターの口からティッシュが出ているものや、小さいタイプでポケットティッシュを入れられるものもあるみたいです。

簡単に日焼けを防ぐ女性に嬉しい車の【UVカットフィルム】

女性にはどうしてもきになる、運転中の日焼け。ドライブをしていると片方だけ日焼けしたり、デコルテラインが焼けたり肌トラブルが気になりますよね。そんな方のためにオススメなのが、このUVカットフィルムです。簡単にカットして綺麗に貼ることができるので、女性でも難しくないと思います。

インテリアを邪魔しないシンプルなデザイン

色合いは凄く変わったりしない目立たない感じですし、ブラックカラーなど色も自分で選べるそうです。ただ車はフロントや運転席と助手席ガラスの透明率が決まっているので、色付きは後ろの席で利用するようにしてください。透明でクリアなUVカットフィルムでも、しっかりと日焼けを止めてくれますよ。

ステッカーを車の外側に貼るという方にも、このUVカットフィルムはオススメです。ステッカー自体が日焼けしないので、色あせることなくずっと新品同等の鮮明なカラーでおしゃれにデコレーションし続けられます。ペットやベビー用のステッカーもこう言ったフィルムがあると、長く使い続けられるので便利です。

駐車中も外から可愛く【日除けシート】

カーグッズは、車に乗っている時だけに使う物ばかりじゃありません。駐車している間に、日差しで車内が暑くなるのを防ぐためのグッズが日除けシートです。駐車中に日差しが強いとシーツが暑くて座るのが苦痛だったり、シートベルトの鉄部分が触れないほど暑くなっていたりしますよね。

吸盤を使って簡単にガラスを大ことができるので、車内は日焼けによる熱トラブルが少なく、外からも車内を覗かれることがないので、プライバシー的にも安心感があります。フロントガラスだけでなく、陽の入るサイドのガラス用日除けシートもたくさんあるので全面からカバーできて良いですね。

外側から見てもおしゃれなデザインだと、車自体かっこよく見えますし光の吸収が高い黒色を使わないでできるだけ、熱を防ぐという方法からも、明るい色を選ぶのは賢明かと思われます。自分の好みに合わせて日除けシートのデザインも楽しく選んでみてはいかがでしょうか。

内側だけを飾るがインテリアグッズじゃない!

車内のインテリアばかりをかんがるのではく、車の外側からおしゃれやユーモアをアピールできるデザインも色々揃っているようです。上の写真はカーズの目ですね。車の色に合わせて青や緑もあったりと、自分の車をカーズに変身させることができるなんて、ちょっと夢のあるデザインですよね。

こちらは、涼しげな車内を思わせるしろくま夫婦とペンギンさんの車内風景です。車には誰も乗っていないけど、動物キャラクターが乗っているの見たいで可愛いですよね。このシリーズは猫バージョン等と他の動物もあったので、自分の好きなキャラクターを見つけてみてください。

おしゃれな車内にコーディネート【シートアイテムグッズ】

車内コーディネートで忘れてはいけないのが、シートカバーやクッションなどといったアイテムです。車のシートは、どうしてもボディーデザインとして車種で決まってしまうので、自分流にするのが面倒に感じますが、最近のシートグッズは取り付けも簡単なので是非自分の好きなデザインに変更してみてください。

先ほどのトイストーリーキャラクターとは違って、今度の写真はかなりエスニックでおしゃれなデザインです。ハワイアンカラーやアジアンテイストな雰囲気を出すのにもぴったりなので、女性にも人気が高いそうです。こう言った柄はキャクターなど他のポイントグッズも飾りやすいので、オススメ度が高いですよ。

こちらの、植物柄もかなりおしゃれですよね。斜線が飛び交うイラストの動きが、日本離れしたカコイイデザインにも感じます。白や赤、黒い車などボディーカラーに反した対象的カラーをあえて選んだり、外側のイメージと内側のイメージを大きく変更させるのも、シートグッズは大切な存在ですよね。

シートの柄を一定で固定するのであれば、遮光カーテンやハンドルカバーにフロント部分にも同じ柄や色の布地で統一させてみてもいいですね。色の統一であれば割と簡単に、車の中を異空間とさせてくれる気がします。自分のテンションを上げる色や、落ち着く色合いを見つけて車内をコーディネートしてみましょう。

クッション

もちろんシーツだけじゃなくてクッションも重要です。シートの上部だけカバーするシーツやクッションもあったり、シートベルトカバーなどもセットで売っているものがあるので、統一感がありながらもガチガチな柄使いじゃないおしゃれが、簡単にできます。

首元のクッションはかなり体制的にも楽で、長時間車に乗るときも重宝しますよ。渋滞もおしゃべりしながらリラックスできることでしょう。

車の座席に収納スペースを【シートバックポケット】

シートグッズの派生グッズとも言えるのですが、シートに装着できるバックポケットが家族もちの方などには大人気です。

可愛らしいデザインでありながら、ティッシュや飲み物小物類に、お子様用のお菓子やゲームを収納しておくこともできます。赤ちゃんを乗せる時も、後ろにオムツやおしりふきを入れておくことで、すぐにオムツを替えれたりとママさんも大変助かるカーグッズです。

インテリアグッズとしてシートをコーディネート

可愛いデザインだけでなく、ミリタリーでかっこいいものやジーンズをリメイクしたような面白いデザインに、キャラクタがたくさん描かれた物など種類が豊富で、車内コーディネートのポイントとしてもしっかり役立ってくれそうです。

スマホの充電し忘れでも安心の車で使える【ソケット充電器】

スマホの充電をし忘れて、家を出てしまった時も安心のソケットから充電できる車載充電器です。上の写真はダンボですね。ダンボシリーズはかなりバッテリー機器で主流となってきているので見つけやすいと思います。

ラインキャラクターだったり、みんなさんにも親しみ深いキャラクターのソケット充電器もたくさんあるみたいです、お子さんも喜びそうですよね!車の中だと、ナビアプリでGPSを使ったりと地味に充電を消費するので、充電しながらドライブしましょう。

スターウォーズキャラクターのソケット充電器です。このキャラクターは動いたり喋ったりするみたいです。こう言ったキャラグッズも大人がテンション上がっちゃいますよね、彼氏さんや男友達もちょっと興味を引いてくれそうです。

もちろん、何股にも広がるポート数の多いものを使えばドライブに参加する人たちが複数人いても、みんなで充電できますし誰かのスマホで音楽を聴いたりと楽しいドライブになりそうです。

スタイリッシュでおしゃれなインテリアグッズ

可愛いデザインばかりでなく、LEDライトのついたかっこいいデザインのものもあります。

ポート部分が光っていてくれると、USBジャックが刺しやすく場所が把握できるのも便利ですね。ライトアップインテリアとしてもおしゃれです。

車の中心にからおしゃれを始める【バックミラーインテリアグッズ】

バックミラーに飾りをつけている車をよく見ますが、吊るしたりするタイプよりも、ミラー自体にグッズをつけるのも素敵かと思います。上の写真では、ミッキーステッカーやミッキーの手が鏡を抑えてくれているデザインでおしゃれですね。

鏡のサイズさえわかれば、簡単にはめ込むことができるミラーカバーも販売されています。外側から見てもおしゃれな感じが伝わりますね。

このキティーちゃんカバーもシンプルなのにおしゃれでかわいいです。女性向けのナチュラルなインテリアグッズとして、鏡も好きにデコレーションできるので色々楽しめそうです。

危険じゃないレベルで楽しもう!

キーホルダー系を飾るのもそうですが、注意して欲しいのが飾りすぎて視界を妨げたり、鏡の見える範囲を狭めるおしゃれです。

そういったデザインで、もし事故などにあったら時すでに遅しです。後々警察からも叱られてしまいますから、絶対に鏡のデコレーションはやりすぎ注意です。

車のインテリアグッズに欠かせない【ドリンクホルダー】

カーグッズで人気が高いドチンクホルダーも、今は可愛いグッズがたくさん増えてきています。マグカップデザインとかもすごくユーモラスで可愛いですよね。

従来のものは設置する場所がどうしても限られていたと思いますが、今はデザインも考えられていて、いろんな場所に設置することができます。

デザインやカラーバリエーションも今ではかなり沢山の種類があるので、ハンドルカバーやシートカバーなど、他のインテリアグッズと色味を合わせたりと可愛いものやかっこいいもので統一させることも簡単でしょう。

こちらのフック式であれば、小さなお子さんにも手が届きやすいですし、設置も楽ですから取り外して収納しておくことも容易いです。

フロント席だけでなく、後部座席に対しても安定感のあるドリンクホルダーは増えました。どうしても後ろのドリンクホルダーは設置が書が少なかったり揺れが多いためこぼしやすかったのですが、これで安心です。

ホルダータイプでも、カウンター式でテーブルのように使えるものがあったりと後から装着できる考えられたカーグッズは増えました。車内で食事も昔より楽になるので、ドライブを楽しむ時間も増えそうです。

バイザー部分にもアイデアグッズが盛沢山ある【バイザーグッズ】

盲点であるバイザーグッズもおすすめ商品です。こちらの写真では、バイザーにつけられるポケットなのですが、CDを裸で収納することができます。車には音楽が必須という方には是非とも使っていただきたいです。駐車券なども挟めるので便利そうですね。

サングラスなどを持ち合わせていなくても、日差しをしっかりとさえぎりしかし視界良好な後付けサンバイザーがあります。黄色いバイザーもあるようでそちらは、夜の眩しい光を防いでくれるそうです。

足元おしゃれも忘れちゃいけない【カーマット】

おしゃれは足元からというように、車のインテリアも足元グッズを忘れてはいけません。

土足で入る分どうしても汚れる車内ですが、定期的に車内を掃除するのは結構手間ですよね。そういった掃除やメンテナンスもマットがあればマット外して砂ほこりを叩くだけなので楽に行えます。

デザインによっては、マットを変えるだけでもかなり車内の印象が変わるので、おしゃれが苦手な方も足元からまずは変えてみて、気分転換をするのも良いのではないでしょうか。

まとめ:車をより快適空間にしよう

運転している時間が自分にとってどんな時間になるのかは、やっぱり車内の雰囲気や機能によっても変わってくると思います。ちょっとした便利なグッズが、思いの外すごく快適に感じさせるポイントだったりするので、カーグッズは侮れません。

誰かを乗せるにしても、やっぱり自分の好みによってコーディネートした自慢の車内に人を乗せるのですから、印象に残る時間なって欲しいですし、乗せた友達や家族も快適な空間であってくれた方が嬉しいですよね。今回のグッズ紹介でカーグッズに興味が出てきたなら、ぜひ何か一つでも取り入れてみてください!

もっと車について知りたい方へ

Thumb車用プラズマクラスター!効果の口コミ・使い方・人気のものまで徹底調査!
Thumb女性に人気のかわいい車ランキング!レトロ調・内装がおしゃれなど
Thumb車を洗車する方法やコツまとめ!手洗いのやり方やスタンドでの料金は?

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2018-09-26 時点

新着一覧