彼氏とキスしたい!彼を上手に誘導してキスのタイミングをつかむ!

大好きな彼氏とキスがしたいと思っても、恥ずかしくてなかなか自分からキスができないという女性も多いはず。そこで今回は、彼氏にキスをしてもらうためにどのようにキスの誘導をすれば良いのかをたっぷりとご紹介します。これを読んで彼氏にキスをさせる女性になりましょう!

彼氏とキスしたい!彼を上手に誘導してキスのタイミングをつかむ!

目次

  1. 大好きな彼氏とキスがしたい!
  2. 男性が思わずキスしたくなる瞬間とは?
  3. キスをしたくなる男性の心理
  4. 彼氏にキスをさせるタイミング①キスをおねだりする
  5. 彼氏にキスをさせるタイミング②キスしやすい場所と距離を確認
  6. 彼氏にキスをさせるタイミング③彼の身体に触れる
  7. 彼氏にキスをさせるタイミング④デートの帰り際に寂しさアピール
  8. 彼氏にキスをさせるタイミング⑤彼の目をじっと見つめる
  9. 彼氏にキスをさせるタイミング⑥スキを見せてキスを誘導する
  10. 彼氏にキスをさせるタイミング⑦後ろからハグをして甘える
  11. 彼氏にキスをさせるタイミング⑧ロマンチックな雰囲気作り
  12. 彼氏とキスをする前に確認しておくこととは?
  13. 彼氏とキスをする時に注意したいこと
  14. キスをした後に気まずくならないために
  15. 彼氏からキスをしたいと思う女性になろう!

大好きな彼氏とキスがしたい!

無性に彼氏とキスがしたくなるという女性も多いはず。大好きな彼氏とキスがしたいけど、自分からする勇気もないし、どんなタイミングでキスをすれば良いのかわからないという女性も多いようです。

顔が近づいたタイミングを待つ?キスをしたくなるようなムードを作る?いろいろと頭の中ではキスをするシミュレーションが行われているかもしれません。

彼氏とキスがしたいけど、自分からはどうしてもできないという女性のために、彼氏にキスをしてもらうように上手な誘導方法をご紹介します。上手にキスを誘導できれば、キスがしたいと思った時にキスができるようになるはず!

男性が思わずキスしたくなる瞬間とは?

まずは、男性が彼女とキスをしたいと思う瞬間を知りましょう。男性はどんな時にキスをしたいと感じるのでしょうか?

久しぶりに会った時

彼女と会うのが久しぶりで、そんな久しぶりに会った彼女を見た瞬間にキスがしたいと思う男性も多いようです。感動の再会でキスをするなんて憧れのシチュエーションでもありますよね。

走って近づいてくる彼女を思いっきりハグをしてキスしたいという男性もいるのです。周りに人がたくさんいる場合はなかなか実現させるのが難しいですが、久しぶりに彼氏と会う場合はキスのタイミングを伺ってみましょう。

笑顔を見た時

彼女が彼氏に対して笑顔を見せた時に男性はキュンとしてキスがしたい気持ちになるようです。女性の笑顔、特に大好きな彼女の笑顔は特別ですよね。

そんな彼女の笑顔に惹かれて付き合ったという男性も多いはずなので、満面の笑顔でたっぷりと彼氏にキスしたいと思わせましょう!

寝顔を見た時

彼氏が彼女にキスしたいと思う瞬間は、彼女の寝顔を見た時にその瞬間が訪れます。女性の寝顔だけに限らず、彼氏が寝ている姿にキュンとして思わずキスがしたくなるという女性も多いのではないでしょうか。その気持ちと同じで、彼氏も彼女が無防備な状態でいる時に思わずキスしたいと感じるのです。

彼氏とどうしてもキスがしたいという時は、寝たふりをするのも効果的かもしれません。恥ずかしがり屋で奥手な彼氏も、目をつぶっている彼女であれば勇気を出してキスしてくるかもしれませんよ。

2人きりになった時

デート中や、周りに人がいっぱいいる時にはキスはなかなかできないものですよね。でも常に彼氏は心の中であなたとキスしたいと思っているかもしれません。その気持ちが2人きりになった瞬間に爆発することも。周りに人がたくさんいたとしても、ふとした時に2人きりになる空間もあったりますよね。

たとえば、エレベーターの中だったり、カラオケに行った時、路地裏など人がいない場所など。2人きりになった瞬間にキスしたいと思っている男性も多いので、2人きりになるような場所に上手に誘導しちゃいましょう!

顔が近づいた時

2人の顔が近づく瞬間に男性はキスしたいと思うことがあります。2人でスマホを覗き込んでいる時や、顔にゴミがついていて取ろうとしている時など。

顔が近づくと自然とキスのムードになることもありますよね。それを狙ってあえて顔を近づけるのも上手にキスできる方法です!

別れ際の時

デートが終わって、最後に別れる時にキスしたいとう男性が多くいます。特に次に会えるのがまた先になってしまうという場合は、別れ際にキスをしておかないとしばらくキスができないからという考えを持っている人も多いでしょう。あいさつ代わりのキス感覚でおねだりしてみると良いかもしれません。

彼氏がキスしたいと思っているのに普通に「バイバイ」と別れてしまってはもったいないですよ。彼氏にハグをして「まだ一緒にいたい!」とおねだりしたら思わず彼氏もキスをしてくるはず。

キスをしたくなる男性の心理

男性がキスしたいと思う瞬間をご紹介しましたが、なぜキスしたいと思うのか、キスをしたくなる男性の心理を見てみましょう。

愛情表現

彼氏がキスをしたいと思う心理は、彼女に対する愛情表現であることが多くあります。好きな人とキスをしたいと思うのは当たり前のことですよね。その当たり前のことが行動から愛情表現を行っているのです。

愛情表現には人それぞれ違ったものがありますが、ハグをしたり、手を繋いだり、キスをしたり「あなたのことが大好きなんです」ということを行動で表しているのです。ですので、男性がキスをする理由は愛情表現でもあるので素直にそれを受け入れましょう。

キス以上のことがしたい

彼氏が必要以上にキスを迫ってくる場合は、もしかしたら性的欲求を満たすためにキスをしているのかもしれません。

カップルがセックスをする時はキスから始まることも多いですよね。彼氏はあなたとキス以上のことがしたくてキスをしてきている可能性もあります。

離したくない

男性がキスをする理由としては、特に普段あまり会えないカップルである場合は「離したくない」という気持ちが強く、キスをしてくることもあります。今日会えて幸せだけど、この幸せがいつまでも続いてほしいという気持ちがキスという形で表れているのでしょう。

久しぶりに会う彼氏がキスばかりしてきたとしても、体目当てではないということも頭にいれておきましょう。あなたのことが大好きで離したくないからこそハグやキスが多くないっていることもあるのです。

彼氏にキスをさせるタイミング①キスをおねだりする

彼氏に上手にキスをさせるためには、キスのおねだりが上手にできるようになれば完璧です。言葉で「キスしたい」「キスして」というのが一番効果的ですが、口を尖らせたり、ハグの要求をして行動でキスのおねだりをすれば彼氏は彼女の事を可愛いと思って思わずキスしたくなるはず。

ストレートにキスしたいという気持ちが一番彼氏をキスしたいと思わせる有効なテクニックでもあります。

彼氏にキスをさせるタイミング②キスしやすい場所と距離を確認

彼氏とキスをしたいと思っていても、そこがキスしにくい場所であったり、あまりにも彼との距離がある時にはキスするタイミングがうまく合いません。遊園地にデートに行った場合、一番キスできる場所と言えば観覧車ですよね。2人きりの空間、2人の顔の距離、キスをするには最適な環境だと言えます。

でも、そこまでしょっちゅう観覧車に乗ることもできないので、観覧車からヒントを得てキスしやすい場所と距離を事前に確認しておくことも、上手にキスを誘導するポイントでもあります。2人きりになれる場所があればキスをするチャンスなので、そのチャンスを逃さないように!

彼氏にキスをさせるタイミング③彼の身体に触れる

彼氏にキスをさせる上手な誘導の仕方は、彼の身体に触れることも効果的です。大好きな彼女から身体に触れられると思わず彼氏もキュンとしてキスしたくなるはず。べったりと触らなくても、さりげなく触れるだけでもキスをさせるには有効的な誘導方法になります。

彼氏に触れて相手の気を引けば、そのまま自然とキスができることもあるので、キスしたいと思った時は彼に触れてみましょう。彼氏も「キスしたいのかな?」と感づいてくれるはずです。

彼氏にキスをさせるタイミング④デートの帰り際に寂しさアピール

先ほどもご紹介しましたが、男性がキスしたいと思う瞬間はデートの帰り際の時にもあります。ですので、彼女であるあなたの方から別れるのが寂しいというアピールをすると上手にキスを誘導できるはず。彼氏との温度差があるとキスを誘導するのも難しいですが、デートの帰り際というのはどちらも寂しい気持ちが高まっています。

そんな時に「まだ一緒にいたい」「離れたくない」と気持ちを伝えれば、彼氏も思わずあなたにハグをして情熱的なキスをしてくるかもしれません。彼氏にキスを上手に誘導するには、寂しさアピールも大切です。

彼氏にキスをさせるタイミング⑤彼の目をじっと見つめる

彼氏とキスがしたいと思った時に、彼氏をその気にさせるには、相手の目をじっと見つめるのも上手に誘導できる方法です。彼とデートをしている時や2人でいる時など、じっと見つめられるとドキっとしますよね。そのドキっとする瞬間を彼氏に味わせてキスを誘導しましょう。

彼の目をじっと見つめていると、キスしたいのかな?と彼氏に思わせることもできます。じっと見つめられたら目をそらされてしまうかもしれませんが、見られているのを意識して彼氏もキスしたい気分になってくるはず。

彼氏にキスをさせるタイミング⑥スキを見せてキスを誘導する

彼氏にキスをさせるためには、あなたがスキを見せることによって自然とキスができることもあります。女性の無防備な姿にキュンとする男性が多くいるように、彼氏にスキを見せた瞬間あなたの顔に使づいて思わずチュっとキスしたくなるのです。

たとえば、彼氏とドライブデートをしていてずっと座っていると疲れますよね。そんな時に思いっきり伸びをしてスキを与えます。ドライブデートは常に2人きりの空間であるけれど、なかなかキスをするタイミングって難しいですよね。キスしたいのにもどかしい気持ちが大きくなってしまうのであれば、彼氏にスキを見せることでキスを誘導できるということを覚えておきましょう。

スキを見せるタイミングは、信号待ちをしていたり、彼氏が運転に集中していない時です。運転中にスキを見せたとしても彼からキスできる環境ではないので注意してくださいね。

彼氏にキスをさせるタイミング⑦後ろからハグをして甘える

彼氏にキスをさせたい場合は、後ろからのハグで思いっきり甘えちゃいましょう。なかなか前からのハグは恥ずかしいものがありますよね。彼の背中であればお互いに顔を見ずに甘えることができます。後ろからハグをされるシチュエーションは、男性がキュンとする瞬間でもあるのです。

彼女にキュンとした瞬間、彼からもハグ返しをされて自然とキスできるはず。ハグをしながらのキスってなんだか照れくさいですが、憧れのシチュエーションでもありますよね。お互いの愛を確かめ合うにもとても有効なキスシチュエーションと言えるのではないでしょうか。

彼氏にキスをさせるタイミング⑧ロマンチックな雰囲気作り

キスをする時のタイミングと言えば、ロマンチックな雰囲気の時ですよね。明るい場所や周りに人がいる時は恥ずかしくても、2人きりになれる空間、尚且つ電気を消して暗くもできるカラオケなど最適な場所です。また、夜景を見ながら2人並んでいるのもロマンチックな雰囲気ですよね。

夜だったり、暗い場所ではキスをする絶好のタイミングです。彼氏とキスをしたい場合は昼間は我慢をして、夜にロマンチックな雰囲気でするというのも有効的でしょう。

彼氏とキスをする前に確認しておくこととは?

彼氏と情熱的なキスがしたいと思っていても、そのキスが台無しになってしまうこともあります。キスをする前に確認しておくことをいくつかご紹介するので、彼氏とのキスする前にチェックしてみてくださいね。

グロスでテカテカにしない

グロスを塗って潤いたっぷりの唇は魅力的ですが、実際にキスをするとなるとグロスが彼の唇にもつくし、あなた自身の唇もグロスが取れてみじめな姿になってしまうこともあります。

彼氏とキスをする前は、リップクリームと軽めに口紅などをつけておくだけで良いでしょう。キスしたくなる唇を作ることも大切ですが、行動や言動で彼氏にキスをさせることを優先に考えましょう。

顔の毛穴ケアをしておく

キスをする時は、お互いの顔が至近距離に迫ってきます。そんな時、顔の毛穴が見えたら彼氏がキスをしたいという気持ちから冷めてしまう可能性もあります。毛穴が気になっているのであれば、ファンデーションでしっかりと埋めて毛穴を目立たなくしておくなどのケアが大切です。

毛穴だけでなく、うっすらと口の上に産毛が生えていたり、ニキビがないかもキスをする前にチェックしておきましょう。

リップケアを普段から怠らない

キスをする前はリップケアも忘れずに。ガサガサの唇だとどんなに彼氏にキスさせようと誘導してもキスがしたいと思わせることができないかもしれません。日頃からリップケアを怠らないようにしましょう。

彼氏とキスをする時に注意したいこと

雰囲気作りが大切

キスをする時は雰囲気作りが大切です。2人とも面白いことで爆笑していたり、笑っている時にキスをしようとするとキスをする時にも思わずフっと笑ってしまう可能性もあります。キスをする時にはロマンチックな雰囲気が大切です。

彼のリードに任せる

彼にキスをさせる誘導ができたら、あとは彼氏のリードに任せましょう。自分からキスを迫っては、ガツガツしていると思われてしまうかもしれません。彼氏のリードに身を任せてキスをしましょう。

場所をわきまえる

いくらキスがしたいからと言っても周りにたくさん人がいる場所であったり、人の目につく場所でのキスは控えましょう。キスをする時には場所をわきまえることも大切です。

目を閉じる

キスをする時に、どう対応して良いかわからずに目を開けたままになってしまったというエピソードもたくさん耳にします。目を開けたままだと彼氏もキスしづらくなってしまうので、彼の顔が迫ってきたら目を閉じましょう。

キスをした後に気まずくならないために

キスを誘導し、実際にキスができたのは良いけれど、キスの後って恥ずかしくて気まずい雰囲気になってしまうこともありますよね。そんな時は、キスの余韻に浸りながら彼の目をじっと見つめたり、ハグをしてお互いの愛情を確かめたり、手を繋いで良い雰囲気にしましょう。

無理に会話をしようとしなくて良いのです。キスをして嬉しい気持ちにしばらく2人で浸りましょう。お互いに落ち着いたら会話も戻ってきますし、良い雰囲気のままいられるはず。

彼氏からキスをしたいと思う女性になろう!

彼氏にキスをさせる誘導の仕方や、キスをする時の注意点などいろいろとご紹介しましたが、あまり彼氏が普段キスをしてこないという場合は、今回ご紹介したものを試してみてくださいね。

自分からキスをして彼氏に愛情表現を示すのも良いですが、男性からキスをしたいと思わせる魅力的な女性になることも大切です。彼氏との甘いキスを堪能できるように、魅力的な女性を目指しましょう!

キスについてもっと情報が知りたいアナタへ!

Thumb観覧車キスのポイント!彼氏をドキッとさせる誘い方・タイミングは?
Thumb海外カップル♪恋したくなるキススナップやペアルックコーデスナップ
Thumb身長差のあるカップルの理想のキスとは?胸キュンシチュエーションまとめ
Thumbカップルで試したいキスまとめ!キスの種類とやり方・注意点を紹介!

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2019-09-22 時点

新着一覧