ボブをくるりんぱでヘアアレンジ!簡単で可愛いアレンジ方法は?

大人気のヘアスタイル、ボブ。可愛いけれどアレンジが難しいイメージもあります。ですが、くるりんぱの簡単アレンジでボブスタイルも色々楽しめるんです。くるりんぱのアレンジも種類がたくさんあるので、これを見ればボブをもっと楽しめるはずですよ!

ボブをくるりんぱでヘアアレンジ!簡単で可愛いアレンジ方法は?

目次

  1. 人気のボブスタイル
  2. ボブはアレンジが難しい?
  3. 可愛いヘアアレンジ「くるりんぱ」とは
  4. くるりんぱアレンジの前に
  5. ボブのアレンジ<くるりんぱ1回>
  6. ボブのアレンジ<くるりんぱ2回>
  7. ボブのアレンジ<くるりんぱ3回>
  8. ボブのアレンジ<くるりんぱ+α>
  9. くるりんぱの進化系アレンジ
  10. くるりんぱ以外のボブアレンジ
  11. 簡単アレンジでボブがショートに
  12. フォーマルシーンにくるりんぱアレンジ
  13. くるりんぱを極めればアレンジ自由!

人気のボブスタイル

ここのところ、ヘアスタイルはボブの人気が高くなっています。芸能人のボブスタイルも増えているせいでしょうか。そもそもボブってどういうスタイルなのでしょう。

昔でいう「おかっぱ」はボブです。後ろ髪を襟足で切りそろえた髪型ですね。ちびまるこちゃんや、最近ではブルゾンちえみさんがおかっぱです。吉田洋さんは前髪の長いワンレングスボブですね。

ボブでも、ショートボブやグラデーションボブなど種類はあります。ボブの定義は難しいですが、トップの髪をサイドや下の髪より長く切り、上からかぶせる髪型だそうです。

かぶさり具合で、グラボブになったりショートボブになったりします。重い毛先にシャギーを入れゆるくパーマをかけるゆるふわボブもはやっているようです。

ボブはアレンジが難しい?

そんな人気の髪型ですが、ボブといえば結ぶには短く、アレンジしにくい髪型というイメージもあります。ピンで留めるだけになったり、そのままにしてしまうことも多いのです。

ゆるくパーマがかかっていると、アレンジもしやすくなります。ワックスやヘアクリームなどつけると乱れにくくなりますし、短くても可愛いアレンジができるんですよ。

いわゆるストレートのままの「おかっぱ」だとアレンジしにくいですが、ゆるふわボブやグラデーションボブなら色々アレンジが可能な髪型なのです。定番人気のくるりんぱを中心に簡単アレンジを見ていきましょう。

可愛いヘアアレンジ「くるりんぱ」とは

「くるりんぱ」という冗談のような名前が使われていることも驚きですが、アレンジの髪型の名前なのです。若い子の間ではもはや定番の人気アレンジといってもよいでしょう。

文字通り「くるりんぱ」の動きで出来上がります。難しそうに見えるアレンジですが、実は簡単にできるので人気なんです。そんなくるりんぱを使ったアレンジ、初級編~上級編を見てみましょう。

くるりんぱアレンジの前に

くるりんぱアレンジをする前に、ストレートのボブの場合はコテやヘアアイロンなどで毛先を巻いてふんわりさせておく事をおすすめします。パーマのボブの場合はそのままくるりんぱアレンジしましょう。

また長さが足りなくて髪の毛が落ちてくる、後れ毛がうまくまとまらないという場合はアレンジ前にワックスやヘアクリームをなじませるとやりやすくなります。仕上げにヘアスプレーすればアレンジが長持ちします。

ボブのアレンジ<くるりんぱ1回>

まずはくるりんぱ1回アレンジ。①トップの髪を適量とって、ゴムで結びます。この時根元からきゅっと結ぶのではなく、少し根元に余裕をもたせてゆるめに結びます。

②結び目のゴムのすぐ上の毛をふたつにわり、上から結んだ毛束をその間に入れます。くるりんぱ1回目完成!③くるりんぱできたら、結んだ髪をわけ両方に引っ張って根元を少しきゅっとしめます。ゴムもこの時隠れるようにします。

④トップの毛と結び目あたりの毛を少しの束ずつつまんで引き出します。くるりんぱはゆるっとふわっと、がおしゃれなのでシルエットを見ながら少しずつ引き出しましょう。

出しすぎるとただ乱れているように見えますし、出さないとのっぺりしておしゃれ感がなくなるので、バランスよく引き出してください。ここは慣れが必要なので、何度もやってみましょう。

またボブでも短めの場合はサイドだけのくるりんぱも簡単でかわいいアレンジになります。左右どちらかの髪の毛を耳の上から適量とり、ゆるく結びます。くるりんぱして結び目から髪の毛を少し引き出します。バレッタや可愛いゴムで留めれば完成。

ボブのアレンジ<くるりんぱ2回>

くるりんぱ2回アレンジ。くるりんぱを2回使うことでよりこなれた感のあるアレンジができます。これも簡単なくるりんぱだけで出来るので、やってみましょう。

1回目くるりんぱの髪型からのアレンジ①1回目くるりんぱの髪の毛をよけて、両側耳の上から髪の毛を取って結びます。これもゆるい結び目で。②1回目くるりんぱと同じようにくるりんぱ。

③後ろから見ると、くるりんぱが2つ上下に並んでハーフアップという髪型の出来上がり!2つ目も結んだあとの髪の引き出し方がポイント。それ以外は簡単にできるアレンジですね。

ツインテールのくるりんぱアレンジ①髪の毛全体を2つにわけ、結び目はゆるめに普通に2つくくりにする。②結び目の上の髪を2つにわけてその間に結んだ髪の毛を通します。③結び目をきゅっとし、ゴムを見えないようにします。

④結び目周辺の髪の毛を無造作に引き出し、ふんわりくるりんぱ完成。この髪型は、ショートボブでは難しいですが「おかっぱ」長さのボブならカジュアルなアレンジになります。

ボブのアレンジ<くるりんぱ3回>

トリプルくるりんぱアレンジ(3回)!上記アレンジ2ハーフアップの髪型からのアレンジ①ハーフアップまでできたら、残りの髪の毛を一つに束ねて同様の手順でくるりんぱ。毛先を結び目へいれてピンで留めます。

これで短いボブでもアップスタイルの完成です。簡単なのに、上級者アレンジに見られるでしょう。後れ毛をわざと出して、巻いておけば人気のゆるふわアレンジです。

紹介したのは真ん中で結び目をつくるやり方ですが、左右どちらかに振りながらくるりんぱするとよりアレンジ力のあるヘアスタイルに見えます。

ボブのアレンジ<くるりんぱ+α>

くるりんぱ&ローポニーテールのアレンジ。くるりんぱ2回方法でハーフアップして、残った髪の毛を下の方で一つにまとめます。バレッタなどで留めて完成。

くるりんぱ&三つ編みのアレンジ。くるりんぱ1回したあと、両サイドの残りの髪の毛を三つ編みor編み込みをしてくるりんぱの結び目の下で結びます。

このままハーフアップでもおしゃれです。残りの髪の毛を一つにまとめてくるりんぱ。毛先を最後のくるりんぱの結び目に入れてピンでとめるとまとめ髪の完成です。

ピンは黒ピンを目立たないように留めてもよいですし、流行のゴールドのピンを見せるように刺して留めるを華やかな印象になります。

くるりんぱの進化系アレンジ

くるりんぱとねじねじを合わせ技にしたねじりんぱ。サイドの髪の毛を3回ねじねじしながら後ろで結び合わせます。それをくるりんぱするだけ。普通のくるりんぱよりボリュームがでて華やかに。

また、ねじねじしている分髪型もくずれにくくスプレーしておけば一日スタイルキープできますよ。

くるりんぱ以外のボブアレンジ

くるりんぱ以外にもボブのアレンジはあります。パーマのボブ以外はまずはコテやヘアアイロンで軽く髪を巻くことは基本だと考えてください。

ハーフアップした髪の毛をお団子にして留めます。これだけでこなれ感のでた簡単アレンジのできあがり。

ハーフアップする両サイドの髪の毛を三つ編みでもってくると、華やかさがプラスされます。最後に三つ編みの部分から髪の毛を引き出してルーズな感じにすると人気のゆるふわになります。

どのアレンジも、髪の毛を巻いている方が綺麗にゆるふわにできます。プラス、ヘアワックスなどでニュアンスが出せるように調整しましょう。

簡単アレンジでボブがショートに

ボブをショートに見せるアレンジ。少し長めのボブでも、ショートヘアのように見せることができます。夏場首回りの髪の毛がうっとうしくなってきたら、このアレンジで乗り切りましょう。

髪の毛全体を後ろにとかし、2つにわけます。それぞれを三つ編みします。三つ編みの部分を内側に入れ込んでピンで固定します。両方固定したらバレッタなどで留めて完成!

耳から上の髪の毛を仮り留めしておきます。耳から下の髪の毛をまとめてねじり上げてピンで固定します。耳から上の髪の毛を逆立てるようにしておろします。カチューシャやリボンをつけて完成!

フォーマルシーンにくるりんぱアレンジ

結婚式や発表会、パーティーシーンにもくるりんぱは活躍します。フォーマルシーンではくるりんぱを複数用いる方法がより華やかに見えます。

くるりんぱを使って、最後はアップスタイルになるシニヨンくるりんぱは華やかでパーティーにもぴったり。ふんわりさせた髪の毛の束にパールや小花のピンをさせば後姿も華やかに。

トップの髪の毛を2,3回くるりんぱ。耳の上からの髪の毛で2回くるりんぱ。ここでハーフアップ完成です。残りの髪の毛をゆるく三つ編みして結びます。結び目を隠すようにふんわりシニヨンになるように巻き込んでピンで留めます。

2,3回くるりんぱすることで、ねじりが増えて華やかに。そこから毛束を無造作に引き出して、ボリュームとふんわり感を出していきます。長さが足りない場合は、三つ編みではなく普通にくくって最後はお団子にまとめます。

くるりんぱを極めればアレンジ自由!

色んなアレンジを見てきましたが、初心者でも出来そうな気がしますよね。見た目とても高度に見えるアレンジも、実はくるりんぱで簡単にできることがわかりました。

これからは、ボブはアレンジがあまりできない!なんて思わずに色々なヘアアレンジを楽しんでみましょう。

ヘアアレンジについて参考にしたい記事

Thumbくるりんぱとバレッタで簡単ヘアアレンジ!ショートからロングまで可愛く♪
Thumbボブのハーフアップ・まとめ髪!結婚式にもOKな簡単アレンンジ方法は?
Thumb浴衣に似合う髪型、ショート・ボブ編!簡単ヘアアレンジを紹介!

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2019-11-12 時点

新着一覧