長所を面接でアピール!面接官に好感が持たれる回答例や例文を紹介!

面接でほぼ確実に聞かれる「長所」についての質問。他の人と差をつけるためにはポイントを押さえて伝えることが大切です。そこで面接で使える長所の例文と話し方のポイントをまとめました。採用してもらうために的確に長所をアピールしましょう!

長所を面接でアピール!面接官に好感が持たれる回答例や例文を紹介!

目次

  1. 面接では高確率で「長所」を聞かれるもの・・・
  2. 重要なのは「長所が何か」じゃない!面接で長所を聞かれる理由
  3. 面接官はここを見極めてる!長所の質問でわかること
  4. 面接で使える長所を探すには、とにかく書き出してみること!
  5. 面接で聞かれやすい「短所」と合わせて長所を見つける
  6. 面接前に要チェック!よくある長所の一覧
  7. 長所のアピール方法①「伝える長所はひとつだけ!分かりやすく端的に!」
  8. 長所のアピール方法②「どれだけ企業に役立つかを面接官に伝える!」
  9. 長所のアピール方法③「人からの評価も一緒に伝える!」
  10. 長所のアピール方法④「”結論→理由→企業のメリット”の順で伝える!」
  11. 「明るい性格」を伝えたい!面接で使える例文!
  12. 「真面目な性格」を面接で伝える、固くなりすぎない例文!
  13. 「アクティブな性格」を面接でアピール!自己中にならない例文!
  14. 【要チェック】長所の言い方を工夫するのがおすすめ!
  15. 自分に合った長所は見つかりましたか?

面接では高確率で「長所」を聞かれるもの・・・

面接の際に、ほぼ必ず聞かれるのが「あなたの長所は?」という質問です。定番とも言えるこの質問ですが、しっかり考えていないと案外回答に困るものです。また回答によっては面接官にマイナスの印象を与えてしまうこともあり、長所の話はなかなか難しいのです。

今回は、様々な長所の例やそれに合わせた回答の例文をまとめました。そもそも長所を聞かれる理由や、より好印象を与える方法などもご紹介しますので、面接を控えている方はぜひチェックしてみてください!あなたの長所を「企業が求めている人物像にマッチするように」上手くアピールしていきましょう。

重要なのは「長所が何か」じゃない!面接で長所を聞かれる理由

面接でほぼ必ず聞かれる長所の質問。実はこの質問で大切なのは、長所が何なのかではありません。面接官は「あなたの人間性を知りたい」がために聞いてきています。長く一緒に仕事のできる相手かを見極めたいのです。長所の種類より、回答の仕方を工夫して面接官にアピールしていきましょう!

出典: https://pixabay.com/ja/%E3%83%8D%E3%82%AF%E3%82%BF%E3%82%A4-%E8%AA%BF%E6%95%B4-%E8%AA%BF%E6%95%B4%E3%81%97%E3%81%BE%E3%81%99-%E7%94%B7-%E3%83%93%E3%82%B8%E3%83%8D%E3%82%B9-%E5%AE%9F%E6%A5%AD%E5%AE%B6-%E6%88%90%E5%8A%9F-%E3%82%B9%E3%83%BC%E3%83%84-690084/

面接官はここを見極めてる!長所の質問でわかること

「自己分析のできる人か」どうか

面接官が見極めたいのは「自己分析できる人か」です。長所や短所に関する質問はあなた自身について尋ねる質問です。自分がどういう人間なのか、どんな面を持ち合わせているのか、それをしっかりと把握できているかを企業は知りたがっています。

自分の長所や短所が分かっている人は、自分を客観的に見れる人です。これができる人は自力で成長していけます。例えば仕事でミスをしても「どうしてそうなったのか」「自分に悪い部分は無かったか」などを考える力があるので、自己分析できるかどうかは大きなポイントなのです。

「求める人物像に合っているか」どうか

次に大切なのは「企業の求める人物かどうか」です。これは長所の種類ではなく、「あなたの長所をその企業でどう活かせるか」がポイントです。長所も短所もあなたの性格のひとつです。その性格が会社に合っているかどうかを、面接官は見極めようとしています。

出典: https://pixabay.com/ja/%E3%82%B3%E3%83%B3%E3%83%88%E3%83%AD%E3%83%BC%E3%83%AB-%E4%BB%95%E4%BA%8B-%E3%82%AA%E3%83%95%E3%82%A3%E3%82%B7%E3%83%A3%E3%83%AB-%E3%83%95%E3%82%A9%E3%83%BC%E3%83%A0-%E3%83%93%E3%82%B8%E3%83%8D%E3%82%B9-%E7%99%BD%E3%81%84%E8%83%8C%E6%99%AF%E3%81%AE%E4%B8%8A-427510/

もちろん、あなたの長所が企業の社風に合っていればそれがベストです。いくつかある長所の中から、より志望する企業に合った長所を選ぶことをおすすめします。ですがぴったり当てはまらなくても、活かせる部分があるはずです。どんな形で企業の役に立つのか、事前にしっかり考えておくことが大切です。

面接で使える長所を探すには、とにかく書き出してみること!

面接で長所のアピールが大切だと言っても、まずはその長所を発見しなければ始まりません。あなたの長所は何ですか?ぱっと思いつくものはありますか?面接に備えて回答文を考えるためにも、まずは思いついた長所を紙に書き出してみてください!

長所がなかなか思いつかない場合は、「自分ができることやしてきたこと」を書き出すのもおすすめです。そこから具体的なエピソードや経験、それができる理由を続けて書き出せば長所につながってきます。

出典: https://pixabay.com/ja/%E8%AD%B0%E9%A1%8C-%E4%BD%9C%E6%A5%AD-%E3%82%AA%E3%83%95%E3%82%A3%E3%82%B9-%E8%80%81%E7%9C%BC%E9%8F%A1-%E4%BC%91%E6%86%A9%E6%99%82%E9%96%93-%E4%BA%88%E5%AE%9A-%E4%BB%95%E4%BA%8B-%E6%99%82%E9%96%93-1355316/

面接で聞かれやすい「短所」と合わせて長所を見つける

長所は短所の裏返しです。どんな性格も言い方によっては長所とも短所とも受け取れます。人間、自分の長所より短所のほうが見つけやすいものですから、見つけた短所をうまく言い換えて長所にしてしまうのもアリですよ!短所も面接で聞かれやすいので、一緒に考えてしまいましょう。

例えば、短所が三日坊主の人は色々なことに興味を持てると言い換えれば明るい前向きな人に聞こえますよね。細かくこだわるのが短所なら、責任感や集中力があるとも言い換えれます。短所を裏返して、長所を見つける足掛かりにしてみてください。

面接前に要チェック!よくある長所の一覧

「明るい性格」をアピール

【明るい性格の長所例】協調性がある・コミュニケーション能力が高い・笑顔・気配りができる・プラス思考・おおらか・前向き・好奇心旺盛など

比較的どんな企業でもアピールしやすいのが、明るい性格です。特に接客や営業などの仕事の場合、明るい性格だと重宝されやすいと言えますね。また社内での人間関係も良好に保てる人と判断されやすいので、明るい人を好む企業は多くいます。

「真面目な性格」をアピール

【真面目な性格の長所例】責任感がある・相談をよく受ける・こだわりを持つ・コツコツ努力できる・忍耐力がある・向上心がある・集中力がある・計画性があるなど

明るい部分と同じくらい重要視されるのが真面目さです。どれだけ好きな仕事でも、明るい楽しい部分だけではありません。雑務や面倒事を頼んでもしっかりやってくれるのか、企業も気になる部分なのです。

出典: https://pixabay.com/ja/%E6%9C%AC-%E3%83%9A%E3%83%B3-%E3%82%AA%E3%83%BC%E3%83%97%E3%83%B3-%E3%83%8E%E3%83%BC%E3%83%88%E3%83%96%E3%83%83%E3%82%AF-%E7%A9%BA-%E8%A1%8C-%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%82%AF%E3%83%97-%E3%83%AC%E3%83%BC%E3%82%B9-731199/

「アクティブな性格」をアピール

【アクティブな性格の長所例】行動力がある・積極的・器用・度胸がある・探究心が強い・チャレンジ精神が旺盛・実行力がある・発想力があるなど

明るい性格に近いものがありますが、アクティブさもアピールポイントの一つです。営業や企画開発などで重宝されそうな長所ですよね。特に積極性は多くの企業が欲しがる人物像です。自主的に行動ができ難しい業務にもチャレンジできる人は、企業側も仕事を任せやすい人材なのです。

長所のアピール方法①「伝える長所はひとつだけ!分かりやすく端的に!」

あれもこれもはNG!とっておきの長所を面接官に伝える!

長所が自己PRのポイントとは言え、あれもこれも伝えては「結局何が言いたいの?」と思われてしまいます。大切なのは「とっておきの長所ひとつを話すこと」です。あなたの持つ長所の中で、仕事や社風に合った面接に使えそうなものを「ひとつだけ」選んで伝えましょう。

だらだらトークもNG!伝えたい内容から離れないように!

アピール方法④で詳しくお話ししますが、面接で長所を伝える際は経験談なども盛り込んで話をしていきます。面接中は緊張もあり、話が逸れてしまうこともあります。そうならないためにも、伝える内容はできるだけ端的にしましょう。

面接官に聞いてほしいのは、あくまでも長所です。採用してほしいので長所について深く話したいところですが、面接官はあなたのプレゼン能力も見ています。最低でも1分、長くても3分程度で収まる内容にするのがおすすめですよ!

長所のアピール方法②「どれだけ企業に役立つかを面接官に伝える!」

あなたの良さより会社にとっての良さを伝えて!

何度もお伝えしていますが、長所の質問で大切なのは「それが企業でどう役立つか」です。面接官が採用するメリットを感じなければ合格できません。あなたがいかに責任感が強くとも、それがどう仕事に役立つかを伝えてこそ意味をもってきます。

長所の回答で自分の素晴らしさだけをアピールしていると、自己主張が強いと思われます。例えば「責任感が強く、求められた以上の結果を残してきました。御社でも、目標以上の結果を出すよう全力で取り組みます。」といったように採用したくなる言葉にして伝えましょう。

具体的にどう役立つかを伝えると面接官にも好印象

面接する企業の、具体的な仕事内容や社風は把握していますか?いわゆるコンセプトや企業理念です。企業のホームページなどに書かれている場合が多いです。それが分かっていると、より面接官に伝わりやすいアピールができます。

例えば「お客様のニーズに寄り添う」という社風なら、「責任感が強く求められた以上の結果を残してきました。御社で仕事をさせていただく際にも、お客様の要望をきちんと理解し求められる以上の物を提供できるよう取り組みます。」と伝えれば、面接官によりアピールできますよね。

長所のアピール方法③「人からの評価も一緒に伝える!」

長所のアピールは、人の意見や評価などを混ぜるとより効果的です。自分で自分の良さを伝えると、何となく嘘くさく感じてしまいますよね。長所にまつわる経験と共に周囲からの評価を話すことで説得力を出しましょう。

例えば「何でもやり遂げてくれるから安心して任せられる、と言われた」と添えればOKです。長所を活かした仕事が表彰された人は、それもぜひ伝えましょう!周囲に評価される実力を持つというアピールにもなるので、ぜひ周りの意見も交えて話してみてくださいね!

長所のアピール方法④「”結論→理由→企業のメリット”の順で伝える!」

話す順番はまず「結論から」!

面接での回答は「結論から伝える」ことが大切です。例えば「あなたの長所は何ですか」と聞かれたら、「はい。私の長所は責任感があることです。」と最初に言い切りましょう。その後に「学生時代は生徒会に所属し行事を執り行ってきた」といった具体的な話を続けていくのです。

結論を最後にすると、言いたいことが最後まで伝わりません。「生徒会に所属し~、部活動でキャプテンを務め~、といったことから私の長所は責任感の強さです」と話されても分かりにくいのです。相手が理解しやすいように話せるかどうかもポイントなので、分かりやすい回答文を心がけてくださいね!

長所である「理由」を伝え、「企業でどう役立つか」で締めくくる

長所を伝えた後は「長所である根拠」を伝えます。先ほどの例文で言うと「生徒会で行事を執り行った」という体験談ですね。これだけだと印象が弱いので、「○○という問題を乗り越えた」「予想以上の成績を残せた」といった実績を加えると効果的です!アピール方法③でお話しした周囲の評価も、実績と一緒に伝えましょう!

そして最後に、その理由に基づいた「企業側のメリット」を伝えていきます。あなたの長所には、それだけの理由と実績があるわけです。それはどのように企業の役に立ちそうですか?企業でその長所を活かす方法を考えてみてください。

例えば商品開発の企業なら「御社でもこの強みを活かし、問題を乗り越え求められる以上の商品を開発できるよう努力いたします!」と話を締めくくります。あなたの長所と人間性、そして会社の役に立つということ全てがきちんと伝わります。

出典: https://pixabay.com/ja/%E3%83%93%E3%83%AB-%E9%A2%A8%E6%99%AF-%E6%97%A5%E6%9C%AC-%E3%83%93%E3%82%B8%E3%83%8D%E3%82%B9-%E6%96%B0%E5%AE%BF-636349/

「明るい性格」を伝えたい!面接で使える例文!

「協調性」の回答例文

私は所属していた生徒会で、クッション材のような役割をしていました。生徒会と先生方とでは意見が合わないことが多く、仕事が進まない事が多くありました。そこで私は双方の意見を聞き、両方が納得する方法を提示しました。更にしっかり話し合える場を設けわだかまりを解消し、その後の行事で例年以上の集客に成功しました。この協調性を活かし、御社でもお客様と御社の両方にメリットが得られる方法を考え、より良い結果を出せるよう取り組んでまいります。

出典: https://pixabay.com/ja/%E3%83%8F%E3%83%B3%E3%83%89%E3%82%B7%E3%82%A7%E3%82%A4%E3%82%AF-%E3%81%93%E3%82%93%E3%81%AB%E3%81%A1%E3%81%AF-%E5%8F%8B%E6%83%85-%E6%89%8B-%E5%AD%90%E4%BE%9B-1471563/

「コミュニケーション能力」の回答例文

私は以前カフェでアルバイトをしており、店舗の売り上げを大幅に引き上げた経験があります。その店ではメニュー開発に注力していたのですが売り上げが伸びずにいました。そこでご来店するお客様と積極的に会話をしメニューに限らず好みやニーズを伺って改善してみました。すると客数も増え売り上げを前年の1.5倍に増やすことに成功しました。御社でもこのコミュニケーション能力を活かし業務の改善に役立ててまいります。

「気配り」の回答例文

相手の立場に立つことは日頃から心がけていることでもあります。なぜかと言うと、以前ホテルで接客をしていた際にお客様を怒らせてしまった経験があるからです。それは私の行動が気配りではなくおせっかいだったためです。それ以来、より相手の求める物を考えて行動するよう気を付けています。御社においても、自分を押し付けずお客様に寄り添える接客ができるよう努力してまいります。

「笑顔」の回答例文

私は笑顔で多くの人と信頼関係を築いてきました。以前飲食店でアルバイトをしていた際、お店では常に笑顔でいるよう心がけていました。すると「明るい笑顔が素敵でいつ来ても気分が良い」と常連になってくださるお客様が増えたのです。お客様と会話をすることも増えニーズなどの把握もでき、商品改善をした結果店舗の売り上げも伸ばすことがきました。御社でも笑顔を活かし、お客様の懐に飛び込み売り上げに貢献してまいります。

「真面目な性格」を面接で伝える、固くなりすぎない例文!

「責任感」の回答例文

私は飲食店でアルバイトをしていた際、複数ある調理チームのひとつを任されていました。最初はメンバーをまとめられず失敗続きでした。ですがそうなると他のチームにも迷惑をかけてしまうので、メンバーと話し合ったり効率の良い作業方法を考え改善していきました。すると一番作業の早いチームに成長し、店長からも団結力を評価されました。御社においても改善の姿勢を忘れず求められる以上の結果が出せるよう責任を持って取り組んでまいります。

「忍耐力」の回答例文

私にはめげずに目標を達成する力があります。その力で○○県水泳大会で上位に入賞することができました。もともと水泳は得意でしたが思うようなタイムが出せず大会でも大きな成績を残せずにいました。そこでタイムの目標を立て、様々なトレーニング方法を調べて実践しました。なかなか結果につながらず辛い時もありましたがめげずに努力を続けた結果、県大会で2位に入賞できました。御社での仕事で壁にぶつかっても、この力を使って最後までやり抜き結果を出してまいります。

「計画性」の回答例文

私は困難な目標でも、自分なりに計画を立ててこなしていく力があります。以前勤めていた職場でとても大きなプロジェクトを任されたことがありました。準備期間が短く難しいプロジェクトでしたが、効率良く進行できるようすきま時間なども使った計画を立て、時にはその計画を修正しながら取り組みました。そして無事に成功し、社内で表彰されるほどの結果を残せました。この力を使い、御社においても計画的に効率よく成果を出してまいります。

出典: https://pixabay.com/ja/%E3%82%B7%E3%82%B9%E3%83%86%E3%83%A0%E6%89%8B%E5%B8%B3-%E3%82%AB%E3%83%AC%E3%83%B3%E3%83%80%E3%83%BC-%E4%B8%BB%E5%82%AC%E8%80%85-%E3%82%B9%E3%82%B1%E3%82%B8%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%83%AB-%E6%AF%8E%E6%9C%88-%E6%9C%88-%E6%97%A5-828611/

「アクティブな性格」を面接でアピール!自己中にならない例文!

「行動力」の回答例文

私は物事を実行しながら次の策を考える力があります。以前商品開発のチームに所属していた際、議論や話し合いばかりで開発が進まなかったことがありました。そこで個人的にテスト品を製作し問題点と改善点をまとめて、チームへ報告しました。その際にテスト品を製作しながら改善していくという方法を提案したところ、開発のスピードが上がり更に高機能な商品の開発に成功し売り上げを伸ばすことができました。御社でも積極的に行動を起こし、より良い結果へと努力を重ねたいと思っております。

「探究心」の回答例文

私は様々なことに探究心を持ち、物事を改善する力があります。以前アルバイトをしていた雑貨店で、お客様が店内の奥まで行く機会が少ないことに気づきました。商品の配置に問題があるのではと感じ、様々な雑貨店に足を運んだり購買心理について知らべ、商品の配置換えを行いました。するとお客様に店内の隅々まで見ていただけるようになり、売上も例年以上に伸ばすことができました。御社においても、当たり前のことにも気を配り改善意識を持って業務に取り組んでまいります。

【要チェック】長所の言い方を工夫するのがおすすめ!

今回の例文では、一番最初の「私の長所は○○です」という部分を割愛して書いています。長所には忍耐力や気配りなどの種類がありますが、面接ではそれを工夫して伝えてみてください。例えば忍耐力なら「めげずにやり抜く力」、気配りなら「相手の立場に立って考える力」といった具合です。あなただけの長所であることが大切です。

自分に合った長所は見つかりましたか?

たくさんの長所や例文をご紹介しましたが、人間は十人十色です。ぴったりの例文はなかなか見つからないと思いますので、自分と企業に合った長所の回答文を考えてみてください。そして面接では、話に必死になるあまり明るい笑顔がなくなりがちですので、そこも気を付けてくださいね!皆さんが面接で良い結果を出せますように!

面接についてもっと知りたいあなたへ

Thumb就活用コートで女性におすすめなのは?たたみ方・マナーで差をつけよう!
Thumb就活の自己紹介例文まとめ!面接で失敗しないための戦略・注意点とは?
Thumbビジネスカジュアルな服装で就活?参考になるコーデまとめました!
Thumb面接の自己紹介まとめ!転職での面接のポイントや対策の例文を紹介!

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2020-11-29 時点

新着一覧