ペットボトルのキャップで工作しよう!手作りおもちゃ・雑貨をご紹介

飲み終えたペットボトルのキャップ、みなさんどうされていますか?そのまま捨てるのはもったいない!ペットボトルのキャップで、子どものおもちゃやかわいい雑貨を工作することができますよ!ネットで人気の色々な工作アイデアをご紹介します。

ペットボトルのキャップで工作しよう!手作りおもちゃ・雑貨をご紹介

目次

  1. ペットボトルのキャップを活用して工作しよう
  2. よく回って楽しく遊べるペットボトルキャップのこま
  3. ペットボトルキャップを二つ繋げれば、色々なおもちゃに変身!
  4. 工作の道具にもなるペットボトルキャップのスタンプ
  5. 男の子が大喜び!ペットボトルキャップタイヤの車
  6. キャップを毎月動かして使える万年カレンダー
  7. おいしそう!ペットボトルキャップで作るケーキ
  8. 意外と簡単に工作できる、かわいい帽子の雑貨
  9. ミニサイズでかわいいペットボトルキャップのピンクッション
  10. おしゃれなグリーンアレンジもペットボトルキャップで
  11. ミニチュアフードの工作の材料としても活躍
  12. キャップを集めてリメイクを楽しもう!

ペットボトルのキャップを活用して工作しよう

手軽に飲み物を持ち運べてとっても便利なペットボトル。そのキャップの硬さや小さな丸い形を活かして、楽しい工作やハンドメイド作品に生まれ変わらせることができます。今回は、色々な工作アイデアをご紹介していきます!

よく回って楽しく遊べるペットボトルキャップのこま

簡単工作ですぐできるのも魅力

とても簡単な工作で、ペットボトルのキャップでこまを作ることができます。キリなどで穴を開けたペットボトルに、つまようじをさすだけ!手作り初心者でも思い立ったらすぐに作れますね。キャップにデコレーションしてからつまようじをつければ、とってもかわいいこまの出来上がりです。

とても簡単な手作りおもちゃですが、とってもよく回って楽しいですよ。親子でどちらがよく回るか、競争しても楽しいですね。凝ったデコレーションにしなくても、子どもと一緒にペンで色や模様をつけてもいいですね。

ペットボトルキャップを二つ繋げれば、色々なおもちゃに変身!

二つのキャップをつなげるだけで簡単に工作できるマラカス

中にビーズなどの材料を入れ、ペットボトルのキャップを二つつなげてビニールテープなどでくっつければ、小さなマラカスの完成です。こちらはフェルトに刺繍で子どもの大好きなキャラクターを作ってマラカスを包んでいます。子どもが喜んでシャカシャカしそうですね!

つなげたり外したりして自由に遊べるおもちゃ

ペットボトルのキャップを二つつなぎ合わせてビニールテープなどでとめ、上からシールやマスキングテープなどを貼ります。上下にマジックテープをつければ、つなげたりべりべりとはがしたりできるおもちゃのできあがり。縦につなげてタワーにしたり、連結できる列車のように遊んだり、自由に使えるおもちゃです。

こちらはフェルトでくるみ、アルファベットを一つ一つにつけています。赤ちゃんの頃はひたすら一つ一つくっつけたり、はがしていく単純作業を楽しめそうですし、大きくなればABCの順に並べたり、アルフェベットをつなげて好きな単語を作って楽しむこともできそうです。

箱に入れて楽しむ、プットインのおもちゃ

ペットボトルのキャップを二つつなげて作った、プットインのおもちゃ。ふたに穴を開けた入れ物に入れて遊びます。入れ物は、写真のようなミルクの空き缶や、空き箱などなんでもOK!

このようなタッパーを入れ物に使うと、中に入る様子も見えてより一層楽しめます。好きなキャラクターで作れるのも手作りならでは。色々な表情を作っているのがかわいいですね。

こちらはペットボトルのキャップをフェルトでくるみ、一つ一つに数字をつけています。数字がわかるようになれば、遊びを通して数を数える練習にもなりますよ。ママの手作りのおもちゃで楽しく遊んでくれると、作りがいがありますよね。

左右に動かして遊ぶおもちゃ

こちらのおもちゃは、ペットボトルキャップを40個使っています。キャップに穴を開け、2つ重ねてテープを巻いたものを20個作ります。竹ひごにキャップを通して、木箱にグルーガンで固定して作成したそうです。お子さんが怪我をしないよう、木箱のまわりにシールフェルトを貼るという工夫も素晴らしいですね。

工作の道具にもなるペットボトルキャップのスタンプ

不要なプチプチで工作できるスタンプ

ペットボトルのキャップをつなげ、プチプチを貼れば、子どもにも押しやすいスタンプが手作りできます。最近ではプチプチにも色々な大きさや形があり種類が豊富にあるので、面白いものは取っておくといいですね。このスタンプを使って、子どもと一緒に色々な工作やお絵かきが楽しめそうです。

男の子が大喜び!ペットボトルキャップタイヤの車

男の子が歓声をあげそうな、キラキラした車のおもちゃ。ペットボトルのキャップとホースでタイヤを作り、車体はプラスチックダンボールでできています。プルバックカーになっていて、後ろに引くとゴムの力で走ります。

こちらもかっこいい車です!トイレットペーパーの芯やダンボールなど、より身近な材料で作られていますよ。「いろんな色の車をたくさん集めたい!」という車好きの男の子にも、これならたくさん手作りしてあげられますね。

キャップを毎月動かして使える万年カレンダー

こちらは、身近な材料で手軽に作れる万年カレンダー。数字の書かれたキャップを動かすだけで毎月使えるカレンダーです。プッシュピンを42本、7列6段でコルクボードに刺します。ペットボトルのキャップに日付を書き、プッシュピンにひっかけて使います。

日付をスタンプで押しておしゃれな雰囲気にしたり、ペットボトルキャップにシールやマスキングテープを貼ったり、かわいいテープやリボンで曜日を示したり、飾るお部屋の雰囲気に合わせていろいろとアレンジができますね。

おいしそう!ペットボトルキャップで作るケーキ

色とりどりの小さなかわいいケーキ。女の子ならみんなうきうきしてしまいますね。これもペットボトルのキャップで簡単に手作りできちゃうんです!

まず、ペットボトルのキャップをリボンやフェルトなどでくるみます。これがケーキの土台になります。生クリームのような白やチョコレートのような茶色のほかに、きれいな色で作ってもかわいいですよ。

スイーツデコやビーズなどのパーツを載せれば、かわいいケーキのできあがり!最近では100均でもスイーツデコの材料が手に入りますので、手軽にできそうですね。かわいいカップや箱に入れて、お友達へのプチギフトにしても喜ばれそうです。

おもちゃとして、かわいい雑貨として、使い方いろいろ

こちらはキャップの白色を利用したケーキです。色とりどりのきれいなビーズがきれいですね。お子さんのおもちゃとして使うそうですが、女の子がとっても喜びそうなキャップケーキです。

色々なデコレーションのケーキをたくさん作って、お子さんとケーキ屋さんごっこをしても楽しいですね!どれもおいしそうで食べてしまいたくなります。

磁石を入れて、冷蔵庫などにくっつけて使うマグネットに。大人の雰囲気のケーキで、とってもおしゃれですね。フェルトで作ったクリームが本物みたいでおいしそうです。

指輪のパーツを付ければ、かわいいリングにもアレンジできますよ。もとはペットボトルのキャップとは思えない出来栄えのかわいいリング、お子さんの大切な宝物になりそうですね。

意外と簡単に工作できる、かわいい帽子の雑貨

ペットボトルキャップを帽子の土台に

ペットボトルのキャップを土台にして、小さなかわいい帽子が作れます。色々な作り方がありますが、牛乳パックなどの厚紙を4.5cm~5.0cmほどの円形に切ってツバの部分にして布でくるみ、キャップも布でくるんでボンドなどで貼り付ければ、手が込んでいそうなかわいい帽子が簡単に作れます。

色々な布や、リボンやチロリアンテープ、小さなビーズやお花などでアレンジすれば、とってもかわいい帽子になりますよ。ヘアピンやヘアゴムなどのヘアアクセサリーにもぴったりです。

麦わら帽子はさらに簡単!

麦わら帽子は、ペットボトルのキャップとつばの形にした厚紙を貼り合わせ、全面に両面テープを貼ったら、つばの外側からぐるぐる麻ひもを巻いていきます。最後に巻き終わりを先のとがったもので押し込んで完成です。簡単なので夏休みの工作などにもいいですね。

ミニサイズでかわいいペットボトルキャップのピンクッション

ペットボトルのキャップで小さなピンクッションも作れちゃいます。直径7.8cmの円形にした布をぐし縫いし、中に綿をたっぷり入れて絞ります。これをペットボトルのキャップにボンドで貼り付け、キャップ部分をリボンや布で飾れば出来上がりです。

子どもと一緒に楽しめる工作

布で綿を包んだものをたくさん作っておき、子どもと一緒にデコレーションをして工作を楽しむのもいいですね。いろいろな布で作ると雰囲気も変わります。

アレンジも色々

フロンターレのマスコット、カブレラの可愛いピンクッション!針をさすのを躊躇してしまいそうです。

底にゴムなどを縫い付ければ、かわいくて便利なピンクッションの指輪もできます。お裁縫をする際に手元につけていられるので、とっても実用的ですね。

おしゃれなグリーンアレンジもペットボトルキャップで

ペットボトルキャップを鉢に見立てて

しっかりとした硬さのあるペットボトルのふたは、鉢植えのようにも使えます。

100均のミニフェイクグリーンを使い、中に紙粘土を詰めて倒れないよう重さを出しています。土部はコットン糸で、鉢はpp糸でキャップを編み包んでいるとのこと。高い方はキャップを二つ重ねて作っているそうです。

ワイヤーを使って壁を飾れるオブジェを工作

ドライフラワーを入れてワイヤーで吊るし、フェイクグリーンなどで彩れば、雑貨屋さんにありそうなおしゃれなオブジェに!ナチュラルな雰囲気のインテリアにぴったりですね。

ミニチュアフードの工作の材料としても活躍

紙粘土で作ったお弁当をペットボトルキャップに詰めて。とってもおいしそうです!

キャップを器に見立ててラーメンや丼にすると色々な食品が作れます。細かい作業が好きな方はとっても楽しめるハンドメイドですね。

キャップを集めてリメイクを楽しもう!

いかがでしたか?ペットボトルのキャップから、赤ちゃんや子どもの楽しめるおもちゃや、かわいい雑貨ができる素敵なリメイク術がたくさんありますね。これを知ったら、捨ててなんかいられませんね!ぜひペットボトル飲料を飲み終えたらキャップを取っておき、リメイクしてみてくださいね。

もっと簡単な工作の情報を知りたいアナタへ!

Thumb牛乳パックでおもちゃを工作!高齢者も幼稚園児も簡単にできると評判
Thumbペットボトル工作・貯金箱まとめ!小学生・幼児も簡単な作り方紹介
Thumbトイレットペーパーの芯で簡単工作!雑貨DIYアイディアまとめ

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2018-10-16 時点

新着一覧