豆腐を使った簡単レシピまとめ!おつまみ・おかず・メイン料理の作り方

和食の定番、豆腐美味しいですが醬油をかける定番の食べ方以外で、簡単に出来るレシピのバリエーションを増やしてみませんか?意外とハマる豆腐の組み合わせ方が発見できるかもしれません。おつまみやメインのおかずになるようなレシピや簡単に出来る作り方をまとめてみました。

豆腐を使った簡単レシピまとめ!おつまみ・おかず・メイン料理の作り方

目次

  1. 豆腐を使った美味しくて簡単に出来るレシピまとめ!
  2. 豆腐の種類
  3. 豆腐の上に乗せるだけ!変わり種冷ややっこ簡単レシピ
  4. 相性抜群!オリーブオイル×豆腐簡単レシピ
  5. 豆腐がモッツァレラチーズに?変身簡単レシピ
  6. キムチ×納豆×豆腐レシピが簡単で激ウマ!
  7. ボリューム満点!豆腐を使った簡単おかずサラダレシピ
  8. もう一品のおかずにおすすめ!豆腐ステーキ簡単レシピ
  9. 美味しいおぼろ豆腐は丼に!豆腐がメインになる簡単レシピ
  10. チーズinで子供も大好き!簡単豆腐グラタンのレシピ
  11. カレー×豆腐が合う!簡単でヘルシーなおすすめレシピ
  12. カロリーは気にしない!パクパク食べれる豆腐入つくね簡単レシピ
  13. 豆腐がディップに!簡単に作れるレシピをご紹介!
  14. メインおかずになる豆腐の簡単レシピ
  15. まとめ:豆腐のアレンジレシピで美味しく健康に!

豆腐を使った美味しくて簡単に出来るレシピまとめ!

おかかやネギをのせ醤油をかけて食べるのが一般的な豆腐。湯豆腐にしたり、揚げ出し豆腐にしたり、鍋に入れたりなんかしてヘルシーで美味しいですよね?「畑の肉」と言われる良質なたんぱく質の大豆が原料で、生活習慣病や肥満に効果的な健康食品です。ミネラルも多く含まれており、女性にも人気の食材ですね。

価格も100円もせず買えるのでお財布にも優しく、日本の食卓には定番の豆腐ですが、味付けがワンパターンで飽き飽きしてしまう事も・・・。そんな豆腐を使ったアレンジレシピを集めてみました!特に、忙しい主婦や、独り身の男性でも簡単に出来ちゃうお手軽レシピをご紹介していきたいと思います。おつまみはもちろん、メインのおかずになるようなレシピを一挙公開します!

豆腐の種類

昔ながらの豆腐と言えば木綿豆腐ですね。豆腐は柔らかくなった大豆をすりつぶし、それをこした搾り汁(豆乳)をニガリで固めたものを、木綿の布をひいた箱型に流し込んで、重石で水分を切って作ります。木綿豆腐の表面にある格子状の模様はその時に付いた模様なんです。木綿豆腐のは味が濃く、硬めで崩れにくい特徴があります。

ツルンとした舌触りがいい絹ごし豆腐は、目の粗い絹でこしたような滑らかさから絹ごし豆腐と言われています。しかし、作り方は絹でこしているわけではなく、木綿豆腐に使う豆乳より濃い豆乳を型箱に流し込み、ニガリで固めて作るのですが、木綿豆腐のように重石で水分を切らずに作られているので、あれだけ柔らかでツルンとした舌触りになるのですね。

たまご豆腐は、名前に「豆腐」と付きますが、大豆やニガリは使われておらず、だし汁と卵で出来ています。茶碗蒸しと同じ作り方ですが、豆腐状に固められているため豆腐のような見かけであることから「たまご豆腐」と呼びます。絹ごし豆腐より更に滑らかな舌触りで、子供などに人気の味です。

舌触りの良い絹ごし豆腐、味の濃い木綿豆腐、プリンのようなたまご豆腐など好みは分かれます。木綿豆腐の方が平均的に栄養価が高いです。特にカルシウムは木綿豆腐が絹ごし豆腐の3倍にもなります。しかし、高血圧やむくみに効くカリウムは絹ごし豆腐の方が多く含まれています。それでは、豆腐を使った簡単レシピをご紹介していきたいと思います。

豆腐の上に乗せるだけ!変わり種冷ややっこ簡単レシピ

まずは、シンプルな冷奴のアレンジレシピです。醤油をかけて食べるのが定番の冷奴ですが、どうしても飽きてしまいますよね?そんな時は、焼肉のたれをかけて食べるのもおすすめです。ちょっと韓国風の味になって、さっぱりとした冷奴が食べごたえのあるおつまみに大変身です。ネギやゴマ、海苔をかけるとより韓国風になりますよ!

ネギと醤油の冷奴に定番の組み合わせに、マヨネーズと七味をプラスしたレシピです。マヨネーズがコクを出してくれて七味のピリ辛が絶妙にマッチします。

豆腐にとろけるスライスチーズをのせて軽くチンします。チーズがトロッとなったらわさびを少々と醤油をたらします。

すぐ出せるビールに合う簡単おつまみのゴマ醤油明太子の冷奴の作り方です。辛子明太子に醤油、ゴマあプラを混ぜ、豆腐にかけて、小ねぎをのせた簡単レシピです。さっぱりしているけど、ピリッと明太子の辛みとゴマ油の風味がいいですね。

相性抜群!オリーブオイル×豆腐簡単レシピ

豆腐とオリーブオイルって意外と相性がいいって知っていましたか?血液をサラサラにしてくれるオリーブオイルと高血圧などにもいい豆腐を組み合わせた、健康おつまみをご紹介します。シラスとトマトに塩、バージンオリーブオイル、白ごまをかけるだけの作り方です。豆腐はカルシウムが豊富ですがシラスでさらにUP出来ちゃいます。

豆腐とアボカドを盛りつけ、オリーブオイル・岩塩で味付けしています。仕上げにちょっぴり醤油をたらすと濃厚でおしゃれなおつまみの出来上がりです。

豆腐がモッツァレラチーズに?変身簡単レシピ

モッツァレラチーズとトマトスライスを挟んだサラダ「カプレーゼ」ですが、モッツァレラチーズって結構お高いんですよね?豆腐の10倍近くの値段をしていますが、豆腐をあることをすることで簡単にチーズのような味と触感に変身できちゃうと話題になっているレシピがあるんです!

そのチーズのような豆腐の作り方は2通りあります。1個目のレシピは、塩麹豆腐です。作り方は、水切りした豆腐の表面に塩麹を塗り、ラップでしっかり包みます。冷蔵庫で2~4日置くだけです。チーズのような濃厚な味わいに簡単に大変身します。

もう1つのレシピは、オリーブオイルにニンニクと一緒につけるだけです。ハーブなどを一緒に入れても風味がよくなります。どちらも、保存がきくのでぜひ試してみてくださいね!

キムチ×納豆×豆腐レシピが簡単で激ウマ!

豆腐に合う食材と言ったらキムチ&納豆です。ダブル大豆にダブル発酵食品で菌活もできちゃうおかずレシピです。納豆・キムチ・わかめ・ブロッコリースプラウト・ネギ・ラー油をたらしたガッツリ豆腐レシピです。ボリュームがあるけど、のせるだけの作り方なので簡単ですね。

半熟の温玉をのせると濃厚でまろやかさも加わり絶品です。良質なタンパク質がしっかりとれる豆腐レシピですね。

ボリューム満点!豆腐を使った簡単おかずサラダレシピ

サラダに豆腐を入れた、豆腐サラダはよく食卓にも出てくるレシピだと思います。そんな豆腐サラダにちょっと工夫を加えた、おかずになるサラダレシピの作り方をご紹介します。

いつもの豆腐サラダに豚しゃぶをトッピングしました。肉が入ることでガッツリ感も出ますし、しゃぶしゃぶして油を落としているので、ヘルシーでいいですね。

料理研究家・石原洋子さんの豆腐サラダレシピです。作り方は、サニーレタスに薄切りにしたゴーヤ、水切りした豆腐を混ぜて盛り、カリカリに炒めたベーコンを散らして、しょうがのきいたゴマダレドレッシングをかけます。ゴーヤと豆腐は美肌になれる、女子力UPの豆腐サラダです。

たまご豆腐を使ったサラダレシピです。たまご豆腐はそのまま食べるほかに中々アレンジレシピがないと思われがちですが、もともと出汁が付いている味なので、崩して、ヘルシーだけど濃厚なドレッシング代わりとしても使えるんです!

Thumb豆腐サラダのレシピ集!ダイエット中でもヘルシーで美味しく食べる方法

もう一品のおかずにおすすめ!豆腐ステーキ簡単レシピ

豆腐を焼くことで、水分が抜け、肉のような弾力が出ると話題の豆腐ステーキは、おかずもう一品に最適のレシピです。ヘルシーだけどガッツリ食べれて、お金もかかっていない豆腐ステーキは主婦の味方レシピですね。

水切りした豆腐に小麦粉をまぶしてプライパンで焼く豆腐ステーキの作り方は、お肉を焼く味付けと同じように考えてOKです。甘辛く照り焼きにしても、バター醤油にしても、焼き肉のたれを絡めてもおいしいですよ!

南蛮風に野菜多めで甘酢あんをかけてもさっぱりしていて美味しいです。

パスタなど洋食の日に合う豆腐ステーキのおすすめレシピは、豆腐ステーキのベーコン巻きアボガドソースです。ベーコン巻きにすることでベーコンの油と塩気で更にお肉感UPします。アボカドソースは、つぶしたアボカドにわさび醤油を混ぜて和風にしてもいいですし、マヨネーズ・レモン汁・塩コショウを混ぜて濃厚ソースにしても美味しいですよ!

美味しいおぼろ豆腐は丼に!豆腐がメインになる簡単レシピ

豆腐の中でも、ニガリを入れ固まり始めた瞬間にすくい出した「おぼろ豆腐」は口どけなめらかで、味も濃くとても美味しいですよね。そんな美味しいおぼろ豆腐は、素材の味を楽しめるシンプルな食べ方が一番おすすめですが、丼にするのがとても美味しいと話題になっています。

温かいご飯の上におぼろ豆腐を崩してのせ、鰹節、海苔などをかけ、めんつゆなどをかけて食べるだけの簡単レシピです。豆腐の丼?と思う方もいるかと思いますが、めちゃめちゃ美味しいんです。

揚げ玉や乾燥桜えびなどをのせるのも風味がUPしておすすめです。一度試してみてくださいね!

チーズinで子供も大好き!簡単豆腐グラタンのレシピ

子供から大人まで、おつまみとしてもメインのおかずとしてもガッツリ食べられる豆腐グラタンは人気のあるメニューですよね!通常、グラタンでは小麦粉を使ってホワイトソースを作りますが、豆腐を使う事でヘルシーに作る事が出来ると、女性の間でも話題になっています。それでいてホワイトソースの濃厚さは変わらないので一石二鳥ですね!

作り方は、舌触りの良い絹ごし豆腐1丁に、牛乳25㏄、生クリーム25㏄、味噌大さじ1/2を入れミキサーにかけ撹拌します。そこにバター20gとコンソメ1個を溶かしたものを入れ混ぜて出来上がりです。通常のホワイトソースとは違い、火を通す過程がないので簡単に作る事が出来ますね。

具材は何でもOKです。最後に溶けるチーズをかけてオーブンで焼けば豆腐グラタンの出来上がりです!

カレー×豆腐が合う!簡単でヘルシーなおすすめレシピ

カレーを一度作ると2日までは続けても許せますが、3日目になるとどんなに好きでもちょっと・・・ってなりませんか?そんな時おすすめなのが、焼きカレー豆腐グラタンです。ご飯を下にひいてチーズをかけた焼きカレーグラタンならわかりますが、ご飯ではなく豆腐にするんです。そうすることで、カロリーも抑えられますし、カレーライス続きのメインではなく、ちょっと変わった美味しいおかずになりますよ!

そもそもカレーライスの具が豆腐の豆腐カレーです。お肉を少しに抑えられる節約レシピになります。食べごたえも豆腐と思ってなめてはいけません!お肉の代用としてしっかり働いてくれるお助け食材なんです。

ドライカレーにも豆腐をINできます。意外と脂身の多いひき肉に代わって豆腐を入れることでヘルシーで栄養たっぷりなドライカレーができちゃいます!

カロリーは気にしない!パクパク食べれる豆腐入つくね簡単レシピ

鶏のひき肉でつくねを作ったときに、何か硬く締まって美味しくないと思ったことありませんか?それは、鶏ひき肉は脂身がほとんど入ってなくて硬く感じてしまうからです。でも、油を入れるのもカロリーが気になりますよね?そんな時おすすめなのが豆腐を混ぜてつくねを作ると言うレシピです。

作り方は、鶏ひき肉200gに長ネギ1/2本、エリンギ1本をそれぞれみじん切りにし、絹豆腐150g、ごま油大さじ1、しょうがのすりおろし、酒小さじ1、片栗粉大さじ1、塩胡椒少々をよく混ぜ丸めます。フライパンで焼いて、照り焼きに味付けすれば出来上がりです。

豆腐が入って食感がふわふわになり、ポン酢で食べてもサッパリして美味しいですし、茹でてスープに入れたり、蒸してもふわふわ感UPして美味しいですよ!冷めても硬くならないのでお弁当などにも最適です。

豆腐がディップに!簡単に作れるレシピをご紹介!

バーニャカウダや野菜スティックを食べるとき、アンチョビソースを作ったり、味噌マヨネーズが定番のソースですよね?セカンドソースとして豆腐のディップを作ってみてはいかがでしょうか?ねっとりして野菜にもよく絡み、あっさりとしつつも濃厚で大豆の優しい甘みが絶品です。

ちょっと熟しすぎたアボカドがあったらディップにしちゃってもいいですよね!マヨネーズを混ぜるとより濃厚になります。スナック菓子に付けても美味しいですし、魚のソテーなどに添えてもおしゃれな一品になります。

メインおかずになる豆腐の簡単レシピ

メインのおかずになる、ガッツリと食べれるレシピをご紹介していきたいと思います。豆腐は火を通すことで水分が抜けお肉のような食感になります。肉巻きにして焼くことで、少量のお肉でもボリュームのあるおかずに大変身します。

油で揚げて唐揚げにしても美味しいです。豆腐の唐揚げの作り方は、しっかりとした木綿豆腐を冷凍しておきます。完全に凍ったら冷蔵庫で解凍し水分を絞ります。食べやすい大きさに手で切って袋に入れ、塩麹としょうが汁、みりんを混ぜたものを入れ味をなじませます。片栗粉をまぶして揚げて出来上がりです。

豆腐コロッケもおすすめです。ジャガイモの代わりに炒めた豆腐を入れるだけです。炒めることでひき肉のような食感を作り出すことが出来ます。彩り良く枝豆やコーンなどを入れてもいいですね。ちょっとあっさりしすぎる場合はマヨネーズを少々混ぜるとコクが生まれます。おかずにもおつまみにもピッタリのレシピです。

豆腐の餃子もおかずにもおつまみにもなって美味しいです。作り方は、普通の餃子の作り方にひき肉を少し少なくして代わりに豆腐を入れるだけです。ふわふわとしてジューシー、軽くてパクパク食べちゃいます。残ったら鍋に入れても美味しいですよ!味噌味など濃い目の鍋におすすめです。

Thumb豆腐の冷凍・保存方法と人気レシピまとめ!お肉みたいに使える?

まとめ:豆腐のアレンジレシピで美味しく健康に!

いかがでしたか?豆腐ひとつとっても沢山のレシピがありましたね。お父さんの晩酌のおつまみから、子供が喜ぶがっつりおかずまでレパートリーは様々です。簡単なレシピばかリまとめてみたので、是非、色々試してみてください!

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2022-08-13 時点

新着一覧