メンズセルフカットの切り方!前髪・襟足もできる上手なやり方のコツ

伸びかけ髪のスタイリングに毎日ウンザリ!お金をかけずにキマる!そんなヘアスタイルに憧れていませんか?メンズセルフカットをマスターすれば、流行りのツーブロックだってお手の物!ヘアスタイルが自由自在です。知って得する、メンズセルフカットのコツをまとめました。

メンズセルフカットの切り方!前髪・襟足もできる上手なやり方のコツ

目次

  1. 今や常識!メンズセルフカットとは…?
  2. メンズセルフカットが大流行!そのワケは?
  3. 美容院とメンズセルフカット
  4. お財布に優しいメンズセルフカット
  5. メンズセルフカットの切り方~2つのコツ!
  6. 流行のヘアスタイルだってセルフカットでキマる!
  7. メンズセルフカット必須アイテム5選
  8. まるでサロンの仕上がり!メンズセルフカットの手順
  9. 軽さと甘さのコラボレーション!ツーブロック
  10. どんなファッションにも合わせやすい!ベリーショート
  11. 前髪切り方のコツ
  12. サイド切り方
  13. 襟足切り方のコツ
  14. メンズセルフカット補正のコツ
  15. メンズセルフカットでくせ毛をカバー
  16. メンズセルフカットで理想のヘアスタイルに

今や常識!メンズセルフカットとは…?

文字通り、男性が自分でヘアスタイルをカットすることです。「子どもならまだしも、いい大人が自分でカットする⁉︎」「上手くいくの?」「それって襟足も?」など、驚かれた方も多いはずです。しかし、そんな疑問だらけのメンズセルフカットが今、巷で流行っているというのです。

Twitterでもこんな動画が出回るほどの人気ぶり、セルフカットです。多くの人が思わず惹かれてしまう、メンズセルフカットとは一体何なのでしょうか?メンズセルフカットの魅力と方法について分かりやすくご紹介します。このまとめで、美容室いらずで、素敵な髪型になれるかもしれませんよ!

メンズセルフカットが大流行!そのワケは?

メンズセルフカットは、お金がかからず、スタイルを維持できることが魅力です!男性は、ショートヘアーの方が多いです。実は、カットした髪型を維持するのに人知れず苦労をしている男性が多いらしいのです。苦労してセットしても湿気でスタイリングが台無しになるなんてことも珍しくありません。

ショートヘアーは、ロングヘアーと比べて髪が伸びるにつれて、髪型が崩れがちです。大体2ヶ月もすると気になってきます。その度に美容室に行っていたらお財布が寂しくなっていまいますよね。そんな時、セルフカットができたら本当に便利です。そんなわけて、メンズセルフカットに挑戦しようとする男性は多いのです。

美容院とメンズセルフカット

お金があるなら美容室でカットが理想的ですよね。人にやってもらうシャンプーの気持ちのいいことと言ったらありません。しかし、自分の持つヘアスタイルのイメージを上手く伝えられず、残念な髪型になったことはありませんか?意外と美容室で思い通りのヘアスタイルにならなかったという方は多いのです。

お財布に優しいメンズセルフカット

セルフカットの魅力は、お金がかからないことです。忙しくたって、身だしなみはキチンとしたいのが男心です。そんな男心の味方がセルフカットです。気になるところを少し整えるだけで暫くは美容室いらずで過ごせます。そんな魅力的なセルフカットですが、難しそうにみえて、意外と上手く見せる切り方のコツがちゃんとあるのです。

また、最終確認の時にはっきりと言えず、「大丈夫です」なんてつい、言ってしまうことはありませんか?そういう人は意外と多いんだそうです。折角、美容室に行っても気になるところを帰宅後にセルフカットする方も多いほどです。

メンズセルフカットの切り方~2つのコツ!

確かに、美容室に行かずきれいなヘアスタイルをキープできるのはとても魅力的です。しかし、セルフカットは難しいと思い、中々カットに踏み切れない方もいるのではないでしょうか?実はセルフカットを成功させるも無惨な姿になるのも、すきバサミの使い方がカギを握っていました。

大人気のセルフカット、やり方は今やインターネットでは簡単に検索できます。分かりやすい動画まで載っています!しかし、沢山あり過ぎて混乱してしまいがちです。そんなメンズセルフカットの切り方のコツを各サイトから、情報を選りすぐりました。これでアナタも今すぐカットしたくなるかもしれません!

コツ1~メンズセルフカットはハサミの角度に注意

メンズセルフカットを上手く行うためのコツの一つが、すきバサミの使い方です。すきハサミを使う時、切り方がちょっと変わっています。通常ハサミを使うときは最後まで刃を閉じることが多いと思います。しかし、セルフカットのときは、ハサミを20度〜30度、開いた状態までしか閉じない切り方をします。その切り方がポイントです。全て閉じてしまう切り方だと、ザンギリ頭になってしまうので注意しましょう。

コツ2~メンズセルフカットはハサミを入れる回数に注意!

飛び出した箇所があると、つい、一気にバサリと切り落としてしまいたくなりがちです。しかし、それはちょっと待ってください!セルフカットするとき、髪の毛を一度で切り落とすのではなく、根元からザッザッザッと、3回に分けて切るのがもう一つのコツなのです。

わざと3回に分けて切ることで、自然と切り揃った、整ったヘアスタイルになります。実はこれはプロの技です。美容室でも美容師さんはいとも簡単にこの切り方で切っているので、鏡越しに見てみるといいでしょう!

流行のヘアスタイルだってセルフカットでキマる!

今流行りのメンズヘアスタイルと言ったらダントツはツーブロックです。トップを敢えて長めにし、軽やかさに甘さをプラスしたスタイルは女ウケも抜群です。シンプルなトップスとの相性バッチリのショートスタイルだって、セルフカットでできてしまうというのです!これには驚きですが、一体どうやってカットするのでしょうか?

Thumb人気のヘアスタイルシュミレーションアプリまとめ!無料で遊べるものは?

メンズセルフカット必須アイテム5選

メンズセルフカットに必要なアイテムのご紹介します。早速アイテムを揃えて、セルフカットを楽しみましょう!このアイテムがあれば、自分だけでなく、子どものカットだってお手の物です。伸びが気になりがちな、前髪も襟足も簡単にカットできます。切り方のコツを掴んでプロ顔負けのカットをマスターしちゃいましょう!

アイテム1~くし

結櫛と呼ばれる、分け目を着ける時に使われる櫛がオススメです。なるべく目の細かい物がセルフカットには使いやすいです。カットする前に毛並みを整えるのに重宝します。ヘアスタイルの最終確認でも使えます。整えた後、切りそびれた毛がないかもよくわかります!100円ショップでも調達可能なので持ってない方は購入してみてください。

アイテム2~ハサミとすきバサミ

どんなヘアスタイルにも欠かせないのがハサミとすきバサミです。ハサミとすきバサミはなるべく切れ味のよいものを使いましょう!プロの美容師さんや理容師さんは、専門の研ぎにハサミを出すのだそうです。そこまでいかなくても切れ味のよいハサミが成功の秘訣です。先がとがっているので扱いには注意しましょう。大がかりなカットだけではなく、前髪や襟足を整える際にも重宝します。

アイテム3~バリカン

バリカンは仕上げや、失敗した箇所の修正にとても便利です。セルフカットにはアタッチメント付きを選びましょう。すくうように使うことで驚くほど自然な仕上がりになります。一般のシンプルに刈り上げるタイプのバリカンに比べ、お値段はしますが、家で使うのなら吸い込むタイプのバリカンがお掃除が楽で便利です。

アイテム4~クリップ

ツーブロックや、ヘアスタイルに段をつける際の必須アイテムです。4つ」くらいよういしておくといいでしょう。大きめのものが使いやすいです。カットの最中に取れてしまうとやりにくいので、挟む力はしっかりあるものを選びましょう!クリップも前髪や襟足だけ整えたいときにも活躍します。

アイテム5~大きめの鏡

全体をセルフカットするのなら、鏡は大きなものが使いやすいです。よく見えないと成功するものもしないですからね。前だけでなく、サイドも見やすいように大きめの鏡を用意しましょう!三面鏡や姿見がオススメです。鏡に「絶対成功する!」と意気込みながらカットしてみてください。

まるでサロンの仕上がり!メンズセルフカットの手順

一般的な切り方の手順は、髪をまず真っ直ぐなフラットな状態にすることです。それから髪の毛をいくつかのパーツに分ける、ブロッキングを行います。オススメは上から3ブロックに分ける方法です。ブロッキングは、クリップ使って捻ってとめましょう。そして、下から切っていくのがコツです。すきバサミで調整するという手順です。コツは焦らず、ゆっくり丁寧に落ち着いて仕上げることです。

軽さと甘さのコラボレーション!ツーブロック

流行のヘアスタイル、ツーブロックのメンズセルフカットです。刈り上げることでの爽やかさとトップの長さ次第では辛くも甘くもなる多面性に指示するメンズが多いのが特徴です。ただ、刈り上げた部分が伸びてくると、モッサリとなりがちで、困っている方も多いです。メンズセルフカットの切り方をマスターすればそんなお悩みも解決します。

ツーブロック切り方

まず、下準備は髪をまっすぐな状態にします。そして、刈り上げたいところで髪を分け、捻ってクリップで止めます。それから刈り上げていきます。トップの長さや重さが気にならないならばトップはそのままで大丈夫です。もし気になる場合は、整える形で切っていきましょう。

重たくなってきたと感じる部分を下から指で挟み、ハサミを使います。この時も、ザッザッザッと三回に分ける切り方です。パーマをあてている場合、パーマ部分を切り過ぎないように注意しましょう。すきバサミで切る場合、パーマは残るので大丈夫です。

Thumb【ヘアスタイル】メンズのパーマがワイルド!ビジネスにもOK?

どんなファッションにも合わせやすい!ベリーショート

カジュアルな服装や、スタイリッシュなスーツでもカッコよくキマル、ベリーショートのヘアスタイルも人気です。ベリーショートの男性は爽やかに見えるため、好感度は抜群です。勿論女性ウケだってバッチリです。スタイリングも楽なので、夏に特におすすめなヘアスタイルです。

ベリーショート切り方

ベリーショートも、まずは上からブロック分けをします。3ブロックに分けるのがオススメです。下の部分から切っていきましょう。ベリーショートを上手く見せるコツは長さが変わる場所でのバリカンの入れ方です。下からすくうように入れましょう!間違えるとガタガタになってしまうので注意しましょう。上手くいけば自然な丸みがオシャレなヘアスタイルに早変わりです。

Thumb日本人離れした顔立ちで有名な阿部寛の髪型画像!ショートヘアが似合う!

前髪切り方のコツ

伸びかけ前髪は視界にも入り鬱陶しいですよね。しかし、前髪はヘアスタイルのバランスの要にもなっているため、失敗すると残念な状態になりがちです。前髪を失敗してしまうと、当分の間、帽子を手放せなくなるなんてこともあり得ます。そんな重要パーツの前髪カットにはコツがありました!前髪カットできれば美容室に行く回数も減らせるのではないでしょうか!

まず、一度髪を濡らしてから乾かし、クセのない、まっすぐな前髪にしておきます。そして、前髪を縦に4ブロックに分けます。このブロックを1つずつねじって、クリップでまとめます。このブロック分けをきちんとやりましょう。そして切ります。切り方ですが、1つずつ、根本から手前に向かって、ザッザッザッと3回に分けてすきバサミを入れます。

サイド切り方

伸びてくると、横にボリュームが出てきてきになってはいませんか?実は日本人の頭の形は髪の毛が伸びてくると横にボリュームが出やすいのだそうです。そんなときに美容室に行きたくなるはずです。しかし、ちょっと待ってください!もしかすると、セルフカットでなんとかなるかもしれませんよ!

サイドの切り方のコツは指で下から髪を引っ張り、はみ出た部分をカットすることです。次にすきバサミで軽くしましょう。この切り方で、美容室で整えたヘアスタイルの伸びた部分だけ切ることができます。マスターすれば、暫く美容室に行かなくてもよくなります。

襟足切り方のコツ

伸びてくるとむさくるしく見えがちな襟足は切りたくなる方も多いはずです。そんな襟足カットですが、後ろは自分では見えないため、セルフカットを断念してしまいがちです。ところが、簡単に着るコツがあるのです。これさえマスターすれば、襟足が気になって美容院に行く回数が減ります!

襟足カットの切り方は指で挟み、はみ出た部分を切り揃えます。このやり方で、襟足だってまっすぐ切ることが出来ます。コツはハサミの入れ方、角度を注意することです。長くなった鬱陶しい襟足ともこれでさようならです。

メンズセルフカット補正のコツ

「失敗しちゃった!帽子を被ったまま、美容室に行く⁉︎」でも大丈夫です!きちんと失敗をカバーする方法があるのです。そこで活躍するのがバリカンです。アタッチメント付きのバリカンを使って下から上にすくうようにバリカンを入れると失敗が目立たなくなります。

この方法は、長さを変えた個所のぼかしにも使われる、プロの技です。難しそうに見えますが、アタッチメント付きのバリカンは長さを設定できるので失敗が少ないのです。アタッチメントを付けたバリカンで失敗も難なくカバーできますよ!是非試してみてください!

メンズセルフカットでくせ毛をカバー

クセ毛の方は伸びてくると憂鬱ですよね。その度に美容室に行くとなると、それもまた憂鬱です。そこでクセの出た部分をセルフカットする方法をマスターすればもう大丈夫です。切り方はサイドと同じようにクセのある部分を下から引っ張り、はみ出た部分を切ります。その後、すきバサミで調整をかければ完成です。コツはハサミの使い方を根元から3段階にするのと、角度を20度〜30度にすることです。

メンズセルフカットで理想のヘアスタイルに

セルフカットのコツは、意外と簡単です!焦らずゆっくり切ることと、マメに鏡で各方向を確認することが大切です。毛先やクセ、重たくなってきたと感じたときに、気になるところを自分で直せたら、お財布にも自分にも優しいですよね。自分の思い通りのヘアスタイルが出来たらおしゃれも楽しくなりますね。

前髪だけでなく、サイドも襟足だって、髪を軽くすることだって思い通りです。コツさえつかめば誰でも上手になれます。セルフカットが上手になれば、ヘアスタイルは自由自在!あなた好みのヘアスタイルを思いっきり楽しんでみてはどうでしょう。

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2018-09-23 時点

新着一覧