万能豆腐クリームの作り方とアレンジまとめ!ダイエット中にもおすすめ

お菓子や料理に使える豆腐クリームはご存じですか?作るのが難しそうなネーミングですが、実は驚くほど簡単にできちゃいます。そんな豆腐クリームの作り方や、アレンジ方法をいろいろご紹介します。ぜひ作って、あなただけのオリジナル料理にも挑戦してみてください。

万能豆腐クリームの作り方とアレンジまとめ!ダイエット中にもおすすめ

目次

  1. 豆腐で作ったクリームはなめらかで絶品
  2. 豆腐クリームにおすすめな豆腐は木綿?絹?
  3. 豆腐クリームをおいしく作るコツ
  4. 基本の豆腐クリーム【スイーツ用】
  5. 基本の豆腐クリーム【料理用】
  6. おからパンケーキWith豆腐クリーム
  7. 豆腐クリームで本格ティラミス
  8. 豆腐のクリームマクロビタルト
  9. グルテンフリー豆腐クリームのカップケーキ
  10. 豆腐クリームdeトライフル
  11. 豆腐クリームで節約ラザニア
  12. 豆腐クリームのシーザーサラダ
  13. カニかま入り豆腐クリームコロッケ
  14. 豆腐クリームの和風カルボナーラ
  15. 豆腐クリームでヘルシーな食卓

豆腐で作ったクリームはなめらかで絶品

グラタンやケーキなど、生クリームを使うものは、カロリーが気になるのでダイエット中は食べるのを控える人もいるのではないでしょうか。中には健康のため、食べないようにしている人もいますよね。

ダイエットや健康のためにクリーム系のものを食べないようにしている人に朗報です!豆腐で作るクリームが、スイーツだけでなく料理にも使える万能食材として人気です。作り方も簡単で小学生でも作れちゃうほど。

豆腐クリームはヒルナンデスやあさチャンなどテレビの情報番組でも取り上げられ、旦那様のダイエットを成功させた方のアレンジ料理なども紹介されたことで、豆腐クリームは人気に火が付きました。

豆腐クリームにおすすめな豆腐は木綿?絹?

豆腐クリームは木綿でも絹でも作ることができます。なめらかさにこだわるなら「絹」もったりとしたクリームが作りたいなら「木綿」と、使う目的や料理で変えるといいそうです。豆腐クリームの作り方を紹介している人によっても、絹派と木綿派に分かれます。

ただし、どちらの豆腐を選んでも豆腐くささが気になることがあります。そんなときは、レモンの皮を1/6個程度削って混ぜたり、匂いが強めの調味料と合わせたりすることでかなり解消されます。

豆腐クリームをおいしく作るコツ

ダイエットや健康によいと分かっても、美味しくなければ続けて食べる事はできません。そこで、豆腐クリームを美味しく作るコツをご紹介します。

豆腐クリームは豆腐の水切りがポイントになります。木綿豆腐でクリームを作るときは、沸騰したお湯で5分ほど茹で、キッチンペーパーで包みザルに30分ほど上げておくだけで水が切れます。

ですがペーパーの種類によっては、紙がボロボロになって取りにくくなることもあります。それが気になるならレンジを使って水切りしましょう。皿に豆腐を乗せ500Wで2分30秒加熱したら豆腐の上からお皿を乗せ、そのまま20分ほど置きます。後は豆腐から出た水を捨てれば水切り完了です。

絹豆腐は、四角いままだと水切りしにくいので、適当にくずしてさらし布に包んで重しをするか、吸水シートを使って水切りをしましょう。絹豆腐のクリームを料理のソースとして使う場合は、特に水切りをせずそのまま使う作り方でもOKです。

基本の豆腐クリーム【スイーツ用】

まずは基本の豆腐クリームを作ってみましょう。作り方は簡単です。とにかく攪拌して調味料を混ぜるだけ。ハンドブレンダーやフードプロセッサーがあればアッという間にできてしまいます。ダイエット中でもクリームが食べたい!という方におすすめです。

作り方

1.木綿豆腐1丁(400g)は水切りをします。2.豆腐をボウルに入れ、ブレンダーでなめらかになるまで攪拌し、レモン汁大さじ1とはちみつかメープルシロップ大さじ3を加え、さらにツヤがでるまで攪拌します。

はちみつやメープルシロップの代わりに砂糖大さじ2でも大丈夫です。砂糖の量は、好みで変えてください。

基本の豆腐クリーム【料理用】

豆腐クリームは味付けを変えれば、料理の食材にもなる万能クリームです。作り方はスイーツ用と変わりません。簡単ですのでぜひ作ってみてください。

1.木綿豆腐1/2丁を好みの方法で水切りします。2.1と牛乳大さじ2、顆粒のコンソメ小さじ1/2をフードプロセッサーなどに入れ、なめらかになるまで攪拌します。

ブレンダーを使う場合は、先に豆腐だけを攪拌してから調味料を混ぜましょう。もう少し味を濃くする場合は、コンソメの量を増やしてください。グラタンにアレンジする場合は、牛乳を増やし、ダイエットのためにアレンジするなら、牛乳ではなくスキムミルクや低脂肪乳などに変えましょう。

それでは、豆腐クリームを使ったスイーツやアレンジ料理をご紹介します。分量などを参考にして、自分好みの味や作り方を見つけてください。

おからパンケーキWith豆腐クリーム

糖質制限ダイエットをしている人は、食べたくても食べられないものがたくさんありますよね。でも、ガマンし過ぎるとストレスで身体を壊してしまいます。おからパンケーキも豆腐クリームも罪悪感なく食べられ、作り方も簡単ですので朝食やおやつにぜひどうぞ。

作り方

1.ボウルに大豆粉100g、おから150g、ベーキングパウダー小さじ1を入れ混ぜ合わせます。2.バター60gとエリスリトール大さじ2は耐熱容器に入れ、600wで30秒ほど加熱して溶かしておきます。3.1に豆乳300mlを少しずつ加えながら混ぜます。

4.バニラエッセンス適量と卵5個を入れしっかり混ぜたら2を加えます。5.フライパンを温め、適当な大きさに流し、表面がプツプツとなり縁が固まってきたらひっくり返します。6.反対の面も焼けたらお皿に移し、豆腐クリームをかけます。

ここで使う豆腐クリームは、すこしゆるめの方がソースのようにかけられるので、絹豆腐のクリームの方がいいかもしれません。

豆腐クリームで本格ティラミス

本格的なティラミスに使用するマスカルポーネは価格も高く、カロリーも気になります。豆腐クリームのティラミスなら材料が手に入りやすく、安価でカロリーも低く抑えられます。抹茶を使った和テイストにもアレンジできますよ。万能な豆腐クリームでオリジナルのティラミスを作ってみましょう。

作り方

1.コーヒー 3g、グラニュー糖 20g、水 40gを合わせ、グラニュー糖が溶けるまで火にかけ、コーヒーシロップを作っておきます。2.ゼラチン5gを氷水大さじ3でふやかしておきます。3.絹豆腐150g、牛乳60g、メープルシロップ50g、グラニュー糖50gをミキサーで攪拌し、鍋でふつふつするまで弱火にかけます。

4.2を3に入れ溶かします。5.生クリーム200gを7分たてくらいに泡立て、水切りヨーグルト100gを加えます。6.4に5を3回に分けて混ぜ合わせます。7.スポンジ適量を型に敷き詰め1をハケで打ち、6を流し入れます。8.冷蔵庫で固め、仕上げにココアを振ります。

豆腐のクリームマクロビタルト

バターを使わないタルトはサクっとした食感でお腹にもたれません。タルトに入れる豆腐クリームは、白味噌や梅酢のおかげで豆腐臭さを感じさせません。フルーツをたっぷり飾れば季節で表情が変えられる万能なタルトです。

作り方

1.ボウルに薄力粉160、アーモンドプードル、片栗粉、米粉各40g、シナモン小さじ2を入れ軽く混ぜます。2.なたね油、メープルシロップ各140cc、塩2つまみを合わせ1に加えてヘラで混ぜ、大体混ざったら最後に手でまとめます。

3.型の1.5倍くらいにのばし油を塗った型に敷き、フォークで生地の底全体に穴を開けます。4.170℃のオーブンで20~25分焼きます。5.4の粗熱が取れたら好みのジャムを塗っておきます。

6.水切りした豆腐1丁と白味噌、メープルシロップ、ココナッツオイル各大さじ1、梅酢小さじ1/2をフードプロセッサーでなめらかにし5に流し入れ、冷蔵庫で固めます。7.仕上げに好みのフルーツを飾りましょう。

グルテンフリー豆腐クリームのカップケーキ

豆腐クリームをたっぷり詰めた、プレゼントにもなるカップケーキです。クリームにココアや抹茶を混ぜて作れば、いろいろな味のカップケーキにアレンジできますよ。絹豆腐を使うことでなめらかな万能クリームに変身します。

1.絹豆腐150gはしっかり水切りしておきます。2.卵1個と砂糖30gをボウルに入れ白っぽく、もたっとなるまでミキシングします。3.米粉20gときな粉10gをふるいにかけ、2にゴムべらで混ぜ合わせます。4.3を堅に流し、170℃のオーブンで13~15分焼きます。

5.豆腐をなめらかになるまでブレンダーなどで攪拌したら、砂糖、メープルシロップ各大さじ2を加えさらに混ぜたら冷蔵庫で冷やします。6.焼けたケーキを型から外し、絞り袋に入れた豆腐クリームをケーキの底から差し込み、クリームを絞り入れます。

豆腐クリームdeトライフル

トライフルは簡単に作れるイギリスのおやつです。ケーキ作りでスポンジが余ったら、豆腐クリームと層になるようにグラスに入れ、好みのフルーツを飾ったり、栗や煮豆などを飾ったりとアレンジもしやすい万能おやつです。

1.木綿豆腐1丁は水切りをし、レモン汁小さじ1、こめ油大さじ1、はちみつ大さじ3、塩ひとつまみ、バニラエッセンス2~3滴をフードプロセッサーなどでなめらかになるまで攪拌します。2.スポンジを1cm角に切り、グラスなどにスポンジ→1→フルーツ→スポンジ→1→フルーツと層になるようにします。

Thumb豆腐デザートの簡単レシピ!ダイエット中でも美味しく食べる方法は

豆腐クリームで節約ラザニア

餃子の皮が余ったら、豆腐クリームとトマトソースでラザニアにアレンジしましょう。ラザニア用の板パスタは茹でる時間がかかりますが、餃子の皮ならサッと水にくぐらせるだけで作れます。だまになりやすいホワイトソースも豆腐で作れば失敗知らずです。

作り方

1.絹豆腐1丁、マヨネーズ大さじ2、顆粒コンソメ小さじ1をクリーム状になるまで混ぜます。2.ミートソース→1→餃子の皮→ミートソース→1→餃子の皮の順に重ね、最後にミックスチーズを好みの量だけ乗せ、チーズに焼き目が付くまでオーブンなどで焼きます。

ミートソースは300g、餃子の皮は6枚を目安にして作って下さい。ミートソースは市販のものでも十分おいしく作れます。

豆腐クリームのシーザーサラダ

シーザーサラダは人気のあるサラダですが、ドレッシングのカロリーがダイエット中は気になります。でも豆腐クリームで代用すれば、罪悪感なく食べられますよ。サラっとしたドレッシングがお好みなら絹豆腐に変えてください。

作り方

1.木綿豆腐100gをボウルに入れ、ホイッパーでしっかりすりまぜたら、ハーブソルト小さじ1、プレーンヨーグルト大さじ3、オリーブオイル大さじ2、チューブ入りのにんにく約1cm、白だし大さじ1を混ぜドレッシングにします。

レタスやトマト、きゅうりなど好みの野菜を盛り付けたらクルトンを散らし、ドレッシングをかけましょう。仕上げに粉チーズや黒こしょうをふるとさらに本格的なシーザーサラダになります。

カニかま入り豆腐クリームコロッケ

豆腐クリームのコロッケは、ホワイトソースのコロッケと比べるとヘルシーでダイエット中に食べても安心です。この作り方なら冷ます時間も要らず、手をあまり汚さずに作れます。中に入れる具材を変えてアレンジすることもできる万能なレシピです。

作り方

1.カニかま50gは2cmくらいに切ってほぐし、ブロッコリー60gは小さく切り、玉ねぎ50gはみじん切りにします。2.フライパンに小麦粉大さじ2を入れ、泡だて器でかき混ぜてから牛乳50ccを少しずつ加えながら溶かします。3.絹ごし豆腐150gを加えてすり混ぜ、滑らかになったら強めの弱火にかけます。

4.かき混ぜ続けてグツグツしてきたら、1と塩小さじ1/2、ナツメグパウダー少々を加えて混ぜ続けます。5.野菜に火が通りまとまってきたら火を消します。片栗粉小さじ2を加え、最後にマヨネーズ大さじ1を加えたらフライパンを濡れふきんの上に置き粗熱をとります。

6.パン粉をたっぷり入れたボウルに、大きめのスプーンですくったタネを固めながら落とし、パン粉をかけたら形を整えます。7.フライパンにサラダ油を2cmくらい注ぎ、油を熱したらコロッケを揚げ焼きします。

豆腐クリームの和風カルボナーラ

パスタの中でもカロリーが気になるカルボナーラも、万能な豆腐クリームで作れば安心して食べられます。レシピではしめじも入っていますが、無くても大丈夫です。仕上げに温泉卵を載せたり、パスタをうどんに変えたりしてもおいしいです。

作り方

1.パスタ100gを時間通りに茹でます。2.玉ねぎ1/4個、しめじ1/4株と厚切りベーコン50gは食べやすい大きさに切ります。3.絹豆腐150gは泡立て器で滑らかに混ぜ、牛乳100ml、マヨネーズ大さじ1/2、顆粒コンソメ小さじ1/2~1、麹味噌小さじ1を混ぜます。

4.フライパンにオリーブオイル適量とすりおろしにんにく小さじ1/4を入れtたら火をつけ、香りがするまで熱したら中火にし、玉ねぎとベーコンを入れて炒めます。5.玉ねぎがしんなりしたらしめじも入れて炒め、3ととけるチーズひとつかみを入れて混ぜます。

豆腐クリームでヘルシーな食卓

豆腐クリームは、スイーツにも料理にも使える万能な食材です。ダイエット中は食べたいものをガマンしなければいけませんが、無理をすると確実にリバウンドしてしまいます。万能豆腐クリームを使えば、今までガマンしていたものも安心して食べられます。

豆腐クリームはアレンジをせず、そのまま食べてもおいしいので、小腹が空いたときや口さみしいときにもおすすめです。イソフラボンたっぷりの豆腐は美容にも最適なので、豆腐クリームで健康と美を手に入れちゃいましょう。

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2021-06-13 時点

新着一覧