大人っぽいメイクのやり方!甘め・童顔の人が気を付けるポイントは?

大人っぽい女性はかっこいいですよね。そんな憧れの大人っぽい雰囲気はメイクで作れるんです。まずは大人メイクでイメージをガラッと変えてみましょう!そうすれば自然と、素敵な大人の女性らしさが身について、かっこいい大人女子になれちゃいますよ!

大人っぽいメイクのやり方!甘め・童顔の人が気を付けるポイントは?

目次

  1. 大人っぽいのがかっこいい!
  2. 童顔でも大丈夫!大人っぽいメイクで変身しよう!
  3. ポイントは大人っぽい目元
  4. ロングのマスカラで大人っぽい印象に
  5. 大人っぽいチークを使って立体的に
  6. 大人メイクはベースメイクが命!
  7. シェーディングでシャープに見せよう
  8. ハイライトで華やかな大人メイク
  9. 清楚な大人顔メイクが人気
  10. 大人っぽいメイクは自然に見せるのが大切
  11. きちんとメイクで大人っぽい雰囲気に
  12. 大人っぽいのに可愛い!モテメイクがいい
  13. 大人っぽいセクシーメイクで甘めは卒業
  14. 大人っぽい深みメイク
  15. メイクで大人っぽい女性に変身しちゃおう!

大人っぽいのがかっこいい!

「大人っぽい」というとどんなイメージを持つでしょう。まずは見た目が、洗礼されていて品がある印象。そしてしっかりと自立している、周りに気遣いができて、いつも穏やかでニコニコとしていられる。すべてにおいて理想的な女性のイメージですね。いきなりそんな女性にはなれませんが、少しずつでも素敵な大人っぽい女性になれたらいいですよね。

大人っぽい女性に憧れる人は多いのではないでしょうか?ただ、歳をとっている大人っぽさとは違い、洗礼された美しさを醸し出している大人の女性は、キレイとかっこよさの両面を持っていて、思わず見とれてしまいます。自分も大人っぽくなりたい!そう思ったら、まずはメイクから挑戦してみませんか?きっと今までとは違った魅力に、周囲もびっくりしちゃいますよ!

童顔でも大丈夫!大人っぽいメイクで変身しよう!

童顔の人は幼い印象があり実年齢よりも若く見られがちです。うらやましい!と思ってしまいますが、実は童顔ゆえのデメリットもあるのです。お酒を飲んだら変な目で見られる、なんてことも。さらには社会人としての印象です。幼い顔のせいで頼りなく見られたり、仕事ができないように思われたりするとツライですね。そんな甘めの顔を少しでも大人っぽく見せるために、大人メイクを研究してみましょう。

童顔の人は、全体的に甘めで可愛らしく見えてそれぞれのパーツが丸いのが特徴です。人は丸いものを可愛いと認識する傾向があります。丸い輪郭に丸いクリクリとした目。ぽってりとした唇が甘い印象を醸し出しているのです。それに比べて、大人っぽい人は、面長でシャープで美しいイメージです。メイクのやり方で甘めの童顔も大人っぽく見せることができます。

ポイントは大人っぽい目元

顔の印象を決めるのは、やっぱり何と言っても目元なのではないでしょうか?大人メイクのポイントは、自然に作り込むこと。ギャルメイクやコラコンなんて絶対NGです。ナチュラルに見えてしっかりと計算されたメイクが大人っぽい雰囲気を作り出すのです。

アイシャドウは横長のグラデーションが大人っぽい

アイシャドウはツヤ感のあるリキッドタイプがおすすめです。淡い色をアイホール全体にのせたら、二重の部分に濃い色をのせていきます。目尻の方にしっかりとアイシャドウを塗るのがポイントです。また下まぶたにも忘れずにアイシャドウをのせましょう。色はベージュやブラウンが大人っぽいです。グラデーションを意識することで、立体的な目元を作り出すことができます。

アイラインは細めを意識して

くっきりとキリッとした目元を作るのなら、リキッドのアイライナーがおすすめです。できるだけ細く引いて、目の縦の幅を広げないようにしましょう。目尻側に少し長く引けば横幅を強調させられます。目の中心部分を太く描いてしまうと目の丸さが引き立ってしまい、甘めの印象になってしまいます。切れ長の美しいラインを意識してみましょう。

ロングのマスカラで大人っぽい印象に

ふっさふさのまつ毛からは卒業しましょう。大人メイクは、ナチュラルだけどしっかり!がポイントです。ロングタイプのマスカラで目尻にアクセントをつけて、切れ長の大人っぽい目元を演出しましょう。マスカラは目元の印象を作るのに重要なアイテムです。カラーバリエーションも豊富なので、上手に使いこなしましょう。

大人メイクのやり方は、まずマスカラを目の中央、目頭は普通に一回塗りでOK、目尻側だけ二度塗りをしましょう。最初は根元から持ち上げるように1本ずつ丁寧に、次に斜め上に抜くようにブラシを縦に使って、まつ毛を外側へ流すようにしてあげましょう。目の横幅が広く見えるだけでなく、まつ毛を濃く長く見せることができます。

大人っぽいチークを使って立体的に

チークはメイクの総仕上げに使う大事なアイテムです。メイクのバランスや印象を大きく左右するので慎重に使用しましょう。ピンク系で丸く頬につけると、ふんわりと可愛らしくなるので童顔の人は子供っぽくなるので注意しましょう。オレンジ系のカラーを頬の高い位置にふわっとのせるのがおすすめのやり方です。

大人っぽいメイクをするならチークはあまり主張しない色を選びましょう。コーラル系やベージュ系が肌になじみやすく使いやすいカラーです。こめかみから頬に向かって斜めにいれてあげると効果的です。普段よりも幅広く横長に入れるのがポイントです。また、黒目の位置よりも内側に入らないように気をつけましょう。丸くつけると甘めの印象になってしまいますのでブラシで横長を忘れないようにしましょう。

大人メイクはベースメイクが命!

肌の質感を左右するベースメイクは、すべてのメイクの基本ともいえます。大人メイクはどんなに素肌に自信があっても、きちんとベースを作ることがポイントです。毛穴やくすみなどをカバーしながらも、厚塗りにならないようにナチュラルに仕上げることが大切なのです。ツヤ肌よりもマットな陶器肌の方が大人っぽい肌に仕上がります。

大人メイクの必須アイテム・下地とコンシーラー

大人っぽいメイクでは隠すところはきっちりと隠す事が大切です。きちんとした印象を演出するためにも、面倒でも下地とコンシーラーはきちんと使いましょう。肌全体の色味を整えて、美しく見せてくれる効果があります。また、ハイライトなどを使って立体的に見せることも甘めの顔を、大人っぽく見せるのに効果的なやり方です。

シェーディングでシャープに見せよう

シェーディングとは顔の輪郭に影を作り、立体感を出すメイクです。童顔の丸顔さんには、自然に立体感が出せるシェーディングでシャープな印象にしたり、小顔の効果も期待できます。こめかみからあごにかけて入れるやり方によって、輪郭の丸みを引き締めることができます。色は自分の肌の色よりも2トーンくらい暗めの物を選びます。自然な陰影ができる色を選ぶことがポイントです。

シェーディングに慣れていない場合は、広い部分に使えるパウダータイプがおすすめです。クリームタイプは細かい部分に使用するといいでしょう。マットタイプを使用して自然な影を作り出します。注意しなければならないのは、つけすぎや色が濃い場合です。肌になじまず不自然な影ができてしまいますので、鏡を引いて顔全体のバランスを見て入れてください。

ハイライトで華やかな大人メイク

正しくハイライトを使うと、顔に立体感がでてメリハリのある印象になります。また、シミやたるみが目立たなくなり、顔色がよく見えます。つやっぽくなり華やかな印象の肌になります。ハイライトは一般的にパウダータイプとクリームタイプがあります。パウダータイプの場合はメイクの仕上げに最後に入れます。クリームタイプは下地の後に入れるとよいでしょう。

色はピンクやベージュ系が肌になじんで使いやすいです。キラキラのラメ入りもありますが、普段使いには向いていません。パーティーなどに使うと華やかになるでしょう。顔の高くなっている部分、鼻やおでこ、頬骨やあご入れるのがポイントです。つけすぎると白浮きしたり顔が膨張して見えるので注意しましょう。

ハイライトの小技

ハイライトを指にとって唇の山の部分になじませてみましょう。唇が立体的に大きく見えてプルプルの色っぽい唇になります。またチークを塗る前にハイライトを塗ると、透明感がアップしてチークがキレイにつきます。鼻の根元にハイライトをつけて両サイドをつなげるのもおすすめです。目がうるっとして色っぽい印象になるようです。ハイライトは工夫次第でとっても役立つアイテムなのです。

清楚な大人顔メイクが人気

いつの時代でも、やっぱり愛されるのは清楚系のメイクです。男女問わずに好感度も抜群ですが、ちょっと間違えると地味になってしまう恐れもあります。それを品よく美しく見せるのが大人の女性の魅力です。愛される清楚系メイクのやり方を見てみましょう。

透明感のある肌がとても魅力的な印象を与える清楚系の大人っぽいメイク。ナチュラルに見えて、肌をカバーしているベースメイクがポイントです。ファンデーションだけでなくBBクリームやCCクリームを使うときれいに仕上がります。また清楚系ではメリハリのあるポイントメイクを意識しましょう。全体にはっきりさせてしまうとキツイ印象になってしまいますので気をつけましょう。

Thumb清楚メイク・オフィスメイクのやり方!黒髪アイメイクの方法や清楚ブランドも!

大人っぽいメイクは自然に見せるのが大切

大人っぽいメイクを意識しすぎて、ケバい化粧になってしまうパターンがよくあります。大人メイクは、ただ作り込むのではなく、いかにしてナチュラルに見せるかがポイントになります。とくに童顔の人は、アイシャドウやチークは控えめにして、アイラインなどでシンプルにポイントをしぼったほうがいいでしょう。カラーを多く使うことで、かわいらしい雰囲気になってしまうのを防ぐ効果もあります。

きちんとメイクで大人っぽい雰囲気に

童顔の女性が一番甘めの顔にコンプレックスを持つのは仕事場ではないでしょうか?童顔だとどうしても幼く頼りないイメージに見えてしまいます。いくら頑張っていても見かけだけで評価されてしまうことはよくあります。メイクのやり方を工夫してデキる女を演出してみましょう。

職場では、あんまり派手なメイクは好まれません。かといってナチュラル過ぎても社会人としてどうなの?と思われてしまいます。しっかりとメイクしながらも上手に引き算することがポイントです。アイメイクは肌なじみのいい色のアイシャドウで細めのアイラインを書くようにしましょう。またリップグロスは仕事中のメイクには向いてません。マットな発色の上品なカラーを選びましょう。

仕事メイクの時、とくに気をつけたいのが横顔を意識することです。職場では真正面から見られるよりも横から見られるほうが多いのではないでしょうか。アイラインはきちんと目尻の外側まで引いていますか?ベースメイクが真正面だけきちんとしていて、横は中途半端なんてことないですよね?朝の忙しい時間にメイクは大変ですが、基本はきちんと押さえることが大切なのです。

大人っぽいのに可愛い!モテメイクがいい

大人っぽい雰囲気にも憧れますが、そこに絶妙な可愛らしさがプラスされるとさらに最強のモテ女子になります。大人っぽいと美しく凛として見えますが近寄りがたい、怖いなどと思われる可能性もあります。でもちょっと甘めの可愛さがあるだけで急に親近感が湧いて世の男性陣はほおっておきません。童顔の人はもともとの可愛らしさを武器にして、最強のモテメイクができるでしょう。

大人っぽいけど可愛い、なんとも矛盾してますがそれが世の男性にはウケるのです。可愛いけどちらっと見える大人のセクシーさがいいのでしょう。可愛い大人メイクのやり方は、カラーを意識してみましょう。眉毛は髪の色に合わせてみましょう。眉マスカラをつけると大人っぽくあか抜けて見えます。また、チークはつや感のあるものにして大人のクールさを出してみましょう。

大人っぽいセクシーメイクで甘めは卒業

最近ではナチュラルなのに大人っぽいセクシーなメイクが人気のようです。妖艶なセクシーさも大人の魅力ですがそれとは少し違う、クールなイメージのセクシーさが大人の女性を感じさせるようです。まずはコントロールカラーを使ってしっかりとベースメイクをすることが大切です。またアイシャドーはゴールドを使って大人っぽく、アイラインは横長を意識しながら色はブラウンなんかがおすすめです。

おフェロメイクって知ってる?

おフェロメイクと呼ばれ、「おしゃれ」「フェロモン」をくっつけた言葉です。クールな大人メイクとは違い、女性らしいセクシーさが魅力の大人メイクです。湯上りのような濡れ感のあるメイクで、ツヤのある肌やうるうるの唇がポイントになります。カラーの赤を上手に使って火照った感じを出すことでセクシーさが演出されます。

大人っぽい深みメイク

ナチュラルなメイクもいいけど、顔に凹凸の少ない甘めの童顔の人におすすめの大人っぽいメイクは、顔に深みが出る「深みメイク」です。ほりの深い外人さんような顔に憧れる女性も多いのでは?深みメイクはカラーを意識してメリハリをつけるやり方のメイクです。

ポイントは下まぶたにアクセントをつけることです。上まぶたにはあまり色を使わずシンプルにアイラインとマスカラで目を強調します。下まぶたの目尻に濃い色のアイシャドウを使い目頭に向かって薄くしていきます。カラーはボルドーやブラウンが大人っぽくておすすめです。また眉毛も深めの濃いカラーで1本ずつ毛を書くように埋めていきます。暗いイメージにならないように気をつけましょう。

メイクで大人っぽい女性に変身しちゃおう!

可愛い甘めのメイクもいいけど、やっぱりある程度の年齢になったら、大人っぽいメイクで女性らしく見せたいですよね。清楚だったりセクシーだったり、大人のメイクにも色々とタイプがあってどれも挑戦したくなります!メイクはやり方次第でたくさんの魅力を引き出してくれます。いつも同じメイクばかりではなく、ちょっと冒険してみると新しい自分が発見できるかもしれませんよ。

メイク・関連記事

Thumb海外メイクの方法・やり方動画がスゴイ!話題のシェーディングも紹介
Thumbメイク2017春のトレンドを20代・30代・40代別にご紹介♪
Thumb陶器肌の作り方まとめ!メイク、スキンケアはどんな風にすればいい?

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2019-10-14 時点

新着一覧