パーティーメイクで失敗しない方法は?衣装と合わせるコツも紹介!

結婚式のお呼ばれやパーティーなどに呼ばれた時のメイクはどんなのが良いの?普段ナチュラルメイクしかしない人は、華やかなパーティーメイクのやり方に悩む人も多いですよね。そこで今回は、失敗しないパーティーメイクの方法や、やり方・コツなどをご紹介します。

パーティーメイクで失敗しない方法は?衣装と合わせるコツも紹介!

目次

  1. パーティーに呼ばれたらパーティーメイクをしよう!
  2. ナチュラルメイクやすっぴんはNG?
  3. パーティーメイクの基本はキラキララメ?
  4. つけまやカラコンなども活用しよう!
  5. パーティーメイクは基本フルメイクで!
  6. 初心者必見!パーティーメイクのベースメイクの方法とやり方!
  7. 失敗しないパーティーメイクのアイシャドウの方法とやり方!
  8. 失敗しないパーティーメイクのアイブロウの方法とやり方
  9. 失敗しないパーティーメイクの口紅の方法とやり方
  10. 最後はチークやハイライトで仕上げよう!
  11. 初心者でも簡単!失敗しないためのパーティーメイクのやり方のコツは?
  12. 派手すぎは厳禁?パーティーメイクは適度に盛るべし!
  13. ドレスに合わせて統一感を出すパーティーメイクの方法!
  14. パーティーメイクの参考になる画像集!
  15. パーティーメイクで楽しい時間を!

パーティーに呼ばれたらパーティーメイクをしよう!

友達や職場仲間の結婚式に招待されたり、クリスマスパーティーやダンスパーティーに招待されると、気合いを入れておしゃれして出かけたいですよね!そんな、パーティーの時にだけ楽しめるパーティーメイクというものがあるのをご存知ですか?普段はナチュラルメイクという人や、職場では派手なメイクが出来ない人などは、このパーティーメイクを楽しむ人が多いんです。

パーティーメイクとは?

パーティーメイクとは、パーティーなどのお呼ばれした時にドレスなどに合わせてラメ入りアイシャドウやラメ入りパウダーなどで華やかなイメージに見せるメイクのことです。日常生活ではちょっと派手かな?と思われるようなメイクでも、パーティー時のパーティーメイクなら堂々と派手なメイクを楽しめますよ!

普段はナチュラルメイクという人や、メイクをしないという人からすればパーティーメイクが難しく感じるかもしれません。ですが、パーティーメイクはコツを抑えればメイク初心者でも簡単にパーティーメイクをすることができますよ!パーティーなどにお呼ばれされた時はパーティーメイクをして、素敵な一時を楽しみたいですよね。

今回は、メイク初心者でも簡単に出来るパーティーメイクで失敗しない方法ややり方・メイクのコツなどをご紹介します。ぜひ参考にしてください。

Thumbパーティードレスを黒でコーデ!レースやアクセサリーで華やかな着こなしを

ナチュラルメイクやすっぴんはNG?

まず、友人の結婚式や職場関係の人からの結婚式などのお呼ばれの時にナチュラルメイクやすっぴんで参加するのはダメなのか?について見てみましょう。

パーティーメイクといえば結婚式でのお呼ばれ時にして行く事が最も多い機会だと思いますが、こういった場所にすっぴんやナチュラルメイクで行くのは、マナーに反しているのでしょうか?基本的には、結婚式などの冠婚葬祭の行事にはメイクをして行くのが日本人のマナーとして浸透しているようです。

特に結婚式は、披露宴にも呼ばれたならある程度メイクをして行くのがマナーであり、メイクをして行くことは女性としての身だしなみでもあります。ナチュラルメイクでも、ナチュラルすぎず程よいメイクにするのが良いですよ。

披露宴に呼ばれているのに、すっぴんで行くことは新婦のイメージも悪くしてしまうこともあるので、すっぴんで参加するのは避けた方が良さそうです。

Thumbドレスコードがスマートカジュアルの時は何を着る?女性におすすめの服装

パーティーメイクの基本はキラキララメ?

パーティーメイクの基本はラメ入りコスメを使うことです!パーティーは華やかなイメージがありますよね!結婚式の披露宴や二次会、クリスマスパーティーやドレスを着て参加するようなパーティーはどれも華やかな雰囲気です。華やかな雰囲気に合わせてメイクも華やかにするとパーティーメイクらしい印象になりますよ。

ラメ入りアイシャドウやラメ入りパウダー、パール入りフェイスパウダーやチーク、ハイライトなど、パーティーメイクに使えるラメやパール入りコスメが沢山あるので、そんなコスメ品を使ってパーティーメイクをしましょう!

Thumbパーティーヘアアレンジは自分で簡単に!お呼ばれマナーにあわせて可愛いく

つけまやカラコンなども活用しよう!

パーティーメイクにはつけまやカラコンを活用するのもおすすめです!普段使わないつけまやカラコンを楽しめる良い機会にもなりますよ。カラコンやつけまを使うと普段と全然違う印象にもなるのでいつもと違う自分にもなれちゃいます。

つけまは、自まつ毛よりも長いので目をでかく見せてくれる効果もあるのでパーティーメイクにはぴったりのアイテムです!

カラコンも、ブラックやブラウン、グレーやパープル、ピンクなど可愛いカラコンが沢山あります!カラコンは瞳を大きく見せる事ができるアイテムとして、普段使いする人も多いです。

カラコンはなりたい目元を演出してくれるので、メイクが苦手な方でも、華やかな印象にする事ができますよ!こういった便利なアイテムを活用するのもおすすめです。

Thumbドレスに似合う髪型を簡単に自分で!ロング・ミディアム・ショート別

パーティーメイクは基本フルメイクで!

パーティーメイクは基本的にフルメイクをしましょう!よくありがちなのがチークを省いたり、口紅を塗らなかったりする事です。パーティーメイクにはチークや口紅は欠かせないので必ず取り入れるようにしましょう!普段からメイクをする人はちょい足しで簡単にパーティーメイクに!

メイク初心者の方でもメイクの方法ややり方のコツさえしっかり抑えておけば失敗せずにパーティーメイクが出来ます!それでは、パーティーメイクの方法ややり方、失敗しないパーティーメイクのコツなどをご紹介していきます!

Thumb自分でできるパーティーヘア!簡単お呼ばれセルフセット方法まとめ

初心者必見!パーティーメイクのベースメイクの方法とやり方!

まず、メイクの土台となるベースメイクから見ていきましょう!ベースメイクがしっかり出来ているかどうかで顔全体の印象も変わってくるので、まずはここをしっかり抑えましょう!

メイクのノリを良くするために、前日お風呂から上がったら顔のマッサージをしたり、パックなどでお肌のケアをすると化粧ノリも良くなるのでおすすめです。

顔全体にしっかり下地を塗りましょう!気になるクマやニキビなとはコンシーラーを使って綺麗に隠しちゃいます。スポンジなどでなじませるとキレイな仕上がりになるのでおすすめです。それからファンデーションを塗っていきましょう。ラメ入りパウダーを使うならリキッドファンデーションがおすすめです。

Thumbパーティー向けヘアスタイル特集!結婚式や卒業式にも持ってこい!

失敗しないパーティーメイクのアイシャドウの方法とやり方!

パーティーメイクで一番重要なのがアイメイクです!目元は一番に目に付くパーツなので、パーティーメイクらしい雰囲気に仕上げたいですね!目元を華やかに見せるならラメ入りアイシャドウがおすすめです。普段ナチュラルメイクしかしないという人は単色タイプのグリッターシャドウを使うという方法もあります。

グリッターシャドウならやり方も簡単!普段のナチュラルメイクの上にちょんちょんと乗せてあげるだけで華やかな目元にしてくれるので、これだけでパーティーメイクが完成しちゃいます。アイラインはブラウンよりもブラックがおすすめです!マスカラも、自まつ毛を長く見せてくれるボリュームタイプの物がおすすめです。

Thumbヘアアレンジ・ロングが簡単にできる♡結婚式やパーティーでお披露目♪

失敗しないパーティーメイクのアイブロウの方法とやり方

目元が完成したら次はアイブロウです!アイブロウは目元のバランスを左右するのでしっかりメイクしていきましょう。特に、自眉毛が黒いと眉毛だけ浮いてしまうので、アイブロウマスカラなどを活用して黒い眉毛の色を隠す方法を取り入れると良いですよ!

ペンシルやアイブロウパウダーでしっかり眉毛を描いたらマイブロウマスカラで仕上げるとパーティーメイクらしい印象になります!

アイブロウは意外と落ちやすいので、アイブロウコートなどを塗ってメイク崩れを防止するのもおすすめです。アイブロウコートは100均などでも購入出来るので是非チェックしてみてください。眉毛は今流行りの太眉にするのもおすすめです。

失敗しないパーティーメイクの口紅の方法とやり方

口元は目元の次に目につく場所なので念入りにメイクしていきましょう!口紅はスティックタイプやルージュタイプがありますが、パーティーメイクにおすすめなのはルージュタイプです。

ルージュタイプは潤い唇にしてくれたり、みずみずしい唇にしてくれます。ツヤのある唇に仕上げてくれるのでパーティーメイクにもぴったりです。

口紅を普段塗らない人は慣れないかもしれませんが、基本的なやり方を覚えて、こなれた感を出しましょう!口紅は基本的に、上唇の際から唇山の中央、下唇の際から唇の中央へと塗っていきます。これを左右同様に塗ります、最初に唇の縁を引いておくと失敗しにくいですよ。口紅を塗る前に、口紅用の下地を塗ると綺麗に発色してくれて、ぷっくら唇になるのでおすすめです。

最後はチークやハイライトで仕上げよう!

最後はチークやハイライトで仕上げていきましょう。チークやハイライトを入れることで顔全体が引き締まって見えたりと小顔効果もありますよ。特にチークを入れることで、暗い部屋でも血色がよく見えるので、女性らしい可愛い印象を見せることもできます。

ハイライトはおでこや鼻に入れることでメリハリがつき、鼻を高く見せたり立体感を演出してくれます。

パール入りのハイライトでキラキラさせればそれでパーティーメイクが出来ちゃいます。顔全体に入れるのではなく、ハイライトなど部分的にパールを入れてあげると、上品な雰囲気にもなりますよ。目の下のクマが気になる人はクマを飛ばしてくれるので、目の下にハイライトを入れるのもおすすめです。

初心者でも簡単!失敗しないためのパーティーメイクのやり方のコツは?

では、初心者でも失敗しないパーティーメイクのコツをご紹介します。コツを抑えてパーティーメイクをマスターしましょう。

メイク崩れがないように

パーティーではなかなか化粧直しをしている暇がない!といこともありますよね。結婚式などに参加する際化粧品をバッグに詰めて持ち歩くのは大変ですよね。途中で化粧直しをしないコツとしては、ベースメイクをしっかりしておくことです。特にマスカラを使う場合は落ちにくいウォータープルーフなどを使うのもおすすめです。

いつものメイクを意識して

いつものメイクを意識してパーティーメイクをするのも良いですよ。普段のメイクに少しだけ足せばパーティーメイクになり、その人に合ったパーティーメイクになります。無理に違ったメイクに挑むよりは、普段から慣れているメイクを意識するのもコツとして抑えておけば失敗しにくいです。

パーティーメイクは足し算引き算で上品に

パーティーメイクは足し算引き算を上手に使って品のあるパーティーメイクにしましょう。目元にラメを入れるならば、口元は控えめな色にすることを意識しましょう。逆に、目元を控えめにした時は口元を足して華やかにしてあげると上品なパーティーメイクになりますよ。メイクは足し算引き算をして微調整するのも大切です!

派手すぎは厳禁?パーティーメイクは適度に盛るべし!

パーティーメイクは華やかなイメージがあるのでついつい気合が入って濃くなりがちですが、やりすぎは禁物です。アイシャドウはラメ入りキラキラで、チークもハイライトもパール入りのものをがっつり入れて、口紅もしっかり塗るなど、全体的に気合を入れすぎると品のない濃いメイクになってしまいます。濃すぎず程よい盛りで上品なメイクを心がけましょう!

ドレスに合わせて統一感を出すパーティーメイクの方法!

パーティーメイクはドレスに合わせて変えると更に素敵な着こなしにもなります。ドレスに合わせたメイクのコツも見ていきましょう。

淡い色のドレスに合うメイク

ベージュやパステルカラーなどの淡い色のドレスに合うメイクは、透明感のあるメイクを意識すると良いですよ。淡い色は落ち着きのある印象なので、目元も肌馴染の良いものを使うと◎!ツヤメイクを意識するのもおすすめです。

深い色のドレスに合うメイク

黒や濃い青、赤などの色味がしっかりしているドレスには、上品で大人っぽい印象のメイクを意識すると良いですよ。ドレスのカラーに合わせてアイシャドウの色も変えるのもおすすめです。ドレスと合わせてアイシャドウの色を変えれば全体的にまとまりのある印象に!統一感を出して大人っぽい印象にするとGOOD!

パーティーメイクの参考になる画像集!

パーティーメイクの参考になる画像をいくつか集めてみたので、パーティーメイクをどんなものにしようか悩んでいる人はイメージを掴んでくださいね。

黒いドレスに合わせるなら、口紅はツヤのある赤色がおすすめです。黒色ドレスで体が引き締まっている分、口元を鮮やかにすればクールな大人っぽい印象になります。チークはオレンジ系を入れるのもおすすめです。

アイシャドウにオレンジラメを全体的に入れるのもおすすめです。目尻側からオレンジシャドウをぼかしながら入れてアイライナーはあまり跳ね上げないようにまぶたのキワに沿って引けば、素敵な目元になります。チークはオレンジ系でうっすらと骨格に沿って入れれば、統一感のある大人っぽいメイクになります。リップをメインにしてティッシュで押さえて塗ってを繰り返して、パキッと効かせれば、パーティーメイクの完成です!

白いドレスならゴールド系のアイシャドウがおすすめです。ゴールド系のアイシャドウで目元を華やかに!ラメ入りシャドウや単色グリッターを使っても良いですね。目元を華やかな印象にしたら、口元は控えめな色をチョイスすると良いですよ。チークもほんのり入れましょう!白いドレスにはほんのりピンクのチークを入れてあげるのもおすすめです。

ナチュラルに近いこちらのパーティーメイクは上品らしい印象ですよね。口紅はうっすらピンクのツヤを出せば、上品な印象になります。ヌーディー系のアイシャドウを使うのもアリですね。パール入りのベースを使うのもおすすめです。派手なパーティーメイクが苦手な方は、ベースメイクでパール入りのパウダーをつけるなどベースを入念にするといいですよ。

パーティーメイクで楽しい時間を!

パーティーメイクの記事いかがでしたか?パーティーメイクをしたことがない初心者の方でも、パーティーメイクのコツさえ抑えれば簡単にパーティーメイクが出来ちゃいます!普段はナチュラルメイクしかしないという人も、たまにしか出来ないパーティーメイクで楽しい時間を過ごしてくださいね。

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2019-11-17 時点

新着一覧