焼きチーズの作り方まとめ!アレンジレシピでおつまみにもお菓子にも!

夜になると1日の疲れを癒やすためにぐいっと一杯したくなりますよね。そこでお供に欲しいのがおつまみ。けどしっかりと作るのはめんどくさい…てことありますよね。そんな時に焼きチーズをためしてみませんか?焼きチーズは簡単なのに絶品ですよ!今日は焼きチーズを紹介します。

焼きチーズの作り方まとめ!アレンジレシピでおつまみにもお菓子にも!

目次

  1. 焼きチーズが美味しすぎる!
  2. 簡単おいしいのでおつまみに最適
  3. 子どものお菓子にもベスト♥
  4. そもそもチーズの種類って何があるの?
  5. 焼きチーズにおすすめのチーズは?
  6. 焼きチーズの作り方大公開!
  7. ピザ用チーズを焼くだけ!パリパリ焼きチーズ
  8. レンジやでも簡単に焼きチーズが出来る
  9. 焼きチーズのアレンジレシピ4選
  10. 焼きチーズでゆっくりと夜を過ごしてみては?

焼きチーズが美味しすぎる!

みなさん、焼きチーズってご存知ですか?実は今密かなブームになっている料理なんですよ。焼きチーズという料理以外でも、コンビニやスーパーで沢山のお菓子などを見かけます。とにかく美味しいと評判で、SNSでは連日焼きチーズを作ったという投稿が後を絶ちません。

チーズを焼くだけなのに、絶品なのが特徴

焼きチーズという名前の通り、実はチーズを焼くだけの料理。後ほど詳しく作り方大を解説しますが、簡単で美味しいと評判です。今からの季節だと、BBQでも出来るのでおすすめです!

簡単おいしいのでおつまみに最適

おつまみのレシピは多くありますが、いざ作るとなると面倒くさいな…なんて思ったりしますよね。そんな時にも焼きチーズは最適です!難しい作り方はないのにそれだけで立派なおつまみになります。

焼きチーズはどんな料理にもあいますが、特に白ワインや赤ワインに合いますので前菜に最適です。焼きチーズ単体でも充分ですが、焼きチーズにサラダを添えたりスモークサーモンを添えたりすると豪華な料理に大変身です!

もちろん、焼きチーズはビールなどのおつまみにも絶品です。さっと作ることが出来るので、軽く一杯する時にもすぐ作ることが出来ます。おつまみが欲しいと言われたら、焼きチーズを出してあげると喜ばれますよ。

子どものお菓子にもベスト♥

こどものお菓子にも焼きチーズは、とっても良いです。チーズはカルシウムが豊富な上にヘルシーな料理です。チーズ100gを作るのに牛乳は1000mlかかります。そのため、チーズを20g食べるだけで牛乳を200ml飲んでいるのと同じことになります。

そのままチーズを食べるのは苦手な子どもが多いですが、焼きチーズにするとチーズの独特な匂いや食感も軽減されますので、苦手な子どもも食べやすくなります。もちろんチョコレートなどのお菓子も良いですが、子どもが食べるなら出来たら栄養がある物をあげたいですよね。

栄養が豊富で美味しい焼きチーズなら、子どもも喜んで食べてくれますよ。焼きチーズは作り方も非常に簡単なので、お母さんも助かりますよね。

そもそもチーズの種類って何があるの?

そもそもチーズと単にいっても、色々な種類がありますよね。みなさんが食べているチーズや少し変わったチーズなど、沢山の種類のチーズがあります。女性に人気が高いチーズですが、多くの料理方法があるので汎用性が高いのも特徴的ですよね。

実はチーズには沢山の種類がある

チーズの種類は先程述べたように実に沢山あります。世界で見ると1000種類以上あるとも言われているんですよ。また、牛乳からではなく山羊や水牛といった私達から見れば少し変わった原料や作り方のものもあります。チーズはとても奥が深い料理なんですね。代表的なチーズを紹介します。

フレッシュタイプチーズ

ナチュラルチーズと言われるチーズの中でも、特に鮮度が高いのがフレッシュタイプです。代表的な物でモッツァレラチーズやカッテージチーズなどが挙げられますが、生食として多くの料理に使われていますよね。熟成させないので水分が多くやわらかい食感が特徴です。パスタやピザなどアレンジしやすいチーズになります。

白カビタイプチーズ

白カビタイプは、チーズの表面に白カビを植え付けて熟成させます。白カビタイプで代表的なチーズはカマンベールチーズが挙げられます。カマンベールチーズといえば、とても馴染み深いチーズですよね。料理だけでなくそのまま食べることも多いチーズです。

青カビタイプチーズ

表面に白カビを植え付ける白カビタイプと異なり、内部に青カビを植え付け熟成させる青カビタイプ。熟成させていくに連れて、内部の発酵が進みとろりとした食感や味わい深さが特徴です。臭いが強いので苦手な人も多いですが、ワインにとても合うと言われています。ブルーチーズやゴルゴンゾーラが代表的です。

セミハードタイプ、ハードタイプチーズ

あまりそのものを目にすることは少ないセミハードタイプやハードタイプのチーズ。牛乳を固めた後、プレスして水分をしっかりと抜き熟成させます。熟成させる時に乳酸菌のおかげでゆっくりと熟成させるので、味がしっかりとしています。チェダーチーズやゴーダチーズが有名です。

超ハードタイプもある

超ハードタイプは、水分がなく食感も硬いのが特徴です。1、2年熟成させるので、粉状に削って使用することがほとんどになります。パルミジャーノレッジャーノが有名で、味が濃厚になるのでパスタやピザのトッピングなどに多く使用されます。

プロセスチーズ

私達が最も目にしたり口にすることが多いのがプロセスチーズです。プロセスチーズはナチュラルチーズを原料として作られた加工チーズで、スライスチーズやとろけるチーズなどはプロセスチーズになります。日本人の舌に馴染みやすく料理にもアレンジしやすいです。

焼きチーズにおすすめのチーズは?

沢山の種類のチーズがありますが、焼きチーズにおすすめのチーズは何でしょうか?やっぱり作るならおすすめのチーズで作りたいですよね。おつまみやお菓子に合うものを紹介します。

おすすめはカマンベール!

やっぱり焼きチーズにおすすめなのはカマンベールチーズです。濃厚は味なのに、表面をカリッと焼くことで、中はとろり、表面はカリッとした食感を楽しむことができます。とくにおつまみとしては最高で、逆にどんどんお酒が進んでしまいますので注意です!

焼きチーズ専用のチーズ「カチョカバロ」ならリッチな味わい

なんと焼いて食べる専用のチーズがあるんです。それは、南イタリアで愛されているカチョカバロというチーズ。少し変わった形をしていて、ひょうたんのような形をしています。そのまま食べてももちろん美味しいですが、焼いて食べると美味しさは100倍とも言われています。

カチョカバロは、2cm前後に切って料理します。厚めに切って料理しないと焼いた時に溶けてしまって、せっかくのカチョカバロが台無しになってしまいますので、注意して下さいね。

焼きチーズの作り方大公開!

では、焼きチーズの正しい作り方はあるのでしょうか?簡単に作る事が出来ますが、どんな方法で焼きチーズを作るのか気になりますよね。パリパリにするコツも紹介しますね。

ピザ用チーズを焼くだけ!パリパリ焼きチーズ

焼きチーズの作り方はとにかく簡単です。ピザ用チーズをフライパンに並べ、火をつけしっかりと焼いていきます。作り方と言えないほど簡単ですよね。この簡単さが焼きチーズの特徴でおつまみやお菓子にももってこいなんです。

焼きチーズをパリパリにする方法は、初めから強火で焼くのではなく弱火でじっくりと焼くのがコツです。そうすることで焦げる心配がなく、パリッとした食感の表面になりますよ。

6Pチーズがあればパリッとろりが実現!

そのまま食べても美味しい6Pチーズ。6Pチーズを焼くことで、表面はパリッと、中はとろりとした食感を楽しむことができます。初めから三角形になっているので、そのまま焼くだけでおしゃれに見えるのもポイントです。

レンジやでも簡単に焼きチーズが出来る

フライパンでチーズを焼くだけの焼きチーズですが、フライパンを使うとフライパンを洗わなければならなくなりますよね。1人で食べるのに洗い物が増えるのは、少し面倒ですよね。そんな時には、電子レンジやオーブントースターでも焼きチーズを作ることが出来ますよ。

電子レンジやオーブントースターでの焼きチーズの作り方ですが、耐熱皿やトレイにクッキングシートをひいて、電子レンジなら600wを1分~2分程度、オーブントースターなら3分程で焼きチーズが出来上がります。どちらも機械によって時間が変わりますので、焼け具合を小まめに確認して下さいね。

焼きチーズのアレンジレシピ4選

焼きチーズと言っても、普通の焼きチーズに飽きた!という人はアレンジをしてみてはいかがでしょうか?焼きチーズには豊富なレシピがありますが、中でも特に美味しいレシピを紹介します。

和風焼きチーズ

ただの焼きチーズでなく、焼き海苔の上にチーズを乗せて焼くアレンジレシピ。海苔があるだけで一気に和風な焼きチーズになりますよ。おすすめはわさび醤油につけて食べることです。ビールや日本酒などに合うアレンジレシピになります。

2食の焼きチーズピザ

焼きチーズといってもピザ用ではなく、色々なチーズで行えます。ピザ用チーズとモッツァレラチーズなど2種類のチーズで行い、さらにトマトやアボカドといった野菜をプラスすると彩りも綺麗で、ピザのような味わいになります。

焼きチーズバーガー

しっかりと焼いたチーズなら、バンズとベーコンをはさんでハンバーガーにするのも美味しいですよ。朝食やブランチにもいけるレシピですが、焼きチーズがあることで香ばしさや味に変化がでます。

もちろんベーコンや卵がなければ、パンに直接焼きチーズを挟むだけでも◎朝時間が無いときなどは、トースターでパンと一緒に焼いても良いですよ。

くるくる焼きチーズ

焼きチーズを作る時にチョコや蜂蜜を入れて一緒にくるくるっと巻けば、おいしいおやつにも大変身!甘じょっぱい味が病みつきになりますよ。子どものおやつにも喜ばれる1品です。

焼きチーズでゆっくりと夜を過ごしてみては?

週末など時間がある時には、好きなお酒と一緒に焼きチーズを楽しんでみてはいかがですか?焼くだけで簡単にできるのでおつまみやお菓子に大活躍の焼きチーズ。アレンジレシピも沢山ありますので、一度作ってみてくださいね。

Thumbクリームチーズのおつまみ人気レシピ集!簡単で絶品の特選レシピは?
Thumbチーズトーストはアレンジで美味しさ無限大!人気レシピ紹介!
Thumbホットプレートでチーズフォンデュができる!人気の簡単レシピ紹介!

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2018-05-24 時点

新着一覧