前髪の三つ編みが作り方!簡単かわいい自分で出来るやり方やアレンジ方法

前髪のアレンジって難しいですよね!いえいえ、そんな事はありません。簡単に可愛く三つ編みで前髪をアレンジしちゃいます。かなり女子力は高いかも。そんな簡単な三つ編みで可愛くなれるんならやんなきゃ損です。たまには甘~い前髪で女子力をあげてみましょう。

前髪の三つ編みが作り方!簡単かわいい自分で出来るやり方やアレンジ方法

目次

  1. 毎日のヘアアレンジは女子力検査
  2. 前髪が三つ編みや編み込み出来るように練習してみましょう!
  3. ゆったりと三つ編みでアレンジした前髪も簡単
  4. ロングヘアの前髪も三つ編みでアレンジ
  5. まだ伸ばしている途中の前髪を三つ編み
  6. おでこを三つ編みで可愛く出した前髪アレンジ
  7. 前髪をサイドではなくバックに三つ編みしてアレンジ
  8. 簡単な誰でも出来る三つ編みバックの前髪アレンジ
  9. 細かい三つ編みでアレンジ前髪
  10. 前髪アレンジ三つ編みに欠かせないアイテム
  11. 前髪を三つ編みすることで明るい笑顔

毎日のヘアアレンジは女子力検査

毎日のヘアレンジが大好きな人は楽しめますが、なかなかうまくアレンジできない人にとっては、毎朝が憂鬱になっているかもしれません。そんな女子には女子力検査のように感じるかもしれません。でも、指先が器用な方でなくても大丈夫!きっと上手くできるアレンジ方法が見つかります。

ヘアアレンジは、少し覚えるだけでどんどん覚えていけます。まずは、三つ編みが出来れば大丈夫なアレンジ方法をご紹介いたします。

前髪が三つ編みや編み込み出来るように練習してみましょう!

今更、なかなか人には聞けない三つ編みや編み込みのやり方を見てみましょう。これさえ覚えれば、怖いものはありませんよ。ぜひこの機会に覚えてみましょう。色んなアレンジ方法が出来るようになるには必須条件とも言えます。

どうでしたか?編み込みのやり方など覚えましたか?これからがアレンジ方法などご紹介します。前髪ですから、鏡でも見える範囲内です。その為簡単に前髪が三つ編みでアレンジできます。 

ゆったりと三つ編みでアレンジした前髪も簡単

非常に大きめの三つ編みでゆったりと編み込んだやり方のアレンジ方法です。前髪でも、全てを取らずに、少し前髪を残しながら多めの髪を三つ編みしていきます。

それとは違って、少し残した前髪は別に細めの三つ編みをします。小さなゴムで留めておきます。そして後ろの大きな三つ編みとまとめるようにしてあるヘアスタイルです。

ロングヘアの前髪も三つ編みでアレンジ

ロングヘアの場合も同じやり方ですが、多め髪を緩めに三つ編みで上品にアレンジしてあります。毛先はゴムで留めてヘアピンで見えないように留めます。その上でスカーフ柄のターバンを使って大人っぽく仕上げています。これも簡単ですよ。

このロングヘアの場合も同じやり方の三つ編みです。しかし、髪の量とパーマっ気のないストレートヘアを三つ編みしているので、少し印象の違うヘアスタイルになります。

どうしてもウェーブヘアでないと、緩い三つ編みでは、1日もたずに崩れる可能性が有ります。そういう事も考えてアレンジすることが必要です。やはりアレンジはウェーブヘアの方が、簡単にやりやすいかもしれません。もちろん髪を固めたリするやり方もあります。

三つ編み最後の毛先をこのように上手くアレンジできれば、こんなに可愛いヘアスタイルに大変身します。最後をクルクル巻いて留めてあるはずです。慣れてきたら、ぜひチャレンジして下さいね!

まだ伸ばしている途中の前髪を三つ編み

先ほどのロングの長い前髪とは違い、短い前髪を使って三つ編みしていく方法のヘアスタイルです。ちょっとずつ髪を使って編み込んでいきます。

分かりやすかったんじゃないですか?なかなか、詳しく教えてもらえないアレンジ方法を、今日は習得してくださいね!もし、どうしてもアレンジした際に髪が三つ編みから飛び出すようであれば、ヘアピンかヘアクリップで留めて見て下さい。意外と簡単に目立たずに留めることも出来ます。

ムースなどをつけて、髪をまとめても良いですよ。それにプラスしてねじりながら三つ編みすると、はみだし髪を抑える方法としては有効かもしれません。ヘアピンでなくてUピンでも留めることができます。時に目立たずに仕上がるかもしれません。

伸ばしている途中で、上手く前髪の三つ編みがしにくい場合は、三つ編みを短めにしてゴムで留めてしまえばOKです。そしてヘアピンで留めれば、それだけで顔周りがスッキリします。

このように前髪を大きな三つ編みでざっくりした感じのやり方でアレンジしても、十分に可愛くなります。これなら簡単にどなたでも出来そうです。顔を出すことで明るく見えますよ。

この場合はサイドの髪は、あまり使わずにセンターの前髪だけを三つ編みした方法です。この場合はサイドの髪はふんわりした柔らかい印象になります。子どもさんにも使えそうな前髪アレンジ方法です。

前髪を長く使ったやり方です。前髪の根元を編み込んだヘアスタイルではなく、根元から下げた髪の部分で三つ編みをしていきます。その為見てもらうと分かるように、おでこの半分くらいのは隠れています。おでこ全開とは、かなり印象が違います。

おでこを三つ編みで可愛く出した前髪アレンジ

大胆におでこを出して、可愛くアレンジしてみてはいかがですか?抵抗が有るかもしれませんが、顔が明るくなり、女子力アップですよ。思っている以上に可愛くなります。いつもの自分とは別人に見えちゃうかもしれませんよ!

三つ編みや編み込みのスタート地点が、今までと違っています。その分長めに三つ編みされています。その分すっきりする印象が強くなります。清潔感が強いですよね。例えば彼氏のご両親などにお会いする場合などは好感が持たれそうなヘアスタイルとも言えそうです。

先ほどよりも、少し緩めに三つ編みを使った簡単前髪アレンジです。可愛くクリップやヘアピンも使えば、崩れることもなく1日可愛いヘアアレンジ姿で過ごすことができます。簡単なのに高度な技のように見えますよね。

このように前髪全体を、三つ編みや編み込みでまとめると、イヤリングなどのアクセサリーが映えてきます。また、こんなヘアスタイルなら、どんなファッションにも合わせやすくおしゃれに演出してくれます。メガネ女子になってもかわいいかもしれませんね!

前髪をサイドではなくバックに三つ編みしてアレンジ

Uピンを上手く使ったアレンジです。サイドに三つ編みしていく方法の方が簡単です。バックに編み込んでいくのは、やはり見えない部分ですので慣れが必要です。余計な部分の髪はUピンで上手に留めてあります。しかし、サイドの髪もスッキリしているので、非常にスッキリしたヘアスタイルと言えます。

やはり少しテクニックが必要になるかもしれませんね。しかし、決して無理なアレンジではありません。色んなアレンジ方法が出来るようになれば、前髪をバックに三つ編みする方法もチャレンジしてみてください!

これは簡単です。前髪を2本後ろに三つ編みします。そして三つ編みを束ねれば終わりです。ちょっと飾りにヘアピンをプラスすれば、それだけで女子力検査も合格ですよ。

こちらも同じように前髪を後ろに向かって三つ編みを2本する方法です。でもこれだけで、前から見ても顔がはっきりと見えて、スッキリ清潔感が漂っています。

こちらは、途中で編み込みながら髪をかなり巻き込んだやり方です。その為、アレンジ部分の髪のボリュームが、かなりあるのが分かると思います。このアレンジ箇所を徐々に増やしていくと、髪全体を上手くアレンジすることも出来そうです。

これは、先ほどのボリュームを出した編み込み部分以外の髪も、1つに束ねたものです。このように、髪全体のアレンジにつなげることができますよ。

簡単な誰でも出来る三つ編みバックの前髪アレンジ

先に前髪をゴムで簡単に留めてから、通常の三つ編みをバックに向かってします。それを2か所や3カ所します。その三つ編みをバックで束ねればアレンジ完了です。

この場合は、先にゴムで束ねてるので、緩んでくることもなく簡単に三つ編み出来ます。この髪型なら、子どもから出来て年齢の幅も広くアレンジできそうです。少しクリップやゴム、ヘアピンなどで若々しくアレンジしても良いでしょう。

こちらはねじってますが、この部分を先にゴムでサイドで一度結んでみましょう。その後で、三つ編みしていく方法もあります。崩れにくく意外と簡単で可愛い前髪アレンジになります。

こちらは前髪のトップ部分は少しねじってボリュームを出してヘアピンで留めます。留めておいてから、三つ編みを毛先までするタイプです。ちょっと人とは違うアレンジ方法ですね。こんなちょっとした変化をつけることでおしゃれ度アップです。

細かい三つ編みでアレンジ前髪

三つ編みは基本的に同じですが、細かく三つ編みすることによって印象がかなり違ったやり方です。かなりトップの髪を前髪として使っています。それにしても、かなり個性的な髪形になります。おしゃれ度はかなり高いです。でも決して好感の持てないヘアスタイルではありません。

それにきっちり三つ編みしているので、前髪が崩れてくることは少ないでしょう。1日中ヘアスタイルを気にせずに快適に過ごせます。

前髪アレンジ三つ編みに欠かせないアイテム

小さくても役立つ必需品”ヘアピン”

100均でもヘアピンは手に入ります。種類も何種類かあり、色もいくつかあります。すぐに失くしたり錆びついたりしますが、安いのでアレンジには欠かせないアイテムです。

ヘアクリップの小さめがとってもおすすめアイテム

このような小さめが使いやすいんです。その中でも三つ編みから出てくる短い髪をクリップで上手く留めることができます。思いのほか、髪を上手く留めてくれるので髪の崩れにも一役買ってくれます。おすすめアイテムです。

もちろん大きなクリップでを使っても、上手くアレンジできます。大きいクリップだと髪全体を留めることも出来たりします。便利ですよね。

Uピンは、影の忍者アイテム

Uピンは、全く留めていることすら気が付かれません。まるで忍者の様な影の立役者なのです。こちらも100均で十分手に入りお安くて使いやすいのでおすすめします。

しかし、このように飾りを簡単につけることも出来ます。一気に華やかになります。

前髪を三つ編みすることで明るい笑顔

前髪をまとめたり、アレンジすることで顔周りがスッキリし明るく見えます。時には、おでこを見せるのもかわいいですよ。自分が思っているのと、周りの人の印象は違うものです。

また、顔周りがスッキリすれば、おしゃれにメガネをプラスしても良いですよ。また、アクセサリーが髪の毛とかぶらないので、大きなアクセサリーにしてみても良いかもしれません。いつもとは違う自分の発見です。

いつもとは違うあなたの魅力に、いつもと違う人から声をかけられるかもしれませんよ。自分を変える事で1日が楽しく感じるかもしれません。明日から、前髪アレンジ始めてみませんか?

三つ編み関連はこちらから

Thumb前髪の編み込みの仕方をまとめました!アレンジなども紹介!
Thumb編み込みと三つ編みを完全マスター!やり方・ヘアアレンジまとめ!

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2019-09-17 時点

新着一覧