ママ友いじめの実態まとめ!効果的な対処法や被害者・加害者の特徴は?

近年、社会問題となっているママ友いじめ。どれだけ事態が深刻になっているかというと、10 人に1人がママ友いじめの経験があるという程です。もしママ友いじめにあってしまった時はどの様な対処法をすべきか、ママ友いじめにあわない為の対策などについても調査してみました。

ママ友いじめの実態まとめ!効果的な対処法や被害者・加害者の特徴は?

目次

  1. ママ友いじめにあった時の効果的な対処法は?被害者・加害者の特徴も!
  2. 近年、社会問題となっているママ友いじめ。
  3. 一体なぜママ友いじめは加速しているの?被害者や加害者の特徴はある?
  4. ママ友いじめの被害者・加害者の特徴を学んでみよう。
  5. ママ友いじめの被害者・加害者はこんな人!
  6. 子供を持つママなら、誰もが他人事ではないママ友いじめ…
  7. ママ友のいじめにあった時の効果的な対処法とは?
  8. ママ友のいじめにあった時の効果的な対処法
  9. ママ友いじめにあわないために…。行うべき対策方法はある?
  10. ママ友いじめにあわないための対策方法
  11. 《まとめ》ママ友いじめにあった時の効果的な対処法・被害者と加害者特徴

ママ友いじめにあった時の効果的な対処法は?被害者・加害者の特徴も!

年々増加しているママ友いじめ。多くの女性達が悩まされている様です…。決して他人事ではないママ友いじめにもしも自分がなってしまった時は一体どうすればいいのでしょうか?今回は、ママ友いじめにあった時に効果的な対処法や被害者・加害者の特徴、ママ友いじめにあわない為の対策について調査してみました!

近年、社会問題となっているママ友いじめ。

近年、社会問題となっているママ友いじめ。あるアンケートでは、5人に1人がママ友間のトラブルに悩んでおり、10人に1人は実際にママ友いじめの経験があるそうです…。過去、ママ友いじめが原因で自殺してしまった人もいました。これほどまで増加しており、深刻化しているママ友いじめですから、子供を持つママとしては決して他人事ではないですよね…。

ママ友いじめの内容って…?

ママ友いじめのな一葉で多いいじめは、無視される・嘘の噂話を広められる・目の前で大声の悪口を言われる・SNS上などの匿名で中傷される・仲間外れにされるなどといった内容が挙げられるようです。

一体なぜママ友いじめは加速しているの?被害者や加害者の特徴はある?

「ママ友いじめ」という言葉は割と最近できたもので、昔はママ友いじめなど殆どなかったそうです。一体なぜ近年ではママ友いじめが加速しているのでしょうか?また、ママ友いじめの被害者や加害者の特徴はあるのでしょうか?

ママ友いじめの被害者・加害者の特徴を学んでみよう。

まずは、ママ友いじめの被害者・加害者の特徴を学んでみましょう。

ママ友いじめの被害者・加害者はこんな人!

ママ友いじめの被害者に多い特徴

ママ友いじめの被害者の特徴で多く挙げられるの付き合いの悪い人です。学生時代も感じる事があったかもしれませんが、女性って群れたがる生き物なんですよね。一人じゃいられないんです。その為、ワーキングママなど働く時間が長いママほど付き合いが悪いと思われやすく、ママ友いじめの被害者となりやすいのです。

コミュニケーションが苦手な人や気が弱い人もママ友いじめのターゲットになりやすいようです。コミュニケーションが苦手な人も気が弱い人も、コミュニケーション不足が原因でママ友たちに誤解されてしまいやすいんですよね…。また、周囲に妬まれる魅力的な要素を持っているような人もママ友いじめのターゲットにされやすいようです。

ママ友いじめの加害者に多い特徴

ママ友って付き合いを非常に大事にしているんですよね。LINEだったり、ママ友会だったり…とにかく群れる事を望んでいます。その為、専業主婦であれば時間に余裕もあるので付き合いが良くなり結束しやすいのです。ママ友いじめの加害者は比較的時間に余裕がある専業主婦に多いようです。また、気が強い・仕切りたがりなタイプも加害者になりやすいタイプとの事です。

また、気が弱く優しい人はママ友いじめの加担にされやすく、いじめの中心人物ではないものの加害者となってしまいやすいです。人に利用されやすい性格でもあるんでしょうね…。

子供を持つママなら、誰もが他人事ではないママ友いじめ…

子供を持つママなら、誰もが他人事ではないママ友いじめ。最悪の事態では、被害者が自殺に追い込まれてしまうこともあるほど恐ろしいものです。

ママ友のいじめにあった時の効果的な対処法とは?

どれだけ気をつけていたとしてもいつ自分がいじめのターゲットになってしまうのか、わからないですよね。もしも、ママ友のいじめにあってしまった時はどうすればいいのでしょうか?何か効果的な対処法などはあるのでしょうか…?お次は、ママ友いじめにあった時の効果的な対処法を調査してみましょう。

ママ友のいじめにあった時の効果的な対処法

1・周囲から理由を探る

今まで仲良くしていたママ友の態度がよそよそしい…と思った時はまず原因を知ることが重要ですよ!とはいっても本人に「私何かした?」と聞く勇気がある人は少ないでしょう。なので、周囲のママ友達にそれとなく「私が何か悪いことしたかも…。何か知ってるかな?」と聞いてみましょう。

理由がわかった場合は、自分に問題があった場合は勇気を出して素直に謝ってみましょう。また、コミュニケーション不足が原因で何らかの行き違いや誤解があった場合はきちんと話をしてみましょう。これらの対処法でわだかまりが無くなればいいのですが、謝罪を受け止めてもらえなかったりあなたに全く非がない理不尽な原因でのいじめであれば、こちらから距離を置くのも一つの手です。

2・笑顔で挨拶をする

いじめられているのに笑顔で挨拶をするなんて…ちょっと難しいかもしれませんが、こんな時こそ暗い表情でいてはダメです!明るくいなくては子供も心配してしまいます。にっこり笑って明るい声で挨拶をし続けていれば加害者側も拍子抜けしてしまうかもしれませんし、今まであまり親しくなかったママ友が話しかけてくれる可能性もありますよ!

3・他の居場所をさがす

育児世代のママ達は、子供が小さいこともあり、どうしても生きている世界が狭くなってしまいがちです。その為「子供の為に我慢しなきゃ…」と無理をしてしまいがちなのですが、子供にとっては大好きなママが辛い目にあって暗い顔をしている方が辛いです。だからこそ、他の居場所を探すのも一つの対処法ですよ!

新しい世界を探してみましょう!今までは挨拶をするくらいだというあまり親しくなかったママに挨拶+αで話しかけてみたり、今まで足を運んだことのない場所に行ってみるのもいいでしょう。ママ友なんて子供が大きくなってしまえば関わることのない関係ですからね。「今だけ」と割り切って他の居場所を探すのも心が楽になるはずですよ!

ママ友いじめにあわないために…。行うべき対策方法はある?

前述した効果的な対処法は既にママ友いじめにあってしまった時のものですが、可能であればママ友いじめにあわない為に事前から対策を行っておくのがベターでしょう。では、ママ友いじめのターゲットにならない為に行うべき対策方法はどの様な対策法があるのでしょうか?お次は、ママ友いじめにあわない為の対策方法を調査してみましょう。

ママ友いじめにあわないための対策方法

1・SNSをうかつに教えない

インターネット社会である現代、SNSを利用している人が多いですよね。SNSって便利なのですがトラブルの原因にもなりやすいんです。ママ友の付き合いも同様ですよ!意地の悪いママ友があなたのSNSを見ていじめの材料を探している可能性もあります…。SNSをママ友たちにうかつに教えない様にしましょう。

2・ブランド品など派手なものは身につけない

女性って自分より性的魅力のある相手に対して嫉妬を抱きやすい生き物です。その為、派手な容姿であるママはママ友いじめのターゲットになりやすいです。ママ友いじめの原因を作らない為にも、ママ友とのおつきあいの時や子供の送迎時にはブランド品などは身につけない・化粧を濃くしない・服装も場を弁えたものにして、できるだけ目立たない様にしましょう。

3・ママ友会の時に他のメンバーを勝手に誘わない

定期的に行われるママ友会。「大勢でワイワイしてるから人数多い方が楽しいよね!」と勝手に決めて、ママ友会の時に他のメンバーを勝手に誘ってしまうとトラブルの原因となりますので止めましょう。

というのも、あなたが連れていったママ友を他のママ友たちが嫌っているなんていうパターンになればその場の空気が気まずくなるだけでなく「勝手に他の人呼んで…。何あの人!」とターゲットにされてしまう可能性があるからなんですよね。面倒ごとを自分から引き起こす必要はありません。余計な事はしない様にしましょう。

4・噂話や悪口を避ける

女性は自尊心を満たしたい欲求が強いので、いくつになっても噂話や誰かの悪口が好きな生き物なんだとか。その為、他のママ友の悪口や家庭の噂話がママ友たちは大好き。しかし噂話や悪口をいってしまえばあなたもママ友いじめの加害者になってしまいます。

かといって、「そんな事言うの止めようよ!」と正義感を振りかざしてしまえば次のママ友いじめのターゲットがあなたになってしまいます…。大事な子供の為にもママ友いじめの加害者にも被害者にもなってはいけません。他のママ友たちが噂話や悪口を言っている時にはその場からさりげなく離れる様にしましょう。

《まとめ》ママ友いじめにあった時の効果的な対処法・被害者と加害者特徴

ママ友いじめにあった時の効果的な対処法・被害者と加害者特徴まとめはどうでしたか?決して他人事ではないママ友いじめ。誰もが加害者にも被害者にもなる可能性があるんですよ。「私は大丈夫」と思わずにしっかりとママ友いじめについて考えてみてくださいね。

そして、今ママ友いじめにあっているママは決して一人で抱え込まないようにしてください。きっとあなたの力になってくれる人はいます。勇気を出して相談したり、別の居場所を探したり行動してみましょう!今悩んでいる目の前のママ友の世界は子供が大きくなればなくなる様なものです。あまり悲観的になりすぎないで下さいね。苦しむママよりニコニコ笑顔のママが子供は大好きですよ!

もっとママ友の情報を知りたいアナタへ!

Thumbママ友がいないのは孤独?寂しいと嘆く前に出来ること・解消法まとめ
Thumb口は災いの元!恋愛中に気をつけたい事とは?職場やママ友にも使える対処法
Thumbママ友トラブル実録体験談!本当にあった怖いエピソードまとめ!

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2021-05-08 時点

新着一覧