太ももが痩せる1週間の短期ストレッチって?やり方のまとめ!

暑い季節になるにつれて、スカートやショートパンツなど足を出す機会も増えますよね。そんなとき、もっと太ももが痩せていたら良いのにと思う方も多いはず。今回はそんな太もも痩せで悩む方へ1週間でできる短期ストレッチをご紹介します。1週間で効果を実感できる内容です!

太ももが痩せる1週間の短期ストレッチって?やり方のまとめ!

目次

  1. 太ももが太くなる原因とは?
  2. 1週間で出来る太もも痩せトレーニングの基本!
  3. 1週間で出来る太もも痩せトレーニング「足伸ばしストレッチ」
  4. 1週間で出来る太もも痩せトレーニング「クッションをはさむ!」
  5. 1週間で出来る太もも痩せトレーニング「足あげトレーニング」
  6. 1週間で出来る太もも痩せトレーニング「セルライト除去マッサージ」
  7. 1週間で出来る太もも痩せトレーニング「足のむくみをとるマッサージ」
  8. 1週間で出来る太もも痩せトレーニング「エア自転車こぎ!」
  9. 1週間で出来る太もも痩せトレーニング「エア縄跳び!」
  10. 太ももが痩せる1週間の短期ストレッチのまとめ!

太ももが太くなる原因とは?

暑い季節になると、スカートやショート丈のパンツなどを履く機会も多くなり、一層気にになりだすのが、太ももや足の太さです。今回は、太ももや足の太さでお悩みの方に向けて、どうしたら1週間という短期間で太ももを痩せさせることができるのか。

そして、なるべくなら手早く太ももを痩せさせたいという女性の方に向けて、約1週間で出来る太ももやせストレッチをご紹介します!今回は、太もも痩せを特集して、ストレッチやその効果についても見ていきたいと思いますので、1週間という短期間で太もも痩せを行い方はぜひ参考にしてみて下さい。

さて太ももが太くなる原因について見ていきたいと思います。まず、「筋肉」が一つの原因です。よくアスリートや、スポーツをやっている人は、太ももに筋肉がついています。また、女性の場合はハイヒールを履いていることも多く、足に筋肉がつきやすいです。

それによって、太ももが太く見えてしまう傾向にあります。実際に、モデルさんや女優さんの中には、プライベートではハイヒールは履かないという方もいらっしゃる程です。そして、次の太ももが太くなる原因ですが、「脂肪」です。

足にはもともと、大きな筋肉がついています。そこの、筋肉量が落ちてしまい、そこに脂肪がついてしまうと、他の部位よりも断然目立ってしまいます。また、足の太ももには、セルライトが作りやすい場所としても、知られています。セルライトとは脂肪の塊ですので、一度できてしまうと、少しの運動では燃焼はせず、ずっとついたままになってしまうこともあるのです。

次の太ももが太くなりやすい原因ですが、「むくみ」です。この、むくみは血行不順によって老廃物や、リンパ腋が溜まってしまうことにあります。冷え性の女性の方は、とくにむくみやすいと言われていますが、女性は男性に比べて、足の筋肉が少ない為、血液やリンパ腋を、心臓に送り戻す力が弱いことも、実はむくみの原因なのです。

1週間で出来る太もも痩せトレーニングの基本!

では、太ももが太くなる原因がある程度理解できたところで、ここからは実際に1週間で太ももを痩せさせる為の太ももトレーニングの基本を学んでいきましょう!まず、太ももトレーニングやストレッチを成功させるのは、重要なことがあります。それは、「太ももをどのくらい細くするのか」という目標値を決めることです。

やはり、人間は目標がないと頑張れない生き物ですので、しっかりと1週間後の目標を決めていきましょう。ただ、その目標ってどうやって決めたら良いかわからないという方も多いはずです。実は、太ももには適正な太さの基準を知る、計算式があるので、そちらを参考に決めてみましょう。

その計算式はこちらです。「身長(㎝)×0.3」という公式です。例えば身長160㎝の方の標準の太ももの太さは48㎝が理想になるという事なのです。ぜひ、みなさんもこの数値を一度、参考にしていただき、太もものストレッチやダイエットに励みましょう。

1週間で出来る太もも痩せトレーニング「足伸ばしストレッチ」

それでは、ここから本格的に1週間で太ももを痩せを実践するトレーニング方法に入りたいと思います。まず、初めの太ももトレーニングの方法ですが、「足伸ばしストレッチ」です。この足伸ばしストレッチの特徴は、なにも道具を使わずにいつでも、どこでも簡単に行うことができて、足や太ももの筋肉を引き締める効果があります。このトレーニングを行うことで、太ももがキュッと引き締まった状態になります。

では、足伸ばしストレッチのやり方をご紹介します。①まずは、床に寝そべった状態で、肩の下に肘をつき、上体を起こします。肘をついた方の足をまっすぐ伸ばして下さい。そして、もう片方の足は、膝を立てて曲げておきます。曲げる角度は約90度くらいです。②次に、下の足を床から斜めに浮かせていきます。この時は、太ももの内側の筋肉で押し出すイメージで行うと良いでしょう。

実際にこちらの動画を参考に、1日約10回は行うようにして下さい。そうすることで、約1週間を目安に、太もも痩せが少しずつ実感できるようになるはずです。こちらの足伸ばしストレッチの良いところは、非常に簡単な方法で行えるので、比較的ストレッチの難易度は低いと思われます。

ただ、しかし、一方で運動不足の方には、少々きついかもしれません。ですが、最初はつらくても、徐々に筋肉が引き締まってくれば、毎日することも苦痛ではなくなるはずです。ぜひ、参考にしてみてください。

1週間で出来る太もも痩せトレーニング「クッションをはさむ!」

続いての、1週間で出来る太もも痩せトレーニングですが、「クッションを足にはさむ」です。このクッションを足に挟むとはどういうことなのかと言うと、少し大きめのもこもこしていて弾力のあるクッションを両膝にはさみます、そして、両足に力をこめて、左右の足をパタパタと動かすのです。約20回を1セットにして、力をこめて行いましょう。

こうすることで、太もも周辺の筋肉が鍛えられて、太ももを引き締める効果があります。では具体的なやり方をご紹介します。①まず、弾力のある少し、大きめのクッションか、ボール、もしくはタオルを何枚か丸めたものでも結構ですので用意をします。②このストレッチの基本姿勢は、座った状態で行うので、椅子に座りましょう。

③椅子に座ったら背筋を伸ばし、足の角度が90度になるように膝を曲げます。椅子の高さも調整しながらポジションを決めると良いです。また、椅子にはやや深く腰をかけて下さい。そして、顎は引いて下さい。これが基本の姿勢です。

④この状態で、膝と膝の間に先ほど用意したクッションを挟みます。⑤そうしたら両足に力を入れて、クッションをぎゅっと挟んで、緩めてを繰り返します。きちんとできていると、股関節周辺がやや張る感じになると思います。この動作を、1日2セット、1回20回ほど繰り返して下さい。すると、太ももが引き締まり、1週間でもある程度、効果を実感していただけるでしょう。

1週間で出来る太もも痩せトレーニング「足あげトレーニング」

続いての、1週間でできる太もも痩せのトレーニング方法ですが、「足あげトレーニング」です。この方法の特徴は、太ももの表の裏を同時に集中して鍛えることができるので、より筋肉のしまりをサポートして、美脚になる効果があります。1週間という短期間で痩せるには、最適な方法です。

では、その方法について見ていきましょう。①まず、床に横に寝そべります。②この時に、下になる腕の上に頭をのせましょう。上になる腕は、胸の前におきましょう。これが基本姿勢です。また寝そべる際には、両足はまっすぐに伸ばし、つま先もピンと伸ばしておきましょう。②その状態で上の足を体の垂直になるところまで上げていきます。

③そして、上の足を元に位置に戻します。戻す時は、足のかかとを突き出しながら、下の足に合わせるように下ろしていきます。④この動作を10回ほど繰り返して下さい。反対側の足も同様にです。これを1日に、2セットは行うようにしましょう。ただ、このストレッチ方法を実践するときに、無理に足があがらない人は無理はしないようにしましょう。

1週間で出来る太もも痩せトレーニング「セルライト除去マッサージ」

続いての1週間でできる太もも痩せトレーニングは、「セルライト除去マッサージ」です。このマッサージは、頑固なセルライトを除去する為のマッサージですので、今現在、太ももの余分なセルライトで悩んでいる方にも有効な方法です。ぜひ、参考にしてみて下さい。

では、その方法に移ります。①足の裏から、くるぶし、ふくらはぎと少し強めに押し上げていきます。下から上へさすってリンパ腋を流してあげましょう。②膝の裏にはリンパ節があり、特に老廃物が溜まりやすいのです。ですので、念入りにマッサージをしましょう。

③なお、下から上にマッサージをする時に痛みを感じる場合は、リンパ腋がたまっている証拠ですので、しっかりとマッサージをしていきます。④膝から太もも、足の付け根もやや強めに、下から上へマッサージしていきましょう。⑤最後にもう一度、足首から太ももまでをマッサージして、リンパ腋をそけい部まで流してあげます。これが、一連のマッサージ方法です。

1週間で出来る太もも痩せトレーニング「足のむくみをとるマッサージ」

続いての、1週間でできる太もも痩せトレーニングは、「足のむくみをとるマッサージ」です。足のむくみは、太ももを太く見せてしまう原因ですから、しっかり対策をしたいものです。今からでも、毎日しっかり対策をしていけば、むくみは改善しますので、ぜひお試し下さい。

では、足のむくみをとるマッサージの注意点をお話しします。①足の外側から真ん中、内側を下から上に親指でこすりましょう。②くるぶしの下や膝裏には、老廃物が溜まりやすいので、しっかりとマッサージをしていきましょう。指の腹ではなく、指の関節をあてて少し強めにごりごりと擦ると良いでしょう。③実は、足の甲にも、水分がたまっています。痛みを感じるところは、詰まりが生じているところなので、念入りにマッサージしましょう。

1週間で出来る太もも痩せトレーニング「エア自転車こぎ!」

続いての、1週間で出来る太もも痩せトレーニングですが、「エア自転車こぎ」です。実は、有酸素運動も太ももやせには効果があるのですが、普段お仕事で遅くまで残業していると、なかなか有酸素運動もできないのが事実です。ですので、そんな時は、自宅で簡単「エア自転車こぎ」をしてみましょう!

では、エア自転車こぎのポイントをおさらいしましょう。①まず腰痛のある方は上体は起こさずに行いましょう。②足を開いて行うと、太ももに負荷がかかりません。足が横に開かず、体の正面で行えるように注意をしてみて下さいね。③余裕のある方は逆回転で行うのも良いでしょう!

1週間で出来る太もも痩せトレーニング「エア縄跳び!」

続いての1週間でできる太もも痩せトレーニングですが、「エア縄跳び」です。縄跳びを自宅で毎日するのは大変ですから、効果のあるエア縄跳びで、太ももの余分な脂肪を取り除いてしまいましょう。では、エア縄跳びのポイントをご紹介いたします。

まず、エア縄跳びのポイントは、連続で飛ぶことで、ふくらはぎや太ももの筋肉が鍛えられるので、引き締まったラインになります。また、エア縄飛びは、内臓が刺激されるので、代謝があがるのも特徴です。

太ももが痩せる1週間の短期ストレッチのまとめ!

さて、ここまでみなさんいかがでしたか?このように1週間での太もも痩せは無理ではなくて、そのやり方さえ工夫すれば、たとえ1週間でも太もも痩せを行うことができます。みなさんも、ぜひご自分にあった方法を見つけていただき、1週間の太もも痩せに挑んでみてはいかがでしょうか。

もっと太もも関連の情報を知りたいアナタへ!

Thumb太ももの付け根と尻の肉が太い!痩せるために効果的なダイエット法は?
Thumb大転子の場所と出っ張りを引っ込める方法を紹介!下半身太りの原因?
Thumb太ももマッサージで効果的に痩せる方法まとめ!簡単にセルライトを除去

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2019-07-21 時点

新着一覧