ヤンキー中学生のあるあるまとめ!昭和と平成の違いや地方の不良など

茶髪にピアスのちょっぴりヤンチャそうな男の子とすれ違って顔を見たらびっくり、まだあどけない中学生だったなんてことはありませんか?派手な外見に隠されたヤンキーたちの主張とは?いつの時代にも必ず存在する中学生ヤンキーの実態に迫ります!

ヤンキー中学生のあるあるまとめ!昭和と平成の違いや地方の不良など

目次

  1. ランドセル卒業!大人の階段上る中学生たち
  2. 中学生がヤンキーに憧れる理由
  3. ヤンキー中学生は女子にモテる!?
  4. 男気溢れる昭和の中学生ヤンキー
  5. ちょっぴり女々しい?平成の中学生ヤンキー
  6. 地方の中学生ヤンキーは地元大好き
  7. 見た目ではわからない都会の中学生ヤンキー
  8. 迫力満点!中学生ヤンキーたちの卒業式
  9. 読めばもっと好きになる!中学生ヤンキーあるある
  10. 《まとめ》いつか笑える思い出になるように

ランドセル卒業!大人の階段上る中学生たち

小学生のときは良い子にしていたのに、ランドセルを卒業したとたんにハメを外してしまう子っていますよね。もしくは小学生のときはまだ他の子と見た目に変化はなく、若干ケンカっ早いくらいのヤンチャ坊主が、中学生になったとたん茶髪にして眉毛を剃り本格的にヤンキーデビューしてしまう子も。

思春期というだけあって、中学生は体や心に変化が起こりやすい年頃ですよね。母親から離れる時間が増え自由になった少年少女たちは、なぜヤンキーという道を選ぶのでしょうか。そこにはきっと何か秘密があるはず!まだ発展途中にある愛すべき中学生ヤンキーの、面白いあるあるエピソードと魅力をご紹介します!

中学生がヤンキーに憧れる理由

中学生男子がヤンキーに憧れる理由と言ったら、やはり一番に挙げられるのはやはり「強そうだから」ですよね。と言っても実際ケンカをしてみると、案外弱かったりするのがヤンキーあるあるの一つです!しかし見た目が派手で親や先生に反抗している姿は、言いたいことが言えない真面目男子からすれば、まるで勇者のように映るのでしょう。

上で述べたように中学生ヤンキーは実際強いわけではないので、派手な外見と裏腹に意外と小心者です。大多数が集団でつるんでいて、とても目立ちます。それを見て「楽しそうだ、自分も仲間に入れたら強くなれるかも知れない」と憧れを抱くのです。

ヤンキー中学生は女子にモテる!?

ヤンキーがモテる理由

授業中、先生に消しゴムを投げたりバカ笑いしてクラスメイトに迷惑をかけるヤンキー中学生だけれど、意外と女子にモテるんです!悪く見せたい年頃でも、まだまだ天使の部分は持っているヤンキー中学生。ふとした瞬間に見せる優しさに女子は思わずキュンとなってしまうんですね。

ヤンキー中学生はませているのでファッションにも気を遣います。おしゃれ大好きな女子からすると、真面目で地味な男子よりも魅力があるのでしょうね。ませているので女子に興味があり、何かとちょっかいをかけてきたりもしますよね。絡まれて「やだー」なんて言いながらも思春期女子は喜んでいたりするので、ヤンキー中学生はモテるんですね!

ヤンキーが好きな髪型

ヤンキーは髪型にもこだわります。その時代に合わせたヤンキースタイルがあっておもしろいですよね。

Thumbヤンキー髪型まとめ!女性受け最悪?オールバックやロングなど!【画像付き】

男気溢れる昭和の中学生ヤンキー

同じヤンキーでも時代が変われば随分と違います。昭和の中学生ヤンキーは、外見からして迫力がありました。パンチパーマにリーゼントで手にはタバコ。黒の学生カバンは薄いほどかっこ良く、わざわざ熱湯をかけて変形させていたのです。「俺は勉強なんてしないぜ!」という主張だったのでしょうか。ヘルメットをかぶらずバイクで登校し、そのまま校庭を2、3周なんていう光景も見られました。

バイク登校なんて迷惑極まりない昭和の中学生ヤンキーですが、実は現在より男気溢れる部分もありました。ヤンキーにつきもののケンカですが、昭和のヤンキーは集団で一人に暴力を奮うことはありませんでした。「ケンカはタイマン」が基的ルール。そして仲間内でのケンカより、仲間を守るための他校とのケンカのほうが圧倒的に多かったのです。

ちょっぴり女々しい?平成の中学生ヤンキー

一方、平成の中学生ヤンキーはファッションには気を遣います。比較的長髪のヤンキーが多く、EXILEをお手本にしている子も多いですね。平成のヤンキーは『ギャル男』とも呼ばれるところから、近年の男子の女性化がヤンキーの特徴にも表れているのでしょう。未成年がタバコやお酒を買うのが難しくなったせいか、喫煙や飲酒する中学生ヤンキーも減りました。

暴走族が廃り始め、中学生ヤンキーがバイクで登校する姿も少なくなりましたね。ちょっとかっこつけて原付バイクというところですね。一時期、流行したゴーペットというエンジン付きキックボードで登校する中学生ヤンキーもいました。

全てがそうではありませんが、平成のヤンキーは保守的で一人で行動できません。昭和ヤンキーとは違い、一対一のケンカが怖いのです。大勢で一人に暴力を奮い、ツイッターという方法で動画を流して人の心に大きな傷を残そうとする人もいます。心の優しいヤンキーはまだたくさんいるのに、一部の心無いヤンキーのために、平成のヤンキーが卑劣だと思われるのは悲しいですね。

地方の中学生ヤンキーは地元大好き

少し前から『マイルドヤンキー』という言葉を耳にするようになりました。簡単に言うと田舎のヤンキーの代名詞で、都会に出る意欲もなく地元で職に就き、地元で生涯を終えようとするような地域密着型ヤンキーです。地方では中学生ヤンキーにもこういった特徴が見られます。たとえば彼らは地元をこよなく愛するので、収穫期の忙しい時期には農作業を手伝ったりします。

最近の地方の中学生ヤンキーは、都会に憧れを持たないので都会で流行っているものに詳しくありません。そのせいか地方の中学生ヤンキーは上下ジャージにサンダルという服装が主流だと言います。意外と真面目で、学校に通うとき、多少は着崩すものの制服以外のものは着ないという中学生ヤンキーが多いです。

見た目ではわからない都会の中学生ヤンキー

外見からもわかりやすい地方の中学生ヤンキーと違って、都会のヤンキーは普通の中学生とあまり見分けがつきません。都会の中学校は校則が厳しいので、髪型を派手にしすぎたり制服を着崩すとすぐに親に連絡が入ります。都会には情報が多く、中学生ヤンキーも今どきのおしゃれを好むので見た目ではわからないのです。

密集した都会ではバイクを乗り回す場所もないので、都会のヤンキーはあまり目立つことができません。コンビニの前に座り込んで大声でしゃべったり、ごみのポイ捨てや道につばを吐くなどの行為をしているくらいが、都会の中学生ヤンキーの精一杯の悪事ではないでしょうか。

迫力満点!中学生ヤンキーたちの卒業式

なんと昭和に流行った中学生ヤンキーファッションはいまだ健在だったのです!昭和の時代には中学生ヤンキーのなかで裾が短い『短ラン』や特攻服がブームでした。さすがにそんな古い文化は平成の中学生ヤンキーには知られていないだろうと思いきや、時代を越えてちゃんと受け継がれていたのです。

特に地方に多いのですが、中学の卒業式の日にこういった昭和ヤンキーファッションでショッピングモールを練り歩く中学生ヤンキーがいるのです!もちろん、普段からこんな派手な格好をしている平成ヤンキーはあまり見かけませんよね。彼らは卒業式のためにわざわざ卒業式用の短ランや長ラン、通称『卒ラン』をオーダーするのです。

卒ランや特攻服はインターネットでも注文できます。刺繡を入れると若干値が張りますが、短ランでだいたい20000円前後、特攻服で30000円くらいが相場です。同じ市内だと卒業式の日がかぶるので、その日ショッピングモールにはいろいろな中学校の卒業生ヤンキーが集まるのです。記念撮影のときはその地域で一番強い学校が最前列に並ぶので、写真を見れば力関係がわかりますね!

読めばもっと好きになる!中学生ヤンキーあるある

普段は粋がっている中学生ヤンキーが、いとおしく感じるあるあるを集めてみました!中学生ヤンキー、特にリーダー格は小柄な子が多い。あるある!小柄な子は負けず嫌いですからね。この間まで小学生だったので、まだ変声期を迎えていないのでしょうか、中学生ヤンキーは声が高い。あるある!高校生ヤンキーの前では伏し目がち。あるある!中学生ヤンキーは精一杯、自分を大きく見せようと頑張っているのですね!

《まとめ》いつか笑える思い出になるように

さて、ここまでにいろいろな中学生ヤンキーを見てきました。昭和と平成の中学生ヤンキー、地方や都会の中学生ヤンキー。それぞれ特徴は若干異なりますが、共通する点は彼らはただ自分自身をかっこ良く見せたいのだということです。親から少し離れても、自分の力でこれだけのことができるのだと誇示しているように見えます。

寂しいのかも知れません。たとえヤンキーでも彼らはまだ思春期真っただ中の中学生。子どもと大人の狭間で不安を感じているのかもしれませんね。ヤンキーになることで自分を見てほしいと甘えているのかもしれません。周囲に迷惑をかけない程度には羽目を外してもいいですよね。髪を染めても、派手な服を着ても他人は傷つきません。大人になって、写真に写る特攻服姿の自分に思わず吹き出してしまうくらいです。

自分を変えたいと願い、行動した結果がヤンキーだったとしても見守ってあげましょう。正しい方向ではないかもしれませんが、彼らは自分の殻を破ったのです。自分の子どもがもしヤンキーになったら、こう声をかけてあげたいです。「人を傷つけず、人を思う、人に愛される中学生ヤンキーになれ!」と。彼らはきっと素敵な大人になるでしょう!

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2020-01-20 時点

新着一覧