おすすめのヘアアイロンランキング!カールやストレートで人気の商品は?

髪の悩みがある女性はたくさんいますよね。ヘアスタイルが変わるだけで印象も変わるので毎朝のセットは必須です。そんな時おすすめなのがヘアアイロン。使用している方も多いですよね。そこで、おすすめのヘアアイロンをストレートやカールでの人気別にまとめてみました。

おすすめのヘアアイロンランキング!カールやストレートで人気の商品は?

目次

  1. どんな時にヘアアイロンを使ってる?
  2. ストレート用とカール用で使い分けるべき?
  3. 髪が痛みやすいヘアアイロン!おすすめの使用方法
  4. ヘアアイロンの最高温度に注目!
  5. ストレートヘアアイロンのおすすめランキング
  6. 第5位!プロも絶賛の独自の溝が特徴!ADSTのヘアアイロン
  7. 第4位!忙しい朝におすすめ!海外プロ愛用のヘアアイロンAreti
  8. 第3位!ツヤ出しにおすすめ!Panasonicのナノイー
  9. 第2位!バイオプログラミングで髪を美しく!LUMIELINA
  10. 第1位!ダブルのマイナスイオンと高温が人気!SALONIAのヘアアイロン
  11. カールヘアアイロンのおすすめランキング
  12. 第5位!巻きやすくてコスパ抜群でおすすめ!パナソニック
  13. 第4位!お手頃で可愛いデザインがおすすめ!VSのヘアアイロン
  14. 第3位!髪を痛めたくない方におすすめ!LUMIELINAのヘアアイロン
  15. 第2位!ツヤのあるカールが作れておすすめ!SALONIA
  16. 第1位!イオンが質感のいい美髪に!CREATEのヘアアイロン
  17. 持ち運び用のミニヘアアイロンもおすすめ
  18. 髪に優しく正しく使って理想のヘアへ

どんな時にヘアアイロンを使ってる?

ヘアアイロンを使うときはどんな時ですか?髪のくせを直したいときやボリュームを持たせたいとき、ちょっとカールを掛けておしゃれを楽しみたいときなど人それぞれ用途は異なりますよね。なかにはストレートとカールを使い分けて日によっておしゃれを楽しむ方も多いはず。でも、ヘアサロンでも使われているヘアアイロンですが、毎日使うと髪を痛めてしまったりもしますよね。

それでも使い心地がいいからとヘアアイロンを使い続けて愛用している方も多いんです。そこで、髪を痛めにくいコツやおすすめのヘアアイロン、ストレートやカール用でそれぞれに人気のあるものをまとめました。長年愛用している商品がある方もそろそろ買い換えようかと悩んでいる方も参考にしてみてくださいね。

ストレート用とカール用で使い分けるべき?

ヘアアイロンには平たい形のストレート用のものや棒状のカール用のものとがありますよね。もちろんストレートとカールの両方に使えるものもあり人気もありますが、やはりそれぞれに特化したものの方がヘアスタイルの仕上がりとしては格段と上がります。

ストレートやカール専用という訳ではないので工夫をしてコツを得ればカール用でもストレートになりますし、ストレート用でもカールは作れます。でも時間も掛かりますし、時間を掛けてヘアアイロンをあてるほど髪はどんどん痛んでいってしまうんです。

ですのでコストや置く場所は必要にはなりますが、やはりストレート用カール用で別々のものを使い分けるのがおすすめですよ。髪が痛んでしまうとヘアスタイルも決まりにくくなってきて、定期的にヘアサロンに行ってトリートメントをしなければなりません。それを考えるとヘアアイロンを2台用意するのは値段的にもお得ですよね。

髪が痛みやすいヘアアイロン!おすすめの使用方法

ヘアアイロンによってはかなり髪を痛めてしまうこともあります。ヘアサロンでは200℃以上の高温のものが使われることが多いですが、あまりに高温のヘアアイロンを使い続けると熱の影響で枝毛などのヘアトラブルになりかねません。もちろん、低温でも何度もアイロンをあてるよりは高温で一気に仕上げた方がダメージは少ないですが、それでもヘアアイロン時のケアは必ず行ってくださいね。

使用前は乾いた髪にスタイリング剤で保護を

ヘアアイロンはシャンプー後の濡れた髪にはNGです。必ず乾いた髪に使用するようにしてください。濡れた髪に直接高温を当ててしまうとキューティクルが剥がれてパサパサになってしまうんです。

しっかりと乾かした髪にスタイリング剤やヘアアイロン前、ドライヤー前に使えるトリートメントなどを付けてからヘアアイロンをあてるのがおすすめです。髪を保護する役目とスタイリングを長持ちさせるためにも必要なので、ただヘアアイロンをあてるのではなくスタイリング剤やトリートメントを付けてくださいね。ただし、オイル系は余計に髪を痛めるのでNGです。

使用後の保湿はオイルがおすすめ

さらに、ヘアアイロンを使用した後にも保湿をするのがおすすめです。使用前はNGだったオイルは使用後に使うようにしてください。オイルを付けた髪にヘアアイロンを当ててしまうと髪を揚げたような状態になってしまいますが、使用後の傷んだ髪の保湿にはオイルがぴったりなんです。

オイルがない方は使用前に使ったスタイリング剤を使っても構いません。いくら保護をしてヘアアイロンを使っても完全には痛みを防ぐことは出来ないので、使用後の保湿は必ず行ってくださいね。

ヘアアイロンの最高温度に注目!

ヘアアイロンを選ぶときには最高温度も重要です。ヘアサロンでは200℃以上のアイロンが使われていることが多いですが、家庭で使うときにはストレートなら180℃まで、カールなら140℃までの温度がおすすめです。髪のくせが強くてストレートにしたい方は180℃ではキレイなストレートを作るのは難しいので最高温度の高いものを選ぶのがおすすめです。

ただ、180℃を越えた高温を何度も髪に使うことでダメージはかなり増えてしまうので、必ず保護や保湿、髪をいくつかにブロック分けしてからヘアアイロンを使用してくださいね。

ストレートヘアアイロンのおすすめランキング

くせ毛の方や寝癖が付きやすい方、梅雨の時期の広がりを押さえたい方などはストレートヘアアイロンが重宝しますよね。サラサラのストレートになれば気分もあがるので持っている方も多いアイロンです。でも種類がたくさんありすぎてどんなものを選べばいいのか迷いますよね。そこで人気のあるおすすめのヘアアイロンを紹介します。

第5位!プロも絶賛の独自の溝が特徴!ADSTのヘアアイロン

プロの美容師も認めるヘアアイロンであるADST(アドスト)。下部プレートにはスチームドレインと呼ばれる2本の溝があり、毛髪からの水蒸気の流れをコントロールしてくれ、上部プレートのプレッシャーサークルは均等なプレス圧と毛髪のねじれを直してくれるので、ツヤのあるまっすぐストレートを作り出すことが出来るんです。

温度も液晶で見やすく希望の設定温度へもすぐに上がるので時短にもなります。かなり性能も良くプロも愛用するヘアアイロンですが、お値段は優しくなく安くても2万円弱してしまいます。それでも正しい使い方をしていれば長い間使えるのでおすすめですよ。

第4位!忙しい朝におすすめ!海外プロ愛用のヘアアイロンAreti

Areti(アレティ)が販売するヘアアイロンは長年海外のプロが使用してきたブランドです。TUFTは日本ユーザーのためにさらに改良を重ねて作られた製品で30秒で170℃、60秒で200℃まで達する急速な温度上昇が特徴です。忙しい朝でもすぐに使えるのでおすすめですよ。

さらにセラミックプレートから大量のイオンを発生し髪の水分蒸発を防いだり、15分無操作で自動的に電源OFFなど嬉しい機能もたくさん付いています。ツヤのあるストレートが作れると人気の商品ですよ。

第3位!ツヤ出しにおすすめ!Panasonicのナノイー

こちらは2017年4月に新発売されたPanasonicのナノイーストレートヘアアイロンです。先端がスリムなので根元のくせも直しやすく、スリムになったのにプレートは大きくなったので広範囲を一気にストレートにすることが出来ます。

プレートはグロスコーティングされているのでカラーリングした髪の色落ちを防ぎツヤを出してくれるのが特徴です。さらに上部の左右から出るナノイーが髪の水分を調節してくれるので乾燥やうねりを抑えて潤いのある髪を作ってくれるのでおすすめの商品ですよ。

第2位!バイオプログラミングで髪を美しく!LUMIELINA

LUMIELINA(リュミエリーナ)のヘアビューロンは髪に優しくとても人気のある商品です。最高温度は180℃までですが毎日使うことで髪質を変えることが出来るバイオプログラミング技術で髪を美しくキレイなストレートにすることが出来るんです。

低温や電源を入れない状態でも髪に滑らせることで美しくなるようなプレートになっているので、幅広い年代の方も使えると評判なんですよ。値段は3万円越えしますが、それでも第2位に入るのはかなり性能が良い証拠ですよね。

さらにLUMIELINAには奇跡のドライヤーと呼ばれるヘアービューザーやレプロナイザーもあります。使用すると複数の遠赤外線が髪に放射されたんぱく質に働きかけることで髪質の改善を行うことが出来、温風だけでなく冷風でもツヤのあるしなやかな髪を作り出してくれるんです。ヘアアイロンと合わせて使えば効果も絶大でおすすめですよ。

第1位!ダブルのマイナスイオンと高温が人気!SALONIAのヘアアイロン

SALONIA(サロニア)のヘアアイロンはプロ並みの高温とマイナスイオンが特徴の商品です。特にストレートアイロンはコンパクトで持ち運びもしやすいのに縮毛矯正並みの230℃まで最高温度が上がるのでまっすぐストレートをキープできると評判なんです。

しかもチタニウムプレートとマイナスイオン噴射口のダブルでマイナスイオンを髪に送ってくれるので、高温なのに水分蒸発が少なく髪の傷みを最低限に抑えてくれるんです。値段もお手頃で3000円ほどで手に入るのも人気第1位の理由です。

SALONIAはヘアアイロン専用のヘアクリームやミスト、オイルも販売しています。ストレート用のヘアクリームは特にストレートヘアアイロンの前に使うと髪を保護してくれるだけでなくストレート効果も長持ちするのでおすすめです。ノンシリコンのオイルも傷んだ髪の保湿にかなり効果があるのでおすすめですよ。

カールヘアアイロンのおすすめランキング

髪の毛がぺたんこの方やストレート過ぎてまとめてもすぐにほどけてしまう方、ちょっとおしゃれに動きを出したい方はカール用のヘアアイロンが重宝します。カールのサイズは様々ありますがボリュームを出したい方は小さめのもの、ふわっとしたくせ毛風のカールにしたい場合は大きめのカールのものを選ぶのがおすすめですよ。そこでサイズは様々ありますが、おすすめのカール用ヘアアイロンを紹介します。

第5位!巻きやすくてコスパ抜群でおすすめ!パナソニック

Panasonicのカール用ブラシアイロンは簡単に巻けて値段もお手頃価格なので人気のある商品です。サイズは26mmと32mmの2種類で温度は約130℃と約180℃のLOWとHIGHしかありませんが、カールに必要な温度の140℃は超えていますしブラシアイロンなので火傷もしにくくおすすめですよ。

毛先をキャッチするクリップも付いているので毛先までしっかりとカールを出すことが出来て、ふんわりしたパーマもデジタルパーマのようなくせの強いパーマまでスタイリングできるので便利ですよ。

第4位!お手頃で可愛いデザインがおすすめ!VSのヘアアイロン

可愛いピンクのデザインが特徴のVS(ヴィダルサスーン)のヘアアイロン。ストレート用も人気ですがカール用は特に人気のある商品なんです。サイズは19mmの細いものから25mmや32mmがあり、しっかりカールからふんわりカールまで作れるのでおすすめですよ。

最高温度は180℃のものや200℃のものまでありますが、どれも大体セーフティスタンドが付いているので熱くなったアイロンを冷ましておけるのが嬉しいですよね。シルキーピンクコーティングで髪に熱を優しく伝えるのでツヤのあるキレイな髪が作れると評判ですよ。

第3位!髪を痛めたくない方におすすめ!LUMIELINAのヘアアイロン

ストレートアイロンでもランキングインしていたLUMIERINAのヘアアイロン。ヘアビューロンカールは26.5mmのSタイプと34mmのLタイプがあります。ストレートやドライヤーと同じくバイオプログラミング技術で、たんぱく質を保護しながらカールを作れるので巻けば巻くほど絹のような柔らかい質感になるんです。

温度は40℃から180℃までの低めですが低くてもしっかりとカールが作れて髪を痛めないのでおすすめですよ。値段はストレートよりもお安いですが、それでも2万は超えるのでいいものを長く使いたい方にはおすすめです。

第2位!ツヤのあるカールが作れておすすめ!SALONIA

ストレートヘアアイロンで第1位だったSALONIAはカール部門では第2位でした。カールアイロンでも210℃までの高温があるのでしっかりくせ付けしたい方にはおすすめです。25mmと32mmの商品があり、ストレート用と同じく耐熱ポーチも付いているのでお出かけにもぴったりですね。

さらにセラミックプレートから発生するマイナスイオンの効果により、髪へのダメージを最小限に抑えてくれるので、ツヤのあるまとまったカールを作り出してくれるんですよ。

SALONIAにはストレートとカールの両用アイロンも販売しています。32mmのロットで220℃の高温まで上がるので素早く思い通りのヘアスタイルにしてくれる商品なんですよ。ワンタッチでストレートとカールの切り替えが出来て便利に使えるのに値段も3000円ほどで買えるのでおすすめですよ。

第1位!イオンが質感のいい美髪に!CREATEのヘアアイロン

カール部門で第1位に輝いたのはCREATE(クレイツ)のカールヘアアイロンです。26mmと32mm、38mmの3サイズがあり、190℃までの高温で使えるのでふんわりとしたカールが作りやすいと評判の商品なんですよ。セラミックプレートでマイナスイオインを発生させているので髪に優しく質感の良い美髪カールになるんです。

さらにマイナスイオンだけでなく遠赤外線効果もプラスした独自のクレイツイオンを発生させているので、美しく弾力のあるカールを作り出してくれるのも特徴でかなりおすすめです。

カール部門で第1位でしたが、CREATEにはカールだけでなくストレートや2WAY、ドライヤーやブラシタイプなどたくさんのヘアケア商品が販売しています。どれもクレイツイオンを発生させてくれる商品なので質感の良い美髪を作り出すにはおすすめですよ。

持ち運び用のミニヘアアイロンもおすすめ

持ち運び用のミニサイズのヘアアイロンも便利なので役に立ちます。そこまで高温にはなりませんが、梅雨の時期の湿気や雨でヘアスタイルが崩れてしまった時、旅行の時などにはかなり活躍しますよね。ちょっとだけ前髪を直したい時にもおすすめですよ。

おすすめのミニヘアアイロン

こちらはagetsuya(アゲツヤ)のストレート&カール両用アイロンです。コンパクトで持ち運びやすいのに最高温度が220℃まで上がるのでプロも愛用するヘアアイロンなんですよ。チタニウムプレート使用で小さなくせも見逃さずまっすぐにしてくれるので特にストレートにしたい方にはおすすめです。

こちらはStylerush(スタイルラッシュ)のミニヘアアイロンです。最高温度は150℃までですが、持ち運びやすい190gの軽量さとキャップが嬉しい商品です。ミニサイズなのに少し値段はお高いめですがかなり人気のある商品なんですよ。

髪に優しく正しく使って理想のヘアへ

いかがでしたでしょうか?ヘアアイロンは役に立つけどやっぱり髪が傷んでしまうのが嫌で毎日は使っていないという方も多いと思います。でも、使用前や使用後の保護保湿、アイロンの温度や性能のいいヘアアイロンを選べば毎日使っても傷みにくい理想のヘアスタイルを手に入れることが出来るんです。

さらにヘアアイロンだけではなくヘアドライヤーやトリートメントなども同製品のものを選んだり、シャンプーの仕方に気を付ければもっと健康的でツヤのある髪を手に入れることが出来ますので、毎日怠らずケアをしていればヘアアイロンはかなり役に立つ道具なんですよ。是非お気に入りのものを見つけてくださいね。

もっとヘアアイロンについて知りたい方はこちらへ

Thumbヘアアイロンの巻き方まとめ!初心者に分かりやすい基本の使い方を紹介!
Thumbヘアアイロンでモテ髪カールを作る!人気の巻き髪を簡単に作るやり方は?
Thumbショートボブのパーマはアレンジが簡単!前髪の巻き方やセットの仕方は?
Thumbヘアアイロンの使い方まとめ!髪のケア含む、正しい使い方を初心者に指南!
Thumbヘアアイロンの収納アイデア集!100均を使った便利な方法など!

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2019-12-13 時点

新着一覧