いちごの栄養は健康にも美容にもいい!!効果や栄養成分は?

甘くて酸っぱいいちごは、大人から子供までみんなが大好きなフルーツですね。いちごには健康や美容に良い栄養成分がいろいろ含まれていることをご存知ですか?ここでは、いちごの栄養成分とその効果をまとめて解説いたします!今までよりも、もっといちごが好きになるはずですよ!

いちごの栄養は健康にも美容にもいい!!効果や栄養成分は?

目次

  1. みんな大好き、いちご
  2. ビタミンCで美容効果に
  3. 目に効果のある栄養素アントシアニン
  4. コレストロールに悩む方にもおすすめ?いちごに含まれるペクチンとは?
  5. カリウムの入っているいちごはむくみにも効果的?
  6. 妊婦さんに必要な葉酸も入っているいちご
  7. 知らない人も多い?いちごの成分にキシリトールが入っている?
  8. フラボノイドで老化予防にも!
  9. 良いいちごを効果的に食べるために
  10. 美容と健康にはやっぱりいちご!

みんな大好き、いちご

いちごには栄養成分が豊富!

甘くて酸っぱいいちごは、小さなお子さんから大人まで、みんなが好きな美味しいフルーツですよね。見た目にも、赤くてつぶつぶしたフォルムが可愛いです。しかし!いちごの魅力は、その美味しさと見た目の可愛らしさだけではないんです。

実はいちごには、健康や美容にいい効果を発揮する栄養成分がたくさん含まれています。今回は、いちごに含まれている様々な栄養成分と、その健康・美容効果を一挙にご紹介します!この記事を読み終わるころには、きっともっといちごが好きになっているはずです。

では、いちごの栄養成分として有名なビタミンCから、そんな成分も含まれているの!?と意外なあの成分まで、順にチェックしていきましょう。それぞれの栄養成分が持っている健康・美容効果も、一緒に解説していきます。

ビタミンCで美容効果に

いちごの栄養成分①

いちごにはビタミンCが豊富に含まれています。ビタミンCを含むフルーツや野菜は他にもありますが、いちごが優秀なのは多量のビタミンCを楽に摂れるところです。なんと、いちごを6~7粒食べれば、1日に必要なビタミンCを摂取できるんです!

ビタミンCは美容に嬉しい栄養素です。コラーゲンの生成を助ける作用があり、ハリと弾力のある若々しいお肌を作ってくれます。また、ビタミンCはしみやそばかすの原因になるメラニン色素の生成を防いでくれるため、美白に効果的な栄養素です。

また、ビタミンCは風邪の予防やストレスを和らげる効果も持っています。体調を崩しやすい寒い季節や、仕事やプライベートが立て込んで疲れている時などに意識して食べると良いでしょう。美容だけでなく健康のためにも良い栄養素なんですね。

いちごに含まれるビタミンCは水溶性のビタミンであるため、体の中に蓄積することが出来ません。そのため、一度にたくさんの量を食べるよりも、食べる回数が多い方が効率よく体内で使うことが出来ます。毎日いちごを食べていると、常にビタミンCが足りた状態になって美容と健康に良いでしょう。

目に効果のある栄養素アントシアニン

いちごの栄養成分②

いちごには「アントシアニン」と呼ばれるポリフェノールの一種が含まれています。アントシアニンというとブルーベリーの栄養成分として聞いたことがある人が多いかもしれませんが、ベリー系のフルーツには多く含まれている成分です。

アントシアニンは、目の健康を守る栄養として知られています。眼精疲労の改善や視力改善、白内障や緑内障などの眼病予防に効果的です。また、他にもメタボリックシンドロームや花粉症の予防にも効果があるといわれています。

コレストロールに悩む方にもおすすめ?いちごに含まれるペクチンとは?

いちごの栄養成分③

いちごに含まれるペクチンは、食物繊維と同じ働きをする栄養成分です。ペクチンには腸内環境を整えて、下痢や便秘などの不調を改善する効果があります。また、不要なコレステロールを体外に排出し、血中の悪玉コレステロールを減少させるという健康効果もあるのです。

ペクチンには水溶性の食物繊維と不溶性の食物繊維の両方がありますが、いちごに含まれるペクチンは水溶性です。便秘解消のために食物繊維を摂取する場合、不溶性ばかりだとうまく便秘解消が出来ない場合があります。そんな時、いちごを食べて水溶性の食物繊維を摂取することは、便秘解消の助けになるでしょう。

便秘をしていると体内に老廃物や毒素が溜まった状態が続くため、吹き出物や肌荒れの原因にもなります。できるだけ腸内環境を良くして便秘を予防し、綺麗なお肌を保てると良いですね。外側からのスキンケアよりも、内側からケアする方が美肌のためには断然近道です!

カリウムの入っているいちごはむくみにも効果的?

いちごの栄養成分④

カリウムはミネラルの一種で、体内の過剰なナトリウムを体外に排出させる働きを持っています。塩分をたくさん摂取してしまった時は、一緒にカリウムを摂ることが望ましいでしょう。この働きのため、カリウムには高血圧やむくみの予防・改善、腎臓の老廃物排出の促進などの効果もあります。

また、これからの暑い季節には夏バテをする人が多くなってきますね。そんな時には、カリウムとビタミンB1を多めに摂取するのがおすすめです。

大量に汗をかくことによってナトリウムとカリウムが失われると、夏バテ特有のけだるさや食欲不振を引き起こします。不足したカリウムと、脂肪のエネルギー変換を助けるビタミンB1を補給することによって、それらの症状を改善できるのです。

妊婦さんに必要な葉酸も入っているいちご

いちごの栄養成分➄

葉酸は、よく妊婦さんに大切な栄養素だといわれますね。それは、葉酸が赤血球の生産を助ける働きを持ち、赤ちゃんの細胞を作ることやお母さんの母乳を作ることをを助けるためなんです。もちろん、葉酸のこの働きは妊婦さんだけに役立つものではありません。

赤血球の生産を助けて、血流を良くしてくれる葉酸は、貧血の予防や冷え性の改善に効果的です。また、ストレスやうつ症状の緩和にもなりますし、血流改善によって脂肪燃焼の促進効果も期待できるのです。これは、多くの人にとって重要な栄養成分ですね。

知らない人も多い?いちごの成分にキシリトールが入っている?

いちごの栄養成分⑥

いちごに甘みを与えている成分の一つにキシリトールがあります。キシリトールというと、虫歯予防のガムのイメージがありますよね。まさしく、キシリトールには虫歯が出来るのを予防する効果があるといわれています。

ガムの名前になっている「キシリトール」は、甘み成分の名前だったんですね。また、キシリトールは糖尿病や急性中耳炎の予防、骨粗しょう症の治療にも使える可能性があるとして、研究が進められているようです。

フラボノイドで老化予防にも!

いちごの栄養成分⑦

いちごにはフラボノイドという抗酸化物質も含まれています。抗酸化とは、酸化を抑えるということです。人間は生きるのに必要なエネルギーを作り出すために酸素を取り入れます。その際に、取り入れた酸素の一部が活性酸素になります。

活性酸素は、増えすぎるとシワやシミなど老化の原因になったり、動脈硬化や生活習慣病にもつながるとされています。抗酸化物質であるフラボノイドを摂取することは、そういった体の老化や、それに伴う多くの病気の予防に効果的だといわれています。

特に美容やアンチエイジングに関心の高い女性にとっては、抗酸化物質の作用は重要なものです。活性酸素は、生きるエネルギーを作る際の副産物ですが、これは肌が紫外線を浴びた時にも生み出されます。コラーゲンを破壊してしわやたるみを作り、肌を老化させるのです。

こういった活性酸素の老化作用に対抗するために、アサイーやマキベリー、クコの実など抗酸化作用の高いスーパーフードがブームになるのですね。身近なフルーツであるいちごにも、抗酸化作用はあるのです。他にも、グレープフルーツやレモン、パセリ、アーモンドなど、色々な食品に抗酸化作用があります。

良いいちごを効果的に食べるために

新鮮ないちごを見分ける!

皆さんは新鮮ないちごの見分け方をご存知ですか?せっかく栄養豊富ないちごでも、新鮮でなければ含まれる成分も劣る可能性があります。スーパーでパックに入ったいちごを選ぶときには、チェックするポイントがあります。

①つぶつぶがくっきりとしている。②へたの部分の緑色が綺麗で元気。③表面に傷がついていない。④パックの底のいちごに痛みや変色がない。これらのポイントに気を付けて、良いいちごを買うようにしましょう!

効果的な食べ方!

いちごに含まれるビタミンCは水溶性です。そのため、食べる前の水洗いの仕方によって、ビタミンが流れ出てしまうことがあります。洗う時には短時間でサッと済ませるようにしましょう。また、洗う前にへたを取ってしまうと、切り口からビタミンが流れ出てしまいます。

へたがついた状態で洗う方が、ビタミンが流れ出るのを防ぐことが出来るのでおすすめです。また、ビタミンCは熱に弱いため、加熱せずに生で食べる方が効率的にビタミン摂取ができるでしょう。

美容と健康にはやっぱりいちご!

いちごの栄養成分と、美容・健康への効果について解説してきました。甘酸っぱくておいしいいちごには、こんなにも沢山の栄養が含まれているんですね。その効果も美容に健康にと幅広く、女性に嬉しいものも多いようです。

いちごはもちろんそのまま食べても美味しいですし、スムージーにしたりジャムにしても美味しいですね。ケーキなどのスイーツのトッピングに使っても、鮮やかな赤色が華やかで可愛らしいです。色々な楽しみ方が出来て日常的に食べやすいフルーツなので、ぜひいちごを美味しくたべて、美しく健康になりましょう!

いちごについてもっと知りたいアナタへ!

Thumbいちごがおいしくなる保存の方法は?常温?それとも冷蔵がいいの?
Thumbいちごスムージーはダイエットに効果的!美味しく痩せるレシピを紹介!

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2020-07-09 時点

新着一覧