水筒カバーの作り方まとめ!簡単に手作りする方法を教えて!

学校やお出かけに水筒をもって出かける方やお子様も多いのではないでしょうか?毎日持って出かける水筒の水筒カバーを手作りしてみませんか?水筒カバーを簡単に手作りする作り方をご紹介します。是非作り方を覚えて自分だけのおしゃれな水筒カバーを作って見ましょう。

水筒カバーの作り方まとめ!簡単に手作りする方法を教えて!

目次

  1. 水筒カバーの作り方って難しい?
  2. キルティングを使って簡単にできる水筒カバーの作り方!
  3. キルティング布を使って手作りした水筒カバーをご紹介します。
  4. ラミネート生地を使った水筒カバーの作り方!
  5. ラミネートを使って作った水筒カバーをご紹介します。
  6. 個性的な可愛いおしゃれな水筒カバーの作り方アイデアをご紹介します!
  7. 革やベルトを使ったアイデアいっぱいの水筒カバー
  8. アルミ保冷シートの縫い方、作り方!
  9. リバーシブルーの水筒カバーの作り方!
  10. 水筒カバーの作り方をマスターして自分だけの水筒カバーを手作りしましょう!

水筒カバーの作り方って難しい?

水筒カバーって自分で手作りできるのでしょうか?市販で買ってお子様に持たせるのも良いのですが、実は自分でも簡単に作る事が出来るんですよ。自分だけのオリジナル水筒カバーを簡単に作れる作り方をご紹介します。是非参考にしてみて下さい。

キルティングを使って簡単にできる水筒カバーの作り方!

キルティングの布を使ってサーモス水筒の水筒カバーの作り方を紹介しています。丁寧に作り方を紹介していますので初心者の方にもとても分かりやすいと思います。お子様の為に是非作ってみて下さい。とても喜んでくれると思います。

キルティング布を使って手作りした水筒カバーをご紹介します。

手作りの水筒カバーです。とても素敵に作られていますね。キルティングの生地で優しい紫に白の水玉がとても可愛いくておしゃれな水筒カバーです。作り方もとても簡単なのでおすすめです。

お子様が使わなくなった水筒に手作りの水筒カバーを作ったそうです。なんと型紙なしで作られたとの事、内生地を保冷生地で作られているとても素敵な水筒カバーです。これなら可愛くないからと使わなくなった水筒もまた使ってもらえそうです。キルティングの生地がとても良い感じです。

急に水筒カバーが必要になり慌てて作られたそうですが、慌てて作ったようには見えないとても素敵な水筒カバーです。余り布でもこんなに可愛く素敵に作る事が出来るのですね。作り方をマスターすると色々なアレンジもできますね。ワッペンがとても可愛いくてお子様もきっと喜んだのではないでしょうか?おしゃれで真似したくなる水筒カバーですね。

お友達から頼まれて作られた水筒カバーだそうです。水筒の大きさに合う水筒カバーが市販品で売ってない場合、手作りなら持っている水筒の大きさや長さに合わせて作る事が出来るのでピッタリな水筒カバーが出来ますね。キルティングの生地でとても可愛い星の模様が目を引く素敵な水筒カバーです。

娘さんの為に作ったキルティング生地の水筒カバーです。水筒がピッタリに収まっていますね。1時間で作られたそうですが、初心者ならもう少し時間がかかる方もいると思います。しかし、お好みの水筒にピッタリな水筒カバーが出来上がった時の嬉しさは何ともいえないですね、ついつい自慢したくなっちゃいますね。

市販の水筒カバーを使っていると底が抜けそうになってくるんですよね。同じ水筒カバーだけって中々販売されていないのもママにとっては悩みでもありますね。そんな時にも手作りの水筒カバーはお役に立ちますよ。紐を再利用して作ったキルティング素材の水筒カバーですがとても素敵です。なんと底を毛糸で編みこんだ作り方です。

ラミネート生地を使った水筒カバーの作り方!

ペットボトルのカバーですが大きさを変えれば水筒のカバーとしても使えます。ラミネート記事を使った水筒カバーと作り方です。とても分かりやすく簡単作り方を説明している動画になります。初心者の方も分かりやすいと思いますので、是非参考にしてみて下さい。

ラミネートを使って作った水筒カバーをご紹介します。

水筒カバーではおなじみのラミネート記事です。濡れても布より水をはじいてくれるので水筒カバーとしてよく使われています。そんなラミネートを使って作った水筒カバーをご紹介します。

ラミネート生地を使って作ったサーモス1Lが入る水筒カバーです。とても可愛いくておしゃれですね。ラミネートなので防水効果もありますね。サーモス水筒の1Lサイズも入るという事ですので、暑い季節にもすごく活躍しますね。

100均で息子さんの為に購入したペットボトルケースだったそうです。使わないのでなんと、水筒カバーにリメイクしたとの事、分解して作られたそうですが100均だったとは思えないほどの仕上がりですね。マジックテープを付けて後ろで留めれるようにしたそうです。是非真似したい作り方ですね。肩掛けにもできるのでこれからは毎日でも使いたくなりますね。

小さいサイズの水筒のサイズがペットボトルケースと同じ大きさなので、水筒カバーを手作りする時の水筒カバー型紙をペットボトルケースの型紙からとった作り方だそうです。ラミネート生地で作ってショルダーを付けてとても可愛いい水筒カバーの出来上がりです。優しい感じの模様でとても素敵ですね。

お子様の水筒カバーが傷んできたので新しく手作りしたとの事、ラミネート生地でとてもおしゃれで素敵ですね。肩ひもは傷んだ水筒カバーの物を再利用しているとの事で、おおきな星の模様がとても目を引く素敵な水筒カバーです。

すべて手作りした水筒カバーだそうです。とても個性的ですてきな水筒カバーですね。ラミネート生地で作られていますね。肩から掛ける紐も手作りしたとの事です。素敵な水筒カバーをもってお出かけしたくなりますね。

ラミネート生地で水筒カバーを手作りすると表が水をはじく感じになっていいるので、裏地に何もせずに水筒カバーを手作りする方が多いようです。簡単に出来るのもラミネート生地の良いところですね。心配な方は裏地をキチンとつける作り方をすると安心ですよ。

個性的な可愛いおしゃれな水筒カバーの作り方アイデアをご紹介します!

個性的で可愛いおしゃれな水筒カバーをご紹介します。自分で作る時の参考にしてみて下さい。100均で材料を購入したり、100均で購入したペットボトルを可愛いくリメイクしている水筒カバーもありますので、是非手作りする時の参考になればと思います。それではご紹介します。

すずらんテープで初めて手作りした水筒カバーだそうです。初めてだとは思えないほど素敵に出来ていますね。娘さんの為に作られたそうですが、娘さんもとても喜んでくれたと思います。

毛糸で作った水筒カバーペットボトルカバーにもなりますよ。とても可愛い水筒カバーですね。毛糸で水筒カバーが出来るなんてビックリですね。可愛いくて何処にでも持っていきたくなる水筒カバーですね。

デニムの水筒カバーとです。裏地はスヌーピー柄でとても素敵です。アイデアがとても可愛いくて素敵ですね。男の子でも女の子でも喜んで使ってくれると思います。是非参考にしたい水筒カバーですね。

夏らしい水筒カバーです。編み込んで作っているそうですが、とても鮮やかで、本当に夏らしいデザインですね。とてもおしゃれで個性的ですごく良いうアイデアだと思います。是非真似してみたいですね

こちらは子豚を編み物でとても可愛いくアレンジして水筒カバーにしています。手や足が付いていて、なんとお座りが出来るんです。本当に可愛い水筒カバーです。腕を組んでいる子豚がとても可愛らしいですね。

革やベルトを使ったアイデアいっぱいの水筒カバー

作り方次第で高級感溢れる水筒カバーだって作れちゃう

革で作った水筒カバーです。シンプルなのですが、革なのでとても上品に見えますね。存在感がとてもある水筒カバーだと思います。とてもおしゃれで素敵な水筒カバーです。

水筒をおしゃれにベルトで水筒カバーを作ってみたそうです。スタンレーの水筒様に作られたようですが他のスタンレーでなくても十分に可愛い水筒カバーベルトタイプができますよ。是非お試しください。

アルミ保冷シートの縫い方、作り方!

夏になると大活躍するアルミ保冷シート付きの水筒カバーです。100均でも購入できますが手作りすると自分好みの大きさやデザインで楽しむことが出来ますよ。材料も100均で購入する事もできて簡単にできますので、是非手作りしてみて下さい。

水筒カバーの内側をアルミ保冷シートを使って水筒カバーを作る方法もありますよ。水筒やペットボトルを保冷シートを使って水筒カバーを作ると冷たさがある程度保たれます。しかし、保冷シートを縫うには少しコツがいるので是非、縫い方のコツをマスターしてみて下さいね。

取り外しができるアルミシート付き水筒カバーです。すべて手縫いで作られたそうです。とても素敵ですね。最近では100均でなんでもそろってしまいます。アルミシートも100均で購入できると言うありがたさですね。とても素敵な水筒カバー是非参考にしたいづ水筒カバーですね。

リバーシブルーの水筒カバーの作り方!

表と裏のデザインを楽しむ事ができるリバーシブルーの水筒カバーを簡単に作る事が出来るんですね。簡単に出来る作り方を動画でご紹介しています。自分のお気にいりのデザインを重ねて楽しんでみてはいかがでしょうか?是非お試し下さい。

水筒カバーの布地をリバーシブルをつかって水筒カバーを作る作り方もおしゃれでとても良いですね。裏と表と2通りのデザインが楽しめます。簡単な作り方ですので、是非作ってみて下さいね。

水筒カバーの作り方をマスターして自分だけの水筒カバーを手作りしましょう!

水筒カバーの作り方を是非マスターして自分だけのオリジナル水筒カバーを手作りしてみましょう。作り方もとても簡単ですので、自分流にアレンジも出来ますよ。お子様や自分の為に水筒カバーの作り方を是非マスターしてみて下さい。お子様も喜んでくれますよ。

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2019-07-24 時点

新着一覧