両親への挨拶はどのようにしたらいい?結婚報告の場所や服装は?

結婚が決まり、相手の両親にいざ挨拶!!初対面の場合は特に、良い印象を与えて相手の両親に結婚を認めてもらいたいですよね。その為にも結婚の挨拶はぬかりなく行いたいものです。今回は、結婚挨拶の場所や服装などについて紹介します。

両親への挨拶はどのようにしたらいい?結婚報告の場所や服装は?

目次

  1. 両親への結婚の挨拶や報告の場所、服装などについて紹介します
  2. 結婚報告の場所はどこでするのがベスト?
  3. まずは各自で両親に結婚の報告
  4. 女性側の両親へ結婚の挨拶①
  5. 女性側の両親へ結婚の挨拶②
  6. 男性の両親への結婚の挨拶①
  7. 男性の両親への結婚挨拶②
  8. 相手の両親に結婚の挨拶をするときの服装は?【男性】
  9. 相手の両親に結婚の挨拶をするときの服装は?【女性】
  10. 結婚報告の際に手土産は必要?
  11. 両親への結婚報告の場所や服装【まとめ】

両親への結婚の挨拶や報告の場所、服装などについて紹介します

結婚が決まり両親にどのタイミングで報告するかや、どのように挨拶するか…意外に悩みますよね。緊張しすぎて挨拶のときに両親の前で失敗しないように、事前に抑えておきたい基本的なルールや両親へ結婚報告や挨拶のマナーの詳細を紹介します。

結婚報告の場所はどこでするのがベスト?

一般的にはお互いの実家に出向いて挨拶するのが定番だとは思いますが、遠方カップルだったり、また、もし両親側が自宅以外の場所での結婚報告や挨拶を望むのであれば、飲食店などで美味しい料理を交えて結婚報告や挨拶をするのも良いと思います。両親の好みをあらかじめ確認して、自分たちが両親を招待するような気持ちでお店選びをしっかりとしておきましょう。

結婚報告や挨拶をするのに適切なお店選びのポイントとして、①立地、アクセス面が良いところ②個室の部屋があるお店③味が美味しいところ。両親の年齢によってはアクセス面が良い場所であることも重視するのがポイントです。

④そしてなんといってもここは絶対に譲れない、接客の良いところ。お店の人の接客が悪いと、場の空気が悪くなる可能性があり、せっかく設けた挨拶の機会も台無しになってしまいます。電話予約の段階でお店の人が、不愛想だったりするお店は検討しなおしたほうが良いかもしれません。

まずは各自で両親に結婚の報告

嬉しい報告はなるべく早めにするのがベストです。忙しくても、メールで済ませたり留守電に吹き込むだけ…というのはマナー違反なので避けて下さいね。可能なら会って話せるとベストなのですが、難しいなら電話で報告でも大丈夫です。

両親に結婚しようと思っている相手がいること、そして挨拶に行きたいということを伝えましょう。結婚の意思と一緒に【相手の名前、年齢、職業、人柄、出身地、家族構成】も両親に伝えてくださいね、両親が、なんとなく相手のことをイメージ出来るように出来るだけ詳しく相手のことを話してあげてください。

相手が実家に遊びにきていたりする場合は、両親と相手の面識がある場合が多いので、話がスムーズに進みそうですよね。結婚の挨拶に彼を連れて来たい、ということと両親の都合の良い日なども一緒に確認しましょう。

女性側の両親へ結婚の挨拶①

上記では、両親への結婚挨拶をレストランなどで行う場合もあると紹介しましたが、両親の元に出向いて報告するというのが、まだまだ一般的である、ということから、今回は、実家に出向いて挨拶するパターンのマナーなどの詳細を紹介します。

結婚後は女性が男性側の苗字を名乗る場合が多いという観点から、まずは女性の両親に挨拶にいく、というのが一般的なマナーです。女性側の両親へ挨拶にいく日程の調整が出来たら、事前準備をぬかりなく行います。そして、3000円相当の手土産も用意することがオススメです。例えば、出身地の有名な食べ物などを手土産として用意すると、後々会話のネタにもなります。

服装はスーツがマナーです。服装も第一印象を決めるポイントになります。挨拶に行く前には、しっかりと身だしなみをチェックしましょう。遅刻は両親からの印象を悪くしてしまう可能性があるので、余裕を持った行動をすることがマナーです。コートを着ている場合は玄関前で脱いで身だしなみの最終確認を行いましょう。

約束の数分前か、約束の時間ちょうどくらいに、チャイムを鳴らし、携帯もマナーモードにしておきましょう。初対面であれば、挨拶や自己紹介は家に上がるタイミングでするのがベストです。女性が両親に男性を紹介するような形をとると男性への配慮も感じられますし、スムーズですよね。

女性側の両親へ結婚の挨拶②

相手の両親に初めて挨拶する場合は、「初めまして、〇〇と申します。」と丁寧に挨拶と自己紹介することで相手の両親からの好感度がグッと上がります。忙しい中、自分たちの為に時間を作ってもらえたことに対する両親への感謝の気持ちも交えて伝えてくださいね。そして手土産を渡し、入り口から一番近い席に座りましょう。

しばらく相手の両親と歓談し、場の空気が落ち着いたところで、姿勢を改めて正してから、はきはきと結婚の意思を伝えましょう。誠意をもって、自分たちの気持ちを伝えることがベストです。「結婚」という言葉を必ず交えて決意と誠意を女性の両親に伝えましょう。

「結婚します」という報告のような言い方ではなく、あくまで「結婚を許してほしい」というお願いする言い方をするのがマナーです。結婚を認めてもらえたら、楽しく雑談して、盛り上がっても、2-3時間でおいとまするのがマナーです。食事を勧められる場合もあると思いますが、いったん丁重にお断りするのもマナーです。しっかりと最後に挨拶しておいとましましょう。

男性の両親への結婚の挨拶①

女性の両親に挨拶後、結婚の承諾を得られた場合、次は、女性が男性の両親に結婚の挨拶に行きましょう。すでに親しくしている間柄でもこの日は気持ちを引き締めて臨みましょう。男性の実家に着いたら、玄関前で挨拶しましょう。初対面の場合は、まずは玄関の前でひとこと自己紹介と挨拶をするのがマナーです。

そして、男性の実家に入ったら挨拶をして、手土産を渡しましょう。手土産を渡すときは「〇〇がお好きだと伺ったので…」と、相手の両親のことを考えて選んだというのがわかるような一言を添えると印象アップです。手土産を渡すときは、紙袋から出して渡すのが基本マナーです。

男性の両親への結婚挨拶②

結婚の話は男性が切り出すようにしましょう。女性の両親へ挨拶する際と同じようにここでも男性がリードしましょう。男性が話し終えたら女性からも男性の両親に対して、「よろしくお願いします」と誠意を込めて挨拶をしましょう。

そのあとは、雑談などをして、楽しく過ごしある程度のタイミングを見計らい雑談後は丁寧に挨拶をして、おいとましましょう。帰宅後にお礼の電話やメール、または気持ちのこもったお礼状を挨拶の意味も含めて送ると、男性の両親に、感謝の気持ちや誠意が伝わります。

相手の両親に結婚の挨拶をするときの服装は?【男性】

結婚の挨拶での服装…服装って意外にその人の第一印象が決まるものなのです。「この人になら娘を任せられる!」と、相手の両親から思ってもらえるような誠実さを演出しましょう。

結婚挨拶のときの男性の服装はスーツがベスト

結婚の挨拶は、スーツが無難です。なるべくクリーニングに出した手のものを着用すると、好感度アップです。ワイシャツもアイロンなどでしっかりシワを伸ばしたものをオススメします。私服の場合は、ジャケットを着用すると良いでしょう。挨拶前に髪型は清潔感のある長さでひげが伸びていないかも要チェックです。

相手の両親に結婚の挨拶をするときの服装は?【女性】

「気に入られる嫁」になる為には清楚なイメージの服装を選びましょう!結婚挨拶での第一印象は大事です!

結婚挨拶のときの女性の服装は清楚を心がけて!

結婚挨拶の服装は、シンプルで清楚なワンピース、色は明るめのパステルカラーが良いでしょう。アクセサリーは目立つものではなく小ぶりで控えめが望ましいです。メイクは濃すぎずナチュラルを心がけ、髪型はまとめたり、ハーフアップだと好印象を与えます。

結婚挨拶の際には、着脱に時間がかかるのでブーツはオススメしません。パンプスなどが良いでしょう。パンプスのヒールは高すぎず、低すぎず…が良いと思います。生足は印象を悪くしてしまう場合があるので、ストッキングを着用するのがベストです。

結婚報告の際に手土産は必要?

結婚挨拶の際、相手の両親に手土産は必要なのでしょうか?…正解は、「あったほうが好印象」といったところです。「なければいけない」などの決まりはもちろんないのですが、結婚挨拶の際には、あったほうが相手の両親に好印象を与えることが出来ます。

手土産はどんなものが好印象?

結婚挨拶の日取りが決まったら、相手に両親の食の好みを聞いておくと良いでしょう。また、自分の出身地のオススメの特産品などを手土産に選ぶ方も多いようです。出身地関連のネタは会話のネタにもなるので、スムーズに会話するきっかけにもなります。2000円から3000円程度の、和菓子や洋菓子、果物などの食べ物やお酒など(消えてなくなるもの)がベストとされています。

結婚の挨拶の当日、渡す際は、「美味しいと評判なので」「お好きと伺いましたので」と一言添えて渡すと好印象です。また、ケーキなどの包丁で切ったりなどの作業が必要なものはなるべく避けましょう。両親(特に母親)の手間になってしまう可能性があります。

手土産を購入する際は、賞味期限が近いものは避けましょう。あまりにも近所すぎる場所で購入するのもNGです。近所で購入してしまうと結婚挨拶の直前に買ったのかな?という印象を持たれてしまう場合があります。

両親への結婚報告の場所や服装【まとめ】

両親へ結婚挨拶をする際の場所や服装などの詳細を紹介しましたが、いかがですか?結婚挨拶の際の服装は特に、「その人の第一印象を決めるもの」でもあり、絶対に事前準備を怠ってはいけないポイントの一つです。結婚挨拶の際、結婚が認められれば、今後長い付き合いが待っているので、なるべく悪い印象を与えたくないですよね。

結婚挨拶のときに、両親が主に知りたいことは、「今後の二人の動き(新居、挙式、入籍時期)」などです。。どのようなことを聞かれる可能性があるかをイメージし、しっかり答えられるようにイメージトレーニングを行うのも良いかもしれません。両親に挨拶後、承諾を得てやっとスタートが切れるので是非、好印象と誠実さを意識して、好印象を得られるように挨拶をしてくださいね。

こちらの関連記事もおすすめ

関連するキーワード

アクセスランキング

2018-11-14 時点

新着一覧