手作りTシャツを作ろう!自宅でオシャレなデザインを簡単に作れます!

オールシーズンで、いろいろと着回せて便利なTシャツ。他の洋服とも組み合わせやすいTシャツは、何枚持っていても嬉しいアイテムですよね。そんなTシャツを自分でデザインして手作りしてみませんか?今回は、Tシャツを自宅でおしゃれに作る手作り方をご紹介いたします!

手作りTシャツを作ろう!自宅でオシャレなデザインを簡単に作れます!

目次

  1. 手作りTシャツって?
  2. 手作りTシャツの魅力
  3. 手作りできるTシャツのデザイン
  4. シルクスクリーンプリントの手作りTシャツ
  5. シルクスクリーンプリントTシャツを自宅で作る!
  6. シルクスクリーンプリントTシャツの手作り方法!
  7. アイロンプリントの手作りTシャツ
  8. アイロンプリントの手作りTシャツを自宅で作る!
  9. アイロンプリントTシャツの手作り方法!
  10. ハンドペイントの手作りTシャツ
  11. 刺繍で手作りTシャツ
  12. 装飾を加える手作りデザイン
  13. 手作りのTシャツ作りを楽しもう!

手作りTシャツって?

手作りのおしゃれTシャツ

シンプルなTシャツに、一手間加えるだけで、おしゃれなオリジナルTシャツに仕上がります。今回は、そんな自作のTシャツを自宅で作る方法を、いくつか紹介いたします。世界にひとつの、自分だけのデザインTシャツ作ってみましょう。

手作りTシャツの魅力

手作りTシャツで毎日を楽しく過ごそう!

自分のイメージしたデザインで作ることができるオリジナルのTシャツ。毎日自分が着たい!と思えるようなアイテムを作れるのも魅力となっています。次はどんなデザインにしようかな?と考えるだけで毎日が楽しくなりそうですね。

手作りTシャツをプレゼント

誰かにプレゼントする時も、手作りでワンポイント加えると素敵なプレゼントになりますよね。ちょっと一手間加えるだけで、素敵に仕上がります。ちょっとした空き時間を使って、プレゼント用のアイテムを作ってみるのも良さそうですね。

手作りできるTシャツのデザイン

どんな種類があるの?

Tシャツにデザインを施す方法はいくつかあるようです。シンプルなものから、複雑なものまで、作りたいデザインによって、方法を変えてみましょう。また、いくつかの方法を組み合わせて手作りしてみるのもアイディアですよね。

すでにあるTシャツにデザインする!

今回紹介するTシャツのデザイン方法は、市販で売られているシンプルなカラーTシャツに、オリジナルのデザインを加えるというタイプのものです。おしゃれな自作のTシャツ作りを、自宅で楽しんでみましょう!

シルクスクリーンプリントの手作りTシャツ

シルクスクリーンのTシャツって?

インクが、シルクの隙間から布に落ち、デザインが出来上がるシルクプリント。おしゃれにTシャツをデザインしてくれる、人気のプリント方法です。今では簡単に手に入るアイテムを使って、自宅でも作ることができるようです。本格的なTシャツ作りにチャレンジしたい方にもおすすめです。

出来上がりはこんな感じ!

こちらは、シルクプリントを使ったTシャツとなっています。ドットのデザインや、好きなキャラクターなど、ポップでおしゃれなアイテムに仕上げることができそうですね。さっそく、お好みのデザインを選んで、シルクプリントを自宅で作ってみましょう。

シルクスクリーンプリントTシャツを自宅で作る!

必要な材料って?

ちょっと手間がかかる、シルクプリントのTシャツ。本格的な手作りに取り組んでみたい方は、手軽に手に入るアイテムを使って、オリジナルのTシャツの作り方を実践してみましょう。次は、気になる材料をポイントを押さえて紹介してみます。

アートフレーム

100均などでも手に入るアートフレーム。大きさもいろいろとありますよね。こちらは、シルクプリントのような作り方でTシャツを作る時に使用することができます。Tシャツにデザインしたい絵柄の大きさに合わせて、丁度良いフレームのサイズを選んでみましょう。

メッシュ生地

テトロンスクリーンと言われているメッシュ生地。あまり目が細くないタイプのほうが初めて作る方は作り易いようです。実際に、メッシュ生地を手で触って確認してみましょう。

カッティングシート

ちょっとしたインテリアの模様替えに利用できる、カッティングシート。テーブルや、棚などに使っている方も多いはず。そんなカッティングシートもシルクプリントの作り方を応用する時に使えるようですね。

ペイント用のアイテム

自宅でプリントをする時にインクとして使えるのはアクリル絵の具です。アクリル絵の具は、絵を書いたり、ちょっとした家具の色を塗り替えるためにも使えますよね。他にも、絵の具が乾くのを遅くするシルクスクリーンメディウムというアイテムも使います。インクを伸ばすための、スケッパーなども持っていると便利そうです。

シルクスクリーンプリントTシャツの手作り方法!

シルクプリントの作り方を確認する!

本格的な手作りのデザインTシャツを作ることができるシルクプリントの作り方。こちらの動画は、使う材料などの説明と一緒に、作り方の手順が説明されています。一度流れを覚えたら、練習を兼ねて何枚か作ってみましょう!本格的なTシャツデザインを始めてみたい方におすすめです。

アイロンプリントの手作りTシャツ

アイロンプリントのTシャツって?

さて、次にご紹介するのはアイロンプリントと言われるプリント方法です。先ほどのシルクプリントのように、木のフレームを使ったりしないので、作り方は比較的簡単となっています。こちらは、お気に入りのキャラクターや、ロゴのデザインを転写して作るタイプのTシャツです。手作り好きの方にもおすすめです。

アイロンプリントの手作りTシャツを自宅で作る!

パソコンでプリントしたいデザインを選ぶ

アイロンプリントのTシャツを手作りする場合に必要なのが、パソコン。パソコンで、好きなキャラクターや自作のロゴ、自分の名前が入っているデザインなどを用意します。こちらを転写用の紙にプリントして作るため、デザインの色や、形など、どんなものにしたいのか考えてみましょう。

専用の転写紙

Tシャツ用の転写紙というものが、売られています。そちらの紙に、お好みのデザインを印刷します。転写紙は、普通の印刷用の紙のように使うことができるので、自宅のプリンターを使っても使うことができるのが嬉しいですよね。

プリンター

アイロンプリントのデザインを印刷するのに必要なのがプリンター。プリンターは自宅で普通に使っているカラープリンターでも問題がなさそうです。インクが足りないと、せっかくTシャツ用のデザインを印刷しても、途中でインクが切れてしまうなんていうことも。インク状況はしっかりとチェックしておきましょう。

アイロンとTシャツ

転写紙にデザインをプリントしたら、アイロンの熱で、デザインを好きなTシャツに移します。ワッペンを、アイロンで押さえて付けるような感じです。アイロンを使用して作るため、自宅にあるアイロンも使いやすいところに置いておきましょう。

アイロンプリントTシャツの手作り方法!

アイロンプリントの作り方を確認してみる!

転写紙にデザインを印刷して、お好みの形に切り抜いてみたら、アイロンでTシャツに取り付けます。こちらの動画では、アイロンでデザインを取り付けている時の様子を見ることができます。実際にTシャツに付ける前に、確認してみてくださいね。

ハンドペイントの手作りTシャツ

他の方法で作ってみる!

他にも、絵を描くのが好き!というペイント好きの方は、Tシャツをキャンバスに見立てて、絵を描いてみるのもアイディアです。好きなデザインの自作Tシャツは、愛着を持って長く使うことができそうですね。

絵の具をとばしてみる!

布用の絵の具や、アクリル絵の具を使って、Tシャツに大胆にペイントしてみるのもおしゃれかもしれませんね。あまりデザインにこだわらず、抽象的な出来に仕上げたい場合、刷毛で思いっきりペイントを飛ばしてみるのもアイディアです。

刷毛と絵の具で簡単にデザイン

余った布用絵の具を使って自宅にある、他のアイテムを自作するのも良さそいうですね。布系のアイテムを、おしゃれに作り変えてみましょう!

布書きクレヨンを使って見る

ペイントは苦手だけど、Tシャツに絵を描いてみたいという方は、布書きクレヨンを使った作り方にチャレンジしてみるのも良さそうですね。好きな絵をクレヨンを使って描いて、自宅でおしゃれなTシャツを作ってみるのもアイディアですよね。

刺繍で手作りTシャツ

刺繍で手作り感を残してみる

シンプルなTシャツに、刺繍をしてみるのもアイディアです。好きな柄を、レトロな感じに刺繍してワンポイントのデザインを楽しんでみてください!刺繍糸を使って作る刺繍は、刺繍の方法を学ぶことで、どんどんいろんなデザインにチャレンジすることができそうですね。

刺繍とビーズでアクセント

刺繍糸を変えてみたり、ちょっとしたアクセントにビーズをつけてみたり。刺繍でデザインするTシャツには、無限大の可能性がありそうですね。お店で見かけたアイテムで、こんなのが作ってみたい!と思ったら、自分でも自宅で作ってみましょう!

装飾を加える手作りデザイン

手作りの装飾を加えてセンスアップ!

プリントTシャツを手作りする時間はない、でもオリジナルのTシャツを手作りしたい!という方。ちょっとした装飾をTシャツに加えて、自宅でオリジナルのアイテムを作ってみましょう。フリンジなどのアイテムは、糸で縫いつけてみるだけで、おしゃれに仕上がります。

ハギレを使って手作りコラージュ

布や、フェルトなどの切れ端を使って、コラージュアートのようなデザインのTシャツを作ってみるのもアイディアです。ちょっとずつ縫いつけて作るので、立体的な、可愛い作品と仕上がりそうです。ランダムに縫いつけたり、お花の形に縫いつけたり。手縫いやミシン、どちらで作っても良さそうですね。

可愛い装飾アイテムをストックしておく

ちょっとした隙間時間に、Tシャツに使えそうな装飾アイテムを集めておきましょう。ワッペンや、フリンジ、ちょっとした布の余りなど、Tシャツを自作する時に使えそうなアイテムは以外とたくさんあります。自宅で余っているアイテムが、Tシャツ用に使えないか考えてみましょう!

手作りのTシャツ作りを楽しもう!

いかがでしたか?おしゃれなTシャツを自宅で作る方法。プリントするタイプのものや、アイロンを使ってデザインを転写するタイプなど。他にもワンポイトで市販のTシャツをおしゃれにアレンジする方法もあります。様々な方法を利用して、オリジナルの、自分の描いたイメージに近いTシャツを作ってみましょう!

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2020-07-06 時点

新着一覧