香水の付け方ってどうしたらいい?女性の場合はどこが一番長持ちする?

数あるフレグランスアイテムの中で、主流になっているのが香水です。香水の香りの種類は、色々ありますが、実は、香水には長持ちするつけ方があることをご存知でしたか?今回はそんな香水のつけ方と共に、香水の選び方のご提案などもします。一緒にチェックしていきましょう♡

香水の付け方ってどうしたらいい?女性の場合はどこが一番長持ちする?

目次

  1. 香水にはつけ方がある!?大好きな香りを長持ちさせる位置って?
  2. 香水の基礎知識
  3. 女性の香水の種類&使い分け
  4. 女性にとって嬉しい♡つけ方で変わる香水の魅力
  5. 香水のつけ方の前に香水を選ぼう!
  6. 香水のつけ方のポイント
  7. 香水が長持ちする基本のつけ方と位置って?
  8. 香水のつけ方にはNGな位置もある?
  9. 香水のつけ方と一緒に覚えておこう!使い分けのススメ
  10. 女性らしく思われたい!デートにおすすめの香水のつけ方アイテム♡
  11. 好印象をGet出来る!?仕事におすすめの香水のつけ方アイテム♡
  12. コーディネートで香水のつけ方を変える!?おすすめアイテム(フェミニン編)
  13. コーディネートで香水のつけ方を変える!?おすすめアイテム(カジュアル編)
  14. コーディネートで香水のつけ方を変える!?おすすめアイテム(キレイめ編)
  15. つけ方1つで思い通り!お気に入りの香水で自分をプロデュース♡

香水にはつけ方がある!?大好きな香りを長持ちさせる位置って?

「大好きな香水の香りを長持ちさせたい♡」そう思うのは当たり前の気持ちです。自分がお気に入りで購入した香水を長持ちさせるつけ方が実はありました。今回は、そんなお気に入りの香水を長持ちさせるためのつけ方や位置、服のコーディネートにおすすめの香水などをたっぷりとお届けします。

香水の基礎知識

最初は、香水のつけ方に行く前に香水の基礎知識からご紹介していきましょう。毎日何気なく使っているアイテムですが、基本的なことをあまり知らないかも…という方も多いかと思います。つけ方をご紹介するよりも先にこちらをお話ししておきます。

香水とは…【化粧品の1つ】

香水とは、油状や液体の香料をブレンドしてアルコールで溶解した液体の事です。香水は、化粧品の1つに分類されるそうです。

香り方って?

香水は、服や身体につけた時、時間ごとに香る順番があります。それをトップノート、ミドルノート、ラストノートというのですが、トップノートはつけてすぐ香る香りで、5〜10分くらい、ミドルノートは30分〜1時間程、ラストノートは3時間以上経って香り出します。この3つは、ピラミッド風に描かれる事が多く、全ての香水の香りはこれで構成されています。

女性の香水の種類&使い分け

香水には、さまざまな種類があります。その種類は、全部で4種類です。それぞれに長持ちする時間や特徴で使い分ける事が出来ます。

香水の種類①パルファン

パルファンの持続時間は、5〜12時間で4つの中で一番濃厚な特徴があるので少量でも高い香りを纏う事が出来ます。しかし、パルファンはあまりお目にかかる機会がなく、価値も高くなります。香りが強い分、つけ方も点でつけることがおすすめです。

香水の種類②オーデパルファン

オーデパルファンもパルファン同様、5〜12時間という持続時間ですが、パルファンよりも香りが薄く使いやすくなっています。価格は、お手頃なので普段使いでもしっかり香りを長持ちさせたいと思う女性には、オーデパルファンがおすすめです。つけ方は、点か線でつけることがポイントです。

香水の種類③オードトワレ

オードトワレの持続時間は、2〜5時間となっていて、香りの残り方もくどくないので、自然に使いやすい香水の種類となっています。香りが強いのが苦手という方は、オードトワレが軽い香りで取り入れやすいようです。今までご紹介した2つのアイテムに比べたら使いやすいアイテムなので、線でつける事がおすすめです。

香水の種類④オーデコロン

オーデコロンは、4種類の中では持続時間が1〜2時間と比較的短いタイプの香水です。薄く軽く香るので、香り自体はあまり残らないので、再び付け足したやすいので、新鮮な香りをいつでも保てる所も利点です。香水があまり好きでない方にぴったりの香水タイプです。つけ方は、面でつけるようにしてつけ方が足りなければ、つけ直す事も可能です。

女性にとって嬉しい♡つけ方で変わる香水の魅力

次にお届けするのが、香水の魅力です。香水がここまで人気がある背景には、必ず理由や魅力があります。つけ方はもちろん、香水の魅力をいくつかご紹介していきます。

魅力①自分の印象を演出する

香りは、人の本能に訴えかけたり、印象づけをすることの出来るアイテムです。甘い香りや爽やかな香りを纏う事で、それが相手の記憶内に残る可能性があります。特に好きな人なら嬉しいですね。

魅力②1つとして同じ香りはない

香水は、つける人やつけ方によって香りが変化する不思議なアイテムです。男性、女性に関わらず、人間の肌はphや皮脂分泌量、体温などが異なります。そのため、男性と女性で同じ香水をつけても香りは違う事があります。

魅力③リラックス出来る

香りは先ほどもご紹介した通り、人の本能を刺激して心にプラスの影響を与えてくれたりします。それが、自分が好きな香りならなおさら、その香りに包まれているだけでリラックス出来ますし、香りはマナーの1つとなっているので、つけ方を工夫することで周囲に不快感を与えるのを防いでくれます。

香水のつけ方の前に香水を選ぼう!

ここからは、香水のつけ方の事前準備のようなものです。香水のつけ方を知っていても、選ぶポイントを知らないままよりも選び方を知っておくと自分のお気に入りの香水が見つけやすくなります。まずは、自分にぴったりの香水を選ぶ方法と注意点をご紹介していきましょう。

選び方①自分の好きな香りで選ぶ

やはり自分でつける香水は好きな香りである必要があります。「人気の香りやおすすめの香り」と「自分が好きな香り」は別物です。つけ方を実践すると共に、自分の感覚に従って香りを選んでみましょう。

選び方②つける目的で選ぶ

香水は、女性がどういった場面やどういうイメージに見せたいかによっても選ぶポイントが変わってきます。自分の香水をつける目的を明確にする事も選ぶポイントの1つになります。

つけ方だけじゃない!香水を選ぶ時の注意点

香水を選ぶ時は、1度に3〜4種類の香りを嗅ぐだけに留めておきましょう。嗅覚という部分は、すぐ疲れてしまって回復するにも時間がかかります。さらに、香水を試す時は、最初にムエットという紙につけて香りを1つに絞ったらそれを自分につけて試すようにしましょう。

香水のつけ方のポイント

続いては、香水のつけ方のポイントをご紹介します。香水の香りをつけた時、そのままに長持ちさせるためにもつけ方のポイントを把握しておきましょう。

つけ方のポイント①清潔なお肌につけよう!

香水のつけ方の1つめは、香水をつける時に、シャワーをした後や汗ばんでいる時ではなく、肌が乾いて清潔な状態でつけてあげましょう。シャワーしてすぐ濡れた肌につけると香りが薄くなりますし、汗ばんでいると自分の体臭と混じって元の香りとは違ってしまったり、逆に悪臭になってしまう可能性があります。

つけ方のポイント②つけ過ぎに注意しよう!

つけ方のポイント2つめは、良い香りの香水だとしてもつけすぎてしまったら台無しです。そのため、つけ過ぎには注意する必要があります。香水の種類によってもつけ方や量が変わってきます。パルファムは、香りが強いので点で一部分につけ、オードパルファムやオードトワレは線でつけたり、オーデコロンは面でまとまってつけることがベストです。

香水が長持ちする基本のつけ方と位置って?

ここからは、本格的に香水のつけ方とつける位置をお届けします。その位置は、色々ありますが、その中でもおすすめの位置をご紹介します。この位置を参考にしながら香水をつけてみましょう。

香水の基本的なつけ方は?

香水のつけ方で押さえておきたい事は、つける時の量です。スプレータイプの香水をつける時は、10〜20cmくらい離した位置から1プッシュが基本的なつける量とつけ方です。お持ちの香水が瓶タイプのものなら、1滴をつけるようにしましょう。もし、香りが足りないようならつけたすようにするとつけすぎ防止にもなります。

つける位置①首すじ&うなじ

つけ方がわかったところで、つける位置をお届けします。香水をつける位置のポイントとなるのは、太い血管の集まる所です。血管の上は、代謝が激しくその分熱を発しやすいという特徴があります。その中でも、香水の香りを引き立ててさらに長持ちさせたい時は、首すじやうなじにつけてあげることがおすすめです。

つける位置②肘の内側

2つめのポイントは、肘の内側です。肘の内側は、汗腺が少なく、太い血管が集まっている部分です。そのため、汗や皮脂などと混ざり合う事なく、香りが立ちやすくて長持ちしやすい位置になります。

つける位置③手首

3つめは、手首です。手首も静脈が密集している位置になります。他の位置からも分離していますし、手元はすごく動く部分なので、男性、女性問わず、つけやすくて香りが長持ちしやすい位置になっています。

香水のつけ方にはNGな位置もある?

女性が香水をつける時のつけ方でおすすめの位置があれば、逆に注意するべきNGな位置もあります。香水のつけ方でのNGの位置を早速ご紹介していきましょう。

NG位置①髪や顔周り

香水を髪の毛や顔周りにつける方もいますが、出来れば避けた方がいい位置になります。香水をつけて外に出ると、避けられないのが紫外線です。香水をつけて紫外線を浴びた事により、シミの原因になる可能性があります。必ずなるというわけではありませんが、予防するためにも避けるようにしましょう。

NG位置②脇&足の裏

脇や足の裏は、汗腺が多く密集する部分です。香水の魅力として、自分の体臭と混ざる事で同じ香水でもオリジナルの香りを放つ事が出来ます。その一方で、脇や足の裏のような汗腺が密集する位置に香水をつけると自分の体臭と極度に混ざりあってしまって悪臭になる事があるので注意しましょう。

香水のつけ方と一緒に覚えておこう!使い分けのススメ

女性の香水だけとってもさまざまな香りの種類があります。香水を色んなシチュエーションで自分のお気に入りの香りを纏う事が出来ます。つけ方をチェックした後は、香水を色んな場面で楽しむための使い分けをご提案していきます。

その①ライフスタイルで使い分ける

私たちは、毎日の生活の中で仕事、プライベート、デートなどさまざまなシチュエーションがあります。そんなライフスタイルによって香水を変える事も香水を楽しむポイントの1つです。女性は、仕事とデートで香りを使い分けたり、気分によって香水を使い分けたくなる時もあります。

その②服のコーディネートで使い分ける

そしてもう1つは服のコーディネートや自分のなりたいイメージに合わせて香水を使い分ける事が出来ます。フェミニンに見せたい、クールに見せたいなどそれぞれのイメージに合わせて香りを演出する事も女性のファッションコーディネートの一部のようです。

女性らしく思われたい!デートにおすすめの香水のつけ方アイテム♡

ここからは、ライフスタイルや服のコーディネート別におすすめしたい香水をご紹介していきます。最初は、デートと仕事に分けておすすめの香水アイテムをお届けします。つけ方を覚えた後は、自分のお気に入りアイテムを探してみましょう。

おすすめ香水①【クロエ】オードパルファム

パッケージデザインも可愛くて、さらに香りもフレッシュさ満点の大人気の香水です。多くの女性に愛されていて、この香水を纏うだけで、自分が生まれ変わったような気持ちになれます。香りを纏える香水にはそういう力が眠っていたりします。

おすすめ香水②【ランバン】エクラ・ドゥ・アルページュオードパルファム

ランバンのオードパルファムは、フローラルの優しい香りと上品さが魅力的な香水です。デートの時でも強すぎず、ふんわりと包むような香りは、男女問わず人気となっています。

おすすめ香水③【シャネル】チャンスオー・タンドゥルオードトワレ

フレッシュなグレープフルーツやジャスミンの香りから官能的でまろやかさのあるホワイトムスクの香りまで、1本でたっぷり楽しめるシャネルの香水になります。丸いボトルも可愛くて、デートにつけて行きたくなる香りが魅力的です。

好印象をGet出来る!?仕事におすすめの香水のつけ方アイテム♡

次のライフスタイルのシチュエーションは、仕事です。毎日のお仕事へも上品で自分のお気に入りの香りを纏うと不思議とテンションも上がってやる気が出たりもしますし、そんなキリッとさせてくれる香水アイテムをご紹介します。仕事の時のつけ方は、少し控えめにすることがポイントです。香水にも好みがあるので、つけすぎると逆効果になる可能性があります。

おすすめ香水①【ブルガリ】プールオム

このブルガリのプールオムシリーズは、男性用の香水の位置にありますが、女性にも人気の香水となっています。キリッとした香りと爽やかな残り香がお仕事にもピッタリの雰囲気を演出してくれます。

おすすめ香水②【カルバンクライン】エタニティ

長い間愛され続けているカルバンクラインの香水です。シンプルな透明ボトルと爽やかでフレッシュな香りが人気のポイントです。大人な香りとフローラルの優しい香りも魅力となっています。

おすすめ香水③【ジバンシー】プチサンボンオーデトワレ

シンプルなパッケージとピュア感満載の香りがこのプチサンボンの魅力です。オレンジやミントなどのシトラス系の香りから始まり、ジャスミン、すずらんなどのフラワーの香り、最後にムスクの上品な香りに変化を遂げる最期まで楽しめる香水になっています。

コーディネートで香水のつけ方を変える!?おすすめアイテム(フェミニン編)

次からは、服のコーディネートをポイントにしたおすすめの香水アイテムです。コーディネートする服によって、香水を変えるのもファッションコーディネートの1つで、さらに服のコーディネートが楽しくなりそうですね。まずは、フェミニンコーディネートにおすすめの香水をお届けします。

フェミニンとは?

フェミニンとは、女性らしさをイメージした服のコーディネートスタイルです。フリフリのアイテムを取り入れるというよりは、シンプルなブラウスなどを合わせた大人な雰囲気の残る服を好むコーディネートが主流です。

おすすめ香水①【ジルバイ・ジルスチュアート】オードトワレ

大きなダイアモンドをモチーフにしたパッケージは、フェミニンファッションが好きな女性に人気の香水です。レモンなどの爽やかな香りから始まり、最後は女性らしい香りで締めくくられるこの香水は、置いておくだけでも魅力的でおすすめなアイテムです。

おすすめ香水②【パルフェタムール】ウィッシュアイEDT

少し昔にタイムスリップしたような個性的なボトルも魅力的な香水です。ローズの上品な香りとフリージアの清潔感溢れる香りがフェミニンな服に纏いたくなるアイテムになっています。先ほどご紹介したつけ方を活かしてフェミニンな自分に生まれ変わりましょう。

コーディネートで香水のつけ方を変える!?おすすめアイテム(カジュアル編)

続いての服のコーディネートは、カジュアルタイプです。カジュアルとは、どんなコーディネートなのかという部分をご紹介した後に、おすすめの香水をお届けしていきます。

カジュアルとは?

カジュアルな服とは、堅苦しくないラフに着こなしているコーディネートのことです。しかし、カジュアルの幅は大きく広がり、キレイめなカジュアルやアメカジなどがあります。つけ方や量を調節してさりげない香りを醸し出しましょう。

おすすめ香水①【ロクシタン】ヴァーベナオードトワレ

ハーブのフレッシュな香りが引き立つカジュアルな服におすすめの香水です。柑橘系の爽やかな香りが女性だけでなく、男性にも人気の香りとなっています。強すぎない香りが魅力の1つでもあります。

おすすめ香水②【カルバンクライン】シーケーワン

カルバンクラインの香水は、人気のアイテムが多い中で、このシーケーワンも男女問わず人気のアイテムとなっています。グリーンティーの香りがフレッシュな雰囲気を演出してくれます。

コーディネートで香水のつけ方を変える!?おすすめアイテム(キレイめ編)

次にお送りするのは、コーディネートの中でもキレイめな雰囲気を演出したいという方におすすめの香水アイテムです。香水のつけ方での最後の項目になります。キレイめなコーディネートに合わせたいという方はチェックしてみて下さいね。

キレイめとは?

キレイめコーディネートとは、清潔感があって女性受けの良いファッションです。今では、カジュアルの中にキレイめを表現したり、フェミニンの中にキレイめを取り入れたりとたっぷり楽しめる所も魅力です。

おすすめ香水①【ジミーチュウ】オードトワレ

ジミーチューには、今回ご紹介するオードトワレやオードパルファムもあります。その中でもオードトワレは、ジンジャーのキリッとしたフレッシュな香りとエキゾチックなローズ、サンダルウッドなどの香りが混ざり合い大人の上品さを演出してくれます。

おすすめ香水②【フェラガモ】インカントチャーム

フェラガモのインカントチャームは、魅惑的でフルーティな香りと共にパッションフルーツの甘酸っぱい香りも加えられたアイテムです。大人っぽさの中に女性らしさやセクシーさも感じるキレイめなファッションに映える香水になっています。

つけ方1つで思い通り!お気に入りの香水で自分をプロデュース♡

いかがでしたか?香水のつけ方はもちろん、つける位置にもおすすめの場所がありました。つけ方のポイントは、やはりつける量とつける位置です。血管の上につけたり、汗腺の多い部分を避けたりする事でそのままの香りを長持ちさせる事も出来ます。そんな香水のつけ方をマスターして、大好きな香りを纏って自分をプロデュースしてみましょう。

もっと香水について知りたいアナタへ!コチラも要チェック!

Thumb香水の種類ってどんなのがあるの?女性用で人気があるのはどれ?
Thumb香水の付け方!正しい付け方や香る・きつくない付け方も徹底解説!
Thumbおすすめ香水ランキング!男女別、異性に好かれる人気のフレグランスは?

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2019-08-21 時点

新着一覧