中学生の恋愛事情!男女別あるあるや使えるテクニックなどまとめ

今時の中学生の恋愛事情はどんな感じなの?と気になる方もいるはず。思春期でもある中学生は、最近では彼氏彼女がいるのが当たり前と言われています。好きな人が現在いる中学生、中学生の恋愛事情を知りたい方のために、中学生の恋愛事情や使える恋愛テクニックなどご紹介します!

中学生の恋愛事情!男女別あるあるや使えるテクニックなどまとめ

目次

  1. 思春期真っ只中の中学生
  2. 今時の中学生男女は付き合うことに抵抗がない?
  3. 中学生だって恋がしたい!
  4. 最近の中学生の恋愛事情①友達に恋愛事情を聞かれる
  5. 最近の中学生の恋愛事情②意外とつき合うハードルが低い
  6. 最近の中学生の恋愛事情③恋愛はLINEを通して育まれる
  7. 最近の中学生の恋愛事情④恋愛は優先順位で1番ではない
  8. 最近の中学生の恋愛事情⑤実は恋愛に純粋
  9. 最近の中学生の恋愛事情⑥親とは時代が違う
  10. 男子中学生の恋愛あるある
  11. 女子中学生の恋愛あるある
  12. 中学生の男女別脈ありサイン!
  13. 中学生の使える恋愛テクニック・告白編
  14. 中学生の使える恋愛テクニック・付き合ってから編
  15. 中学生の恋愛事情のまとめ

思春期真っ只中の中学生

中学生といえば、男女共に勉強や部活に励み忙しい時期でもありますが、そんな中学生の男女は恋愛にだって興味津々な思春期真っ只中なんです。

小学生の頃は、好きな人がいても恋愛に発展しなかったり、なんとなくお互いに好きだという気持ちだけで過ごしてきていたとしても、小学生よりもちょっぴり大人になった中学生は恋愛についても徐々に学んでいき、大人と同じように告白をして付き合うということが当たり前のようになっているのです。

中学生だって恋愛がしたい!彼氏彼女が欲しいんです!

今時の中学生男女は付き合うことに抵抗がない?

一昔前では、中学生で彼氏彼女がいるというのはクラスに一人か二人いるかいないかの時代でした。彼氏彼女がいる子に対して「ませている」「まだ早い」などと言う大人たちも多かったし、同じ中学生の子達もそう思っていたでしょう。

でも、ここ最近では中学生で彼氏彼女がいるのが当たり前という時代になってきています。当たり前だからこそ、友達に彼氏彼女がいたとしても別に普通のことであって抵抗は全くないという子も増えてきているのです。当然、恋人がいる友達を見て羨ましいと思う中学生も多くなってくるので、次から次へと恋人ができる中学生が増えていくのです。

中学生だって恋がしたい!

恋愛に興味がなかったとしても、あちらこちらで恋愛をしている子達を見ると自分も彼氏彼女欲しいという気持ちが大きくなってきますよね。勉強や部活で忙しいけれど、恋愛にも興味を持ち始める時期だからこそ恋愛にも敏感で、大人達が驚くほど中学生の恋愛は進んでいるのです。

では、最近の中学生の恋愛事情とはどのようなものがあるのでしょうか?今大人になった方々は自分が中学生だった時のことを思い出して、今現在の中学生の恋愛事情とは何が違うのか確認してみてください。

また、中学生の皆さんは周りの友達がどのように恋愛をしているのか、自分がしている恋愛と違いがあるかなど確かめてみてくださいね。最近の中学生の恋愛事情を一つ一つ見ていきましょう。

最近の中学生の恋愛事情①友達に恋愛事情を聞かれる

中学生男女の恋愛事情の中には、周りの友達に恋愛事情をいろいろと聞かれる傾向にあるようです。大人の恋愛ではあまり彼氏彼女のことを深く聞いたりすることが少なくなりますよね。でも、思春期である中学生にとって恋愛は新鮮なものでもあります。

恋愛に関して知らないこともたくさんあり、興味深いことから友達に恋人がいるといろいいろ気になって聞きたくなってしまうようです。聞かれる側も、恥ずかしい気持ちはあったとしても自分の恋愛話を友達にしたくなってしまうという人も多いようです。中学生で初めて彼氏彼女ができたという人も多いので、初めての恋愛に戸惑い、周りに相談する子もいるでしょう。

恋愛に敏感な中学生は、誰かに恋人がいるとすぐに学校中に広まったり、噂をされることも多いのです。彼氏彼女がいるのが当たり前の中学生であっても、やはり誰かと誰かが付き合っているというのは気になるものなので、すぐにバレてしまいます。昔であれば、付き合っているのが周りにバレて恥ずかしくてなんとなく気まずくなってしまうという人もいたかもしれません。

でも、今はSNSなどで付き合っていることを公表している中学生も少なくありません。カップル同士で手を繋いでいる写真や、一緒にデートしている写真、またはキスをしている写真など。最近の中学生は大人が驚く程進んでいるのです。SNSに投稿することによって、さらに周りに広まるのが早くなっているのかもしれませんね。

最近の中学生の恋愛事情②意外とつき合うハードルが低い

付き合うということは、それまでの過程も大切になってきます。好きな人ができたとしても告白をしてOKをもらわなければ彼氏彼女として成立しません。

でも、その告白をする勇気がなく卒業するまで気持ちを伝えられず結局そのまま終わってしまうという儚い経験をしたことがある人もいるでしょう。最近の中学生の恋愛事情では、昔と同じように告白するまでは時間がかかることもありますが、付き合うハードルは意外と低いようです。多くの中学生は、結婚を意識して好きな人と付き合おうとは考えていません。

感情のまま、好きだからという気持ちでお付き合いをすることが多いので、なんとなくいいなーと思った人がいて告白をしたらOKをもらえたということも少なくないようです。やはり恋愛に興味がある時期だからこそ、テクニックなしでも付き合ってみたいという好奇心から彼氏彼女ができるという人もいるでしょう。

誰でも良いというわけではないけれど、大人が結婚相手を見つけて恋愛をするよりかは、テクニックなしでも遥かにハードルは低いのが中学生男女の恋愛の特徴なのかもしれません。

なんとなく付き合ったカップルなので、実際にはお別れするのも早かったり、またすぐに違う人と付き合うなんてこともあるようです。中学生で1年以上付き合っているカップルがいるとしたらそれは奇跡に近いのかもしれません。

最近の中学生の恋愛事情③恋愛はLINEを通して育まれる

連絡ツールとして便利なLINEですが、最近の中学生男女はLINEを通して愛を育んでいるというのも現状です。当然昔はLINEなどはなく、ましてや携帯がない時代ではなかなか恋人と話す機会というのはありませんでした。学校で会ったとしても授業や部活などがあり話すこともありませんし、デートの約束も家の電話でのやり取りや手紙などで行っていました。

今では当たり前となったLINEの特徴は、気軽に相手にメッセージが送れたり無料通話ができることですよね。もちろん恋人同士でもLINEは大活躍で、会えない時でもお互いにコミュニケーションを簡単にとれることから、ラブラブな中学生男女のカップルがたくさん生まれているのかもしれません。

家の電話にかけて、相手の親御さんが出たらどうしようと悩んでいた時代とは違い、気軽に自分の部屋で、家族に見られることなくお互いに密かに愛を育む中学生が多いのです。特に、LINEの機能では可愛いスタンプを送り合うことができます。

恋人同士で使うスタンプなども数多くあるので、そのスタンプによってラブラブなメッセージのやり取りをしている中学生も多いようです。いくら文章だからと言っても「好きだよ」などという言葉を伝えるのは恥ずかしいものですよね。そんな時に活用できるのが可愛いスタンプなのです。

忙しい中でも、気軽に連絡を取り合えるLINEは今の中学生にとっては恋愛をする上でも必需品となっています。

最近の中学生の恋愛事情④恋愛は優先順位で1番ではない

恋愛に興味がある時期の中学生ですが、恋愛ばかりに夢中になっている訳ではなく、勉強や部活、友達との交流なども積極的に行っているようです。恋愛はしたいけど、他にもしたいことがたくさんあるという理由から、優先順位で恋愛が1番になることは少ないのです。

もちろん、好きな人ができた時や付き合い始めは恋愛に盛り上がって、好きな人のこと以外考えられなくなっているかもしれません。でも、ある程度時間が経つにつれてお互いのことを知ったら他のやるべきことに集中できるようになります。

恋愛経験が浅いということからも、恋愛にドはまりする中学生は少ないのかもしれません。大人の方が恋愛依存になってしまうという人も多いでしょう。中学生の恋愛は、ドキドキすることはあっても、まだあまり恋愛を深く知らないからこそ軽い気持ちでお付き合いができるのかもしれません。

恋と愛の違いってなんだろう?などと言ったことを深く考えてしまうことは中学生ではまだありません。

最近の中学生の恋愛事情⑤実は恋愛に純粋

最近の中学生は、彼氏彼女がいることに抵抗はなく、付き合っている人がいっぱいいるのが当たり前の時代になっています。だからと言っても恋愛経験は浅いので意外にも純粋な恋愛事情を持っているのです。

恋人ができたからと言っても一緒に学校から帰ったり、休みの日はデートに出かけたりといたって普通の恋愛をしている中学生が多いのです。中には、付き合ったけれど恥ずかしくてなかなかデートに行けないというピュアな子達もいるようです。

恋愛に興味があるけれど、経験したことが少ないからこそ手探りで恋愛をする中学生は純粋な子が多いのです。もし、自分のお子さんが中学生で恋人ができたとしたら心配になる親御さんもたくさんいらっしゃると思います。

でも、そこまで心配するほどのことはあまりないのかもしれません。中学生での恋愛は早いと思っていても、恋する気持ちは中学生も大人も変わりませんよね。ませていると思っていても、中学生の恋愛は意外と純粋なんだということを頭にいれておくと良いでしょう。

最近の中学生の恋愛事情⑥親とは時代が違う

最近の中学生と、親御さんが中学生だった時を比べるとやはり恋愛面では進んでいるのかもしれません。中学生なのに恋人がいるなんて信じられないと思う大人達も多いでしょう。

でも、現在の中学生にとっては恋人がいるのが当たり前。そんな時代に突入しているのです。ですので、もし自分の中学生のお子さんに恋人がいたとしても、話も聞かずに否定したり叱るのは辞めておきましょう。中学生で恋人を作るのは早くはないのです。

最近では、小学生で恋人がいるということも多くなってきているようなので、そんな時代が来ているということを理解しましょう。だからと言って、親御さんが心配してしまうようなことがあるかもしれません。そんな時はよく話し合って子供を理解することが大切です。

男子中学生の恋愛あるある

中学生の男女別の恋愛あるあるで、最初に男子中学生の恋愛あるある話をご紹介します。思わず「あるある!」と納得してしまう恋愛中の男子中学生も多いはず。

好きな子に意地悪する

好きな気持ちとは裏腹に、ついつい意地悪をしてしまうという男子が多いようです。好きだと言う気持ちが恥ずかしくて、それを隠すために起こしてしまう行動でもあります。

そっけない態度になる

意地悪をしてしまうのと似ていますが、好きだという気持ちをバレないようにそっけない態度になる男子も多いのではないでしょうか。女子からしてみれば「嫌われてるのかな?」と思ってしまうこともあるかもしれません。

かっこつける

好きな女子にかっこいいところを見せたいと思って、ついついかっこつけてしまうのは男子のあるある話ではないでしょうか。

話しかけられると早口になる

好きな女子からいきなり話しかけられると緊張してつい早口になってしまうという男子も多いでしょう。平常心で返事をしているつもりでも周りから見てもバレバレなほど早口になっていることも。

下校時間をさりげなく合わせる

好きな女子を眺められる、長く一緒にいれる時間と言えば下校時間です。さりげなく好きな女子の帰る時間に合わせて自分も帰るというのも恋する男子あるあるですね。

女子中学生の恋愛あるある

男女別、中学生の恋愛あるあるで続いては、女子中学生の恋愛あるあるをご紹介します。

先輩に憧れる

女子は、同級生の男子よりも先輩に憧れる傾向があります。それは、女子の方が精神年齢が高いので、子供っぽい同級生よりも先輩が何倍も大人に見えるからでもあるでしょう。

好きな男子の教室に行く

好きな男子が違うクラスだったり、先輩の場合、友達を呼んで休み時間に一緒に教室を覗きに行くというのが女子中学生の恋愛あるあるでしょう。このような経験があるという女性も多いのではないでしょうか。

恋している自分が好き

好きな男子のことを想う気持ちはもちろん本物ですが、それ以上に恋をしている自分に恋をしているなんてこともあるようです。やはり思春期は恋に憧れる時期でもあるので、恋をしたいという気持ちも強いのでしょう。

意地悪されると本当は嬉しい

好きな男子から意地悪をされた時、「やめてよ~」と言いつつも実は心の中では嬉しい気持ちでいっぱいなのです。特に自分にだけ意地悪してくる場合は脈ありなのかもしれない!とウキウキ気分になっちゃいますね。

中学生の男女別脈ありサイン!

男子が好きな子に見せる脈ありサイン

男子が好きな子に見せる脈ありのサインは、男子中学生あるあるでもご紹介しましたが、好きな子に意地悪をしたりちょっかいを出している男子です。好きでもない子には話しかけたり、ちょっかいをだすこともないのでもし意地悪をされていると感じたら脈ありの可能性があります。

また、LINEのやり取りを好きな男子としている場合、特に用事もないのにLINEが来たり、頻繁にLINEのやり取りをしている場合も脈ありの可能性があります。あなたに対して構ってくるというのは脈ありのサインでもあるのです。

女子が好きな子に見せる脈ありサイン

女子が好きな子に見せる脈ありサインでも、LINEでは男子と似ている部分があります。積極的に連絡先を聞いて来たり、LINEで用事がなくても送ってきたりする女子は脈ありの可能性が高いでしょう。でも、実際に会った時には恥ずかしくて目をそらしたり、好きな男子から話しかけられると妙にテンションが上がっている時も脈ありの可能性大です!

中学生の使える恋愛テクニック・告白編

電話やLINEより直接会って告白するのが使えるテクニック

中学生が告白をする時は、もちろん直接会って気持ちを伝えるのが一番ですが、今時の中学生男女は電話やLINEでの告白もありだと答えている人も意外と多くいます。でも、やはり告白という一大イベントは大切なものなので、直接会って告白をする方が成功率も高い使えるテクニックでしょう。

クリスマスや相手の誕生日、バレンタインなどイベントの時に告白をするときっかけとしても使えるテクニックです。昼間よりも夜に告白をした方が雰囲気も良く、周りに人がいないので2人だけの空間で想いも伝えやすいはず。タイミングや告白の言葉など事前に決めるのも使えるテクニックなので、これらの使えるテクニックを交えて好きな人に勇気を出して告白してみましょう。

中学生の使える恋愛テクニック・付き合ってから編

自分も相手も信じることが長続きし、使えるテクニック

中学生で晴れてカップルとなったとしても、恋愛に関しては未経験の人がほとんどですよね。お互いに気持ちを伝え合わないとすれ違いが多くなり、別れてしまう人も多くいます。でも、せっかくつき合ったからには末永くお付き合いをしていきたいと思うのが本音だと思います。

中学生カップルが長続きするためには、お互いに思っていることを隠さずに素直に伝える事が長続きし、使えるテクニックです。また、他の異性や同級生などと恋人を比べない、自分と他の人を比べないことも大切です。自分に自信を持って、お互いに好きでつき合っているんだということを頭の中に入れておくことが使えるテクニックなので覚えておいてください。

周りに何か言われたとしても左右されずに、自分の意思を尊重して付き合うことです。そして何よりも相手を信じることが一番大切です。

中学生の恋愛事情のまとめ

今も昔も変わらず中学生は思春期であって、恋愛したい年頃です。違う部分としては、中学生で彼氏彼女がいるという人が増えてきたということでしょうか。今時の中学生の恋愛事情はなかなか複雑なものもありますが、上記でご紹介した恋愛あるあるや使える恋愛テクニックを読んで、恋愛をして、中学生活を充実したものにしてほしいと願っています。

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2020-09-27 時点

新着一覧