野菜スープのレシピでダイエット!脂肪を燃焼させる?効果や方法は

脂肪を燃焼して痩せるダイエット効果を期待できる野菜スープのレシピをまとめました。野菜スープのレシピを活用した痩せる方法を取り入れれば、高いダイエット効果を期待することができます。ダイエットに効果的な野菜スープのレシピを取り入れて、脂肪を燃焼させませんか?

野菜スープのレシピでダイエット!脂肪を燃焼させる?効果や方法は

目次

  1. ダイエットに効果的な野菜スープのレシピとは?
  2. ダイエット効果を高めるおすすめ野菜スープ食材
  3. ダイエットに効果がある脂肪燃焼野菜スープが話題に
  4. 簡単に作れる脂肪燃焼野菜スープのレシピ
  5. 脂肪燃焼野菜スープを使ったダイエット方法
  6. 守っておきたい!野菜スープを使ったダイエットのルール
  7. ダイエットにおすすめな豆乳野菜スープのレシピ
  8. 脂肪燃焼を促進するキムチ野菜スープのレシピ
  9. 生姜たっぷり!痩せるために取り入れたい白菜野菜スープのレシピ
  10. 野菜スープのレシピを活用して痩せる体を作ろう!

ダイエットに効果的な野菜スープのレシピとは?

痩せる野菜スープレシピが大注目!

「なるべく厳しい食事制限はせずに痩せる方法が知りたい」というときにおすすめなのが野菜スープのレシピ。栄養がたっぷり含まれた野菜スープを活用すれば、無理な食事制限をすることなく健康的に痩せることができるようになります。痩せるために空腹を感じるのは嫌だ、と感じる場合には野菜スープを取り入れてみてはいかがですか。

栄養バランスが整った野菜スープのレシピであれば、健康的に痩せられるのが嬉しいポイント。いくら痩せることができたとしても栄養バランスが崩れた食事を続けていると肌荒れや体調不良の原因になってしまうことがあります。ヘルシーな野菜スープをダイエットに取り入れることによって肌荒れなどの不調を起こさないように痩せることがで可能に。

野菜スープでダイエットに取り組んでみよう

「野菜スープを使ったダイエット方法ってどんなもの?」「野菜スープを活用して効率的に痩せたい!」というときに役立つ情報をまとめました。野菜スープダイエットの基本的な方法さえおさえておけば、簡単に取り入れることができます。飽きることなく続けられる野菜スープのレシピもご紹介。ぜひ野菜スープで健康的に痩せてくださいね。

ダイエット効果を高めるおすすめ野菜スープ食材

トマトやセロリ、ピーマン

ダイエット用の野菜スープにおすすめなのがトマト・セロリ・ピーマン。トマトは脂肪燃焼効果があるとされるリコピンが含まれているのが特徴。セロリやピーマンはビタミン類が豊富で栄養バランスが整います。

きのこやキャベツ

食物繊維が豊富なきのこやキャベツを入れるのもおすすめ。腸内環境が整い、老廃物を排出しやすくなります。

ダイエットに効果がある脂肪燃焼野菜スープが話題に

もともとは手術前の病院食として取り入れられていた

ダイエットに最適と人気を集めているのが脂肪燃焼野菜スープ。もともとは手術を控えた患者さんが適正体重になるのどサポートするために取り入れられていたレシピです。

効率的に痩せることができると話題に

高い脂肪燃焼効果が注目され、ダイエットに取り入れるひとが急増中。SNSでも脂肪燃焼野菜スープでダイエットに成功した、という口コミが多く見られました。

Thumbデトックススープで脂肪燃焼!痩せるだけじゃなく美肌効果も?

簡単に作れる脂肪燃焼野菜スープのレシピ

必要な材料

それでは、脂肪燃焼野菜スープに必要な材料をチェックしていきましょう。脂肪燃焼野菜スープに使うのはどれも身近な食材ばかりなので取り入れようと思い立ったときにすぐ作れるのが嬉しいポイント。リーズナブルな価格で取り入れられるのも魅力です。どんなにダイエット効果があっても高い材料ばかりだと続けにくいですが、野菜スープなら安心。

脂肪燃焼野菜スープに必要な材料は、ピーマン1個、タマネギ1個、セロリ1本、トマト缶400g、キャベツ1/2個、コンソメキューブ2個、塩胡椒になります。物足りないと感じたときは少量のウインナーをプラスしてもOK。脂肪燃焼野菜スープは続けることが大切になるのでカロリーオーバーにならない程度に好みのアレンジを加えていきましょう。

脂肪燃焼野菜スープの簡単レシピ

野菜類は全て食べやすい大きさにカットします。トマト缶と野菜類を鍋に入れたら、トマトを潰しましょう。野菜が浸るくらいの水を入れたらコンソメキューブを入れて蓋をし、煮込んでいきます。沸騰したら弱火にして10〜15分ほど煮込みましょう。塩胡椒で味を整えたら完成。お好みでチリソースやカレー粉などを入れて味の変化をつけても美味しくいただけます。

脂肪燃焼野菜スープを使ったダイエット方法

1〜3日目のダイエット方法

それでは脂肪燃焼野菜スープを使ったダイエット方法についてチェックしていきましょう。脂肪燃焼野菜スープを使ったダイエットは1週間をめどに行います。1日目は野菜スープとフルーツのみで過ごすのがポイント。フルーツはバナナ以外であればなんでもOKです。2日目は野菜スープと野菜のみの食事にしましょう。油を使わずに野菜を調理するのがルールです。

3日目は野菜スープとフルーツ、野菜のみで過ごします。野菜はジャガイモなどの糖質が多く含まれているものは避けましょう。フルーツはバナナ以外であればなんでも大丈夫です。

4〜7日目のダイエット方法

4日目には、スキムミルク・バナナ・野菜スープで過ごすようにします。バナナは1日3本。スキムミルクは水で溶いて500mlほどを飲みます。5日目は野菜スープ・肉・トマトの日。赤身肉や鶏肉を500g程度食べます。トマトは6個くらいは食べるようにしましょう。

6日目は、野菜スープ・野菜・牛肉を食べる日。牛肉の量に制限はありませんが、赤身肉を中心にします。野菜は芋類は避けましょう。7日目は野菜スープ・玄米・フルーツを食べます。これで脂肪燃焼野菜スープダイエットの完了。無理のない範囲でスケジュールを組んでダイエットにチャレンジしてみてくださいね。

Thumb脂肪燃焼スープダイエットの効果は?成功・失敗の口コミまとめ!

守っておきたい!野菜スープを使ったダイエットのルール

お酒や甘味料は避ける

脂肪燃焼野菜スープを使ったダイエットをしているときに気をつけておきたいのが、アルコールや甘味料といったカロリーの高いものを避けること。せっかく脂肪燃焼野菜スープを食べていてもカロリーの高いものを食べていては意味がないので気をつけてくださいね。

飲み物は水やお茶にする

飲み物はゼロカロリーの水やお茶を中心にしましょう。甘味料が入ったジュースを飲むとダイエットの妨げになるので要注意。水分補給はしっかり行って、健康的にダイエットしていきましょう。

ダイエットにおすすめな豆乳野菜スープのレシピ

豆乳野菜スープに必要な材料

いつも同じ野菜スープの味だと飽きてしまいますよね。そんなときは、アレンジを加えた野菜スープを食べるのがおすすめ。豆乳野菜スープはクリーミーな味わいが魅力。豆乳にはイソフラボンをはじめとした栄養も豊富に含まれているので、健康的にダイエットをしたいときに最適です。

豆乳野菜スープに必要な材料は、キャベツ1/2個、タマネギ1個、セロリ1本、ピーマン5個、人参1本、豆乳400ml、あさりの缶詰1個、えのき1袋、生姜ひとかけら、コンソメキューブ2個、塩胡椒になります。入れる具材は好みに合わせて調節してOK。えのき以外のきのこを使っても美味しくいただけます。

気軽に作れるレシピ

適当にカットした野菜、えのき、すりおろした生姜を鍋に入れて浸るくらいの水をプラスします。蓋をして火にかけて、野菜が柔らかくなるまで煮込みましょう。野菜が柔らかくなったらコンソメとアサリをプラス。コンソメが溶けたら豆乳を加え、煮立たせないように温めます。塩胡椒で味を整えたら完成。

脂肪燃焼を促進するキムチ野菜スープのレシピ

キムチ野菜スープに必要な材料

脂肪燃焼を促進するキムチを使った野菜スープもおすすめしたいレシピ。キムチには乳酸菌も含まれているので腸内環境を整えるのにぴったりです。ピリッとした辛味が美味しいので、飽きずに食べ続けられるのも嬉しいポイント。違った味を楽しみたいときに取り入れてみてはいかがですか。

キムチ野菜スープに必要な材料は、白菜キムチ80g、ニラひと束、キャベツ100g、豆腐1/2丁、醤油20ml、一味唐辛子小さじ1、ごま油大さじ1/2、ニンニクひとかけら、鶏がらスープの素大さじ1になります。お好みに合わせてニンジンやタマネギを加えても美味。家にある野菜を活用していきましょう。

簡単レシピ

食べやすい大きさにカットした野菜とキムチ、ニンニクスライスを鍋に入れて水を加えます。蓋をして煮込み、野菜が柔らかくなったら醤油と鶏がらスープの素、一味唐辛子、豆腐を加えてさらに煮込みましょう。全体に味がなじんで豆腐が温まったらごま油を回しかけて完成です。

生姜たっぷり!痩せるために取り入れたい白菜野菜スープのレシピ

白菜野菜スープに必要な材料

生姜がたっぷり入った白菜野菜スープはダイエットにぴったり。生姜の風味に加えて大葉のさっぱりとした香りがプラスされることで美味しくいただけるようになっています。とても簡単なのに手が込んだ味わいに仕上げられるのも嬉しいポイント。

白菜野菜スープに必要な材料は、人参1/2本、白菜1/6個、ネギ1/2本、大葉2枚、生姜ひとかけら、醤油大さじ1、味噌おたま1/3、和風だしの素、ごま油になります。いろいろな野菜を入れてアレンジをするのがおすすめ。

すぐに作れるレシピ

ネギは斜め切り、白菜と人参は細切りにします。すりおろした生姜・白菜・人参・ネギを鍋に入れて水を加え、野菜が柔らかくなるまで煮込みましょう。野菜が柔らかくなったら和風だしの素・醤油・味噌を入れて味を整えます。仕上げに刻んだ大葉を加え、ごま油をまわしかけたら完成。

Thumb脂肪燃焼スープダイエットの基本レシピからアレンジレシピまで紹介!

野菜スープのレシピを活用して痩せる体を作ろう!

栄養バランスばっちりな野菜スープは、ダイエットに最適。いろいろなパターンの野菜スープを作れば飽きずに続けられるので、ぜひダイエットに取り入れてみてはいかがですか。

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2021-06-14 時点

新着一覧