生姜の皮むきは必要?皮をむく理由とスプーンを使った簡単なむき方!

生姜の皮むきが必要かどうか、料理に活用できる方法についてまとめました。生姜の皮むきを簡単に行うことができるスプーンを使ったむき方もご紹介。生姜の皮むきの必要・不要は用途によっても異なる場合があるので、料理をする前にチェックしてみましょう!

生姜の皮むきは必要?皮をむく理由とスプーンを使った簡単なむき方!

目次

  1. 生姜の皮むきって必要?
  2. 生姜の有効成分を摂取したいなら皮むきは必要ではない
  3. 生姜の皮むきを必要と感じる理由は?
  4. スプーンを使った簡単な生姜の皮むき方法
  5. 他にもある!簡単な生姜の皮むき方法
  6. 乾燥生姜なら皮むきが必要なく丸ごと使える!
  7. 生姜の風味が香る豚肉の生姜焼きの料理レシピ
  8. ご飯と相性ぴったりな生姜の佃煮のレシピ
  9. 体の奥から温まる生姜入り豚汁の料理レシピ
  10. 生姜の簡単な皮むきを活用してみよう!

生姜の皮むきって必要?

意外と迷いがちな生姜の皮むきに必要・不要の問題

料理に生姜を使う時、皮むきをするかどうか意外と迷ってしまいますよね。そのまま使って良いのか、皮むきをしたほうが良いのかどちらが良いのか迷っていては料理の効率化の妨げに。また、「生姜の皮むきをしたいけれども形がゴツゴツしていて上手に皮むきができない!」という方も多いのではないでしょうか。

生姜はニンジンやゴボウなどの野菜と比べて複雑な形をしているのが皮むきをしにくいのが問題。皮むきをしようと思ったけれども、なかなか上手にできず実の部分をたくさん削ってしまった……という経験もあるのではないでしょうか。そんなときは、簡単に生姜の皮むきができるむき方をチェックするのがおすすめ。

簡単な生姜の皮むき方法もチェックしよう!

「生姜の皮むきをしたほうが良いのか知りたい!」「簡単な生姜の皮のむき方を知りたい!」というときにぴったりな生姜に関する情報をまとめました。生姜の皮むきについて事前にチェックしておけば料理をする時に悩まなくて済むので効率的。簡単な生姜の皮のむき方もチェックして、日常的に生姜料理を楽しんでいきましょう!

Thumb生姜の保存方法は?保存期間や長持ちさせる温度はどのくらい?

生姜の有効成分を摂取したいなら皮むきは必要ではない

体内を温め、血行を促進するショウガオール

生姜には体内の血流を促進するショウガオールと呼ばれる成分が含まれています。生姜を摂取すると体が温かくなるのは、このショウガオールの作用。血流が促進されることで、足先や手先などの冷えを解消することができるよう煮なります。冷え性対策には生姜がぴったり。

血流が促進されることで代謝がアップするのも嬉しいポイント。代謝が上がることで脂肪の燃焼を促進し、ダイエット効果を期待することができるようになります。食事でダイエット効果を引き出したい時にも生姜を取り入れるのがおすすめ。

ショウガオールは皮のすぐ近くに多く含まれている

体に良い効果を発揮してくれるショウガオールですが、もっとも多く含まれている部位が皮のすぐ近く。ショウガオールの効果をしっかりと引き出したい時は皮をむかずにそのまま使うのがおすすめです。皮をむくとショウガオールの含有量が減ってしまう場合も。体を温めたい時は皮をむかずに使ってみてはいかがですか。

生姜の皮むきを必要と感じる理由は?

中国産は農薬などが気になる

中国産の生姜などは農薬が気になりますよね。そのようなときは生姜の皮をむくのがおすすめです。生姜本体にもショウガオールは含まれているので、農薬がきになる時は皮をむくことで対処しましょう。

食感が悪くなる

生姜の皮は厚めなので、千切りなどにして調理をする時に食感が悪くなってしまう場合があります。そのようなときも生姜の皮をむくのがおすすめ。生姜をすりおろせば皮の食感は気にならなくなるので、調理方法に合わせて生姜の皮をむく・むかないを決めてみてはいかがですか。

スプーンを使った簡単な生姜の皮むき方法

スプーンを使えば簡単に生姜の皮むきができる

生姜の皮をむくのは意外と大変ですよね。そんなときにおすすめなのがスプーンを使ったむき方。スプーンのふちの部分を皮にあて、削いで行くようにするときれいに皮がむけます。皮むきがしにくいときは、スプーンを活用してみましょう。

スプーンを使った方法は動画でもチェック

スプーンを使った皮のむき方は動画もチェックしてみましょう。英語の動画ですが、むき方をわかりやすく映しているので英語がわからなくても理解することができます。

他にもある!簡単な生姜の皮むき方法

アルミホイルを使った簡単な皮むきの方法

スプーンを使う以外にはアルミホイルがおすすめ。アルミホイルをくしゃくしゃにしてから生姜の皮をこすりましょう。こうすることで皮をとることができるようになります。

ジンジャーピーラーを活用する

生姜の皮むき用に開発されたジンジャーピーラーを使っても良いですね。頻繁に生姜の皮をむく方は活用してみてはいかがですか。

乾燥生姜なら皮むきが必要なく丸ごと使える!

生姜の有効成分を高める乾燥生姜

生姜を丸ごと使いたい!というときにおすすめなのが乾燥生姜。皮をむかずに乾燥させることでショウガオールの含有量をアップできる便利な方法です。保存期間をのばせるのも魅力。

乾燥生姜の簡単な作り方

まずは生姜を薄くスライスしましょう。網などに重ならないように生姜を並べ、天日干しをします。1〜2日ほど天日干しをして水分が抜けたら完成。普通の生姜のように使えるのはもちろんのこと、紅茶などに入れてジンジャーティーを楽しむこともできます。

Thumb乾燥生姜の作り方!冷え性に効く効果や効能は?食べ方やレシピも紹介

生姜の風味が香る豚肉の生姜焼きの料理レシピ

必要な材料

生姜はいろいろな料理に活用できるのが魅力。冷蔵庫にストックしておけば、バラエティ豊かな料理に使えます。生姜の効果により、体の奥から温まることができるのも嬉しいポイント。冷え性対策だけでなく、ダイエットにも生姜料理を取り入れてみてはいかがですか。生姜焼きは生姜の風味をしっかりと感じられる代表的な料理です。

豚肉の生姜焼きに必要な材料は、豚ロース肉300g、砂糖小さじ1、酒大さじ1、醤油大さじ2、みりん大さじ2、生姜ひとかけらになります。お好みで玉ねぎをプラスしても美味。キャベツの千切りを添えて、ヘルシーに仕上げるのがおすすめです。

簡単に作れる料理レシピ

豚ロース肉は食べやすい大きさにカットしてから油をしいたフライパンで焼きます。両面の色が変わったらキッチンペーパーなどを使って余分な油を拭き取りましょう。すりおろした生姜・酒・砂糖・醤油・みりんを混ぜ合わせ、フライパンにプラスします。豚肉全体に味が絡むように煮詰め。しっかりと味がついたら完成。

ご飯と相性ぴったりな生姜の佃煮のレシピ

生姜の佃煮に必要な材料

生姜の美味しさをしっかりと感じたい時におすすめなのが生姜の佃煮。甘辛い味付けでご飯との相性がぴったりです。ご飯のお供として使うだけでなく、冷奴にトッピングするなど他のアレンジにも使えるのが嬉しいポイント。ご飯に混ぜ込んでおにぎりにしても美味しくいただけます。常備菜として生姜の佃煮を活用してみてはいかがですか。

生姜の佃煮に必要な材料は、生姜200g、鰹節1パック、みりん大さじ2、砂糖大さじ2、薄口醤油大さじ4、酒大さじ3になります。香ばしい風味をプラスしたい時は、すりごまを大さじ1くらいプラスしましょう。砂糖やみりんの量は適宜調節して、好みの味に仕上げてくださいね。

気軽に作れるレシピ

生姜は2mmくらいの厚さにスライスし、千切りにしていきます。生姜が太すぎると辛く感じることがあるので要注意。逆に細すぎると生姜本来の風味が調味料に負けてしまうので、2mmくらいの幅・厚さがちょうど良いのではないでしょうか。生姜を千切りにしたら水にさらして、水気を切りましょう。

みりん・砂糖・薄口醤油・酒を鍋にいれたらひと煮立ちさせ、千切りにした生姜をプラスします。中火に落としたら6分ほど煮詰めていきましょう。6分経過したら鰹節をすり潰しながらプラスします。全体に鰹節をからめながらさらに2分炊き、汁気がほとんど飛んだら完成。

体の奥から温まる生姜入り豚汁の料理レシピ

生姜入り豚汁に必要な材料

寒い冬の日にぴったりなのが生姜入りの豚汁。生姜をたくさん入れることで体の奥から温まることができるようになります。冷え性がきになる時や、寒くて体がなかなか温まらない時に生姜入り豚汁を作ってみてはいかがですか。いろいろな野菜を入れて具沢山にすれば、食べ応えのある味わいに仕上げることができるようになります。

生姜入り豚汁に必要な材料は、玉ねぎ1個、ジャガイモ2個、大根1/8本、ニンジン1/2本、豆腐一丁、ゴボウ1本、豚バラ肉200g、だし1000ml、砂糖大さじ1、みりん大さじ1、生姜2かけら、味噌になります。ピリッとした風味をプラスしたい時は一味唐辛子を添えましょう。コクを出したい時はバターを少量入れるのがおすすめ。

料理初心者でも作りやすい料理レシピ

ニンジンと大根はいちょう切り、ゴボウはささがき、玉ねぎは薄切り、ジャガイモは食べやすい大きさにカットしましょう。こんにゃくは食べやすい大きさに手でちぎり、豆腐はさいの目にカットしておきます。油をしいたフライパンで豚肉を炒め、豚肉の色が変わってきたら野菜類とこんにゃくを入れて炒め合わせてください。

油がまわったらだしを加え、中火で煮ていきます。煮ている途中でアクが出てくるので、丁寧に取り除きましょう。ジャガイモが柔らかくなってきたら豆腐・みりん・醤油を入れ、豆腐が温まるまで煮ます。味噌を溶かし入れて好みの味の濃さに仕上げたら完成。

Thumb蒸し生姜パウダーの作り方!ダイエットにも効く効果と効能まとめ!

生姜の簡単な皮むきを活用してみよう!

生姜の皮をむくか、むかないかは、取り入れたい効果によって異なります。もし農薬や食感が気になるようなら皮をむいていきましょう。ショウガオールの効果をしっかりと引き出したい場合はむかずにそのまま使うのもおすすめ。好みに合わせて生姜を調理して美味しくいただいてくださいね。

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2021-01-23 時点

新着一覧