インスタグラムのリポストとは?やり方は誰でもできる簡単な方法!

インスタグラムで最近広まってる「リポスト」、このリポストのインストール方法、インスタグラムのリポストの仕方、みんなのリポスト活用方法などご紹介しています。覚えれば簡単にリポストを活用して自分のインスタグラムのタイムラインを賑わし、情報を共有することができます。

インスタグラムのリポストとは?やり方は誰でもできる簡単な方法!

目次

  1. インスタグラムのRepost(リポスト)とは?
  2. リポストを使うとインスタグラムの写真とは?
  3. インスタグラムのリポストにはこんな効果があった
  4. iPhoneで簡単にリポストをインスタグラムに追加するとは?
  5. Androidで簡単にリポストをインスタグラムに追加するとは?
  6. とっても簡単!インスタグラムでリポストをリポストするやり方
  7. インスタグラムで広告にリポストが使われてるとは?
  8. 個人発信情報&写真もインスタグラムで簡単にリポストできる
  9. 地域の情報でインスタグラムのリポストを活用するとは?
  10. インスタグラムのリポストとは?まとめ

インスタグラムのRepost(リポスト)とは?

インスタグラムで最近写真の隅に矢印が回転しているようなマークとユーザー名を見たことありませんか?それがりポストしたというマークです。

実はこのリポスト、残念なことにインスタグラムの標準装備ではないのです。では、リポストしている方はどうやってリポストしているのか気になります。ここではインスタグラムのリポストについて手順を用いて詳しくご紹介します。

Thumbインスタグラムとは?投稿方法や意味など今更聞けない人必見!

リポストを使うとインスタグラムの写真とは?

インスタグラムのリポストとは、TwitterのツイートやFacebookのシェアと同じ共有する機能です。このリポスト機能を使用すると自分の撮った写真でなくとも、簡単に自分の投稿写真の一覧に入れてタイムラインに流すことができます。いいなと思った写真を直感的に自分のフォロワーに流している方もいます。

Thumbインスタグラム投稿方法・仕方まとめ!人気や出来ない場合は?

インスタグラムのリポストにはこんな効果があった

インスタグラムのリポストは、簡単に画像や動画付きで情報共有する機能です。そのため、迷い猫や迷い鳥など探したい時に重宝します。また、何かの問い合わせや宣伝をしたい時に、インスタグラムのフォロワーさんに情報を拡散してもらうことができます。

iPhoneで簡単にリポストをインスタグラムに追加するとは?

ここではリポストアプリをiPhoneにインストールする具体的な方法を手順を追ってご説明します。また、リポストアプリの操作方法の手順も一緒にご説明します。

iPhoneにリポストアプリを追加する!やり方

まず、「App_Store」にアクセスします。次に「Repost_for_Instagram」デベロッパ:Red_Cactus_LLCをダウンロードします。(※こちらは無料のソフトです。)「Repost_for_Instagram」がダウンロードできインストールしたらOKです。

 実践!iPhoneでインスタグラム投稿をリポストする!やり方

では、実際にリポストしてみます。①インスタグラムを開きます→②リポストしたい投稿を選びます→③インスタグラムの右上にある”3つの点のアイコン”を押します→④ポップアップ画面が表示されるので、真ん中の「URLをコピー」を選びます→⑤リポストアプリを開きます→⑥「New」に先ほど④で選択した投稿が入っていますので、開きます

→⑦下にアイコンが表示されるので、左側の四角からラベルの位置、右側のLightとDarkから好みのリポストしたときのラベルのカラー(ユーザー名表示部分)を選びます(白っぽい画像の時はDarkラベル、黒っぽい画像の時はLightが見やすく親切です。)

→⑧下の青い「Repost」ボタンを押します→⑨画面が変わってリポスト内容が表示されるので、右下「Open_Instagram」を押します→⑩インスタグラムのアプリが起動してくるので、普段の投稿と同じように投稿してリポスト終了です

Androidで簡単にリポストをインスタグラムに追加するとは?

ここではリポストアプリをAndroidスマホにインストールする具体的な方法を手順を追ってご説明します。また、リポストアプリの操作方法の手順も一緒にご説明します。

Androidスマホにリポストアプリを追加する!やり方

まず、「Google_Play」にアクセスし、「Repost_for_Instagram」Red Cactusをスマホにダウンロードします。(※こちらは無料のソフトです。)「Repost_for_Instagram」がダウンロードできインストールしたらOKです。

実践!Androidスマホでインスタグラム投稿をリポストする!やり方

では、Androidスマホから投稿をリポストしてみます。①インスタグラムを開きます→②リポストしたい投稿を選びます→③インスタグラムの右上にある”3つの点のアイコン”を押します→④ポップアップ画面が表示されるので、真ん中の「URLをコピー」を選びます→⑤リポストアプリを開きます→⑥「New」に先ほど④で選択した投稿が入っていますので、開きます

→⑦下にアイコンが表示されるので、左側の四角からラベルの位置、右側のLightとDarkから好みのリポストしたときのラベルのカラー(ユーザー名表示部分)を選びます(白っぽい画像の時はDarkラベル、黒っぽい画像の時はLightが見やすく親切です。)→⑧元の投稿のキャプションコピー方法についてポップアップ画面が開きますが、無視して「Got_it」を選択します

→⑨ポップアップ画面が開きどのアプリで共有するかを聞かれるので、その中からインスタグラムアイコンを選びます→⑩インスタグラムが開くので、インスタグラムの投稿時と同じように加工したり、キャプションを書きます→⑪右上の「シェア」を押します。これでリポスト作業終了です。

(※⑩でリポスト元のキャプションをそのままリポストする場合は、「キャプションを書く」を選択し、出てきたカーソル付近をタッチします。すると「ペースト」が表示されるので選択します。)

Thumbインスタグラムは改行できないの?改行できる方法ってある?

とっても簡単!インスタグラムでリポストをリポストするやり方

ここまで、簡単にインスタグラムのOS別のリポスト方法についてご紹介しました。このリポストですが実はリレーションができます。Twitter等でリツイートしたことのある方ならわかるとは思うのですが、共有の共有つまりリポストのリポストがリレーションです。

一回目のリポストでは一箇所にリポストした方のユーザーネームが出ていますが、こちらをリポストする際に元のリポストネームが別の場所に出ます。これがリポストのリポスト、リレーションです。こうしてリポストした方の新しいユーザーネームが入り情報をリポストしてインスタグラム上に拡散していくことができます。

インスタグラムで広告にリポストが使われてるとは?

大企業から中小企業まで現在はインスタグラムアカウントで、最新情報を発信しています。中にはリポストすることに重点を置いて情報を拡散し、宣伝してもらえるように可愛い画像や素敵なイメージ画像を使用している企業もあるほどです。

確かにインスタグラムに好きなお店のお得な情報が流れてきたらついつい見てしまうでしょうし、同じ趣味の方にお得な情報を発信したいとインスタグラムグラマー(インスタグラムユーザー)が思う可能性が高いですよね。

そのことを考えるとリポストは、企業にとって自社製品のイメージを撮ったものを正確に伝えることができるとても優秀な販促ツールであり、消費者にとっても簡単に好きな商品のお得な情報を取得できる情報収集ツールと言えそうです。

個人発信情報&写真もインスタグラムで簡単にリポストできる

インスタグラムで個人ユーザーがリポストを呼びかけているときなどは、「#リポスト」あるいは「#repost」として投稿しているようです。

個人ユーザー投稿の写真をリポストする際のやり方

個人の情報をリポストする際には気をつけたいのは、リポスト先の方がリポストを禁止していることがあります。りポストスル先の型が投稿に「#リポスト」などタグをつけている場合は問題ないのですが、個人の情報や周辺情報など特定してほしくない方もいるので、りポストする際にはそういったことに注意を払う必要があります。

みんなのリポスト発信している情報を知りたい

ここで、インスタグラムのみんながどのような情報をリスポストしているのかご紹介します。下の画像の様に保護した猫をもらってくれる方を募集しているリスポストも多いです。このように保護した猫や犬、迷い猫や迷い犬、鳥などの情報も多いようです。

また旅行先で感銘を受けた史跡やお寺などの情報をリスポストしている方も多いようです。新選組由来のお寺など、史跡等をリスポストしている方は歴史に興味のある方が多いようです。この方法でリスポストすると、同じ趣味の方と簡単に情報共有できて楽しい趣味活ができるとインスタグラムでは話題になっています。

絶景を撮ってリポストしている方もいました。この方法でリポストしている方は綺麗な景色を流して誰かを癒したいという気持ちの方が多いようで、リポストとともに「見た人にいいことがありますように」や「みんながゆっくり眠れますように」などの優しいキャプションがついていることが多いようです。

かわいいクッキーなどを作った際にリスポストし、レシピなどを共有している方もいるようです。確かに最近は、お弁当などもキャラ弁にして欲しいなど、子供にせがまれるお母さんも多いようですから、こうした方法でレシピや作り方や道具などの情報共有は便利で手軽です。

地域の情報でインスタグラムのリポストを活用するとは?

公式のインスタグラムが地域情報をリポストして拡散している地域もありました。このリポストにより地域のお祭りやバザーなど有益な情報が拡散され、リポストが地域活性化に一役買っているようです。

簡単に地域の写真をインスタグラムでリポストするやり方

地域の写真をリポストする場合注意すべき点があります。自分がそのお祭りに行った場合、知らない人に声をかけられることがあるため、女性ならば危険なことがあります。リポストする際には、自分の顔をいつもインスタグラムに投稿している場合はイベントに行く日などを発信しないといった注意が必要です。

インスタグラムのリポストとは?まとめ

インスタグラムのリポストはアプリを導入し、使い方さえ気を付ければ有益なツールです。自分のタイムラインに簡単にお気に入りの写真や情報を流すことができます。インスタグラムで自分の投稿が少ない時も簡単に増やせるツールですので、インスタグラムを使用しているならばリポストをこの際使ってみてはいかでしょうか?

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2019-10-23 時点

新着一覧