顔のコリはマッサージでほぐして解消!原因と小顔になる方法まとめ

肩コリや首コリと同じように顔もこるって知ってますか?あまり自覚がない人がほとんどだと思いますが、実は顔のコリがシワやくすみなどの老け顔の原因になっているかもしれないのです。顔のコリをほぐして、明るく若々しい印象に変身しましょう。小顔にもなれちゃいますよ!

顔のコリはマッサージでほぐして解消!原因と小顔になる方法まとめ

目次

  1. あなたの顔、こってませんか?
  2. 顔のコリってどんな感じ?
  3. 顔のコリが老け顔の素になる!
  4. 顔がコリやすい人の特徴
  5. 顔のコリをほぐしましょう!
  6. マッサージのやり方
  7. かっさマッサージで顔のコリをほぐす
  8. コロコロ!美顔ローラーで顔コリ解消
  9. 顔コリ解消マッサージの注意点
  10. 顔のコリをほぐして小顔になっちゃおう!

あなたの顔、こってませんか?

肩や首などコリを感じると、つらくて何とかしようと考えます。同じように顔にもコリができることに気付いていましたか?痛みやつらさが感じられない分、自覚しにくいのですが顔には30以上の表情筋や筋肉があります。よく「疲れてるんじゃない?」などと友達に言われる人は要注意です。顔のコリがあなたを疲れ顔に見せているのかもしれません。顔のコリの原因と解消方法をまとめてみました。

顔のコリってどんな感じ?

コリというだけあって、力を入れていない状態でも硬くなってしまっている部分がコリです。張りとも呼ばれますね。顔にはたくさんの筋肉がありますが、普段、暮らしの中で使われているのは4割程度の筋肉だといわれています。いつも使われている筋肉は当然疲労してしまいますし、逆に動かない筋肉は固まってしまいます。顔の筋肉が緊張状態だとコリができやすくなってしまうのです。

顔への栄養や酸素は、筋肉が緩んでいる状態の時に運ばれていきます。それと同時に、余計な水分や老廃物は排出されるのですが、いつでも筋肉が緊張状態になっていると、必要な栄養が行き渡らないだけでなく、いらない物質までもが滞ることになります。顔のコリは老廃物が溜まっている状態と同じです。体と同じように顔も巡りをよくすることが大切なのです。

顔のコリが老け顔の素になる!

顔がたるんだり、ほうれい線が目立つと、どうしても老けた印象になってしまいます。顔にコリがあると皮膚の段差や凸凹が影を作ってしまい老けて見えてしまうのです。目の下のゴルゴライン、口の下にできるマリオネットラインなど深いシワができてしまうと、いつも怒っているような険しい顔に見えてしまいます。顔のコリを解消して凸凹をなくすことが、老け顔から抜け出すポイントになります。

顔のコリは暮らしの中で自覚症状がないため、放置してしまいがちです。でも、放っておくと血流が悪いせいで水分や老廃物が溜まってしまいます。目の下にクマができて疲れて見えたり、目元がピクピクと動いたりします。また、むくみのせいで顔が大きく見えることも考えられます。小顔に憧れる女性は大勢いますが、まずは顔のコリを解消することが大切なのです。

顔がコリやすい人の特徴

顔のコリには、表情筋が大きく関わっています。いつも笑顔でいなければならないサービス業の人は、どうしても顔の筋肉が疲労します。また、デスクワークで一日中パソコンを見ている人は、無表情になりがちで筋肉が固まってしまいます。また暮らしの中でのくせも関係していて、目が悪く目を細めるクセのある人や、口をぎゅっと結ぶ人、片方でばかりで食べ物を噛む人など、顔の筋肉の使い方には様々なくせがあるようです。

顔のコリは、肩や首、頭皮とも関係があります。現代の暮らしでは肩や首のコリは当たり前のようになっていて誰もが経験しているのではないでしょうか。肩、首、頭皮そして顔は一枚の皮膚でつながっていて、どこかでコリがあれば引っ張られてしまいます。顔の筋肉が引っ張られれば、ゆがみやたるみの原因にもなってしまいます。コリは体全体の巡りをよくすることで初めて解消できるのです。

顔のコリをほぐしましょう!

顔のコリを解消するのに大事なのは、表情筋です。表情筋がほぐれると、むくみやたるみがなくなって小顔にもつながることになります。たるみやほうれい線が気になる人は頬筋(きょうきん)をほぐすといいでしょう。また目尻のシワや目の下のクマが老けて見える眼輪筋(がんりんきん)をほぐせば、すっきりと大きな目になったように見えるでしょう。

口角やあごのたるみに大きな影響がある口輪筋(こうりんきん)と頤筋(おとがいきん)はしっかりとほぐすことが大切です。とくに頤筋は二重あごを解消しフェイスラインをすっきりさせることができます。眉を動かしたり、おでこのシワには前頭筋(ぜんとうきん)をほぐしましょう。このように普段の暮らしで何気ない表情を作り出す筋肉をほぐしていくことが、コリの解消につながるのです。

マッサージのやり方

簡単!つまむだけでコリ解消

一番簡単にできる顔コリの解消法は、筋肉つまみマッサージです。親指と人差し指を使って、頬や口周り、顎など比較的筋肉がしっかりとついている部分をつまんでみましょう。指先を使うと爪などで皮膚を傷つけたりする可能性があるので、軽くグーにして親指の腹と人差し指の関節部分で、大きめに筋肉をつかみましょう。イタ気持ちいいくらいの力加減で行うと、頬などが柔らかくなってくるのが分かります。

顎のコリをほぐして小顔になろう

顔の中でも筋肉が多い顎をほぐしてあげると小顔に効果があります。耳の前の頬骨の下の部分に指先をおきます。そのまま軽く揉みながらエラまで移動し、奥歯を食いしばった時にぽこっと盛り上がる筋肉をやさしくほぐしましょう。イタ気持ちいいくらいの力で行うのがポイントです。フェイスラインがすっきりすることで、小顔でシャープな印象になることでしょう。

Thumb顔のツボの位置と効果・効能まとめ!マッサージで小顔にもなる?

かっさマッサージで顔のコリをほぐす

かっさという中国から来た美容法が顔のコリに効果的です。かッさプレートという専用の道具を使って、皮膚の下にあるリンパをを刺激し、顔に溜まっている毒素を排出し、血流をよくします。老廃物が押し出されることで顔のコリも解消され、むくみやシワがなくなっていきます。小顔のほかにも、くすみのない美しい肌になることができるでしょう。

Thumbかっさマッサージの顔への効果がすごい!おすすめのやり方とは?

コロコロ!美顔ローラーで顔コリ解消

顔をコロコロとマッサージするローラー。持っている人もたくさんいるのではないでしょうか。手や指を使ってマッサージをするのは大変という人にはコロコロがおすすめです。手軽にお家でテレビを見ながらでもできるのが簡単でいいですよね。美顔ローラーは色々な種類があって、値段もピンからキリまであります。どれを選べばいいのか迷ってしまいますね。

顔のリンパを刺激するという目的は100円ショップのコロコロでも大丈夫ですが、お肌への負担を考えると微妙です。素材や肌への刺激などを考えると、必ずしも安くても大丈夫とはいえないでしょう。試しにやってみる程度なら、十分効果を発揮してくれます。一番は自分に合ったローラーを選ぶことと、継続して使用することが大切です。

Thumb小顔ローラーの本当に効果のある使い方は?おすすめアイテムまとめ

顔コリ解消マッサージの注意点

顔にマッサージをする時は、正しいやり方をしないと逆効果になってしまう場合があります。手や指、アイテムを使って皮膚を刺激することは、かえってシワやシミを増やす原因になってしまう時もあるのです。強い刺激で毎日皮膚に負担をかけすぎないように注意することが大切です。とくに目の周りなどのデリケートな部分は優しくマッサージしましょう。

顔のマッサージを行う時は皮膚への負担を減らすために必ず、オイルやクリームで滑りやすくして行うことをおすすめします。また、顔や手が清潔な状態で行いましょう。できることならお風呂上りなど、血行が良くなっていて清潔な状態で行うのが効果的です。リラックスすることができて女性ホルモンのバランスを整えることもできます。

時にはプロの力を借りるのもおすすめ

顔のコリをほぐすために、自己流でマッサージを行ってもあまり効果が見られない場合は、エステサロンなどに頼ってみるのもいいでしょう。老廃物を流すためには、リンパの流れを把握しておくことも必要になってきます。また、余計な力で肌を痛めることもないでしょう。サロン用のオイルなどを使用すれば、美肌の効果も期待できます。暮らしの中で手軽にできるのもいいですが、時にはプロの手を借りてみるのもおすすめです。

顔のコリをほぐして小顔になっちゃおう!

知らないうちに顔にコリがあって、しかも老け顔や顔が大きく見える原因になっていたなんて驚きです。毎日の暮らしの中で、様々な表情をつくってくれる顔の筋肉をしっかりとほぐしてあげて、いつもさわやかな笑顔ができるようになりたいものです。顔のマッサージを暮らしの中に取り入れて、憧れの小顔になっちゃいましょう!

小顔になる方法・関連記事

Thumb顔痩せ・小顔グッズまとめ!効果やおすすめ商品・口コミを紹介!
Thumb顔がでかいのには原因がある?小顔になる改善法や治し方についてまとめ
Thumb顔ヨガは小顔効果?ほうれい線やたるみが解消できやり方とは!?

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2021-06-23 時点

新着一覧