食パンの1斤のカロリーはどのくらい?6枚切りを1枚では?

食パンは忙しい方でも手軽に食べられる食品ですが、カロリーはどのくらいか気になりますよね!食パン1斤と6枚切りの気になるカロリーと、食パンのヘルシーな食べ方をご紹介しています。便利で美味しい食パンは、一工夫することでヘルシーで栄養バランスも良くなります。

食パンの1斤のカロリーはどのくらい?6枚切りを1枚では?

目次

  1. お手軽で美味しい食パンのカロリーが気になる!
  2. 食パン1斤のカロリーは?
  3. 食パン6枚切りのカロリーは?
  4. 食パン6枚切り1枚のカロリーは低いの?高いの?
  5. ダイエット中には気をつけたい高カロリーな食パンの料理はこれ!
  6. 食パンをヘルシーに食べる方法は?
  7. ①食パンを単品で食べない
  8. ②食パンのおかずは低カロリーなものを組み合わせる
  9. ③食パンを食べるときはゆっくり食べる
  10. ④食パンに塗るものを工夫する
  11. 食パンのカロリー・食べ方まとめ

お手軽で美味しい食パンのカロリーが気になる!

朝食やランチなど、忙しいときや料理をするのが面倒な時、食パンに頼りがちという方はいませんか?食パンは簡単に食べられる上、塗るものや味付け、アレンジなどを加えれば毎日食べていても飽きない食品です。しかし、気になるのはカロリーですよね。

パンは太りやすいイメージがありますが、何も塗っていないプレーンの食パンであればそこまでカロリーは高くないのでは?と思われる方もいると思います。では、実際に食パンは1斤あたりどのくらいのカロリーなのでしょうか?また、よく食べられている6枚切りのカロリーはどのくらいでしょうか?

食パン1斤のカロリーは?

日常生活で食パン1斤を食べることはあまりないと思いますが、2〜3枚なら食べられちゃう!という方もいらっしゃると思います。1斤あたりのカロリーは果たして、どのくらいなのでしょうか?

食パン1斤のカロリーは約1000Kcal

1食パン1斤はだいたい350gから400gの質量があります。メーカーにもよりますが基本的に950〜1100Kcalほどのカロリーです。カロリーの数値や基準に詳しくない方でも高めだということはおわかり頂けると思います。

食パン6枚切りのカロリーは?

先ほどは1斤のカロリー数値をご紹介したので、約1000Kcalという結果になりましたが、実際1斤を1日で食べるということはありませんよね。毎日朝食などで食べている6枚切りは1枚あたりどのくらいのカロリーになるのでしょうか?

食パン6枚切りのカロリーは1枚(約67g)で177kcal

6枚切り1枚で約67gとし、カロリーは177Kcalという数値になりました。177Kcalと言われると何だか低いように感じますよね。

食パン6枚切り1枚のカロリーは低いの?高いの?

食パン6枚切りの1枚のカロリーは177Kcalという数値でした。これは実は通常サイズのおにぎり1個ぶんよりもやや低い値になります。では、「あまりカロリーとしては高くないから食パンはダイエット向き!」と言えるかと言われれば違うんです!

食パン1枚のカロリーは「何もつけていない状態のカロリー」

食パンを生のまま、そのまま味をつけずに食べる人はあまりいないですよね。食パンそのもののカロリーはあまり高い数値ではないですが、一緒に塗るものや食べるもののカロリーが高い傾向にあります。食パンは洋食メニューと組み合わせることが多く、オイルを豊富に使っているメニューと食べることもよくありますよね。

また、食パンはジャムを塗ったり、スイーツ風のアレンジをして食べる方もいると思います。甘いものももちろんカロリーをあげる原因になります。よって、食パンそのものはそこまでカロリーが高くなくても、ダイエット中には気をつけなくてはいけない食べ物なのです!

ダイエット中には気をつけたい高カロリーな食パンの料理はこれ!

では、食パンを使った高カロリーな料理とは何があるかをご紹介していきます。これらはとても美味しい料理ですが、ダイエット中には控えたいものです。食べ過ぎると太る原因になってしまいます。

ハニートースト

外食やパーティー、おやつなどにも人気のハニートーストは食パンを使った料理の中でも特にハイカロリーな料理です。アイスクリーム、生クリーム、はちみつ、その他トッピングやチョコレートなどカロリーが高く、糖度の高いものがたっぷりと塗られています。甘くて美味しいけれど、ダイエット中にはかなり危険な食べ物です。

フレンチトースト

牛乳や生クリームと卵を混ぜた液に食パンを染み込ませ、バターで焼くフレンチトーストはカロリーが高くなってしまう食パンのレシピの1つです。6枚切り1枚あたりで334kcalと、食パン2枚ぶんほどのカロリーになってしまいます。食事としてではなくおやつとして食べたり、そこに甘い飲み物をつけたりすると過剰なカロリー摂取になってしまうこともあります。

ピザトースト

チーズやベーコンなどをたっぷり乗せて作るピザトーストもカロリーが高くなりがちな料理です。レシピによっては野菜もたっぷりとれるため、栄養価も高いのですがそのぶんカロリーも上がってしまいます。ピザトーストを食べたい時は一緒に食べるおかずや飲み物でカロリーを抑えるなどをすると良いでしょう。

食パンをヘルシーに食べる方法は?

食パンは1枚のカロリーは低くても、料理の仕方でカロリーが高くなりやすい食材だということがわかりました。つまり、工夫次第ではカロリーを抑えながら食べることができるんですね!美味しくて手軽な食パンは、私たちの食生活に欠かせない存在なので、工夫することで太りにくく、ヘルシーに食べることができます。

①食パンを単品で食べない

まず、簡単にできる食パンの太りにくい食べ方として、単品で食べないということが挙げられます。一緒に食べるものがカロリーを上げる原因になるのに、なぜ単品で食べてはいけないのでしょうか?それは、カロリーではなくて血糖値が鍵になっていました。

食パンはおかずを食べた後に食べるのがおすすめ!

食パンを始めとする、パン類やご飯、麺類などの炭水化物は血糖値を急上昇させてしまう食べ物です。この血糖値を急上昇させる食べ物はインシュリンというものが発生し、これが太る原因となっているのだそうです。カロリーよりも血糖値の急上昇に気をつけることが大切だと近年では言われています。

血糖値を急上昇させない食べ方としては、野菜のおかず→タンパク質→炭水化物の順で食べることがポイントです。血糖値をあまり上げないものから食べて行くことで、急上昇を防いでくれるんです!野菜のおかずをつけることで、食事の栄養価も上がり、満足感もあるのでおすすめです!

②食パンのおかずは低カロリーなものを組み合わせる

食パン以外のおかずを低カロリーなものにすることで、食パンのカロリーぶんを調整するのもポイントの1つです。おすすめのメニュー例をご紹介します。栄養バランスも良くなります。

食パン+野菜スープ

食パンに野菜スープを加えることで、野菜の栄養も摂れてバランスもよい食事になります。スープをつけることで食事に満足感がアップするのもポイントの1つです。スープは前日から作っておくこともできるので、作り置きをして朝温めて食べれば手間もかかりません。

食パン+サラダ

食パンにサラダはカフェやファミレスなどのモーニングセットでも定番の組み合わせですよね!栄養バランスも良く、パンとの相性も抜群です。凝ったサラダではなくても、トマトサラダやきゅうりのサラダなどにすればお手軽でヘルシーなのでおすすめです。

食パン+ゆで卵

朝食をはじめ、パン料理の隣には卵料理が鉄板ですよね!卵料理でおすすめなのがゆで卵です。ゆで卵はビタミンやタンパク質など栄養が豊富で、調理の段階で油を使わない料理なのでカロリーも低めです。また、ゆで卵はお腹にたまりやすいので、満足感も得られます。

③食パンを食べるときはゆっくり食べる

食パンに限りませんが、ゆっくりよく噛んで食べることも大切なポイントの1つです。咀嚼をすることにより満足感がアップし、食べ過ぎを防いでくれます。早食いの人より、よく噛む人の方が太りにくいというのはダイエットや健康などにおいても基本なんです!

忙しい人はゆっくり食べるのが難しい…という方もいるかもしれませんが、ぜひ1日に1度はゆっくり食事の時間を撮ってみてくださいね。パンはある程度咀嚼をすることで、美味しさがよりわかります。おかずも合わせて、ゆっくり噛んで食べてみてはいかがでしょうか?

④食パンに塗るものを工夫する

ジャムよりもバターの方が太りにくい!?

塗るものや一緒に食べるもののカロリーで食パンの太りやすさは変わってきますが、上記で紹介しているようにカロリーだけではなくて血糖値を気にすることも大切です。その点から、ジャムとバターではバターの方がヘルシーに食パンを食べることができます。

ジャムはお砂糖をたっぷり使っているので血糖値が上昇しやすいのです!一見油であるバターの方が太りやすそうに思えますが、適量のバターを塗る方がヘルシーです。また、人工的に作られているマーガリンで代用するよりもバターの方が体に優しいので出来ればバターをチョイスしましょう。

よりおすすめなのはオリーブオイル

そして、バターよりおすすめなのがトーストにオリーブオイルを塗ることです。フランスパンなどにはオリーブオイルをつけるのは一般的ですが、トーストにつけるという方は意外と少ないのではないでしょうか?

オリーブオイルとマジックソルトのトーストはシンプルながらも癖になる味わいでとても美味しく、ヘルシーなのでおすすめです!また、パン屋さんの美味しい食パンやホームベーカリーで手作りしたものなどはこの食べ方だとよりパンの味がわかりやすく、おすすめです。

具材次第ではサンドイッチもおすすめ

具材にもよりますが、野菜がメインのサンドイッチもヘルシーで栄養価が高いのでおすすめです!スライスチーズやゆで卵、ローストチキンなどのタンパク質を加えると満足感もでて、美味しいサンドイッチになります。

食パンをシンプルに食べるのが苦手という人も、サンドイッチであれば食べやすいのではないでしょうか?野菜をたっぷり入れたサンドイッチは食べ応えもあって美味しいので、今や専門店もあるくらい人気なんですよ。

食パンのカロリー・食べ方まとめ

「食パンの1斤のカロリーはどのくらい?6枚切りを1枚では?」をご紹介しました。食パンのカロリーを知っておけば、塗るものや一緒に食べるものを工夫してカロリーを抑えることができ、ヘルシーな食事にすることができます。ぜひ、便利で美味しい食パンメニューを栄養バランスよく楽しんでくださいね!

料理に関する記事はこちら

Thumb厚揚げレシピの人気メニュー15選!簡単おいしい豚ひき肉を使った料理を紹介
Thumbめんつゆのレシピが人気すぎる!アレンジで煮玉や肉じゃがもできる料理10選!
Thumb豆腐とチーズのアレンジレシピまとめ!電子レンジで作る話題の簡単料理を紹介

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2020-07-09 時点

新着一覧