カフェオレのおいしい作り方!インスタントがスタバと同じカフェオレに?

カフェなどに行くとたくさんのメニューがあって迷ってしまいますが、最近では、お家でも気軽にコーヒーが楽しめるよう作り方の簡単なインスタントのコーヒーが揃っています。その中でもカフェオレに注目してお届けしていきます。カフェオレの作り方を中心にご紹介していきます。

カフェオレのおいしい作り方!インスタントがスタバと同じカフェオレに?

目次

  1. カフェオレ好きさん集合!カフェオレの美味しい作り方を大特集!
  2. そもそもカフェオレって何?
  3. 作り方の前に…カフェオレは牛乳派?豆乳派?
  4. カフェオレの作り方の種類
  5. 知っておきたい!カフェオレの作り方の黄金比率
  6. すっきりさっぱりアイスカフェオレの作り方
  7. インスタントをアレンジ!カフェオレの作り方
  8. まるでスタバ風!?カフェオレの作り方レシピ
  9. アレンジの効いた!アイスカフェオレの作り方レシピ
  10. 作り方を工夫してお家カフェを楽しもう!

カフェオレ好きさん集合!カフェオレの美味しい作り方を大特集!

コーヒーのメニューには、アメリカーノ、カフェラテなどたくさんの種類があります。一口飲むだけでホッとするような温かさが、男女問わず人気となっています。最近は、カフェに行くとお家で簡単作れるようなインスタントコーヒーが置いてあったり、スーパーなどでインスタントのコーヒーを良く見かけます。今回は、その中のカフェオレについてまとめました。

そもそもカフェオレって何?

最初にお届けするのは、基本の「き」でもあるカフェオレについて見ていくことにしましょう。カフェオレは、少ない材料で簡単に作れる飲み物です。果たして、私たちがいつも飲んでいるカフェオレとは一体どんなものなのでしょうか?

カフェオレは…【フランスで好まれている】

カフェオレは、コーヒーにたっぷりのミルクを合わせた飲み物です。元々フランスで好まれていた飲み物で、カフェオレの「レ」は、牛乳を意味します。コーヒーとミルクの比率は、半々になっています。しかし、インスタントコーヒーで作るカフェオレの場合は、少し比率が違ってきます。後ほど詳しい黄金比率と作り方をご紹介します。

カフェオレとカフェラテの違いって何?

カフェオレと似たような飲み物で、カフェラテがあります。一見一緒に見えますが、同じ所があれば違う所もあります。同じ所は、どちらもミルクを使用しているというところです。違う所は、カフェオレがフランス語なのに対して、カフェラテはイタリア語です。さらに、カフェオレがコーヒーとミルクが半々ですが、カフェラテはエスプレッソとミルクが2対8の割合になっています。

作り方の前に…カフェオレは牛乳派?豆乳派?

カフェオレの作り方に入っていく前に、カフェオレを作る時に大半は、牛乳を使用しますが、最近は、さらに健康志向やダイエットへの関心が高まり、豆乳を使ったカフェオレも出て来ています。あなたはどちら派ですか?

牛乳で作るカフェオレは?

カフェオレで登場するアイテムと言えば、牛乳です。牛乳は、牛の乳を絞ったままの未殺菌の生乳を工場に運び、殺菌や包装などを経て出来上がったものです。牛乳で作ったカフェオレは、コクがあり、コーヒーの苦味が和らげられます。

豆乳で作るカフェオレは?

最近は、女性の間で牛乳の代わりに豆乳を入れて飲むカフェオレがブームになっています。豆乳は、その名の通り、大豆から出た絞り汁で、そこから豆腐を作ったり、そのまま飲んだりとありとあらゆる用途で使えます。スタバなどへ行くと、豆乳を使って作られた「ソイラテ」というメニューがあり、牛乳に比べてサラッとした飲み心地になっています。

カフェオレの作り方の種類

次にご紹介していくのは、カフェオレの作り方の種類です。カフェオレの作り方には、簡単なものから少し時間を要するものまで色んな方法があります。大きく2つご紹介します。

作り方の種類①本格的に豆から作る

1つめの方法は、コーヒー豆を引いて特殊な器具を使って淹れる方法です。豆から挽く方もいれば、事前に挽いてある豆を買って来て、蒸らす方もいます。手間や時間はかかりますが、コーヒーの香りを他の市民ながらカフェオレを作ることができます。

作り方の種類②簡単にインスタントコーヒーから作る

インスタントコーヒーは、瓶や袋に詰まったコーヒーを決められた量マグカップに入れて作るコーヒーです。カフェオレを作る時は、牛乳などで割ります。簡単に作れてすぐ飲みたい時に便利です。

知っておきたい!カフェオレの作り方の黄金比率

実は、カフェオレの作り方で大きなポイントにもなる美味しいカフェオレを作るための黄金比率があります。お家でも手軽に美味しいカフェオレを楽しむためにも覚えておきましょう。

カフェオレの黄金比率とは?

カフェオレには、美味しく作る事の出来る黄金比率があります。そのポイントは、メインであるコーヒーと牛乳の割合です。黄金比率は、普通のコーヒーなら牛乳との割合は、コーヒーが2で牛乳が1ですが、インスタントコーヒーでカフェオレの作り方は、お湯を2/3入れて牛乳を1/3入れることがカフェオレの黄金比率です。

黄金比率で作る簡単カフェオレレシピ

黄金比率で作るカフェオレの材料は、牛乳150cc、水50cc、インスタントコーヒースプーン3杯、砂糖スプーン2杯です。まず牛乳を水をマグカップに入れます。インスタントコーヒーを浮かせて砂糖を入れるのですが、混ぜないようにしましょう。600wの電子レンジで2分加熱してコーヒーの香ばしい香りがして来たら完了です。しっかり混ぜてから飲みましょう。

すっきりさっぱりアイスカフェオレの作り方

カフェオレは、ホットだけでなくアイスカフェオレを作る事が出来ます。ホットのカフェオレが飲みたい時もあれば、アイスカフェオレが飲みたい時もありますよね?是非、2つ作って飲み比べてみましょう。

アイスカフェオレの簡単な作り方

冷たさの効いた喉ごしの簡単に出来るアイスカフェオレのレシピです。材料は、インスタントコーヒー大さじ1、水50cc、牛乳180cc、氷たくさん用意しましょう。

作り方

まず、口の広めのカップを用意してそこにインスタントコーヒと水を入れて混ぜずに、600wの電子レンジで40〜60秒加熱します。香ばしい香りが出て来たらOKです。別のカップに氷と牛乳を入れておき、そこへコーヒーを注げば2層のアイスカフェオレの完成です。

インスタントをアレンジ!カフェオレの作り方

ここからは、インスタントコーヒーをアレンジしたカフェオレの作り方です。インスタントコーヒーで作るカフェオレは、シンプルなものだけでなく、バラエティーに富んだレシピもあります。

作り方①ココナッツオイルときなこのカフェオレ

材料は、牛乳160ml、インスタントコーヒースプーン2杯、きな粉大さじ1、ココナッツオイル小さじ1を用意します。牛乳を温めたら、マグカップにインスタントコーヒー、きな粉、ココナッツオイルを入れて牛乳と一緒に混ぜたら完成です。

作り方②マシュマロ&シナモンのカフェオレ

材料は、牛乳100cc、水100cc、インスタントコーヒー小さじ1.5、砂糖小さじ1、マシュマロ大3個、シナモン少々を用意しましょう。マグカップに牛乳と水を入れます。次に砂糖とインスタントコーヒーと浮かべたら混ぜないようにして下さい。電子レンジで1分20秒温めたら、混ぜてからマシュマロを乗せて、再度レンジで20秒温め、シナモンを振ったら完成です。

まるでスタバ風!?カフェオレの作り方レシピ

次は、インスタントコーヒーを使って簡単に作れるスタバ風のカフェオレの作り方です。スタバは、全世界で人気のコーヒーショップとなっており、毎年色んな新作コーヒーを発表しています。そんなスタバのアレンジカフェオレをご紹介します。

作り方&材料①フォームがふわふわカフェオレ

材料は、牛乳50ml、はちみつ小さじ1、インスタントコーヒー小さじ1、市販のカフェオレ1本、ココア少々を用意します。

カップに、カフェオレの素とインスタントコーヒーを入れたら、そこへ少なめのお湯を注いで、混ぜます。人肌に温めた牛乳とはちみつをマジックブレッドのカップの大に入れて1分ほどシェイクします。上の方にある泡をスプーンで抑えて牛乳部分だけをカップに注ぎます。最後に泡を上に乗せたら上にココアをかけて完成です。

作り方②優しい甘さのハニーカフェオレ

材料は、インスタントコーヒー150ml、牛乳150ml、はちみつ適量を用意します。牛乳は膜が貼らないくらいに温めます。コンロを使うのもいいですが、耐熱容器に入れてレンジで温めるのがおすすめです。牛乳を泡立てます。ミルクフォーマーがなければ泡立て器でもOKです。マグカップにコーヒーを入れて、牛乳部分だけを注ぎます。泡を乗せたらはちみつを垂らして完成です。

アレンジの効いた!アイスカフェオレの作り方レシピ

最後にお届けするのは、アレンジの効いたアイスカフェオレの作り方レシピです。温かいカフェオレだけでなく、アイスカフェオレにも魅力的なアレンジがたくさんあります。

作り方①イチゴのアイスカフェオレ

材料は、牛乳140cc、インスタントコーヒー(粒子が細かめのやつがおすすめ)2g、イチゴジャム大さじ1、氷適量を用意しましょう。グラスの底にイチゴジャムを入れて、グラスの半分くらい氷を入れたら、冷たい牛乳を注ぎます。そこへ、溶けやすいインスタントコーヒーを入れて混ぜたら完成です。

作り方②黒蜜の優しい甘さが美味しい!カフェオレ

材料は、インスタントコーヒー小さじ2/3、お湯大さじ1、氷8個、牛乳100cc、黒蜜(お好みで)小さじ1を用意します。カップにインスタントコーヒーを入れて、お湯を入れて溶かします。氷を入れてから牛乳を入れて混ぜたら、お好みで黒蜜を入れて完成です。

作り方を工夫してお家カフェを楽しもう!

いかがでしたか?カフェオレの作り方は、黄金比率を基本として自分の好みにアレンジする事が出来ます。ホットでもアイスでも楽しめる万能な飲み物です。アレンジで生クリームを乗せたり、キャラメルマキアート風にするのもいいかもしれませんね。色んなアイテムを混ぜてオリジナルのカフェオレも作ってみましょう。

もっとカフェオレについて知りたいアナタへ!こちらも要チェック!

Thumbカフェオレとカフェラテの違いとは?カプチーノなどのコーヒーの種類も調査!

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2020-08-10 時点

新着一覧