ハワイは治安がいいの?旅行前に外務省の渡航情報をチェック!

ハワイの人たちはみんな陽気でやさしいなんていうイメージを持っている方が多いのでは?ハワイは治安がいいと思っている方が多いのですが日本とは比べ物にならないほど犯罪率は高いのです。ハワイに行く前には外務省の渡航情報で治安を必ずチェックしましょう!

ハワイは治安がいいの?旅行前に外務省の渡航情報をチェック!

目次

  1. ハワイは治安がいい?
  2. ハワイの治安は外務省の渡航情報で確認!
  3. ハワイの治安は良くない?犯罪率は?
  4. ハワイで多い犯罪を確認して治安状況を把握
  5. ハワイでは酔っ払い運転に注意して!
  6. ハワイは置き引き被害が多い
  7. 人気のビーチスポットも夕方以降は注意!
  8. 夜のダウンタウンは危険!
  9. アートで有名な観光地も油断禁物!
  10. 早朝の散歩にぴったりな場所も危険エリア!
  11. 美しい夜景が見たいのならツアーで参加を
  12. ハワイの治安は安全ではない!油断は禁物

ハワイは治安がいい?

ハワイといえば、南国リゾートアイランド!ビーチもショッピングも楽しめて美味しいものがたくさんあって女子でも思いっきり楽しめる楽園というイメージですよね。一見ハワイはとても治安がいいように思いますが、実際はどうなのでしょうか。

アメリカ全土と比較するとハワイの治安は良い方ではありますが、日本と比べると決して治安が良いとは言えません。ハワイ旅行に行く前に知っておきたいハワイの治安情報をご案内します。

Thumbハワイの安い時期の旅費や相場は?ベストシーズンを調べてみた!

ハワイの治安は外務省の渡航情報で確認!

ハワイは世界でも有数なリゾート観光地でとても安全なイメージを持っている方がとても多いのではないでしょうか。しかし日本とは明らかに違う外国です。ハワイに旅行に行く前には必ず外務省の海外安全ホームページで渡航情報をチェックしましょう!

外務省の海外安全ホームページには、ハワイで実際に発生した犯罪や日本人が巻き込まれた事件が詳しく記載されています。ハワイが安全だと思い込んでいる方は、外務省の海外安全ホームページを見るとショックを受けるかもしれませんが、これがハワイの現実なんです。

ハワイの治安は良くない?犯罪率は?

外務省のホームページには、ハワイの犯罪発生率は日本と比べると殺人事件が約1.9倍、強盗事件が約28.2倍、強姦事件が約20.6倍であると発表されています。とても治安が良いとは思えませんね。

ハワイの治安は日本ほど良くはないということは一目瞭然です。どうしてもハワイは楽しくて気が緩んでしまいがちになります。このハワイの高い犯罪率を常に頭に入れておき、夜の一人歩きはしない、危険な場所には近づかないという基本的な防犯対策を意識しましょう。

とくに女性はハワイで犯罪に巻き込まれないためには、油断は禁物です!常に自分の行動に責任を持つように心がけましょう!事件に巻き込まれたあとに後悔することのないように!

ハワイで多い犯罪を確認して治安状況を把握

ハワイに旅行に行く方のほとんどの方がホノルルに宿泊します。ですからハワイの中でもホノルルの治安や犯罪について詳しく確認していきましょう。

ホノルルでもっとも多い犯罪は、盗難です。続いて車両盗難です。これらの犯罪率はとても高いのが現状なのです。やはりハワイは観光地ですから、観光客を狙った窃盗や盗難がとても多いようです。

外出中に限らず、ホテル内でも盗難・窃盗に遭遇する可能性はありますからホテルの中だったら安心・安全とは考えずに油断しないようにしてください。ホテルの部屋の中では、必ず貴重品はセイフティーボックスの入れておくようにしましょう。

ハワイでは酔っ払い運転に注意して!

ハワイは世界でも人気の高いリゾート観光地です。日本人だけでなく世界中の観光客がハワイを訪れています。ついついハワイではハメを外しすぎてしまう人も多いようです。気をつけたいのが酔っ払い運転に巻き込まれてしまう事故です。

飲酒運転のドライバーの事故に巻き込まれてしまわないようにレンタカーでハワイをドライブ中は、常に気を引き締めて運転しましょう。また、ハワイの歩道を歩くときも車にぶつかられないように注意しながら歩きましょう。

Thumbハワイのビールはどれがおすすめ?お土産にも人気の種類は?

ハワイは置き引き被害が多い

外務省の海外安全ホームページにも注意喚起されていますが、ハワイは窃盗盗難事件がとても多いんです。よって置き引きもかなり発生します。油断するとすぐに置き引きにあってしまいます。

気をつけたいのが、レンタカーをしてビーチに遊びに行き、車を駐車するときです。犯罪者は常に獲物を狙っています!ビーチに駐車中に車上荒らしにあうという事件も多発しています。絶対に車内には貴重品は置かないようにしましょう。油断は禁物です。

人気のビーチスポットも夕方以降は注意!

ハワイの治安が悪い場所①夜のクヒオ通り

クヒオビーチパークは自然がとても豊かで比較的波も穏やかなビーチですから、小さな子供も楽しめるビーチとしてとても人気があります。日中は人通りも多く明るく賑やかな雰囲気です。

しかし日が落ちる夕方以降になると、ガラッと雰囲気が変わります。明らかに怪しい集団が出没してきますので、夕方以降はなるべく早めにクヒオ通りから出た方がよいでしょう。ドラッグの売買が行われていたり、娼婦が出てきたりします。危険を感じてからでは遅いので、常に気を引き締めて油断しないように!

夜のダウンタウンは危険!

ハワイの治安が悪い場所②夜のチャイナタウン周辺

ダウンタウン周辺はビジネス街なので、日中は人通りも多く全く問題ありません。ダウンタウンの北にはチャイナタウンがあります。チャイナタウンには美味しい中華レストランやかわいい雑貨のお店がたくさんあり人気のエリアです。

しかしこのあたりのエリアは夜になると雰囲気がガラっと変わります。夜になるとたくさんのホームレスが集いはじめます。ディナーはチャイナタウンでなどとは絶対に予定しないようにしましょう。夜のチャイナタウンは異様な雰囲気が漂い、明らかに危険を感じます。

夜のチャイナタウンでは、銃犯罪も発生することがあるようなので大変危険です。絶対に夜のチャイナタウンには近寄らないようにしましょう!ツアーガイドからも夜のダウンタウン、チャイナタウンには絶対行かないようにと真っ先に注意されるほど危険な場所です。

アートで有名な観光地も油断禁物!

ハワイの治安が悪い場所③カカアコ周辺

毎年2月に行われるハワイのアートイベントが行われており、倉庫の壁アート作品をペイントしたウォールアートで一躍人気観光地となったのがカカアコエリアです。

ウォールアートを見たり、写真を撮ったりするために毎日たくさんの日本人観光客がカカアコを訪れています。最近とくに人気が出てきているようですね。おしゃれなアートがたくさんあり、とても楽しいエリアです。

しかしカカアコは、ウォールアートがある場所の一歩裏手は、がらーんとした殺風景な倉庫街なんです。ちらっと見ただけで、なんだか危険だなと察知してしまうような雰囲気です。日中でもこのあたりはひとりで歩くのは危険です。安全な大通りに面しているウォールアートを鑑賞するようにしましょう。

早朝の散歩にぴったりな場所も危険エリア!

ハワイの治安が悪い場所④早朝と夜のアラワイ運河周辺

アラワイ運河沿いの遊歩道は、とても気持ちがよく散歩やジョギングにはぴったりな場所のように感じます。日中であれば全く問題ありませんが、早朝の散歩や夜のジョギングは絶対に危険です。

ツアーガイドや日本のハワイのガイドブックにも夜は絶対に近づかないようにと書かれています。それほど暗い時間になると危険なエリアなんです。ホームレスが多く寝泊まりする場所でもありますし、暗くなるとドラッグ常用者が出没します。

どこでもそうですが、夜歩くときは一人歩きはせず、明るい道を選んで歩くようにしましょう。ついついハワイでは油断してしまいがちですが、防犯の基本です!

美しい夜景が見たいのならツアーで参加を

ハワイの治安が悪い場所⑤タンタラスの丘

タンタラスの丘は、夜景がとてもきれいなハワイのスポットとして人気の観光地です。ホノルルの美しい夜景が一望できるとあってたくさんの観光客が訪れています。

夜になると暗くて狭い通路を通って行かないといけませんが、土地勘がない人が夜に行くのはとても危険です。道に迷ってしまうでしょう。そんな道に迷って困っている人につけこんで、近寄ってくる怪しい人が出没します。実際犯罪事件も多数起こっています。

タンタラスの丘からの夜景が見たいのであれば、絶対にツアーに参加するようにしましょう。ツアーでなら犯罪に巻き込まれることはなく安心です。それでもハワイの夜の外出時は、油断しないようにしましょう

Thumbハワイの観光名所まとめ!おすすめの人気スポットを紹介します!

ハワイの治安は安全ではない!油断は禁物

ハワイの治安の現実を知って、ショックを受けた方も多いのではないでしょうか。しかし海外旅行ではこういった知識を知っておくことが自分の身を守るためにとても重要なんです。ハワイ旅行の前には必ず外務省の渡航情報をチェックして安全かどうかを確認しましょう。

ハワイの治安の悪いところばかりを述べましたが、夜ひとりで出歩かない、危険な場所には近づかないという基本的な防犯の意識があれば、全く問題ありませんからご安心ください!ハワイの治安は安全ではないということを踏まえたうえで、ハワイを楽しみましょう!

ハワイで履きたいサンダルはPOPITS(ポピッツ)

ハワイのおしゃれなコーデにぴったりなサンダルといえばやっぱりビーチサンダルですね。ビーチサンダルをお探しなら断然POPITS(ポピッツ)がおすすめです。下記リンクからかわいいPOPITS(ポピッツ)のサンダルがチェックできますから、ぜひ覗いてみてくださいね。

POPITSオンラインショップ|LA生まれ、ハワイ育ちのクラシックビーチサンダル、ポピッツ

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2019-11-17 時点

新着一覧