結婚には少しの妥協も必要?独身女性が後悔しないためのポイントとは

結婚したいけどなかなかいい相手にめぐり逢えないと悩んでいる女性は多いものです。少し理想が高すぎるのかもしれません。結婚生活には妥協も時には必要です。独身女性が後悔しないための結婚条件についての妥協してもよいポイントをアドバイスいたします。

結婚には少しの妥協も必要?独身女性が後悔しないためのポイントとは

目次

  1. 結婚したいのなら少しの妥協は必要
  2. まずは自分の理想の結婚相手を妥協なしで考えてみよう
  3. 理想の結婚相手の条件で譲れないことは?
  4. 結婚相手の条件を妥協すると視野がグッと広くなる
  5. 結婚相手はハンサムじゃないとダメ?
  6. あなたの理想の結婚相手の年収はホントにそんなに必要?
  7. 結婚相手の貯金が気になる
  8. ちょっと気になる彼も結婚相手として見てみよう!
  9. 年齢のこと気にしすぎてない?
  10. 何気に学歴をチェックしている
  11. 結婚相手の職業は気にしない!
  12. 趣味があえばとりあえず会ってみよう
  13. 結婚したら妥協しないといけないことばかり!
  14. 妥協ができるようになると結婚生活がラクになる
  15. 少しの妥協で幸せな結婚生活を!

結婚したいのなら少しの妥協は必要

結婚したくて婚活パーティーやお見合い、結婚相談所にも通っているけど何年経っても理想の結婚相手にめぐり逢えないと嘆いている独身女性はたくさんいらっしゃいます。多くの独身女性は見た目や性格にはとくに問題がないのになぜか結婚できないのです。

結婚したいのに理想の結婚相手にめぐり逢えないと嘆いているのは女性だけではありません。同じような悩みを持つ独身男性もたくさんいます。独身男性がたくさんいるけれど、理想の結婚相手にはならないのはどうしてでしょうか?

あなたの結婚相手に対する理想が少し高すぎるのかもしれません。少し結婚相手の条件を妥協するだけで、出会いの幅がグッと広がるのです。もしあなたが本気で結婚したい!幸せになりたい!と願っているのであれば、結婚相手に対して少しの妥協は必要なものなのです。

まずは自分の理想の結婚相手を妥協なしで考えてみよう

まず、妥協なしでのあなたの純粋な理想の結婚相手を考えてみましょう。ここは妥協せずに思ったままの条件を考えるのがポイントです。人に見せるわけでもなんでもないですから、思いっきり高い理想でも構いません。

そうしましたら、その自分の理想の結婚相手の条件をメモに書き出してみましょう。そうすると自分の理想の結婚相手の条件を客観的に見ることができるようになります。

自分が書きだしたメモの理想の結婚相手の条件はどんなものでしたか?かなりたくさんの条件が書き出されたのではないでしょうか。改めて自分の理想の結婚相手の条件を知ることにより、自分自身のこともよくわかるようになったはずです。

Thumb両親への挨拶はどのようにしたらいい?結婚報告の場所や服装は?

理想の結婚相手の条件で譲れないことは?

先ほど書き出した自分の思ったままの理想の結婚相手の条件のメモをもう一度よく見直してみてください。何個かしかなかったという方もいれば、40個近くも条件があったという独身女性もいるでしょう。

このメモの理想の結婚相手の条件でこれだけは絶対に譲れない!妥協できない!というものだけをピックアップしてみてください。そして自分の書き出した理想の結婚相手の条件に順位をつけてみましょう。そうすることにより、さらに自分が本当に理想としている結婚相手がわかるようになってきます。

後悔しない結婚のためにも、よく考えて順位をつけてみましょう。どうしても妥協できないという条件もこの段階ではそのままにしておきましょう。どうでしょうか?自分の結婚相手の理想が意外と高かったと気づいた独身女性の方は多かったのではないでしょうか。

結婚相手の条件を妥協すると視野がグッと広くなる

さてここからが本題です!先ほど書き出した理想の結婚相手のメモの優先順位に沿ってそのひとつひとつをさらにより深く絞って考えていきましょう!ひとつひとつの条件について、その許容範囲を広げていくというのがポイントです。

例えば、理想の結婚相手の条件として身長が180センチ以上というメモがあったとしましょう。それを少し許容範囲を広げて、「自分よりも高い身長」に変えるというだけでぐんと範囲が広がります!こういったほんの少しの妥協だけで自分の視野がグッと広がってくるのです。

独身女性が後悔しない結婚相手選びのポイントは、妥協できるところ、妥協してもよいポイントをきちんと把握することです。それにより、ずっと独身女性のままでいるのか、既婚女性になれるのかが決まってくるといっても過言ではありません!

それでは、多くの独身女性の理想の結婚相手の条件として挙げられている点をひとつひとつ詳しくみていきましょう!ぜひ今一度よく考え直してみてくださいね!重要なポイントになります。

Thumbマザコンな男の行動や特徴は?結婚する前に彼を見極める方法は?

結婚相手はハンサムじゃないとダメ?

まず結婚相手の外見を妥協

理想の結婚相手の条件として、一番みなさんが口を揃えておっしゃるのがイケメンであることなのです。確かに結婚相手がイケメンであることに越したことはありませんよね!

しかし幸せな結婚生活にイケメンであることは必要な条件でしょうか?そこはちょっと幅を広げて、毎日一緒にいてもイヤな気分にならない顔かどうかに変えることができますよね。結婚するとイヤでも毎日顔を合わせることになりますから、毎日見ても飽きない顔というのがポイントです。

イケメンじゃなくても、毎日一緒にいるとその人の顔のいいところ、好きなところが出てくるはずです。初対面で、イケメンじゃないと感じても、笑うと笑顔がかわいいとか、歯並びがきれいとかそういうところがポイントになってきます。

かっこいいかどうかということよりも、清潔感の方が実は重要だったりしますよね。理想の結婚相手の外見、見た目は一番妥協してもよいポイントといえます!ここは許容範囲を大きく広げて妥協しましょう!外見で結婚を後悔したという独身女性はまずいません。

あなたの理想の結婚相手の年収はホントにそんなに必要?

理想の結婚相手の年収は妥協しても問題なし

理想の結婚相手の条件に高い年収が必要という独身女性も多くいます。確かに後悔しない結婚生活においてお金は絶対に必要なものです。しかし、そこまで高い年収が本当に必要でしょうか?

あなたのお住まいの地域の平均的な家賃の相場や物価を今一度確認してみましょう。実際にあなたがお仕事で稼いでいる年収はいくらでしょうか?その年収でも十分暮らしていけているということですよね。ただ結婚して贅沢な生活がしたいというだけであれば、それは後悔する結婚に繋がる可能性が高いです。

理想の結婚生活に憧れを抱いている独身女性はとても多いのですが、それが逆にネックとなっているために結婚できずに独身女性のままでいるということになってしまっているのです。結婚相手の条件の年収を妥協しても全く問題はありません。お相手の年収が今低くても、結婚後に年収がアップする可能性だってあります。

あなたが理想としている結婚相手の年収を妥協することによって、今までにめぐり逢えなかった素敵な男性に出会える可能性が高くなります。この年収を妥協するということは婚活中の独身女性にとって非常に重要なポイントといえるでしょう。

結婚相手の貯金が気になる

貯金額は妥協しよう

結婚相談所などでは、理想の結婚相手の貯金額なんかも記入するケースがありますよね。確かに結婚して安定な生活を築くためにはある程度の貯金はあった方がよいでしょう。

しかし貯金額だけにこだわっていては、理想の結婚相手にめぐり逢う可能性はとても低くなってしまいます。どうして貯金が多くあったほうがよいのかということを考えてみましょう。恐らく何かあったときの為の備えという意味で貯金があったほうが安心ということですよね?

そのように考えると、貯金は200万くらいにまで妥協することができるのではないでしょうか。とくに結婚相手がまだ若い場合などはこれから貯金するという男性も多いはずです。ですから貯金額に関しても妥協してもよいポイントであるといえます。貯金は結婚してからがんばって貯めていけばよいのです!

ちょっと気になる彼も結婚相手として見てみよう!

一番タイプじゃない彼も妥協して見方を変える

独身女性が婚活パーティーなどに参加すると、そのパーティー会場のなかで自分が一番気に入った、タイプの男性だけに目がいきがちになりますよね。まあそれは仕方のないことでしょう。

しかしあなたが本当に独身女性を卒業したい、結婚して幸せになりたいと願っているのであれば、一番タイプじゃない男性もちょっと気にしてみませんか?大体3人くらいはちょっといいかなと思う男性はいるはずです。

それだけでも許容範囲がグッと広がりますよね。実際既婚女性に現在のご主人のことを伺うと、一番好きな人じゃなかったと回答する女性が多いんですよ。それでもみなさん幸せな結婚生活を築いています。

婚活パーティに限らず、日常生活でも一番好きなタイプな男性だけでなく、ちょっと気になる、ちょっとあの人もいいかなという男性も結婚相手として考えてみましょう。こういった些細なことを妥協するだけでもぐっと結婚率がアップしますよ!一番タイプなあの人がよかったなんて後悔することは、よほどの大恋愛でない限りほとんどないでしょう。

年齢のこと気にしすぎてない?

結婚するのに年齢は妥協できる!

理想の結婚相手を考えた時に年齢はとても重要なポイントになるのは事実です。もしお相手の男性が10歳くらい年下の男性だったらどうでしょうか?世間体が気になりますか?しかし実際の結婚生活では年齢はそんなに関係ないものなんです。結婚相手が若ければ、これからガンガン稼いでくれることでしょう。また若いご主人でいいわねと友人から羨ましがられるはずですよ。

逆にお相手の男性が10歳以上年上だったらどうでしょうか。だいぶ年上でも見た目が若ければ全く違和感もありませんよね。また年上の男性でしたら、きっと経済力もありあなたのことをとても大事にしてくれるでしょう。

このように年齢が離れすぎていて気にしているのであれば、ポジティブに考えてみましょう!そう考えると年齢なんていくらでも妥協できるということに気づきますよね。結婚するのに年齢を気にする必要はないんです。後悔することもないでしょう。

何気に学歴をチェックしている

結婚したら学歴なんて関係なし!妥協OK

結婚相手の条件に学歴を提示する独身女性もいますが、これこそ一番妥協してもよいポイントなんです。実際に毎日お仕事に行っていて、自分で生活できるだけの収入がある男性に学歴なんて全く関係ありません!

なぜあなたは学歴を気にするのでしょうか?恐らくそれはまわりの友だちや親せき・家族に対しての見栄ではないでしょうか。ちゃんと生活力のある男性に学歴など関係ありません!高学歴で生活力のない男性と結婚した方がよっぽど後悔する可能性が高いです。学歴に関しては妥協してもよいというよりも、気にする必要が全くありません。

結婚相手の職業は気にしない!

転職する可能性もあるから妥協してもよい

結婚相手の現在の職業に関しても気にしすぎる必要は全くありません。医者がいいとか弁護士がいいとか職業ばかり気にしている独身女性に限って、いつまでも結婚できない傾向が高いようです。

どんな職業に就いていようが、生活力があれば十分なのです。この職業じゃないと収入が少ないとかそういう考えはやめましょう!また結婚相手の男性が転職する可能性だって十分にありうるのです。職業ばかり気にする女性も、プライドが高く見えばかり張っている方が多いのが事実です。

そんなことばかりにこだわっている女性に限って、結婚できなかったと後悔する方が多いものです。結婚相手の職業については妥協しても問題ありません!

趣味があえばとりあえず会ってみよう

他のことは妥協してみよう

もし婚活パーティーなどで、全くタイプの男性でなくても趣味がひとつでも同じものがあるようなら一度会ってみましょう!共通点がひとつでもあるということは、結婚相手に繋がる可能性が十分にあります。

同じ趣味だけど全然タイプじゃないしなどと最初から目を向けないでいると、貴重な出会いを逃してしまいます!なんとなくという感じでもいいので、なにか気になるポイントがひとつでもあればとりあえず会ってみるという行動にでましょう!

また、こちらはまったくタイプじゃなくてその気がなくても、相手側の男性が好意を持ってくれた場合なども一方的にすぐに断るのではなく、とりあえず会ってみましょう。ふたりで会ってみると意外と共通点があったり、会話が弾んだりするものです。あとになって後悔しないようにこの些細なとりあえずというところを妥協してみるのが、結婚への近道の第一歩なのです。

結婚したら妥協しないといけないことばかり!

理想の結婚相手を見つけるためには、少しずつ色んなところを妥協する必要がありますが、実際に結婚するとそれよりもはるかに妥協しないといけないことがたくさん出てきます。

結婚すると、ご主人とイヤでも毎日顔を合わせます。どんなに喧嘩してもイヤなことがあっても同じ屋根の下で暮らさないといけないんです。生活をともにすると、今まで見えなかったことがどんどん浮き彫りになってきます!

よくあるのが、ご主人が電気をつけっぱなしにするとか、トイレのシートを元の位置に戻さないとかですね。ほんの些細なことですが毎日毎日続くとイライラしてしまうものなんです。でもその都度腹を立てて怒っていては結婚生活は破綻してしまいます!結婚生活とは、小さな妥協しないといけないことの連続なんです!

妥協ができるようになると結婚生活がラクになる

しかし、結婚相手を探している段階から妥協するということができるようになると、実際に結婚してからの生活もずいぶんとラクなものになります。ご主人が電気をいつもつけっぱなしにすることに、いつも腹を立てるよりも、じゃ私が消して回ればいいことねと妥協することができれば気持ちがとてもラクですよね。

そして、ご主人がトイレのシートを元の位置に戻してくれているときには、「ありがとう、助かるわ」と伝えることが自然とできるようになります。妥協ができるようになるとほんの小さなことにまで感謝できるようになるんです!実はこれが幸せな結婚生活を続けていくうえでの重要なポイントなんですね。

少しの妥協で幸せな結婚生活を!

後悔しない結婚のためには、少し妥協して理想の結婚相手を見つけることがとても大切だということがおわかり頂けましたでしょうか。ほんの少し妥協するだけで、ずいぶんと視野が広がるんです。自分の視野が広がるということは、それだけ許容範囲が広くなり出会いが増えるというわけです。

本当に幸せな結婚をしたいのであれば、ぜひ今一度理想の結婚相手についてよく考え直してみてください。そして少し妥協してみましょう。みなさんが理想の結婚相手に出会えることができるよう心から願っております。

Thumb結婚指輪人気ブランドおすすめは?2017年最新デザイン&価格相場別ランキング

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2018-09-23 時点

新着一覧