ミディアムショートのヘアアレンジ方法のまとめ!2017年最新!

人のヘアスタイルはさまざまな形、長さがあります。今回注目する長さは、ミディアムショートです。ヘアスタイルは、そのまま楽しむ意外にもへアアレンジをして気分を変える事も出来ます。早速、ミディアムショートを可愛く数倍楽しめるへアアレンジ方法をご紹介していきましょう。

ミディアムショートのヘアアレンジ方法のまとめ!2017年最新!

目次

  1. ミディアムショートはへアアレンジの幅が広いヘアスタイル!
  2. ミディアムショートってどんな長さ?
  3. ミディアムとショートの違いはココ!
  4. ミディアムショートのヘアスタイルの種類はある?
  5. ミディアムショートはこんな髪型!
  6. ミディアムショートをへアアレンジする方法
  7. ミディアムショートの長さのへアアレンジ【コテアレンジ】
  8. ミディアムショートの長さのへアアレンジ【濡れ髪アレンジ】
  9. ミディアムショートの長さのへアアレンジ【アップ&ハーフアップ】
  10. ミディアムショートを何倍も可愛くへアアレンジしよう!

ミディアムショートはへアアレンジの幅が広いヘアスタイル!

皆さんは、ミディアムショートという長さを聞いた事がありますか?髪型の長さの中には、ショート、ミディアム、ロングの大きく分けて3つの長さがあります。ミディアムショートは聞き慣れない長さかもしれませんが、とても魅力の詰まったヘアスタイルになります。その魅力と共に、長さの違いやへアアレンジをたっぷり特集していきます。

Thumbくせ毛を生かした女性の髪型は?ロング・ミディアムやショートまとめ

ミディアムショートってどんな長さ?

最初にご紹介していくのは、ミディアムショートがどんな長さかという所です。ミディアム?ショート?この2つの言葉が重なっているミディアムショートとは一体どんな髪型なのでしょうか?

ミディアムショートとは?

ミディアムショートとは、顎から鎖骨くらいまでの長さを指します。ちょうどショートとミディアムの間という事です。この長さは、へアアレンジもしやすいですし、巻いてもストレートでも楽しめるヘアスタイルになっています。

ミディアムとショートの違いはココ!

先ほどのミディアムショートの長さをご紹介した上で、そのミディアムショートの基準となっているショートとミディアムの長さの違いを比較してみる事にしましょう。この違いを見てみると、ミディアムショートの長さがわかりやすくなります。

ショートの長さとは?

ショートの髪型は、顎くらいまでの長さを指します。その種類は豊富で、ベリーショートやショート、ショートボブなど可愛い髪型からボーイッシュな髪型まであります。さらに、ワックスなどを活用したへアアレンジの例もどんどん出て来ています。

ミディアム長さとは?

ミディアムの髪型は、鎖骨から胸くらいまでの長さの事を言います。長さがある分、女性らしく見えますし、コテで巻いたり、へアアレンジしたりと豊富なヘアスタイルがあります。ショートとミディアムでは、雰囲気がかなり変わります。そんなショートとミディアムのいいとこ取りの長さがミディアムショートです。

ミディアムショートのヘアスタイルの種類はある?

先ほどは、ミディアムとショートの長さの違いをご紹介しました。ショートとミディアムの間を取ったくらいの長さのミディアムショートの髪型には、大きく分けて2つの種類があります。

種類①ミディアムショート

ミディアムショートは、パーマや髪型の形などで雰囲気が変わります。1つめのミディアムショートは、軽さを出して少し段を入れたタイプの髪型です。同じミディアムショートでも重さの違いで、形に変化をつけることができます。

種類②ミディアムショートボブ

2つめは、ミディアムショートのボブスタイルです。ボブとは、トップに長さを残した重さのあるヘアスタイルになります。ちょっとの違いを加えるとヘアスタイルの幅は大きく広がります。

Thumb丸顔に合うヘアアレンジを自分で簡単に【ロング・ミディアム・ショート】

ミディアムショートはこんな髪型!

ミディアムショートのヘアスタイルを見ていく前に、まずはミディアムショートのヘアスタイル集からご紹介していきます。ミディアムショートのヘアスタイル集をいくつかお届けしていきましょう。

ヘアスタイル①丸さが特徴のミディアムショート

ミディアムショートのボブスタイルです。長さがある上に丸みがあるので、柔らかくて女性らしい印象になります。毛先にカール感があるのもキュートさが引き立っています。柔らかくガーリーに見せたい方は、毛先に動きを出すことがおすすめです。

ヘアスタイル②トップにレイヤーを少し入れたミディアムショート

毛先の外ハネ具合がポイントのミディアムショートヘアスタイルです。トップが長めにしてありますが、下の方に軽さを出す事で、軽さや動きが出ます。シンプルな内巻きの髪型とはまた違いのある髪型になっています。

ミディアムショートをへアアレンジする方法

続いては、本格的にミディアムショートのへアアレンジの方法をご紹介します。簡単に出来るものからゴムやヘアピンを駆使したヘアアレンジまで、まずは、どんなへアアレンジ方法があるのか見ていきましょう。

方法①コテで巻く

ヘアアレンジの方法として思いつくのは、コテでカールをつけるヘアスタイルです。ストレートのナチュラルなスタイルもいいですが、コテを使ってカール感を演出するのもGOODです。内巻きにしたり、外巻きにするだけでも立派なへアアレンジになります。

方法②濡れ髪スタイリングする

ミディアムショートは、コテでへアアレンジする方法もいいですが、パーマをかけるのも1つの方法です。毛先にパーマをかけてから水分や油分の多めのワックスを使って、少し濡れたような濡れ髪ヘアを作るのも素敵なヘアアレンジになります。

方法③へアアレンジする

3つめは、ヘアピンやゴムを使ってへアアレンジする方法です。ポニーテールや編み込み、くるりんぱなどさまざまなヘアアレンジを楽しめます。ミディアムショートヘアは、アレンジの仕方によっては、幅広いヘアアレンジを施す事が出来ます。

ミディアムショートの長さのへアアレンジ【コテアレンジ】

それでは、先ほどご紹介したミディアムショートのへアアレンジ方法を具体的に見ていく事にしましょう。コテアレンジ、濡れ髪アレンジ、アップ&ハーフアップと3つのアレンジ方法のやり方と共にヘアスタイルをご提案していきます。最初は、コテアレンジの始まりです。

コテの使い方

用意するものは、ダッカールとコテ、洗い流さないトリートメントです。上の髪の毛をダッカールで止めて束を取り、コテを2回ほど滑らせたら、毛先をクルッと巻いていきます。次に、止めていたダッカールをはずしてバランスを見ながら毛先だけを巻いていきましょう。

コテで作るゆるふわヘアー

ミディアムショートで短めの方がコテを巻く時は、一番下の部分は巻かないか内巻きにするくらいで大丈夫です。ダッカールを使って止めながら巻き進めていくと巻きやすくなります。コテで巻く時は、内巻きだけでなく、リバース巻きと言って外側に巻く巻き方を入れると動きのあるヘアスタイルになります。

活発&クールに外巻きミディアムショート

次のヘアアレンジは、コテで外ハネを作りましょう。毛先を外ハネにさせる事で、可愛いというよりは、活発な雰囲気が出ます。巻く時は、トップを止めて毛先の部分を外ハネになるように入れてキュッと外ハネにします。モデルさんのように前髪の長い方は、リバース巻きにすると顔周りがスッキリします。

ミディアムショートの長さのへアアレンジ【濡れ髪アレンジ】

次は、ミディアムショートの濡れ髪のへアアレンジです。言葉の通り、濡れた髪を演出したヘアアレンジになっています。その作り方からご紹介していきましょう。

濡れ髪の作り方

濡れ髪の作り方はとても簡単です。用意するものは、霧吹きとテクスチャーの軽いワックスです。中には、ヘアオイルやベビーオイルを使ってヘアアレンジをする方もいます。毛先を霧吹きを使って濡らしたら、手の平にスタイリング剤を取って少しずつ毛先に揉み込んていきながら作っていきます。

ミディアムショートボブの濡れ髪アレンジ

ミディアムショートボブを濡れ髪にすると動きとツヤ感が出て、セクシーさが表現されます。コテで毛先のカールを作ってから濡れ髪にする事も出来ますし、パーマをかけるのもGOODです。

ふわふわの濡れ髪ミディアムショート

思わず触りたくなるふわふわの濡れ髪ミディアムショートです。濡れ髪にすると、髪の毛の毛束感が出てしっかりカールが表現されます。ちょっとツヤ感が欲しい時、女性らしさが欲しい時、是非濡れ髪アレンジにトライしてみて下さい。

Thumb巻き髪×ミディアムはゆる巻きがおすすめ!簡単に出来るアレンジ紹介!

ミディアムショートの長さのへアアレンジ【アップ&ハーフアップ】

最後にお届けするのは、ミディアムショートで作るアップやハーフアップのヘアアレンジです。ミディアムショートの長さがあれば、色んなヘアアレンジが可能になります。キュッとまとめたスタイルにすると不思議と心も引き締まるような感じがします。

ミディアムショートンのポニーテールアレンジ

ポニーテールは、ヘアアレンジの定番とも言うべきヘアスタイルになります。後ろでキュッとまとめたらトップの部分を鏡を見ながら引き出すだけで作る事が出来ます。短めのミディアムショートの方は、後れ毛が出るかもしれませんが、気にせずまとめあげましょう。

くるりんぱを駆使したハーフアップアレンジ

全体的にワックスをつけた髪に、くるりんぱを使ったハーフアップを施すヘアアレンジです。耳の辺りから丸く毛束を取り、ゴムで止めます。ゴムの向こう側の真ん中に穴を開けてそこに毛束を通してくるんとひっくり返しましょう。穴があいている状態なので、トップを引き出してから束を2つに分けてキュッと詰めていきましょう。バレッタなどをするのもおすすめです。

バンダナを使って雰囲気をガラリと変えよう!

シンプルな髪型に、バンダナを使ってカラーをプラスするとスッキリとして垢抜けた印象になります。アップやハーフアップが苦手という方も、ヘアアクセサリ−をプラスするだけで違った自分になれところもヘアアレンジの魅力です。

ミディアムショートを何倍も可愛くへアアレンジしよう!

いかがでしたか?ミディアムショートのヘアスタイルは、スタンダードなものから一手間加えてものまで試してみたくなるヘアアレンジが豊富に揃っています。今回ご紹介したヘアアレンジ以外にもまだまだたくさんのバリエーションがあります。是非、色々なヘアスタイルを試しながら毎日に変化をプラスしていきましょう!

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2019-10-16 時点

新着一覧