爪が割れた時の対処法とは?自宅で簡単にできる応急処置・対策まとめ

キレイにしている爪が割れたらショックですよね!それが夜寝る前とかに気付いたらかなり落ち込みます!早く処置をしなきゃと思いますよね!一本だけ割れた爪を切るのも変な感じになると思うとそれもちょっとですよね!そんな時の自宅での簡単な対処法を調べてみます。

爪が割れた時の対処法とは?自宅で簡単にできる応急処置・対策まとめ

目次

  1. あれっ爪が割れた!
  2. どうしよう爪が割れた!
  3. 爪が割れた時の自宅でできる簡単な対処法とは?
  4. 実は爪が割れたのには、ちゃんと理由があるんです!
  5. これさえ分かれば爪が割れた時も怖くない!
  6. 爪が割れた!手だけではありませんよ足だって・・・
  7. 爪が割れたら直ぐ処置をしましょう!
  8. 爪が割れた!でも落ち着いて
  9. 割れた弱い爪から強い爪になろう!
  10. 割れた爪にしない為に!予防しましょう!

あれっ爪が割れた!

キレイに手入れが行き届いた爪が突然割れていたらショックですよね!どうして?何でと?と思わず考えちゃいますよね!そんな時の自宅での簡単対処法と処置を調べてお伝えできればと思います!しかも強い爪になる秘訣もお伝えできればと思います!

爪のおしゃれが流行る一方でキレイにした爪が割れることでお悩みの方もおられると思います。爪が割れる原因としては乾燥や栄養不足、加齢、ストレス、後は外的要因もあるそうです!外からの何かの衝撃やひっかけなどにも注意しましょう!

自宅に居るときに、爪が割れたら困りますよね!とり合えず消毒をしてからカットバンかなと思います!あんまり深く割れていたら爪を切りたくもなると思いますが、一本だけ切るのも勇気がいりますよね。せっかく伸ばしていたのになんで割れたの?と悲しくなりますよね!そんな時に是非簡単にできる処置や対処法を調べてみますね!

どうしよう爪が割れた!

簡単な対処法としては爪の油分をまず取り除きましょう。手を洗って清潔にした後エタノールを染み込ませたコットンで爪の表面の余分な油分を取り除きます。油分を取り除くことで、次に使うグルーの接着力を強くする為にも油分は大敵なので・・・

爪楊枝を使って割れた部分をグルーでとめます。グルーが完全に乾くまでは、反対の手で押さえて乾くのをまちましょう!手を離しても割れた部分が浮き上がってこないようであれば乾いたというサインです!後はやすりではみ出た部分やデコボコの部分を削りますが、注意点は自爪まで削らないように気をつけて注意しながら行ってくださいね!

爪が割れた時の自宅でできる簡単な対処法とは?

こちらも簡単にできる対処法です!是非試してみて下さいね!ボックスティシュ一枚とトップコートを使って補修しましょう!まず二枚のティシュを一枚にして爪と同じサイズに切っておくこと!次に割れた部分の爪にトップコートを塗りその上に先ほど切ったティシュをのせます。乾くまでまったら再びトップコートを塗ります!

ティッシュはトップコートを塗ることで透明になり目立たなくなるそうです!表面は少しざらつき感はありますが自宅での応急処置としての役目はしてくれますよ!ネイルをされる方なら殆どの方が持っておられると思います!100円ショップの物も中々良いという情報もありました。チューブタイプとボトルタイプがありますが断然ボトルタイプがお勧めです!

自宅に本当に何もない場合は、瞬間接着剤も対処法として簡単に代用できます!割れた爪の上に爪楊枝で少量をつけて下さい。きちんと乾いたら、やすりで軽く擦ります。注意点としては皮膚に付かないようにくれぐれも気をつけて下さいね!後はやはり自爪に気をつけて行ってくださいね!

実は爪が割れたのには、ちゃんと理由があるんです!

実は、爪が割れる理由としては洗剤や除光液での刺激もあるようです!体の最先端にある爪は外からの刺激に常にさらされています。毎日食器を洗うこともそのひとつです!洗剤が爪の刺激になり、爪の表面に細かい割れが生じてしまうこともあります。

これが悪化すると割れます!またマニキュアの除光液も爪への刺激になります。除光液によって爪の表面の水分が奪われ乾燥してしまい割れやすくなります!確かに除光液を使用した際には爪が白っぽくなりますよね!

偏った食生活も爪が割れる原因のひとつです。皮膚と同じたんぱく質である爪はそのたんぱく質を十分に摂取していないと、爪自体が弱ってしまいます。ビタミンAも爪を健康的に保つ大事な栄養素ですので、ビタミンAが不足すると乾燥により爪が割れやすくなります。

あとビタミンA2も爪を新しく生まれ変わらせてくれる大切な栄養素です。アミノ酸やカルシウムなどは爪を丈夫にしてくれる栄養素です。もちろん不足すると爪からツヤが失われ成長を妨げます。偏食はもちろん、ダイエットなどの栄養不足などで爪に栄養が行き渡らないと割れやすくなります。健康状態にかなり関わっている事が分かってきました。

爪という箇所は栄養が不足するとかなり影響が出る場所ということなんですね!かなりビックリですがやはり爪が割れるという事にはそれなりの答えがあるという事です!逆を言えばそれを改善すれば爪は強くなるという事も分かってきました。爪がキレイだと嬉しいですからね!

これさえ分かれば爪が割れた時も怖くない!

先の方法は自宅での簡単な処置のお話ですので、必ず後日ナイルサロンに行ってくださいね!あまり酷い場合は皮膚科の受診もお勧めします!食生活と爪の関係はかなりある事が分かりました!爪って健康状態が出やすい場所でもある事が分かってきました。

毎日新しく作られている爪。爪の根元にある「爪母」という爪を育てる部分が無事なら爪が割れたり剥がれたりしても再生はします!個人差はありますが1ヶ月に約3ミリ程伸びるそうです!爪がキレイに再生するように次にあげることに気をつけながら生活を送りましょう!

指先に力を入れる行動や激しい運動はできるだけ避けましょう。爪に負担を加えないように指先に力を入れる運動は出来るだけ避けましょう!また爪が割れてもいけませんので意識しましょう。やはりしっかりと保湿を行いケアしてあげましょう!

乾燥が進むとどうしても爪が割れてしまう可能性が高くなります!手の乾燥を防ぐためにハンドクリームを使用される方は多いと思いますが指先(爪の周り)までしっかり塗り込んで保湿し潤いを与えるように心掛けましょう!

爪が割れた!手だけではありませんよ足だって・・・

もちろん、足の爪にも是非気をつけて下さいね!これからの季節サンダルを履いたりと何かと爪が表に出やすい季節になっていますから・・・手と足ですが爪の栄養的な事や乾燥しやすい場所などは変わりませんので手だけでなく足の爪も気をつけてケアしてあげましょう!

足の爪を割れにくくするためには、サイズの合った靴を履くことがとても大切です!靴による爪の負担全体的に小さく窮屈な靴は爪も圧迫されるためつま先が細くかかとが高い靴や大きくゆるい靴などは体重がつま先にかかるため爪が変形し爪が割れる原因になる可能性があると言われていますので日頃から気をつけてあげましょう!

爪が割れたら直ぐ処置をしましょう!

爪の割れが広がらないように、なるべく早めに処置を行えば小さい範囲で収まります!割れが浅ければ治りも早いと思いますので早めの処置を行ってあげてくださいね!爪の体の一部です。

今回は爪が割れる簡単な処置と対処法をお伝えしましたが、割れが長引いたり酷くなることがあれば、必ず皮膚科を一度は訪れてみてくださいね!もしかしたら病気が隠れているかもしれませんから・・・早く見つければ必ず良くなりますから!

爪が割れた!でも落ち着いて

先ずは、爪が割れても落ち着いて対処しましょう。割れてから直ぐに気がつけば良いですけど気付いたら爪が割れたって感じの方の方が多分多いと思います!みなさん気をつけておられると思うので是非食生活も見直しながら強くてキレイな爪を手に入れてくださいね!

自宅で爪が割れたらかなりビックリすると思いますが、落ち着いて処置しましょうね!上で紹介した方法で是非対処して見てくださいね!伸ばした爪を切らないで維持できれば嬉しいですよね!

割れた弱い爪から強い爪になろう!

弱い爪から強い爪に変われるという事も分かりました!後、気をつけたい予防として深爪は良くありません!爪の周りの皮膚が盛り上がり爪が皮膚に食い込むように伸びてしまいます!

ですから爪を切る際には特に爪の両端を深く切り過ぎないように指のカーブに沿ってなめらかに少し長めに切るようにすると良いみたいです。爪を切る際には気をつけてやってみてくださいね!

割れた爪にしない為に!予防しましょう!

これからの季節特にお手入れも念入りにされると思いますが、爪は体の一部であり是非大切にして欲しいと思います!ネイルを行いキレイにしていてもやりすぎると爪事態が薄くなったりしますので気をつけてあげましょう!爪は何かと目が行きやすい場所でもありますから・・・

お手入れをきちんとして、食生活を改善すれば爪事態が元気になりますよ!乾燥に気をつけ爪の周りを保湿する!バランスの良い食事を取る!是非実行して指先まで美しい女性になれるように心がけてみましょう!

必見!合わせて読もうもっと分かる爪の情報満載!

Thumb爪の簡単なお手入れまとめ!甘皮の処理など初心者でもできるネイルケア方法
Thumb爪やすりで爪ケアしよう!おすすめの種類から使い方まで徹底調査!

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2019-10-19 時点

新着一覧