女性でも爪が長い人は不潔?周りに好印象を与えるベストな長さとは

爪のお手入れは行き届いていますか?ネイルが当たり前になった昨今ですが、長い爪が女性らしいとは言えません。他人の長い爪に不快感を覚える人もたくさんいます。想像以上に他人に見られている指先。爪が長すぎたり汚れていたりしては不潔な印象を与えてしまうの注意が必要です。

女性でも爪が長い人は不潔?周りに好印象を与えるベストな長さとは

目次

  1. 女性らしいきれいな細く長い指、長い爪は憧れ
  2. 爪のお手入れはきちんとしてる?
  3. 手指や爪は意外と目につくパーツ
  4. 汚れた爪はとても不潔な印象
  5. 爪の汚れ、長い爪にたまる爪垢は見た目も衛生上も汚い
  6. 他人から見れば、長い爪にも不潔な印象を感じる
  7. そもそも爪の役割とは?
  8. 長い爪と短い爪、どっちがいいの?
  9. 理想的な爪の長さってある?
  10. 指より2~3ミリ長い爪が理想的
  11. 長い爪は形にも気を配って好印象に
  12. 好印象な指先は爪の長さと手入れがカギ

女性らしいきれいな細く長い指、長い爪は憧れ

メイクやファッション、立ち居振る舞い、話し方など、女性らしさを表現するにも色々あります。とくに見た目で女性らしさを感じる体のパーツといえば胸やうなじ、ウエストラインなどが挙げられますね。ほかにも、指先、手に女性らしさを感じることは多いです。細く長い指、長い爪に塗られたネイルなどは、女性の色っぽさを感じるパーツでもあります。

爪のお手入れはきちんとしてる?

細く長い指先のために、爪を伸ばしている女性も多いかと思います。でも、長すぎてはいませんか?きちんと形を整えて、爪の周りの甘皮などがささくれたりしないようお手入れしていますか?ネイルを塗っていても塗っていなくても、きちんと爪の手入れをすることは、女性としては気をつけておきたいところです。

男性の長い爪に不潔な印象を持つ人は多いかと思いますが、女性の場合でも、必要以上に長すぎる爪は他人から見て不快感を覚えるものです。また、ささくれのある指先や、形が不揃いの爪、汚れた爪は不潔でだらしない印象を与えてしまいますね。

Thumb綺麗な爪の条件は?美しい自爪を手に入れる方法を徹底調査!

手指や爪は意外と目につくパーツ

手や指先というのはとても人目につくパーツですよね。仕事の時、食事の時、いつ何をする時にも手は人前に出ることがとても多いです。体のラインは洋服で隠せますし、顔はメイクすることはできますが、手はそのままですから、よけいに目につきやすく、意外にもその人の印象にも左右します。

他人は意外とあなたの指先、爪を見ています。どんなにおしゃれな服を着ていても、メイクをきちんとしていても、手指や爪が汚れていると、それだけでとても不潔な印象になってしまうものなので、気をつけてケアしておきたいところでもあります。

Thumb爪の簡単なお手入れまとめ!甘皮の処理など初心者でもできるネイルケア方法

汚れた爪はとても不潔な印象

ふとした時に他人の指先に目がいって気になったことはありませんか?爪が汚れているとか、ささくれだっているとかを見て、がっかりしたり、不潔に思ったりしたことはありませんか?または、自分自身の爪が汚れていたり、ささくれができていたりして恥ずかしい思いをしたことがある人もいるかもしれません。

他人の爪の間に汚れがたまっていたり、爪がかけたりしてガタガタになっていたりしているのを見ると、とても気になるものです。どんなにきれいでおしゃれな人でも、爪が汚いと一瞬にして不潔に感じてしまいます。でもそれだけではありません。汚れていなくても、長く伸ばしている爪が他人からすると不潔に見えてしまうことがあることをご存知ですか?

Thumb爪がボロボロになってしまう原因・対策法とは?乾燥や圧迫が関係してる?

爪の汚れ、長い爪にたまる爪垢は見た目も衛生上も汚い

爪を伸ばしているとたまりやすい爪垢。爪垢の正体は皮膚の古い角質や汚れがたまっている状態です。爪垢には放っておくとたくさんの細菌やバクテリアが繁殖して、嫌な匂いを放つようにもなります。見た目も不潔ですが、何よりも衛生上とても良くない状態ですね。

一見爪垢がなくてきれいに見えても、長い爪にはやはり汚れがたまりやすいです。実際、爪が長いほど繁殖している細菌の数も多くなります。そういったこともあってか、、気にかけて良く手を洗ったり、爪用のブラシを使うなどして手入れしていても、長すぎる爪は、他人からすればどうしても不潔なイメージを持ってしまうようです。

Thumb足の爪が臭い原因は垢?改善・対処法や便利なケアグッズをご紹介

他人から見れば、長い爪にも不潔な印象を感じる

不潔な印象を感じる爪というのは汚れている爪だけではありません。不必要に長い爪に不快感を覚える人は多いのです。

ネイルサロンが身近になり、ネイルを楽しむことがあたり前になってきた最近は、長い爪にネイルしている女性が多く見かけるようなりました。ネイルが塗ってあると、素のままで長い爪のような不潔感は感じないと思いがちです。確かに、爪が長くてもネイルが塗ってある方がきれいには見えますが、それでも不快感を感じる人はたくさんいるんです。

さらに、ネイルが塗っていない素のままの長い爪に対しては、不潔な印象はかなり強くなります。そしてそれは、単純に爪の形が悪いとか良いとかということではなく、いくらきれいな形であろうと、長さに感じるものなのです。

また、長い爪が立てる音が気になるという人もたくさんいます。たとえばキーボードをたたく音やタッチパネルを触る時に爪があたる音。また、爪が長いがためにコインなどの小さなものをつかみにくそうにしている女性など、長い爪に対して嫌悪感を抱く男性も多いと言います。

そもそも爪の役割とは?

人間の指の先端には骨がありません。そのため、爪によって指先が強化されているのです。爪があるから、物をつかんだり、細かな作業をすることができるんですね。また、手を起用に使って生活する私たち人間は、指先にはたくさんの神経もあります。爪には指先を保護する役割もあります。

長い爪と短い爪、どっちがいいの?

長くて不潔に見えるならば短ければいいというわけではありません。爪の役割から見ても、爪は長過ぎても短かすぎてもよくないのです。

長い爪のメリットは

爪が長い事によって便利なことも多いですよね。細かいものをつかんだり、薄いものをはがしたり、爪が長い事によって細かな作業ができることもあります。爪が長いと指も長く見えて、女性には嬉しい効果もありますし、ネイルアートもしやすく、流行のネイルも映えますね。

長い爪のデメリットは

逆に爪が長くなりすぎると物をつかむ時に使う指の腹の先端が使いにくく、物がうまくつかめなくなります。家事や仕事などの作業に支障が出たり、指と爪の間が汚れやすく不潔にもなります。折れたり、かけたり、はがれやすくなったりというのも長い爪にはありがちです。

短い爪のメリットは

短い爪だと指の腹でしっかりものをつかみやすい、ひっかくことがない、料理などの最中に物が爪の間に挟まらない、清潔に保てる、など実用的な部分でメリットが多いようです。

短い爪のデメリットは

短すぎると逆に指先に力が入らなかったり、巻き爪になりやすいという難点もあります。とくに深爪になると、爪の両端が指に食い込んで炎症を起こしたりしやすくなりますし、見た目も良くなく、逆に不潔に感じます。

理想的な爪の長さってある?

清潔感を感じる、理想的な爪の長さ、好印象な爪の長さとはどれくらいの長さなんでしょうか。

爪には理想的な長さがあります。男性の場合は深爪しない程度に短めの方が清潔感を感じますね。では、女性の場合はどうでしょうか。女性にとっての理想的な爪の長さとは、機能的に日常生活にさし使えなく、見た目にも美しく見える長さをいいます。そしてそれが好印象につながります。

指より2~3ミリ長い爪が理想的

日常生活に支障なく、見た目に美しいとされる爪の長さとは、爪の先端の白い部分の長さが、爪全体の長さの1/3くらいの分量であるといわれます。指の腹の方から見たときには爪が2~3ミリ見える程度です。これなら、物事に支障なく、指先を使えます。長くてもせいぜい5ミリくらいまでに保っておきたいですね。

もともとの爪の形が小さく深爪の人が指より2~3ミリ長く爪を伸ばすと白い部分がずいぶん多くなってしまいます。ネイルを塗ると違和感はおさえられますが、長すぎると引っかかったり割れたりして危ないですよね。今は深爪矯正のサロンがあるので、一度行ってみるのもいいですよ。自爪を伸ばして、爪の形が良くなるようにケアしてくれます。

長い爪は形にも気を配って好印象に

爪の長さだけでなく形にも気を配ると、さらに好印象な指先になります。爪の形は、強度や見た目も自然なラウンド型がどんな指の形にも合い自分でも整えやすいのでおすすめです。他にはスクエアオフといわれる、四角に整えた爪の角に丸みをつけた形も強度が強いので使いやすいですね。

爪切りでなく、ネイルファイルと呼ばれる爪やすりを使うと形が整えやすくなります。また、長い爪や乾燥した爪に爪切りを使うと、圧力で割れたり、二枚爪になったりしてしまうこともありますが、ファイルを使うとそれも防げます。

爪と指の間に汚れがたまらないように、きちんと手を洗う時には爪の裏まできれいに洗いましょう。きれいに手洗いしているようでも、普通の手洗いでは爪の裏まではきれいになりません。長い爪の場合は特に、面倒でもネイルブラシを使って洗うことを習慣にするといいですね。料理の前にはなおさら徹底したいです。

爪の長さと形を整えたら、キューティクルオイルやハンドクリームなどを使って、爪と指先の保湿も忘れないようにしておくといいですね。保湿することによって爪が割れにくくもなりますし、ささくれなども防げます。好印象を感じる指先にはケアがマストです。

Thumb爪の甘皮処理してますか?爪の手入れの仕方を覚えてキレイな指先になろう!

好印象な指先は爪の長さと手入れがカギ

女性だから長い爪でも大丈夫というわけではなさそうです。周りに好印象を与えるのは、日常生活にさし使えない適度な長さで、きちんとお手入れされている爪。指先まできちんと手入れしてこそ女子力も上がります。早速自分の手元をチェックして、必要であればケアしてみてくださいね。

こちらの関連記事もおすすめ

関連するキーワード

アクセスランキング

2019-12-15 時点

新着一覧