クレンジングオイルのおすすめランキング紹介!人気商品の口コミも

毎日やるべきことの1つに、クレンジングがあります。そこで登場するのがクレンジングオイル。今回は、クレンジングオイルのおすすめランキングをご紹介します。たくさんある中から厳選してお送りするおすすめランキング、この中からお気に入りのアイテムを探してみましょう。

クレンジングオイルのおすすめランキング紹介!人気商品の口コミも

目次

  1. クレンジングオイルおすすめランキング!お気に入りがこの中に!?
  2. クレンジングオイルのメリット&デメリット
  3. クレンジングオイルの選び方とは?
  4. クレンジングオイルを使った正しいスキンケアの仕方
  5. 15位:Kiehl's(キールズ)
  6. 14位:IPSA(イプサ)
  7. 13位:CLINIQUE(クリニーク)
  8. 12位:コーセー
  9. 11位:skinvill(スキンビル)
  10. 10位:CALM(カーム)
  11. 9位:資生堂専科
  12. 8位:無印良品
  13. 7位:ソフティモ
  14. 6位:THREE(スリー)
  15. 5位:RMK(アールエムケイ)
  16. 4位:MARQUE-PAGE(マルクパージュ)
  17. 2位:FANCL(ファンケル)
  18. 2位:シュウウエムラ
  19. 1位:アテニア
  20. クレンジングオイルで1日の疲れごとリセットしよう!

クレンジングオイルおすすめランキング!お気に入りがこの中に!?

今回は、最初から最後までクレンジングオイルを特集します。スキンケアの行程の中でも欠かせません。そんなクレンジングオイルの口コミや人気商品をランキング形式でお届けします。おすすめの商品や人気商品、お気に入りを見つけてみて下さい。

クレンジングオイルのメリット&デメリット

クレンジングオイルとは、オイルで作られたメイクを落とすための商品です。次は、クレンジングオイルのメリットとデメリットを見ていきましょう。メリットとデメリットは、表裏一体と言って2つで1つのものになります。どちらも知っておくことで、スキンケア商品を選ぶ上での選択肢の輪が広がります。

クレンジングオイルのメリット

クレンジングオイルのメリットは、メイクとの馴染みの良さにあります。化粧品の原料は、油脂やロウなどの油性原料が多く使われていて、クレンジングオイルを使うとオイル同士なので、馴染みが良くスムーズにメイク汚れをスムーズに落とす事が出来ます。さらに、最近では、濡れた手で使える商品が多く、忙しい方にもおすすめです。

クレンジングオイルのデメリット

そして、クレンジングオイルのデメリットは、肌に密着させながら使用するため、摩擦により肌への負担になる可能性があります。さらに、オイリー肌の方は、皮脂の分泌量が多いのでクレンジングオイルを使用すると、油分が多くなり過ぎてしまい、肌トラブルに繋がってしまう事があるので、注意が必要です。

クレンジングオイルの選び方とは?

続いてご紹介するのは、クレンジングオイルの選び方です。たくさんある商品の中から、自分にあった商品を選ぶ時に抑えておきたい選び方のポイントをご紹介します。口コミや人気、おすすめ商品も参考にしたい1つの要素ですが、それだけでなく、自分自身のお肌のことを考えて商品を選ぶ事も大切です。

選び方①肌タイプに合った商品を選ぶ

人には、オイリー肌、乾燥肌、敏感肌、混合肌などの方がいます。そのため、自分の肌タイプに合った商品を選ぶ事もポイントの1つです。今回ご紹介しているクレンジングオイルも種類が豊富で、色んな商品が発売されています。刺激の弱い商品を選んだり、オーガニックの商品を選んだりと自分の肌タイプを知って選んでみましょう。

選び方②無添加の商品を選ぶ

クレンジングオイルは、ミネラルオイルで作られている商品がスタンダードですが、刺激になる場合があります。そういう方は、植物オイルを主成分としている商品を選んだりすることで、お肌への刺激が緩和されて安心して使用する事が出来ます。クレンジングオイルの成分を確認して購入するようにしましょう。

クレンジングオイルを使った正しいスキンケアの仕方

続いては、クレンジングオイルを使う時の正しいスキンケアの仕方をご紹介します。毎日使うもなので、しっかりと選び、スキンケアに活かしていく必要があります。人気のおすすめ商品と一緒にチェックしていきましょう。

Step①手を綺麗に洗ってからスタート!

クレンジングオイルを使ってクレンジングを行う時は、手をきれいに洗う事から始めましょう。石鹸を使って手をきれいに洗ったら、ポイントリムーバーなどを使って目元と口元のメイクを最初に落とします。コットンにリムーバーをつけて優しく落としたら、手を拭いて適量のクレンジングオイルを出します。

Step②乳化してから馴染ませよう!

洗い始めるのは、Tゾーンからです。Tゾーンにクレンジングオイルをクルクルと馴染ませたら、クレンジングオイルを乳化させて両頬、おでこ、顎などの部分に馴染ませていきます。全体を優しく洗い、お顔に残っているメイクを落としていきましょう。この時、こすり過ぎて皮膚に負担をかけないようにしましょう。

Step③ぬるま湯で流して洗顔をしよう!

全体的に顔を洗ったら、ぬるま湯でしっかり流していきます。流し終えたら、洗顔をしていきます。適量の洗顔料を手に取り、しっかりと泡立ててからその泡で肌を撫でるように洗っていきましょう。洗顔の洗い始めもTゾーンからスタートして、面積の多いところに移っていきましょう。洗い終えたら、ぬるま湯でしっかり流して終了です。

15位:Kiehl's(キールズ)

クレンジングオイルのおすすめランキング【第15位】

ここからは、クレンジングオイルのおすすめランキングをお届けしていきます。口コミで人気の高い商品、長く愛されていて人気のおすすめの商品など口コミなどと一緒にチェックしていきましょう。スキンケアのお供が変わるかもしれません。

Kiehl's(キールズ)ってどんなブランド?

キールズは、1851年にニューヨークで創業したスキンケア、ボディケア、ヘアケア商品を発売している人気ブランドです。最初は、薬局としてスタートしたキールズは、自然成分の原料を使用して、「試してから購入する」というスタンスもたくさんの人に愛されている人気の秘密です。

ミッドナイトボタニカルクレンジングオイル

クレンジングオイルのおすすめランキング第15位は、「ミッドナイトボタニカルクレンジングオイル」です。潤いがあり、しっとりかつスベスベの使い心地で、メイクもスーッと落ちるそのスピードや洗い上がりもおすすめです。

14位:IPSA(イプサ)

クレンジングオイルのおすすめランキング【第14位】

次は、クレンジングオイルのおすすめランキング第14位です。ここには、イプサのクレンジングオイルがランキング入りしています。イプサは、シンプルなデザインが印象的なアイテムです。

IPSA(イプサ)ってどんなブランド?

イプサは、1人1人の肌のために内側から輝くような肌作りをサポートしてくれる商品を揃えたブランドです。その人の育って来た環境やライフスタイルに合わせた商品を選ぶ事が出来ます。シンプルなデザインも、女性に人気です。

クレンジングオイルEX

イプサのクレンジングオイルEXは、お肌に馴染みやすいオイルが毛穴に入り込み、奥からメイク汚れを浮き上がらせて洗い流しやすくしてくれます。口コミを見てみると、洗った後の仕上がりがツルツルなのが良いという高評価を得ています。

13位:CLINIQUE(クリニーク)

クレンジングオイルのおすすめランキング【第13位】

次は、クレンジングオイルのおすすめランキング第13位です。13位には、クリニークのクレンジングオイルをご紹介します。クリニークも先ほどのイプサ同様、デパートなどでも良く見かけるブランドの1つです。

CLINIQUE(クリニーク)ってどんなブランド?

クリニークは、1968年に美容編集者を社長とし、皮膚化学の専門医と共に生まれました。クリニークの理念にもなっているのが「美しい肌は、作る事が出来るのか?」という所です。そこを妥協する事なく、こだわり抜いて作られている商品は、口コミやランキング上でも良く見かけるほど人気です。

テイクザデイオブクレンジングバーム

クリニークの「テイクザデイオフクレンジングバーム」は、全ての肌タイプに使えるクレンジング商品です。肌に伸ばした瞬間にバームからオイルへと変化する不思議なテクスチャーです。その使い心地と保湿力は、口コミでも人気になっています。忙しい時間をクリーニークのクレンジングオイルでゆったり過ごしましょう。

12位:コーセー

クレンジングオイルのおすすめランキング【第12位】

続いては、クレンジングオイルのおすすめランキング第12位です。12位のコーセーから出ている雪肌精というブランドです。青いバッケージが目印になっています。幅広い年齢層の方に人気で、口コミでも話題です。

コーセーの雪肌精ってどんなブランド?

雪肌精は、1985年の誕生から継続して人気のブランドです。スキンケア商品をラインで揃えたくなる深い青色のボトルが魅力で、肌に透明感をもたらしてくれる商品を次々と生み出しています。口コミでも人気の商品と人気の女優さんを起用したCMも話題です。

トリートメントクレンジングオイル

雪肌精のトリートメントクレンジングオイルは、お肌に透明感のある輝きとクリアな洗い上がりをくれるクレンジングオイルです。人気の秘密は使用されている成分にあります。ハトムギオイル、セサミオイル、ベニバナオイルなどの植物オイルを使っているので、高い保湿効果を発揮してくれて、洗い上がりのモッチリとsちあツルツル感を与えてくれます。

11位:skinvill(スキンビル)

クレンジングオイルのおすすめランキング【第11位】

クレンジングオイルのおすすめランキング第11位は、skinvillです。女優さんやモデルさんが使用しているということで、口コミでも人気になっているブランドです。その中のクレンジングオイルが第11位になっています。

skinvill(スキンビル)ってどんなブランド?

skinvillは、全ての商品に美容成分90%以上を配合しているスキンケアブランドです。ブランドの理念にも掲げているように「汚れなき肌へ、肌運命を変える」をコンセプトに普通肌のみならず、敏感肌にも使える商品を生み出しています。

モイストクレンジングオイル

skinvillのクレンジングオイルは、無添加の7つのフリーが魅力です。ダブル洗顔不要で、リキッドクレンジングとオイルクレンジングのメリットを1本にまとめたスキンケア商品です。口コミでも美容液成分が90%配合されているところが良いと言われています。

10位:CALM(カーム)

クレンジングオイルのおすすめランキング【第10位】

クレンジングオイルのおすすめランキング第10位は、CALMです。あまり聞き慣れない名前かもしれませんが、シンプルでスリムなデザインと使い心地が口コミでも高評価のブランドです。是非、使ってみたくなる商品が多く揃っています。

CALM(カーム)ってどんなブランド?

CALM自体の言葉の意味は、鎮める、落ち着かせる、和らげるなどリラックスをして穏やかな時間を心から過ごして欲しいという思いから名付けられました。その意味通り、お客様のお肌、成分、1人1人の違う肌質、製品にこだわりを持って作られています。

クレンジングオイル

カームのクレンジングオイルは、コメヌカ油を主成分として作られた低粘性、低刺激のクレンジングオイルです。サラッとしたテクスチャーで、ベタつくのが苦手という方にも使いやすくなっています。洗い流すのも楽チンで、モチモチで潤いのあるお肌にしてくれます。メイク落ちが口コミでも比較的多く挙げられています。

9位:資生堂専科

クレンジングオイルのおすすめランキング【第9位】

クレンジングオイルのおすすめランキング第9位は、専科のクレンジングオイルです。専科は、リーズナブルでクレンジングオイルだけでなく、洗顔などの商品も人気です。

資生堂専科ってどんなブランド?

専科は、資生堂の中にあるブランドです。多忙な毎日を送る女性たちに向けて、1日の締めくくりの時間をゆったり過ごして欲しいという思いの元作られています。専科から出ている全ての商品に、優しく包み込むような優しさがたっぷり詰まっています。

パーフェクトオイルホイップ

クレンジングオイルが泡で出てくる珍しい商品です。白まゆと歌われている通り、柔らかい泡がお肌に密着してくれるので、優しく労りながら洗い上げる事が出来ます。さらに、ファンデーションやマスカラなども包み込むように洗い上げてくれます。そして、お風呂でも使えることとフローラルの香りも魅力です。

8位:無印良品

クレンジングオイルのおすすめランキング【第8位】

続けていきましょう。次は、クレンジングオイルのおすすめランキング第8位です。第8位は、無印良品のクレンジングオイルです。無印良品は、スキンケアやインテリアアイテム、ファッションなど人気の商品がたくさん揃うブランドです。

無印良品ってどんなブランド?

無印良品のキャッチフレーズは、「わけあって、安い」です。良品質な商品を低価格で提供出来るように開発されたブランドです。1980年に、誕生して以来、私たちの暮らしには欠かせないブランドとなりました。無印良品の本当に必要なものをという信念が今の無印人気を生んでいます。口コミやランキングで1つは上がるそんな商品が揃っています。

オイルクレンジング(敏感肌用)

無印良品のオイルクレンジングには、マイルドタイプと敏感肌用のタイプがあります。マイルドタイプも敏感肌用タイプもオリーブオイルを配合しており、優しく洗い上げてくれます。無香料、無着色で作られており、お肌の事が考えられています。敏感肌の方は、マイルドクレンジングオイルよりも敏感肌用を使うようにしましょう。

7位:ソフティモ

クレンジングオイルのおすすめランキング【第7位】

クレンジングオイルのおすすめランキング第7位は、ソフティモです。リーズナブルで人気、口コミにも多く上がってくる商品が第7位となっています。ドラッグストアや大きなモールでも気軽にリーズナブルに購入する事が出来ます。

ソフティモってどんなブランド?

ソフディモというブランドは、コーセーから誕生したブランドです。素肌を美しくするためのクレンジングや洗顔などが揃っています。誕生から20年以上経った今でも、多くの女性に支持を受けて、スキンケアブランドとしても最前線に立っているブランドの1つです。

クレンジングオイル(スピーディー・ディープ・ホワイト)

ソフティモのクレンジングオイルは、3つの種類があります。忙しい時にもすぐ使える「スピーディー」、古い角質も落としてくれる「ホワイト」、毛穴のしつこい汚れや黒ずみを落としてくれる「ディープ」です。5種類のオーガニックオイル配合でお肌に優しく洗い上がりをしっとり仕上げてくれます。洗い上がりが良いという口コミも寄せられています。

6位:THREE(スリー)

クレンジングオイルのおすすめランキング【第6位】

ジワジワと上位に近づいてきました。続いては、クレンジングオイルのおすすめランキング第6位の商品をご紹介します。それは、THREEのクレンジングオイルです。

THREE(スリー)ってどんなブランド?

数字の「3」は、創造を象徴する数字とされており、相反する2つの価値を組み合わせて「3つめの価値」を見いだすことをコンセプトに誕生したブランドです。自然体で生きることの美しさを大切にして、パッケージもシンプルに、原料にこだわり抜いた商品が揃っています。

バランシングクレンジングオイル

口コミでも高評価を得ているクレンジングオイルです。天然オイルで作られていて、洗浄力に優れており、毛穴の汚れまで浮かせてしっかり落としてくれます。口コミの中には、香りが良いという声もありました。THREEのこだわりがいっぱい詰まった商品です。

5位:RMK(アールエムケイ)

クレンジングオイルのおすすめランキング【第5位】

ここからいよいよ、上位5つのおすすめクレンジングオイルをお届けします。まずは、クレンジングオイルのおすすめランキング第5位から見ていきましょう。第5位は、RMKの商品です。

RMK(アールエムケイ)ってどんなブランド?

RMKというブランドは、1997年に第一号店が誕生して以来、全世界へとその名を広げるブランドです。20年経った今も、メイク商品やスキンケア商品は、女性の心をくすぐるシンプルかつ使い心地の良さで人気となり続けています。化粧ポーチに入れておくだけで、可愛くてウキウキする商品ばかりです。

スムースクレンジングオイル

スリムなボディが特徴的なRMKから発売されているクレンジングオイルです。植物由来の成分を100%配合し、頑固なマスカラも綺麗に落としてくれるだけでなく、水のようなサラッとしたテクスチャーも魅力です。濡れた手でくれんジグする事が出来るので、お風呂に入ったついでに出来て便利です。

4位:MARQUE-PAGE(マルクパージュ)

クレンジングオイルのおすすめランキング【第4位】

次は、クレンジングオイルのおすすめランキングの第4位です。第4位は、マルクパージュというブランドの商品になります。

MARQUE-PAGE(マルクパージュ)ってどんなブランド?

マルクパージュは、素肌の美しさとそれを使う時の使いやすさにこだわって商品を作っています。マルクパージュは、クレンジングオイル、洗顔料、オールインワンゲルの3つの商品だけを扱っています。どこにその商品を置いても空間に馴染むようにとシンプルな白いパッケージが使われています。

クレンジングオイル

余分な力をかけずにすることで、お肌への負担を軽減し、スルッとメイクを落としてくれるクレンジングオイルです。マカダミアナッツ、アーモンド、ココナッツのナッツオイルを使っており、その他にも約6種類の保湿成分を配合しています。洗い上がりがモッチリとした弾力肌にしてくれます。

2位:FANCL(ファンケル)

クレンジングオイルのおすすめランキング【第3位】

それでは、上位3位をご紹介していきます。クレンジングオイルランキングで、よく登場する商品が上位の3つになっています。まず、第3位は、FANCLの商品です。

FANCL(ファンケル)ってどんなブランド?

FANCLは、スキンケア商品からサプリメントまでありとあらゆる分野で活躍しているブランドです。1980年に創業してから、初めての無添加化粧品を誕生させました。お肌に負担となる成分を入れないをモットーに色々な商品が生み出されて、私たちの手元に届けられています。

マイルドクレンジングオイル

力を入れなくてもスルッと落ちることが特徴のクレンジングオイルです。水のようなサラッとしたテクスチャーで伸びが良く、素早くメイクに馴染むようになっています。クッション性のテクスチャーなので、お肌に負担をかけず洗い流す事が出来ます。

2位:シュウウエムラ

クレンジングオイルのおすすめランキング【第2位】

続いてクレンジングオイルのおすすめランキング第2位のご紹介です。第2位は、シュウウエムラのクレンジングオイルです。種類が豊富で、リピーターも多いほどの人気です。

シュウウエムラってどんなブランド?

クレンジングオイルにこだわりを持ち、数々のヒットアイテムを生み出しているシュウウエムラは、自然な原料にこだわって自然と化学、アートを融合させることをコンセプトにシンプルかつ高級感溢れる商品を世に送り出しています。全世界で知らない人はいないほどで、女性たちに愛される商品を生み出し続けています。

アルティム8スプリムビューティークレンジングオイル

8つの植物エキスの恵みから出来ている人気のクレンジングオイルです。大きいサイズになると10,000円を越えますが、それだけ大容量でたっぷり使えます。洗浄力も抜群で、軽く撫でるだけでメイクがスムーズに落ちます。皮膚に負担をかけず洗えるのも嬉しいですね。

1位:アテニア

クレンジングオイルのおすすめランキング【第1位】

それでは、いよいよクレンジングオイルのおすすめランキングの第1位に入っていきたいと思います。果たして、クレンジングオイルのおすすめランキング第1位は、アテニアから発売されているくれんジグオイルです。スキンケアのお供に是非使ってみたくなる商品です。

アテニアってどんなブランド?

女性の美しい肌を手に入れたいという切なる思いを汲み取り、内側からも外側からも魅力を引き出すことにこだわったブランドです。女性の思いに答えるため、毎日続けて使える商品を多数誕生させています。大人の女性のふさわしい上品さや上質な商品にこだわって作られています。

スキンクリアクレンズオイル(アロマタイプ)

Original
アテニア【スキンクリア クレンズ オイル】

陶器肌を作るクレンジング
メイクを落とすだけじゃない⁈
毎日のクレンジングで肌トーンUP

送料無料はこちらから

厳選された4つのオイルを配合して作られた大人気のクレンジングオイルです。エイジング効果も期待出来るので、大人のお肌にもピッタリです。お肌の潤いをしっかり閉じ込めることで、洗い上がりのモチモチ感を感じる事が出来ます。くすみの原因を緩和して、本来の美しいお肌へと導いてくれます。

クレンジングオイルで1日の疲れごとリセットしよう!

いかがでしたか?クレンジングオイルのおすすめランキングを15位〜1位までお届けしていきました。1日頑張った肌を労り、スキンケアをする前の下準備として使用するクレンジングオイルは、美しいお肌を保つために大事な商品です。シンプルなものからこだわりのあるものまで、自分の肌質や好みに合わせて選んでみましょう。

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2019-03-19 時点

新着一覧