生姜を栽培する方法は?プランターでも出来る簡単な育て方!

なにかと料理に使える生姜、お家で栽培出来たら便利ですよね?実は生姜は他の植物に比べても栽培しやすい植物なんです!これを機に、生姜をお家で栽培してみませんか?節約にもなるし、買い忘れてももう安心!生姜の育て方やコツを詳しくご紹介していきます!

生姜を栽培する方法は?プランターでも出来る簡単な育て方!

目次

  1. 生姜はお家で簡単に栽培出来る!
  2. 栽培する前に生姜の特徴を知ろう!
  3. 生姜を栽培するために準備するもの
  4. 種生姜って?
  5. 生姜の栽培に適した種生姜の選び方
  6. 生姜の栽培時期
  7. 生姜の栽培方法
  8. 生姜の栽培に欠かせないまし土と追肥って?
  9. 上手に栽培出来たらいよいよ収穫!
  10. お家でビギナーでも簡単に栽培出来ちゃう!

生姜はお家で簡単に栽培出来る!

料理で生姜を使うこと、結構ありますよね!風味付けから薬味にまで、ちょっとあれば便利で料理の味をバシッと決めてくれてとっても優秀な食材です。でも、買い忘れしやすかったりちょっと買いこむとすぐ乾燥して冷蔵庫でかぴかぴになったりカビてたり、中々小難しい所もあるのではないでしょうか?

しかも、最近の生姜は国産のものはちょっとお高いものも。料理に使う頻度が高い生姜だからこそ、安く済ませたいですよね?それならお家で簡単に栽培しちゃいましょう!生姜はビギナーでも栽培出来てしまうほど、比較的簡単な植物なんです。これを機に、一度試してみてはいかがでしょうか?

栽培する前に生姜の特徴を知ろう!

生姜は皆さんご存知の通り、血行を促進し体を温めてくれる他にもたくさんの効能があります。現代人に不足しがちなミネラルを豊富に含んでいる他にも、最近では抗がん作用もあるとして注目を集めているんですよ!さらには、強い殺菌作用があるので、刺身などの生もののお供に最適なんです。

生姜は夏には葉生姜や筆生姜として、秋以降には根生姜として楽しむことが出来ます。普段私たちが良く口にするのは根生姜ですが、葉生姜は谷中生姜とも呼ばれ、その時期しか食べられない事もあってスーパーなどで買うとなると少し値段が張ってしまいます。これはぜひ栽培して存分に楽しんで欲しいです!

生姜を栽培するために準備するもの

さあ、早速お家で生姜を栽培してみましょう!ここでは簡単なプランターでの育て方をご紹介していきます。まずはプランターでの栽培に必要なものを揃えましょう。60㎝程度のプランターと培養土、そして種生姜があれば準備はOKです!どれも生姜の栽培時期になるとホームセンターなどで並んでいるので、簡単に購入できますよ!

気になる方はプランターに底石を敷いてもいいでしょう。生姜は湿気が多くても元気に育ってくれるので、無くても育ちます。また、10号のプランターでだいたい1株培出来るので、プランター1つで育てる育て方の場合には種生姜の買い過ぎに注意です。お店によっては1個単位で買えない場合もあるようです。

種生姜って?

野菜は苗木や種から育てるものがほとんどですが、生姜の種生姜とは種子ではなく塊茎と言うものです。見た目は普段食べている生姜と変わらないので、ホームセンターなどで探すときにも簡単に見つけることができるはずです。だいたい3~4月にかけてホームセンターなどに並びます。

種生姜には小、中、大と種類があります。小生姜の場合には辛みが強く、大生姜は辛みが弱くなります。プランターで栽培するのには小、もしくは中生姜をおすすめします。大生姜だと、根生姜と根生姜の間の間隔を大きくとらなければないので、プランターよりも露地栽培の方が向いているかもしれません。また、葉生姜を楽しめるのも小、中生姜です。

生姜の栽培に適した種生姜の選び方

種生姜をしっかりと選ばないと、芽が出なかったり腐ってしまう原因になってしまうのでしっかりと選びましょう。腐ってしまうともう一度最初から種生姜選びから始めなければならなくなってしまいます。見極めのコツもご紹介しますが、見ても分からなかったり悩んでしまう時にはホームセンターの店員さんに聞けば選んでくれる所もありますよ!

自分で選ぶ時には、まずは傷が無いものを探しましょう。色は綺麗な黄色、もしくは黄金色でツヤのあるものがいいです。見た目が新鮮で、なるべく病気にかかっていなさそうなものを見極めれれば最高です!スーパーで生姜を買うときのように選んでも間違いがないかも知れません。

生姜の栽培時期

生姜を栽培するのは3月頃~11月頃までが目安です。植え付けは3月~6月上旬までが目安ですが、生姜は寒さに極端に弱く、霜が降りたりしてしまうと種生姜が腐ってしまって芽が出てくれないなんてことも。住んでいる地域の気温で植え付けの時期を決めてあげましょう。

植え付けてから、1ヶ月~2ヶ月で芽が出てきて7~8月頃には葉生姜が収穫可能になります。その後、10月頃から終わりの11月頃で根生姜が収穫出来るでしょう。寒い地方だと、11月頃には霜や雪などの被害もあるかもしれませんので、その場合には早めに収穫してあげてくださいね!

生姜の栽培方法

さあ、それではいよいよ生姜の育て方です!まずはプランターに土を敷き詰めましょう。土は市販の培養土を使うと簡単です。コツですが、あまり縁まで一杯に土を入れてしまうと後々出てくるまし土と言う作業の時に支障が出てくるので、プランターの半分よりも少し上ほどの位置まででとどめておきましょう。

その上に、買ってきた種生姜を並べます。種生姜と種生姜との間隔は20㎝~30㎝ほど空けて並べてください。種生姜は芽付けしなくても発芽してくれますが、コツとして植え付けの2~3日前に日光に当てておくと発芽しやすくなるので心配な方はぜひ試してみてください。その後、上から培養土を5~10㎝ほどかけてあげましょう。

さらにここで大事なコツが2つ!1つめは、生姜はあまり深植えしないほうが成長させやすいので被せる土はしっかりと5~10㎝ほどでとどめること。2つめは、植え付けたらたっぷりの水を与えること!生姜はたくさん水分を揚げた方がいいので、しっかりと植え付け後から水やりをしてあゲましょう!

芽が出てくるまでは、1日にできれば2回の朝晩で水やりをしっかりとしましょう。生姜は芽が出てきてしまえば元気に簡単に育ってくれますが、ちゃんと芽が出るかが一番の問題なんです。発芽までのコツは、なるべく暖かい場所に置いてあげて、たくさん水をあげていれば大丈夫!

さらに発芽してからの育て方のコツとして、敷き藁と言う作業があります。これは、発芽した生姜の根本の土に藁を敷いてあげて乾燥を防止するために行います。初心者さんにはピートモスと言う物がホームセンターにあるのでそちらがおすすめ!その後の作業がしやすくなりますよ!

生姜の栽培に欠かせないまし土と追肥って?

生姜は、成長過程でまし土と追肥と言う作業があります。育て方のコツでしょうか、これをしっかりとしてあげると美味しい生姜が元気に育ってくれるのでぜひ行って下さい。これをしないと、しっかりと過食部分になる所が成長してくれないので、ひょろっこい生姜になってしまいます。

まし土は生姜の根本に土を盛り上げてあげることです。様子を見ながら、頻繫に行ってあげましょう。だいたい5㎝ほど、生姜の根本に土を足してあげれば大丈夫です。

追肥は、水やりの際にする方法とまし土の際にする方法と二通りです。まし土の際に一緒にする追肥では、生姜が15㎝くらいまで育ったら、根本の土に5gほど肥料を混ぜてあげましょう。30㎝ほどまで育ったら同様に追肥を行い、それ以降は月に一度を目安に行います。まし土も一緒にしてしまうと簡単で忘れないのでおすすめです。

水やりの際には、週に1回を目安に液状の肥料を水に混ぜて与えます。生姜は肥料をあげると特に元気に育ってくれるので、こまめに追肥をしてどんどん育ててあげましょう。肥料はカリウムを多く含んだ肥料がおすすめです。ホームセンターなどで探す際の参考にしてみてください。

上手に栽培出来たらいよいよ収穫!

生姜の収穫が何よりの楽しみですよね!そんな生姜の収穫の目安をご紹介します。季節的には、~7月で筆生姜、~8月で葉生姜、それ以降寒くなるまで根生姜が収穫できます。植え付けてから、色々な楽しみ方のある生姜は、少し多く栽培してもいいかもしれませんね!

筆生姜の収穫のサインは、新芽がしっかりとしてきて根本が少し大きくなってきたかな?と思ったら収穫のサインです。収穫の時は、根本から採ってしまわないようにしましょう。新芽の部分だけ収穫しましょう。生でそのまま食べれちゃいますよ!

葉生姜の収穫のサインは、根本が少し赤く色づいてきたら収穫のサインです。葉生姜を収穫する際には、株ごと引き抜いて収穫してください。こちらもそのまま生で食べられます。

根生姜は、そのまま育て続けて根本が黄色く太ってきたら収穫のサインです。霜が降りたり寒くなって乾燥してきてしまうと成長がストップしてしまうので、遅くても11月には収穫してあげましょう。

お家でビギナーでも簡単に栽培出来ちゃう!

いかがでしたか?生姜の育て方はとても簡単でビギナーでも出来てしまいます。お家で栽培すれば季節ごとに変わっていく生姜を楽しむことが出来てしまうのでぜひ栽培して楽しんでみて欲しいです。株ごと収穫しなければならないものもあるので、季節ごとにたっぷり生姜を堪能したい方はぜひ多めに栽培してみて下さい!

一緒に読みたいおすすめの記事

Thumb生姜を冷凍する方法は?すりおろしでも塊のままでも保存出来る!
Thumb野菜栽培を簡単にする方法!初心者も簡単プランター栽培を紹介
Thumbレモンユーカリの育て方!気になる効能からプランター栽培方法まで!

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2020-11-29 時点

新着一覧