美味しい雑炊の作り方・簡単レシピまとめ!卵・白だしなどの使い方のコツ

夏バテや風邪のひき始めなど、食欲が出ないときってありますよね。そんなときにも食べることのできる栄養満点の美味しい雑炊をご紹介します。白だしが効いた雑炊レシピを食べると美味しいだしが体に染み渡り、疲労回復につながりますよ!

美味しい雑炊の作り方・簡単レシピまとめ!卵・白だしなどの使い方のコツ

目次

  1. 体調不良には雑炊がおすすめ!
  2. 雑炊とお粥は別物?
  3. 美味しい雑炊の秘訣は白だし?
  4. 白だしにはどんな栄養があるの?
  5. 王道の卵雑炊
  6. 卵と鮭フレーク雑炊
  7. 卵とほうれん草の雑炊
  8. 生姜入りの卵雑炊
  9. 野菜たっぷり雑炊
  10. きのこ雑炊卵乗せ
  11. みぞれ雑炊
  12. 酸辣湯風雑炊
  13. 鶏雑炊
  14. タイ風雑炊
  15. 美味しい雑炊で体も心もポカポカに

体調不良には雑炊がおすすめ!

体調不良や風邪をひいたときには消化器官が弱ってしまいます。消化器官が弱ってしまうといつもと同じような食事ができなくなってしまい食欲も無くなってしまいます。そんなとき何も食べずにいると、体力がなくなりどんどん免疫力が下がってしまいます。

体調不良で食欲不振になっているときでも流し込んで食べることのできる雑炊は、一番手軽に栄養を摂取することができます。固形物や脂っこい食材を使用していないので、弱った胃腸でも刺激を感じることがなく消化してくれます。

エアコンなどに当たって体調を崩してしまったり、夏風邪をひいたときには雑炊を作って栄養を補給しましょう。寒い冬や風邪のひき始めにも効果的です。白だしや卵を取り入れた雑炊レシピや、美味しい雑炊レシピ、作り方のコツをご紹介します。

雑炊とお粥は別物?

雑炊とお粥の違いはご存知ですか?見た目も似たような出来上がりですが、実は雑炊とお粥は全くの別物です。どういった部分が違うか見比べてみましょう。違いがわかることで調理方法が変わりますので、アレンジの幅も広がりますよ。

雑炊とは

雑炊とは、だし汁に炊いたお米と肉や魚、野菜を加えてだしをとって調味料をと合わせて炊いたものを指します。鍋の締めに作られる雑炊のように、汁物の残りに炊いたご飯を加えて再度煮る方法もあります。水を加えて炊く「増水」から転じて「雑炊」に変わりました。

雑炊に使う炊いたお米は、洗って雑炊に入れる方法と洗わずに雑炊に入れる方法があります。どちらも美味しい仕上がりになりますが、洗ったお米を使うと「さらさらした食感」になり、洗わずにお米を使うと「とろとろの食感」になります。

お粥とは

お粥は、たくさんの水を使ってお米を柔らかく煮て出来上がったものを指します。お米が主流ですが、芋や雑穀を煮てお粥を作ることもあります。お粥の味付けは塩のみとなっているので、出汁をとって味をつける雑炊とは異なっています。

Thumb美味しいお粥のレシピ集!ヘルシー・簡単で風邪の時にもおすすめ

美味しい雑炊の秘訣は白だし?

白だしとは、昆布・かつお節・椎茸などの出汁をベースにして白醤油・薄口醤油・砂糖・みりんなどを加えてできた出汁を指します。香りや味はめんつゆに似ていますが、めんつゆと違って薄口醤油や白醤油を使用しているので後味もさっぱりしています。

さっぱりした風味が特徴的な白だしは、茶碗蒸しのようなきれいな色をだす料理に用いられています。煮物やおひたしに使ったり和食の料理に用いられることも多く、白だし自体に色が付いていないので料理本来の色を損なわずに保つことができます

白だしの種類は?

市販の白だしの種類は、液体タイプの白だし・粉末状の白だしが販売されています。液体タイプの白だしは料理にそのままかけるだけで簡単に風味がつくので便利です。減塩に特化した白だしもあるので好みに合わせて選ぶことができます。

Thumb卵焼きレシピ人気ランキング!一位に輝いたのは?白だし入りや甘い卵焼きも紹介

白だしにはどんな栄養があるの?

白だしのだしには昆布やかつお節のような海藻や椎茸のだしが入っているので栄養素もバランス良く含まれています。しかし、白だしだけでは十分な栄養は取れませんので、野菜や魚、肉と一緒に摂取して白だしの栄養素を活かしてあげましょう。

白だしには、丈夫な歯や骨を作ることができるリンやエネルギー源になってくれる炭水化物が含まれています。さらに、ナトリウムの排出の手助けをしてくれるカリウムも入っています。カリウムは摂取することでむくみ解消にもつながります。

悪性貧血を防いでくれるビタミンB12や、脂質の代謝を手助けしてくれるナイアシンも含まれています。体内の細胞を正常に保つ働きのあるパントテン酸も含まれています。パントテン酸は肌トラブルにも効果的です。一つ一つの栄養素の量は少ないのですが、豊富な種類の栄養素を摂取できます。

王道の卵雑炊

簡単!美味しい雑炊レシピ①

材料は、炊いたご飯100グラムから120グラム・水150cc・白だし大さじ1・しょうゆ小さじ1・みりん小さじ1・キャベツ適量・ねぎ適量です。他にも、お好みで野菜を追加することでボリュームアップした美味しい雑炊が出来上がります。

王道の卵雑炊の作り方&コツ

まず、キャベツ・ねぎを食べやすい大きさに切っていきます。小さく切ると、火が通りやすくなるのでおすすめです。小鍋に水・白だし・しょうゆ・みりんを加えて火にかけて沸騰させましょう。そこへ炊いたご飯と野菜を加えます。

一煮立ちしたら野菜が柔らかくなるまで弱火で1分間煮込みましょう。溶き卵を回し入れてかき回さずにしばらくその状態で煮込んで出来上がりです。時間があるときはフタをして2分ほど置くとお米に白だしが染みて美味しくなります。

卵と鮭フレーク雑炊

簡単!美味しい雑炊レシピ②

材料は、炊いたご飯茶碗1杯・卵1個・鮭フレーク適量・白だし大さじ1・みりん小さじ1・しょうゆ小さじ1・酒大さじ1・めんつゆ大さじ1・水100ミリリットルです。鮭が入っていることで鮭の塩気も雑炊に染み込んで美味しくなります。

卵と鮭フレーク雑炊の作り方&コツ

鍋に水・白だし・みりん・しょうゆ・酒・めんつゆを加えて沸騰させます。沸騰したら炊いたご飯を入れて中火にして5分間煮ましょう。溶いた卵を回し入れて、その上から鮭フレークを振りかけてフタをして2分ほど煮込みましょう。

味を整えて、味が足りないようであればしょうゆまたはめんつゆを加えてください。ポン酢もさっぱりとした味になります。ねぎなどの薬味もあいますので、お好みで足してくださいね。鮭の風味が香る雑炊なので食欲も湧いてきますね。

卵とほうれん草の雑炊

簡単!美味しい雑炊レシピ③

材料は、炊いたご飯1合・水適量・ほんだし適量・白だし適量・ほうれん草2束・卵2個です。ほうれん草が入っているので、栄養バランスを考えられた雑炊になります。葉物はしっとりと煮込まれるので食べやすくなってくれますよ。

卵とほうれん草の雑炊の作り方&コツ

鍋に水を入れて火にかけ沸騰させます。食べやすい大きさに切ったほうれん草を加え、ほんだし・炊いたご飯も加えましょう。ほうれん草がお好みの固さになったら白だしを加えて塩こしょうなどで味を整えましょう。味が薄ければ少ししょうゆを垂らしましょう。

味が決まれば、溶いた卵を入れてかき混ぜます。卵がとろっとなったら雑炊の出来上がりです。ご飯に対して水の量が多すぎてしまうと、どろどろの雑炊になってしまいます。ご飯一合に翟した水の量を入れるようにすることでお米も溶けません。

生姜入りの卵雑炊

簡単!美味しい雑炊レシピ④

材料は、水360ミリリットル・白だし大さじ3・炊いたご飯お茶碗1杯分・ねぎ1/4本・にんじん1/4本・水菜適量・おろし生姜または生姜チューブ小さじ2・いりゴマ小さじ1・溶きたまご1個分です。生姜が香って、疲労回復できる雑炊です。

生姜入りの卵雑炊の作り方&コツ

まず、にんじんを千切りにしてねぎは斜めにスライスしましょう。鍋に白だし・水を入れて加熱し、ねぎ・にんじんを加えて煮立たせます。煮立ったら弱火にして、おろし生姜を加えて全体をかき混ぜて炊いたご飯を加えて混ぜ合わせましょう。

とろみがつくまぜ煮込み、水菜といりゴマを加えて全体をさっくりと混ぜ合わせます。溶き卵をぐるっと回し入れてフタをして1分ほど煮込みます。このとき卵は触らずに、回し入れた状態のままフタをするとふんわりします。卵に火が通れば出来上がりです。

野菜たっぷり雑炊

簡単!美味しい雑炊レシピ⑤

材料は、炊いたご飯茶碗2杯・水800cc・白だし大さじ2・薄口醤油小さじ4・酒小さじ4・にんじん適量・椎茸適量・梅干し2個・小松菜適量・えのき適量・卵3個・じゃこ適量・ねぎ適量・すりゴマ適量です。野菜をたくさん入れるとだしが効いて美味しくなります。

野菜たっぷり雑炊の作り方&コツ

にんじん・椎茸・梅干し・小松菜・えのきを食べやすい大きさに切ります。きのこは石づきを切ってほぐしておきましょう。子供と一緒に食べるとき野菜のゴロゴロした感じが苦手であれば、粗みじん切りにしても食べやすく火が通りやすくなりますよ。

鍋に水・調味料とにんじん・椎茸・梅干しを入れて沸騰させます。そこへ炊いたご飯を入れて10分ほど煮込み、小松菜とえのきを加えます。5分ほど煮込み、ご飯が柔らかくなったらじゃこと溶き卵を回し入れてねぎとすりゴマを散らせば出来上がりです。

きのこ雑炊卵乗せ

簡単!美味しい雑炊レシピ⑥

材料は、バター適量・しめじ1株・塩少量・水400ミリリットル・かつおだし小さじ1/2・白だし小さじ2・薄口しょうゆ大さじ1・酒大さじ1・白ねぎ10センチ・炊いたご飯茶碗2杯分・ポン酢小さじ1・温泉卵2個です。とろっと卵が美味しい雑炊です。

きのこ雑炊卵乗せの作り方&コツ

まず、フライパンを熱してきのこ・バターを入れて香りがつくまで炒めます。塩を入れて色がつくまで炒めてから取り出しましょう。鍋に、きのこ・白ねぎ・水・かつおだし・白だし・薄口しょうゆ・酒を加えて5分ほど煮込みましょう。

煮込んだら炊いたご飯を加えて汁がとろっとしたらポン酢を加えて火を止めます。あらかじめつくっておいた温泉卵を雑炊の上に乗せ、白ねぎの千切りも乗せれば、食欲をそそること間違いなしのだしが効いた温泉卵のせ雑炊の出来上がりです!

みぞれ雑炊

簡単!美味しい雑炊レシピ⑦

材料は、水250ミリリットル・白だし適量・しょうゆ適量・塩適量・大根1/8本・長ねぎ適量・乾燥わかめひとつまみ・卵1個です。みぞれ鍋のときも活躍するみぞれ雑炊は、作り方のコツさえ知れば美味しい雑炊が簡単に作ることができます。たっぷりの大根でお腹もスッキリです!

みぞれ雑炊の作り方&コツ

まず、水またはぬるま湯で乾燥わかめを戻しましょう。長ねぎを小口切りにして大根の半量を短冊切りまたはいちょう切りに、のこり半量はすりおろしてください。鍋に水・白だし・しょうゆ・塩を加えて加熱し沸騰させてから大根を加えましょう。

大根が柔らかくなったらねぎ・すりおろした大根を加えて全体を混ぜ合わせます。そこへ炊いたご飯・わかめを加えて軽く煮ましょう。とろみが出てきたら溶き卵を加えて火が通るまで2分ほどおきます。卵に火が通れば、雑炊の出来上がりです。

酸辣湯風雑炊

簡単!美味しい雑炊レシピ⑧

材料は、豚バラ薄切り肉100グラム・ねぎ1/2本・生姜すりおろし小さじ1・コンソメスープの素1個・温泉卵2個・炊いたご飯茶碗2杯分・ごま油適量・酢大さじ3・しょうゆ小さじ2・塩適量・こしょう適量・一味唐辛子適量です。ピリッとした辛味のある雑炊です。

酸辣湯風雑炊の作り方&コツ

まず、豚肉を1センチ幅に切り、ねぎは斜め薄切りにします。小さめのボウルに温泉卵を一つずつ入れてよけておきましょう。ごま油をひいた鍋に生姜のすりおろしを加えて中火にし、豚肉・ねぎを加えます。ねぎがしんなりしたら水を加えます。

沸騰したらコンソメスープの素を入れ、煮立ったら酢・しょうゆ・塩こしょうを加えて全体を混ぜ合わせましょう。炊いたご飯を冷ましてほぐしながら鍋に加え入れ一煮立ちさせます。器に盛り付けて、温泉卵をのせて一味辛子を振れば美味しい雑炊の出来上がりです。

鶏雑炊

簡単!美味しい雑炊レシピ⑨

材料は、鶏むね肉50グラム・大根15グラム・白菜2枚・生椎茸2枚・白だし2カップ・炊いたご飯お茶碗1杯分・卵1個・もみのり1枚・青ねぎ20グラム・塩少々です。むね肉を使用しているので脂身も少なくさっぱりした鶏雑炊が出来上がります。

鶏雑炊の作り方&コツ

まず、鶏肉は薄い斜め切りにします。大根・白菜を1センチ角に切って、生椎茸は軸をみじん切りにして傘の部分を薄い斜め切りにしましょう。ねぎは小口握りにします。鍋に白だしを入れて、鶏肉・大根・白菜・生椎茸を加えて加熱します。

大根が透明になるくらい煮立ったら、蓋をして弱火で15分煮込みましょう。塩を加えて味の調節をして、溶き卵を回し入れてもみのり・あおねぎを加えて再度フタをして1分煮込みます。卵がふわっとしたら美味しい鶏雑炊の出来上がりです。

タイ風雑炊

簡単!美味しい雑炊レシピ⑩

材料は、豚ひき肉60グラム・にんにく小さじ1/2杯・粗挽き黒こしょう小さじ1/4杯・塩少々・炊いたご飯お茶碗1杯分・パクチー5本・あさつき大さじ1杯・卵1個・ナンプラー大さじ1と1/2杯・水3カップです。にんにくはみじん切りにしておきましょう。

タイ風雑炊の作り方&コツ

まず、パクチーの根と茎部分をみじん切りにして葉は手でちぎっておきましょう。豚肉にパクチーの根部分とにんにく・粗挽き黒こしょう・塩をしっかり混ぜ合わせておきましょう。鍋に水を入れて加熱させ、沸騰したら豚肉をボール状にして丸め入れていきます。

ナンプラーで味を整えて、味の濃さが足りないようであれば塩こしょうで味付けを行なっていきましょう。炊いたご飯を加えて2分弱火で煮込み、溶き卵を回し入れます。卵に火が通ったら器に盛り付けて、あさつき・パクチーの残りを散らせば美味しいタイ風雑炊の出来上がりです。

美味しい雑炊で体も心もポカポカに

体調不良のときは無理をせずにゆっくり休みながら栄養補給を行いましょう。冷めても美味しい雑炊は夏も冬も美味しく食べることができます。食欲不振のときは、美味しい雑炊レシピで疲労回復を行なってくださいね!

鍋料理が美味しい季節になると、最後に雑炊を食べる機会も増えますね。毎回同じ味の雑炊を作ってしまうと味がマンネリ化してしまいますが、いつもと違った白だしや調味料をアクセントに加えることで最後まで美味しいご飯を食べることができます!

合わせて読みたい簡単レシピはこちら

Thumb厚揚げチーズの人気レシピ集!レンチン2分で簡単に作れる!おつまみを紹介
Thumb生姜スープの人気レシピまとめ!簡単でおいしい作り方を紹介
Thumb豆乳を使ったシチューレシピまとめ!人気レシピや簡単レシピをすべて紹介!

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2022-01-25 時点

新着一覧