安定期はいつからいつまで?正しい計算方法や時期などのまとめ!

安定期になると体調が安定すると言われています。安定期の調べ方の計算方法でいつからいつまでなのかを調べてみましょう。安定期にできることや、気をつけたいことをまとめました。いつから安定期なのかを知って、安心して赤ちゃんを迎える準備をしましょう。

安定期はいつからいつまで?正しい計算方法や時期などのまとめ!

目次

  1. 安定期とは?
  2. 安定期はいつからいつまで?
  3. 妊娠周期で安定期なのかを知ろう
  4. いつから安定期?すぐ分かる計算方法
  5. 安定期に入るとどうなるの?
  6. 安定期も注意が必要
  7. 安定期はいつからいつまで旅行できるの?
  8. 安定期はいつから飛行機に乗れるの?
  9. 安定期におすすめの過ごし方
  10. いつから安定期なのかを把握しよう

安定期とは?

安定期とは、妊娠初期と比べて流産のリスクが低くなりお腹の中で赤ちゃんが成長する準備を始める時期です。安定期に入ると、妊娠初期に起きていた様々な症状が軽減される方もいらっしゃいます。しかし、安定期といっても個人差があります。

「いつからいつまでが安定期」「何週目が安定期」そう思い込んで行動してしまっては体調を崩してしまったり切迫流産や切迫早産になる可能性もあります。安定期だからこそ気をつけるポイントもありますので、安定期の状態を知っておくことが大切です。

今回は、安定期がいつからいつまでなのか・何週目になると安定期に入るのか・安定期の計算方法などをご紹介します。安定期がいつからいつまでなのかを知ることで大体の把握ができるようになりますね。無理は禁物ですが、いつからいつまで安定期が続くのかを知ることで予定も組みやすくなります。

安定期はいつからいつまで?

いつから安定期に入るの?

安定期は、妊娠5ヶ月・妊娠16週に入った時期が一般的と言われています。妊娠初期と比べて安定しているので流産の可能性が低くなると言われている時期でもあります。可能性は低くなりますが、リスクもありますので体調を見ながら行動しましょう。

安定期はいつまで?

妊娠5ヶ月・妊娠16週から始まったとされている安定期は、妊娠7ヶ月頃・妊娠27週6日までと言われています。「いつからいつまでが安定期」「何週目が安定期」としっかり決まっておらず、個人差があるので安定期に入っても体調不良を感じる場合もあります。

「いつからいつまでが安定期」「何週目が安定期」といわれていますが、安定期に入っても、切迫流産やつわりを経験する方もいらっしゃいます。大変な思いをしているときは、その方にとっての安定期ではありませんので体調が落ち着いたときが安定期と言えるでしょう。

妊娠周期で安定期なのかを知ろう

妊娠周期はいつから何週数えるの?

出産は、妊娠してから十月十日(とつきとおか)と言われていますが、正確にはいつから何週なのでしょうか。妊娠から出産までは、最終月経開始日から280日前後で出産といわれています。妊娠して出産までを週にすると、妊娠40週です。

妊娠期間は1ヶ月(4週間・28日)とし、妊娠4週から妊娠2ヶ月目とカウントしていきます。以降妊娠4週ごとに1ヶ月として数えるようにします。月経周期や体調などによって日数が変化することもありますので、おおよその目安にしましょう。

妊娠期間はいつから何週?

妊娠中は3段階に分けることができ、妊娠初期を妊娠2ヶ月から4ヶ月(妊娠4週から15週)、妊娠中期を妊娠5ヶ月から7ヶ月(妊娠16週から27週)、妊娠後期を妊娠8ヶ月から10ヶ月(妊娠28週から39週)と表します。安定期は妊娠中期になります。

いつから安定期?すぐ分かる計算方法

いつから安定期なのか計算しよう

妊娠周期の計算方法は、最終月経日開始日を妊娠0週0日と計算します。7日目で妊娠1週・28日を1ヶ月として計算します。例えば、妊娠16週であれば最終月経開始日から計算すると118日目にあたります。正確な計算ができるように月経開始日を記録しておきましょう。

自動計算:妊娠数週カレンダー

妊娠週カレンダーというのもインターネット上には多くあります。この妊娠週カレンダーを使って計算すると、自動計算して安定期が何週目なのかを表示してくれます。出産予定日や、排卵日から計算することができるのでいつでも現在何週目なのかを確認することができます。出先でも調べることができとても便利です。

自動計算:出産予定日&妊娠週数計算ツール

同じように自動計算を行ってくれるサイトもあります。最終月経開始日や出産予定日、排卵日を入力することで自動計算を行ってくれるので自分で計算するのが不安であればこのようなサービスを利用することで正確に計算することができます。

安定期に入るとどうなるの?

流産率が高いと言われている妊娠初期を乗り越えた妊娠中期の安定期は、流産率も低くなります。流産率は妊娠12週目までが最も高いと言われているので安定期は比較的安心して過ごすことができます。妊娠16週目を過ぎると安定してくれます。

妊娠中は、つわりで苦しむ妊婦さんも多くいらっしゃいます。安定期に入ってつわりを落ちつくケースもあります。しかしつわりは個人差があるのでもともとつわりのない妊婦さんや、安定期に入ってもつわりがなくならない妊婦さんもいます。

妊娠16週になると胎盤が安定してくるので胎動を感じるようになります。栄養が胎動に流れ赤ちゃんに届くようになるのでお腹の中で赤ちゃんが成長して環境が安定するようになります。散歩やスイミングなどもできるようになります。

安定期も注意が必要

安定期だからといって油断は禁物です。妊娠初期にはない注意も必要になるので安定期には安定期の注意を行いましょう。安定期になると体も重く感じるようになって動きにくさを感じるようになるでしょう。安定期になると自分の体もどんどん変化します。

食べ過ぎ注意

妊娠中の時期に気をつけておきたいので体重の増加です。つわりがなくなると食欲が出てきてどんどん食べたくなってしまうものです。間食なども増えてしまいますが、ナッツや栄養分になるものをつまむようにして急な体重の増加を防ぎましょう。

むくみに注意

妊娠中は体のむくみも感じやすくなります。冷え性や塩分の取りすぎは禁物なので、体を冷やさないように注意しながら栄養バランスを考えたご飯にしましょう。寒い時期は冷えが悪化すると自分の健康状態も悪くなってしまいます。早めに病院で受診しましょう。

運動不足に注意

体が重くなってくると、体を支える腰に負担がかかるようになります。お腹が大きくなっていない時期からでも腰痛にはなってしまうので無理のない体制をとるようにしてストレッチなどを行うようにしましょう。運動不足にならないように気をつけましょう。

安定期はいつからいつまで旅行できるの?

妊娠中の旅行は安定期に入った妊娠中期16週に入ってからにしましょう。お腹も大きくなる前であり、動きやすい頃でしょう。適度な運動は体にもいいので、歩くことの多い観光などは無理のない範囲で行うことができます。お腹も目立たないので行動もしやすいですね。

しかし、カレンダー上は安定期に入っていてもつわりが続いていたり体調に不安がある場合は控えるようにしてくださいね。妊娠している時期は体の変化にすぐ気付くことができるような環境にいたほうがすぐに対応することができます。だるさを感じたら休むようにしてください。

妊娠後期になってしまうと胎盤は安定していますがお腹が大きく動きずらくなってしまうでしょう。お腹が張りやすくなったり貧血や高血圧などの不安もあります。大きなお腹では転倒することも考えられるので、避けたほうが無難でしょう。

安定期はいつから飛行機に乗れるの?

妊娠中に遠出をする必要がある場合もありますね。安定期であれば搭乗できますが、搭乗中に気圧を感じたり酸素濃度や揺れなど不安な面がたくさんあります。長時間同じ体制でいなければいけないのでお腹を守りながら座り続けるのは気持ちの面でも辛く感じてしまいます。

航空会社によっては妊婦さんに対してのサービスを設けている航空会社もあります。事前に連絡しておくことで対応をしてくれるので不安を解消することができます。予約をしたときに、あらかじめ航空会社に連絡をするようにしておきましょう。

事前にかかりつけの医師に確認を取るようにしたほうが良いでしょう。安定期に入ったからといって、必ずしも安心できるわけではありません。よく診てもらっている医師に事前に伝えて、必要であれば医師の診断書を準備しておきましょう。

安定期におすすめの過ごし方

運動

運動不足が気になる妊娠中ですが、運動できるはいつからなのでしょうか。安定期に入ると、胎盤も安定するのでマタニティスイミングやヨガなどを始めることができます。衰えてしまいがちな筋力、出産に必要な呼吸法をマスターしましょう。

お買い物

生まれててくる赤ちゃんのための準備をしましょう。肌着やおくるみなど、生まれてすぐ使用できるものをあらかじめ準備しておけば当日困ることもなくなります。動けるうちに、赤ちゃんへのプレゼントを選んでおきましょう。気持ちも高まりますね。

育児のお勉強

赤ちゃんが生まれると、ゆっくり育児本をみる時間も取れなくなってしまいます。生まれる前に、育児本を見てお勉強をしておきましょう。急な事態にも対応できるように予備知識があることで、自信にもつながります。プレママ教室に行くことでママ友を作ることもできます。

いつから安定期なのかを把握しよう

妊娠中は気持ちの面でも不安なことが多いことでしょう。安定期に入ると気持ちも落ち着き、赤ちゃんも安定した環境で安心してくれます。いつから安定期なのかが分かったら出産までの間を楽しく過ごせるように、体づくりや赤ちゃんを迎える準備をする時間として過ごしましょう。

Thumb妊娠中は温泉に入っても大丈夫?妊婦におすすめの効果・成分や注意点
Thumb妊娠中の妊婦さんにおすすめアプリ!無料で使えるのに便利で人気なのは?
Thumb二人目の妊娠・出産の一人目との違いとは?気を付けることなどまとめ

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2019-11-17 時点

新着一覧