生姜ココアの効果効能がすごい!重要なのは飲むタイミング?

今回、ご紹介するのは生姜ココアです。生姜ココアは、色んな効果効能が注目されて人気となっています。美容面、健康面などどんな効果効能があるのでしょうか?気になる生姜ココアの効果効能、飲み方や基本の作り方などを大特集していきます。

生姜ココアの効果効能がすごい!重要なのは飲むタイミング?

目次

  1. スゴイと噂の生姜ココア!効果&効能を大紹介!
  2. 効果&効能が自慢の生姜ココアって何?
  3. 生姜ココアの効果効能を支える栄養素【生姜編】
  4. 生姜ココアの効果効能を支える栄養素【ココア編】
  5. 生姜ココアの効果効能とは?【健康編】
  6. 生姜ココアの効果効能とは?【美容編】
  7. 生姜ココアがダイエットに効果あり!?
  8. 生姜ココアが効果的なむくみ腸とは?
  9. 生姜ココアの効果効能を発揮!むくみ腸の原因
  10. 生姜ココアの効果効能を活かした飲み方
  11. 効果効能たっぷり!生姜ココアの基本的な作り方
  12. 豆乳で作る!効果効能抜群の生姜ココアの作り方
  13. 甘酒でも作れる!?効果効能抜群の生姜ココアの作り方
  14. まだあった!効果効能の高い生姜ココアのアレンジレシピ
  15. 生姜ココアの効果効能は取り入れたくなる良い事だらけの飲み物!

スゴイと噂の生姜ココア!効果&効能を大紹介!

生姜ココアは、最近よく耳にするようになった飲み物です。生姜とココアの組み合わせが不思議な感じがしますが、実は、その効果効能がスゴイと注目されています。今回は、生姜ココアの具体的な効果効能をお届けします。さらに、生姜ココアの作り方や飲み方、飲むタイミングなどすぐに実践出来る方法をご提案していきます。

効果&効能が自慢の生姜ココアって何?

突然、生姜ココアの効果効能や飲み方、飲むタイミングなどへ行く前に、基本中の基本でもある生姜ココア自体の事からご紹介していく事にしましょう。

生姜ココアとは?

生姜ココアは、その名の通り、料理に活躍している「生姜」と苦味と香りがある「ココア」を混ぜた飲み物です。この組み合わせがポイントで、お互いの良い所を打ち消す事なく、そのものの効果効能を高めてくれます。そのため、特に女性の間で効果や効能が注目されてよく飲まれています。

生姜ココアの効果効能を支える栄養素【生姜編】

次にご紹介していくのは、生姜ココアのそれぞれの食材の栄養素です。生姜とココアそれぞれの食材には、魅力的な栄養素がたっぷり含まれています。まずは、料理でも活躍している生姜の栄養素についてです。生姜は、料理の中では香りだしなどに使われる事が目立ちます。

栄養素①ショウガオール

ショウガオールは、生の生姜には含まれず、料理で生姜を加熱する時に生まれます。そのため、加熱する料理には含まれています。ショウガオールには、身体や心を温めてくれる効果や抗がん作用、血液の循環を良くして、痛みを緩和してくれる効果が期待されています。

栄養素②ジンゲロール&ジンゲン

ジンゲロールは、生の生姜の辛さの元となっている成分でこれが加熱や乾燥するとジンゲロンに変化します。まず、ジンゲロールは、抗酸化作用があるのでアンチエイジングに効果的ですし、血行不良の改善してくれます。そして、ジンゲロンは、美容効果や腸内環境を整えてくれるので、女性にとっておすすめの栄養素です。

栄養素③マンガン

生姜には、マンガンが料理に使用する他の食材の中でも2番目になるくらい多く含まれています。マンガンは、私たちの体内で骨の形成や成長に大きく関わってくる成分です。いつもの料理なら少しだけだった生姜も効果を栄養素を知ると、料理にたくさん入れたくなりますね。

生姜ココアの効果効能を支える栄養素【ココア編】

続いては、料理というよりスイーツなどによく使われるココアの効果効能を支える栄養素についてです。ココアにも、生姜同様、特徴的な栄養素が含まれています。早速一緒に見ていきましょう。

栄養素①ビタミンB類

ココアには、ビタミンB群が豊富に含まれています。ビタミンB群には、新陳代謝を助けてくれる効果、効能があり、ダイエットに効果的なものが目立ちます。例えば、ビタミンB1には、糖質を代謝してくれる働きがあったり、ビタミンB2には、脂肪を代謝する働きがあるなど優れた効果が期待出来ます。

栄養素②カカオポリフェノール

カカオポリフェノールは、文字通りカカオにしか含まれていない栄養素です。カカオポリフェノールは、抗酸化作用があるので、体内の活性酸素を除去する効果があり、健康や美容の強い味方になってくれます。

栄養素③ミネラル類

ココアには、カリウム、カルシウム、マグネシウム、鉄分などのミネラル類も多く含まれています。体内の骨や血液をサポートしてくれたり、むくみを防いでくれたりと女性にとってとても大切な栄養素の1つです。

生姜ココアの効果効能とは?【健康編】

先ほどは、生姜ココアの2つの材料の栄養素をそれぞれご紹介してきましたが、栄養素だけ見てもその効果はかなり濃いものがあるように感じます。そんな生姜ココアの効果効能を健康と美容に分けて、具体的にお届けしましょう。

効果①脳を活性化してくれる

生姜ココアの中のカカオに含まれている「デオプロミン」という成分が脳の動きを活発にしてくれます。その効果から認知症を防ぐためにも注目されていますが、勉強の前などに飲むと集中力や記憶力を上げてくれる効果も期待出来ます。

効果②肌の再生を促進してくれる

ココアには、カカオポリフェノールというカカオにしか含まれないポリフェノールが含まれています。このポリフェノールは、肌の炎症を抑えてくれる働きがあり、さらに、亜鉛の効果で皮膚の再生を速やかにサポートしてくれると言われています。

生姜ココアの効果効能とは?【美容編】

次は、生姜ココアの効果効能の美容編です。生姜ココアには、健康だけでなく、美容の効果もたっぷり含まれています。

効果①新陳代謝を上げてくれる

生姜もココアも身体を温めてくれる食材と言われていて、血流を促進し、新陳代謝を上げてくれる効果があります。女性の悩みである冷え性やダイエットなどにも効果的な組み合わせの飲み物です。さらに、代謝が上がる事で皮膚のターンオーバーも促してくれるだけでなく、ポリフェノールの効能でアンチエイジング効果も期待出来ます。

効果②便秘解消&デトックスを促してくれる

便秘になってしまう原因として、腸内環境がよく出てきますが、腸が冷えてしまう事により便秘になってしまう場合があります。腸が冷えてしまうと腸の動きが鈍くなり、老廃物が滞ってしまうという悪循環になります。生姜ココアには、代謝を上げてくれる効果があるので腸内を温めてくれると共に、食物繊維の効果で便通を促してくれるというダブル効果も期待出来ます。

生姜ココアがダイエットに効果あり!?

生姜ココアは、先ほどもご紹介した通り、ダイエットに効果的な栄養素がたくさん詰まっています。そのため、生姜ココアを活用したダイエット方法があります。その生姜ココアが持っているダイエットの効果をまとめてご紹介します。

効果①脂肪を燃焼効果を持っている

太ってしまう原因として、脂肪を燃焼することが出来なかったり、代謝が悪くなる事で基礎体温が下がってしまうことが上げられます。生姜ココアには、新陳代謝を上げてくれる効果も脂肪や糖分を燃焼させてくれる効果を持った栄養素が含まれています。そのため、ダイエットをサポートしてくれる飲み物としておすすめです。

効果②むくみ腸を解消してくれる

生姜ココアには、先ほども少し触れたように腸を温めて腸内環境を活性化してくれる効果があります。太る原因として、脂肪や代謝によって太ってしまう方もいますが、中には、腸がむくむ事で太ってしまう方もいます。むくみ腸に関しては、後ほど詳しくご紹介します。そんなむくみ腸を解消してくれる効果も生姜ココアにはあります。

生姜ココアが効果的なむくみ腸とは?

先ほども出てきましたが、生姜ココアが解決してくれる「むくみ腸」についてお届けしていきましょう。むくみ腸とは、一体どんな腸だと思いますか?その部分を少しだけご紹介していきます。

むくみ腸とは…【腸がむくんでいる状態】

むくみ腸とは、文字通り腸がむくんでいるのですが、「むくみ」と聞くと、顔や足などをイメージすると思いますが、それと共に腸がむくむ事があります。腸管の壁から吸収された水分が体外にスムーズに排出されないまま腸管に溜まっている状態です。ただの便秘だと思っていたらむくみ腸だったというケースもあるようです。

むくみ腸かをチェックしよう!

むくみ腸なのかチェックしてみましょう。「3日以上便が出ないことが1ヶ月に数回ある」「下痢又は便秘がち」「お腹が硬くてカチカチの状態」「おならが臭い」「顔や身体などがむくんでいてなかなか治らない」「ダイエットしても効果が出ない」「定期的に便は出ているが、残便感がある」などです。もし、この中で1つでもチェックがついたらむくみ腸の可能性があるそうです。

生姜ココアの効果効能を発揮!むくみ腸の原因

続いては、むくみ腸になる原因やむくみ腸をそのままにしておくとどうなるのかをご紹介します。果たして、むくみ腸になる原因は何なのでしょうか?そして、むくみ腸が及ぼす影響とは何があるのでしょうか?

むくみ腸の原因

むくみ腸に最も影響を与えるのは、運動不足や毎日の生活習慣です。最近は、運動する機会が減っている方も多い中、普段からの運動不足により、新陳代謝が悪くなるので腸の動きも鈍くなります。さらに、偏った食事や食べ過ぎ飲み過ぎもむくみ腸になる原因としてあげられます。

そのままにしておくとどうなるの?

むくみ腸はそのまま放っておくと、心のバランスが崩れたり、太りやすい身体になる可能性があります。血流が滞る事で、血液や水分がうまく循環しなくなります。その影響で、食べ物が腸へと運ばれる際、体内でうまく吸収されないまま、それが脂肪へと変化してしまうのです。さらに、セロトニンにも影響を及ぼすため、心にまで影響する恐れがあります。

生姜ココアの効果効能を活かした飲み方

ここまで、生姜ココア自体の事や栄養素、効果、効能などをご紹介してきましたが、次は、生姜ココアの効果を活かした飲み方をお届けします。生姜ココアは、多く飲めば良いというものではありません。飲むタイミングや飲み方をご紹介していきます。

効果的な飲み方は?

生姜ココアを飲む時は、温めて飲む事をおすすめします。生姜ココアに代謝をあげたり、身体を温めてくれる効果があっても冷たいままで飲んでは、その効果は半減してしまいます。さらに、冷たい飲み物は身体を冷やしてしまうので、腸を温めてあげるためにも温かい生姜ココアを飲むようにしましょう。1日に1〜2杯を目安に飲む事がおすすめです。

飲みタイミングってあるの?

生姜ココアの飲み方で迷うのが、飲むタイミングです。生姜ココアを飲むタイミングは、朝と夜の2回がおすすめです。飲むタイミングを食前にする事で、ショウガオールなどの吸収率をあげてくれる効果があります。さらに、夜は飲むタイミングを寝る前にする事で、身体を中から温めて、良い睡眠へと導いてくれます。

効果効能たっぷり!生姜ココアの基本的な作り方

続いては、効果効能たっぷりの生姜ココアの基本的な作り方についてご紹介します。生姜ココアを飲むタイミングや飲み方と一緒に覚えておきましょう。

材料

生姜ココアの材料は、お湯200ml、ピュアココア5g(小さじ2半)、皮ごと生姜5g(小さじ1)、ハチミツ小さじ半を用意しましょう。生姜は、チューブの生姜でもOKですが、その場合は、7.5g(小さじ1半)に変えるとGOODです。ココアは、砂糖やミルクが入っていない純ココアを選ぶ事も効果的に生姜ココアを飲む飲み方の1つです。

作り方

マグカップにピュアココアとお湯を入れてしっかり溶かします。そこへ皮ごとすりおろした生姜を入れてさらに混ぜましょう。これで出来上がりです。ハチミツは甘さを見ながらお好みで調節します。

豆乳で作る!効果効能抜群の生姜ココアの作り方

次は、豆乳をプラスした生姜ココアの作り方をお届けします。先ほどは、お湯だけで作りましたが、ここでは豆乳とお湯で作る生姜ココアです。豆乳は、美容効果もあり、女性に人気の飲み物の1つです。豆乳は、料理の中でも活用されています。

材料

材料はとてもシンプルです。純ココア大さじ2、生姜チューブ1cmくらい、熱湯大さじ2、豆乳150mlを用意します。

作り方

マグカップに純ココア、生姜、熱湯大さじ2分を入れたら豆乳を入れて電子レンジで1分ほど温めるだけです。一度取り出して混ぜて、温めが弱い場合は、再びレンジに入れて時間を調節しながら温めましょう。

甘酒でも作れる!?効果効能抜群の生姜ココアの作り方

次は、甘酒をプラスした生姜ココアの作り方です。甘酒は、美容効果が注目されて飲むタイミングを夜にして温めて飲んでいる方も多くいます。そんな甘酒を使った生姜ココアです。

材料

甘酒は、飲む点滴と言われるくらい栄養が豊富な飲み物です。おすすめは、米麹のみで作られた甘酒です。酒粕で作られたものよりも栄養価が豊富ですし、ノンアルコールなのでソフトドリンクとして気軽に飲む事が出来ます。材料は、甘酒190ml、無調製豆乳100ml、純ココア小さじ2、生姜パウダーお好み量を用意しましょう。

作り方

マグカップに甘酒と無調製豆乳を入れて、電子レンジを使ってお好みの温かさまで温めたら、純ココア、生姜パウダーを入れて味見をしたら完成です。

まだあった!効果効能の高い生姜ココアのアレンジレシピ

最後にお送りするのは、飲み方や飲むタイミングを実践しながらいつもの生姜ココアに飽きた時に試してみたくなる生姜ココアのアレンジレシピです。毎日続けていると、たまに違う味のものも飲んでみたくなります。そんな時に、試してみましょう。

レシピ①バナナ入りの生姜ココア

バナナの食感を感じる生姜ココアです。材料は、バナナ小さめ1/2本、ピュアココア5g、すりおろし生姜5g、お湯200ccを用意します。バナナを耐熱容器に入れて潰したら500wのレンジで30秒加熱します。5gの生姜をすりおろします。または、すりおろしておいて冷凍保存するのも便利です。ピュアココアやお湯、バナナの全てを混ぜ合わせたら完成です。

レシピ②ココナッツオイルをプラスした生姜ココア

いつもの生姜ココアにココナッツオイルをプラスしたレシピです。ココナッツオイルは、料理にも使われる人気のオイルです。材料は、ピュアココア5g(小さじ2半)、すりおろし生姜5g、(小さじ1)、お湯200ml、ココナッツオイル小さじ1を用意しましょう。生姜は皮ごとすりおろし、マグカップに入れたお湯に生姜とココアを溶かします。そこへココナッツオイルをプラスしましょう。

生姜ココアの効果効能は取り入れたくなる良い事だらけの飲み物!

いかがでしたか?生姜ココアは、飲み方、飲むタイミングなどポイントを抑えておくととても簡単で飲みやすいアイテムです。作り方もオリジナリティの効いたレシピが豊富に揃っています。生姜は、料理だけでなく、飲み物にも活かせる万能な食材です。さらに、ココアも美味しく効率的に栄養を得る事が出来ます。是非、作り方や飲み方、飲むタイミングを参考にトライしてみましょう。

もっと生姜ココアについて知りたいアナタへ!こちらも要チェック!

Thumb生姜ココアの作り方簡単レシピ!チューブを使っても大丈夫?
Thumb生姜ココアダイエットは効果はあるの?やり方と口コミまとめ

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2021-01-26 時点

新着一覧