『ナルト』カグヤはラスボス?能力や声優についてまとめ!【ネタバレ有】

三大瞳術を極めている存在としてナルト達の前に現れた女性、大筒木カグヤ。暁の一員黒ゼツを操りうちはマダラを触媒に復活した彼女は何が目的なのか。どんな能力を持つのか?その声優は?ナルト世界の始祖とも呼べるカグヤ、今回はそんな彼女の謎を見ていきます。

目次

  1. ナルト終盤にでてきた大筒木カグヤとはどんな存在?
  2. カグヤのプロフィール
  3. ナルトのラスボス・大筒木カグヤの声優さんはあの人だった!
  4. ナルトの前に立ちはだかるカグヤの能力①無限月読
  5. ナルトたちに襲い掛かるカグヤの能力②十尾化
  6. 更に恐ろしいカグヤの能力③黄泉比良坂
  7. 本当に強いカグヤの能力④天ノ御中
  8. 実は一番チート!?カグヤの能力⑤神・樹海降誕
  9. そんなカグヤの子孫について
  10. やっぱり圧倒的存在感!大筒木カグヤ

ナルト終盤にでてきた大筒木カグヤとはどんな存在?

naruto_nkyさんの投稿
11909219 688108277991898 1910553672 n

大筒木カグヤ(おおつつきかぐや)がナルト本編において初登場したのは本編終盤。自身の影であり、息子である黒ゼツを使ってうちはマダラやうちはオビトを操って「月の眼計画」を実行させていた本作のラスボスです。ラスボスの為、この記事はネタバレを含みます。ご注意ください。

カグヤの目的

itachi._.shinobiさんの投稿
18380818 416552115379952 3665235639122526208 n

カグヤは初めてナルト世界においてチャクラを行使した存在であり、その力に溺れて恐怖政治を強いていた女性です。しかしカグヤの子供である大筒木ハムラと大筒木ハゴロモがチャクラを奪って産まれてきた為、事態は急変。チャクラを取り返そうと成長した二人に挑むも返り討ちに遭い、月に封印されました。

其の後様々な暗躍を続け、カグヤが封印前に生んだ3人目の息子・黒ゼツによって、そそのかされ両目に輪廻眼を備えたうちはマダラが触媒になった為に、月の封印から解放されます。そして二人の息子に奪われたカグラ自身のチャクラを取り戻すべく、カグヤはナルト、サスケ、カカシ、サクラ、オビトに挑むのです。

xalicexdisxさんの投稿
15048260 1597718703869716 5639825683564724224 n

最終的に、カグヤはナルト達3人のコンビプレーにより、取り込んでいた尾獣9体と触媒になったうちはマダラが吐き出されて力を保てなくなった隙を突かれて、もう一度月に封印されます。

ナルト・最強の忍者キャラランキング!最強の技・忍術を調査! | Pinky[ピンキ-]

カグヤのプロフィール

さて、次にカグヤの登場から今にいたるまで見ていきます。ナルト世界の根幹にかかわるので軽いネタバレを含みます。ネタバレを気にしない方はこのままお進みください。

un___9さんの投稿
13098866 1697945037137448 1555947447 n

カグヤはチャクラを初めて使い、今のナルトの世界における全ての始まりとされる存在です。床まで届くストレートの白銀の長髪に、頭にはウサギを思わせる二本の角があります。

なんとナルト世界における三つの瞳を全て持っている

ナルトの世界における三大瞳術、白眼・輪廻眼・写輪眼をすべて有している、まさにナルトを象徴するラスボスと言っても過言ではありません。カグヤの両目は白眼・額にある三つ目の眼は輪廻眼と写輪眼の二つの能力を兼ね備えた「輪廻写輪眼」です。

実はもともとナルト世界の住人じゃない!?カグヤの経緯

カグヤはナルト世界のはるか昔の時代、神樹を追って別の星からやってきました。この時、カグヤを拾ったソの国の王とカグヤは結ばれます。当時のカグヤは今のように力に溺れた存在ではなくとてもやさしい女性でありました。

_miragia_さんの投稿
12940867 579879955511846 453310868 n

ある時、元々有していた瞳術で攻めてきた敵軍を一蹴してしまった事がこれがすべての悲劇の始まりでした。カグヤの力を恐れた周囲の人間はカグヤを殺そうと、彼女に襲い掛かります。カグヤに襲い掛かる軍にはソの国の王の姿もいました。

karmasinchenさんの投稿
17493877 986738131463554 4040753473149468672 n

身ごもっているカグヤは元々の目的であった神樹を求めて逃げ続けます。そして神樹のもとにたどり着き、子供を敵から守る為、神樹の実を食べてチャクラを宿すのです。その時に発動した能力の一つが「無限月読」でした。

その姿のモデルは……

shita7610さんの投稿
11429733 867411393313605 376240397 n

姿のモチーフは名前から見られるように、竹取物語のかぐや姫だと思われます。苗字の大筒木は、かぐや姫のモデルになった古事記に出てくる迦具夜比売命(かぐやひめのみこと)の父からきている模様。

ナルトのラスボス・大筒木カグヤの声優さんはあの人だった!

カグヤの声優はベテラン声優の小山茉美(こやままみ)さん

小山さんは機動戦士ガンダムシリーズにでてくるハマーン・カーン、キシリア・ザビのような圧倒的ラスボス女傑キャラの声優を演じている一方、Dr.スランプアラレちゃんの則巻アラレ、魔法のプリンセスミンキーモモのミンキーモモような女性主人公、一休さんの一休、ニルスの不思議な旅のニルスを演じているように少女、少年から美女まで幅広い演技をする声優の一人です。

s_a_s_625sasさんの投稿
12445827 995402233879335 2082571023 n

かなり長い期間活動されている大御所声優の為、ご両親のほうが詳しいかもしれません。洋画ではスレンダーでクールな女優の吹き替えを担当しているようです。主にシャロン・ストーンやルーシー・リューなどがあげられます。報道ステーションのナレーションもしていたので、アニメは見ていなくても声は聞いたことがあると思う人が多いのではないでしょうか。

isetanparknetさんの投稿
18298999 235559776922740 2783138567289831424 n

右側が小山茉美さん。左側にいるのはドラゴンボールの孫悟空で有名なベテラン声優の野沢雅子さんです。

小山茉美はバラライカの声優!弔辞と追悼(内海賢二・告別式)が印象的! | Pinky[ピンキ-]

ナルトの前に立ちはだかるカグヤの能力①無限月読

今度はカグヤの能力について、更にみていきたいと思います。カグヤの放つ能力のネタバレの他、話の展開などのネタバレも含まれます。ネタバレが苦手な方は気を付けてください。

raymond_sonさんの投稿
15043393 1605522553084211 2624907827461750784 n

「無限月読(むげんつくよみ)」と読みます。月に写輪眼を投影することで、世界のあらゆる生物に幻術をかける大規模な幻術の一つです。

ryota_746さんの投稿
11246622 1586284911648611 1883662424 n

その能力はなんと!

この幻術の恐ろしいところは月を見なくても術の発動の光を浴びるだけで幻術にかかってしまうところにあります。放たれる光は影や建物といったあらゆるものを貫通する為、実質逃げ場はありません。これにかからないのは死者、もしくはサスケの完成体スサノオによって遮る場合しかありません。

この能力はうちはマダラが発動させています。そもそも彼は人々を夢に引き込むことで人々を争いのない世界にいざなう術だと考えていました。

しかし実は全く違っているのです。無限月読の本来の能力は⑤の「神・樹海降誕」と併用することでかかった生物を白ゼツという「カグヤの命令を忠実に実行する尖兵」に作り替える事にありました。

ナルトたちに襲い掛かるカグヤの能力②十尾化

kentokunyukaiさんの投稿
18252693 297273757352749 8605095517317234688 n

「十尾化(じゅうびか)」と読みます。神樹の化身である尾獣(びじゅう)をその身に封印する人柱力(じんちゅうりき)とは全く違い、カグヤは発端である神樹と一体化しています。其の為、人柱力が尾獣の力を用いる通常の尾獣化とは違います。

ナルトの攻撃を受けて出てしまった!?

その姿はナルトの攻撃を受けて融合していた尾獣らが暴れたため、強制的に変貌した、いわば不測の事態です。十尾化している状態はそのほかの圧倒的な能力は一切使えません。不利だと思われたのですがそこはラスボス。カグヤは無限月読にかかった人間のチャクラを吸収することで力を安定させて人型に戻ってきました。

更に恐ろしいカグヤの能力③黄泉比良坂

ka_iko_heiさんの投稿
17495182 607701839439634 8614619701785395200 n

「黄泉比良坂(よもつひらさか)」と読みます。その空間に穴を開いて自由に行き来する時空移動術の一つです。カグヤが支配する六つの別世界に自由に移動します。そのため、回避、死角からの攻撃、奇襲と様々なものに併用できます。

この術の恐ろしいところはチャクラの印やそれに必要な予備動作は一切なしで使える事です。しかも作中最強の忍者の一人、オビトやカカシが用いた神威(かむい)という移動術の上位版です。

本来なら、黄泉比良坂(よもつひらさか)の穴の世界にはラスボスであるカグヤ以外入ることが出来ませんが、時空移動術の使い手のオビトが両目に輪廻眼を取り戻して大量のチャクラを消費することでこの術に共鳴し、干渉することが出来ます。

本当に強いカグヤの能力④天ノ御中

「天之御中(あまのみなか)」と読みます。輪廻写輪眼の術の一つです。自分自身と周囲にいる人物を一瞬で別空間―――カグヤが支配する六つの世界に強制移動させます。六つの世界の地形はカグヤによって自由に変形させられるので実質逃げ場はありません。

そして別世界に強制的に移動させるために、カグヤのこの術にかかったものは普通戻ってくることができません。カグヤが支配する六つの世界は様々な天変地異が起きている恐ろしい世界です。カグヤはその世界に干渉し、自然と一体化することで、その世界でおこっている天変地異を自然災害として、カグヤ自身が引き起こすことが可能なのです。

実は一番チート!?カグヤの能力⑤神・樹海降誕

akm_910さんの投稿
20481905 202011336998028 5158603138105606144 n

「神・樹海降誕(しん・じゅかいこうたん)」と読みます。①の無限月読にかかった人々を自身と同化した神樹の蔦で繭のように相手を包み込んで拘束することでその人のチャクラを永遠に吸収し続ける恐ろしい能力です。

mariko10101さんの投稿
20394174 461812497507629 6012447940835016704 n

奪ったチャクラは神樹を通じてチャクラの実となり、やがてカグヤのものとなります。蔦を切っても切っても瞬間再生し、相手を拘束するため、救出するためにはこの術を解くしか方法がありません。

カグヤは②で十尾に変化した際、力を制限されてしまいましたが、この術で奪ったチャクラを用いることで尾獣らを屈服させ、不安定な力を安定させてナルト達に挑んできます。この能力は無限月読と併用することで更なる効果を発揮しました。

そんなカグヤの子孫について

子孫はいるけど……

カグヤはナルト世界の根本を握る女性なので、その子孫も存在しています。同族である大筒木一族以外にも、カグヤの孫の大筒木インドラ・大筒木アシュラをそれぞれ始祖としている日向一族、うちは一族、千手一族、そしてかぐや一族がいます。

pasukaru373minaminzelさんの投稿
18300271 1600736486623613 166698486895476736 n

しかしかぐや一族は原作第一部にて絶滅し、大筒木一族も一族同士の争いでトネリを残して全滅、千手一族も綱手(つなで)以外存在していません。うちは一族もサスケを除いてほぼ全滅している為、まともに生き残っているのは日向一族ぐらいではないかと思えます。

実はナルトも……

naufallia_namikaze_kushinaさんの投稿
13628480 201539286914597 1216924886 n

ナルトの根幹を作ったラスボスであるカグヤの一族が現在においてほぼ生き残っていないのもまた皮肉ですね。遠縁ながら主人公・ナルトの母、クシナの出身である、うずまき一族もカグヤの血を引いています。

やっぱり圧倒的存在感!大筒木カグヤ

mitsukiebuさんの投稿
20398891 1957672057824064 9035042887770832896 n

存在自体がネタバレな女性、大筒木カグヤについて能力などをまとめてみましたが、どうでしたか?カグヤが出てきたのは本当に原作の終盤でしたが、実はシルエットや、カグヤが見ていた外道魔像なら原作中盤にも出てきている為、原作二部の初めにカグヤの存在は示唆されていたのです。

_naruto.officialさんの投稿
17334160 251262095335266 8348195286912335872 n

元々はとてもやさしい性格だったのに、力を持っていたがゆえに人間たちによって迫害されてしまい、生きるためにチャクラの実を食べたことでチャクラをその身に有し、その力に溺れて今度は人間を奴隷のように支配する―――カグヤもまた、神樹の力に支配された悲しい女性なのかもしれません。

続編「BORUTO」では復活の可能性があるとファンが示唆してる?

ナルト世界で圧倒的な強さを持つ大筒木カグヤ。カグヤはナルトとサスケによって自身の分身、黒ゼツと共に再び封印されましたが、またいつしか力を蓄えて復活してくるかもしれませんね。続編「BORUTO」でもその存在が示唆されているようですから。

もっと読みたい!ナルト関連記事はこちら

ナルト最終回まとめ!感想や結婚相手、仲間のその後【ネタバレ注意】 | Pinky[ピンキ-]
【ナルト・ボルト編】ミツキの正体は?親は大蛇丸だった!ネタバレあり | Pinky[ピンキ-]
ナルトの主題歌のOP・ED人気ランキング!【アジカン・スキマスイッチ】 | Pinky[ピンキ-]
うずまきナルトの感動名言・名シーンランキング!【画像あり】 | Pinky[ピンキ-]

関連するまとめ

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ