ヘアアイロンおすすめの人気メーカーをランキングで紹介!皆のイチオシはどれ?

毎日のヘアセットに欠かせない存在になって来ているヘアアイロンですが、たくさん販売されていてどれがおすすめで人気なのかわからないという方も多いですよね。そこでおすすめのヘアアイロンの人気メーカーや選び方をまとめていきます。

ヘアアイロンおすすめの人気メーカーをランキングで紹介!皆のイチオシはどれ?

目次

  1. ヘアアイロンとは?
  2. ヘアアイロンの種類
  3. ヘアアイロンのおすすめの選び方について
  4. カールヘアアイロンの選び方は太さが特に重要!
  5. 個性的なカールからショートヘアまで対応「19mm」
  6. 万能型のヘアアイロン太さは「26mm」がおすすめ
  7. ロングヘアーの方に特に人気なのは「32mm」
  8. ヘアアイロンおすすめの人気メーカーランキング!
  9. 10位・高機能商品が人気の家電メーカー「Panasonic」
  10. 9位・プチプラの人気おすすめヘアアイロン「ローネジャパン」
  11. 8位・海外対応のおすすめヘアアイロン「areti」
  12. 7位・髪の毛の水分をキープできる「KINUJO・MAQIJO」
  13. 6位・納得の仕上がりヘアアイロンメーカー「mod’s hair」
  14. 5位・綺麗な髪を作るための商品が人気「VIDALSASSOON」
  15. 4位・傷みを防ぐおすすめヘアアイロン「サロニア」
  16. 3位・美容室でも使用されている人気メーカー「アイビル」
  17. 2位・ヘアサロン御用達の人気メーカー「クレイツ」
  18. 1位・口コミ人気も高いヘアアイロン「リュミエリーナ」
  19. ヘアアイロンの前にはスタイリング剤がおすすめ!
  20. ヘアアイロンを使っていつもと違ったヘアスタイルを楽しもう!

ヘアアイロンとは?

名前の通り髪の毛に当てることができるアイロンのことです。熱を加えることによって、髪の毛をストレートにしたりカールをかけたりと自由自在なヘアアレンジを楽しむことができます。熱を当てて、髪の毛から熱が抜けるときに形がつく仕組みになっています。現在ではいろんな種類のヘアアイロンが出ていて選び方に迷いますよね。

ヘアアイロンの種類

基本的には、ストレートにできる「ストレートヘアアイロン」と巻き髪を作ることが出来る「カールヘアアイロン」の2種類が多いですが2WAYタイプだったり外国人のようなふわふわの髪の毛が作れるものも販売されています。それぞれのヘアアイロンの特徴についてチェックしていきましょう。選び方を決めるときに必要なのでまずは種類について知っておきましょう。

ストレートヘアアイロン

プレートで髪の毛を挟み込むことで、ストレートヘアーを作ることが出来るヘアアイロンです。細めのストレートヘアアイロンだと、ひねりを加えることで簡単な巻き髪を作ることもできます。不器用な方もさっと流すだけなので綺麗なストレートヘアを作りたい方におすすめのヘアアイロンです。プレートの幅や使いやすさで選び方を変えていきましょう。

カールヘアアイロン

髪の毛に巻きつけることによって、巻き髪を作ることが出来るヘアアイロンです。太さも16mm~38mmと種類があり、使うコテによって巻き髪の細さを調整することができます。サイズが細いほど、細かい巻きになり太いほど大きめのクセがついた巻き髪になります。持ち運び用の小さなサイズも人気が高いです。髪の長さによって選び方を変えましょう。

ワッフルヘアアイロン

外国人の子供のような、細かいウェーブのヘアを作ることが出来るヘアアイロンです。ストレートアイロンと同じく挟み込むことで、簡単に仕上げることができるので不器用な方にもおすすめです。髪の毛の長い方はゴージャスな仕上がりになります。コテの部分の太さによって、ウェーブのかかり具合が変わるので髪の長さによって選び方を変えていきましょう。

ヘアアイロンのおすすめの選び方について

では実際、どんなヘアアイロンを選べばいいのかわからない方にヘアアイロンの選び方について細かく紹介していきます。海外でよく使う方は、海外のコンセントに対応しているものを選ぶと旅行に行く際に併用できるので選び方を意識してみてくださいね。

温度調節ができるものを選ぶ

ヘアアイロンの温める温度を調節できるものを選ぶのがおすすめです。高い温度だと短い時間でさっと巻くことができますし、低い温度で巻いていくとヘアアイロンの熱による髪へのダメージが減ります。160℃~180℃くらいまで対応しているヘアアイロンだと比較的使いやすくなっています。ヘアアイロンをつけてから温まるまでの時間が早いものも便利です。

髪の毛の長さで選ぶ

自分の髪の毛の長さによってヘアアイロンを選んでいきましょう。ストレートヘアアイロンは、短い髪の毛の方や前髪を中心に使いたい方はプレートの幅が細めのものを髪の毛の長い方は一気に挟むことができるプレートの太さのものを選ぶのがおすすめです。カールヘアアイロンは仕上がりが変わるのでサイズを間違えないようにしましょう。

2WAYタイプを選ぶ

ストレートヘアアイロン、カールヘアアイロンの2種類を使い分けることが多い人は2WAYタイプのものを選ぶのがおすすめです。前髪をストレートヘアアイロンに仕上げて、毛先をカールかけたい方にはかなり使いやすいです。メーカーによっては、ウェーブがついている3WAYタイプもあります。

プレートの素材で選ぶ

髪の毛を直接巻く、プレートの素材も大事です。熱を均等に伝えることができる「セラミック」のタイプやフライパンにも使われている摩擦がすくない「テフロン」滑りがよく耐久性が高い「チタン」や髪の毛が傷みにくい「絹」などメーカーによって素材が変わってきます。傷みを避けたり、ムラなく巻きたいなど用途によって選び方を変えるのがおすすめです。

カールヘアアイロンの選び方は太さが特に重要!

ストレートヘアアイロンは、プレートの幅によって使い勝手が変わりますがヘアスタイルの仕上がりには特に変わりありませんが、カールヘアアイロンは太さによってかなり仕上がりが変わってきます。よく使われる太さは、19mm、26mm、32mmの3種類が多いです。髪の毛の長さによって、選ぶことで綺麗な巻き髪を作ることができます。

個性的なカールからショートヘアまで対応「19mm」

かなり細めのカールをつけることができます。ショートヘアやミディアムヘアの方は短くてもしっかり動きのあるカールがつけられるのでおすすめです。また前髪をくるんと巻きつけたい時も細めになっているので失敗することが少ないです。ロングヘアの方は他のコテより巻くのに時間がかかりますが、ボリューミーが細かいカールに仕上がります。

万能型のヘアアイロン太さは「26mm」がおすすめ

ボブ、ミディアムからロングヘアまで幅広く使いやすいサイズになっています。髪の毛の長さがよく変わる方や、少しきつめのカールをかけたい時にも使いやすいです。巻きのクセがつきにくい方も26mmだと、巻きが取れてきてもパーマのようなふんわりとした仕上がりに変わっていくところも人気です。

ロングヘアーの方に特に人気なのは「32mm」

太めのふんわりとしたカールをつけたい方におすすめのヘアアイロンです。ボブの形をつくったり、ワンカールのヘアスタイルも綺麗に仕上げることができます。ロングヘアの方も時間をかけずにさっとカールヘアを作れるのでこちらも26mmと並んで人気があります。ミディアムヘアの方は、少し巻きがゆるくなってしまうのでお好みで選んでいきましょう。

ヘアアイロンおすすめの人気メーカーランキング!

現在では、様々なメーカーがいろんな種類のヘアアイロンを販売しています。家電量販店やネット販売にて手に入れることができます。そこで、ヘアアイロンを購入する際におすすめの人気メーカーをランキングにして紹介していきます。新しくヘアアイロンをゲットしたいと考えている方参考にしてみてくださいね。

10位・高機能商品が人気の家電メーカー「Panasonic」

ヘアアイロン以外にもパソコンや美容用品など様々な家電用品を販売しているメーカーです。ヘアアイロンには「ナノイー」により髪の毛に水分を与えながら、スタイリングが出来るのでキューティクルを引き締めて髪の傷みを防ぐことができます。グロスコーティングが行われていて、プレートも滑りやすく口コミランキングが高いです。

メーカーおすすめ人気商品「ストレートアイロンナノケアEH-HS99」

ヘアアイロンの先端部分がスリムになっているので、髪の毛の根元や後ろ髪など細かい部分も挟みやすくなっています。細かいワンカールや前髪のスタイリングもしやすいです。130℃~200℃まで5段階の温度調節が可能です。またカラーリングしている人もカラー落ちを抑えながらスタイリングができるところがおすすめです。

スタイルキープ力が高い人気ヘアアイロン「カールアイロン2WAY」

32mmのコテとストレートヘアアイロンの2WAYが使えるヘアアイロンです。先端部分をもって手首をひねさせると動きのあるカールを作ることができます。挟んで回すだけなので、コテが苦手な方もナチュラルな巻き髪を楽しめるところがおすすめです。また、ストレートアイロンのプレートが細めなので前髪にも使いやすいです。

9位・プチプラの人気おすすめヘアアイロン「ローネジャパン」

3000円前後で購入することができ、プチプラ価格なのに高機能なところが口コミランキングでも話題を呼んでいるメーカーです。携帯用のものや2WAYタイプなどいろんな種類が販売されているので用途に合わせて2個買いするユーザーも多いです。プレートからはマイナスイオンを放出しながら使用することができるので髪の毛のパサつきを抑えることができます。

5分でサラサラヘアに「チタニウムプロフェッショナルヘアアイロン」

30秒で220℃まで上げることができるので忙しい朝もすぐに使用することができます。他のヘアアイロンに比べて高温設定が可能なので頑固な髪の毛もしっかりストレートにできます。また、熱伝導が高い「チタニウムプレート」を使用しているので髪の毛に均一に熱が伝わりやすいです。ヘッドが丸くなっているので、カールも作りやすいところが人気です。

24段階の温度調節ができるおすすめの「プロフェッショナルカール」

ストレートヘアアイロン同様に220℃まで上げることができる高温のカールヘアアイロンです。24段階の温度調節ができるので、巻きたい部分に合わせて細かい温度調節が可能です。コテの太さは25mm、32mm、38mmの3種類になっています。挟む部分は「セラミックプレート」になっていて、滑りやすくするっと髪の毛が巻けるのでおすすめです。

8位・海外対応のおすすめヘアアイロン「areti」

美顔器やヘアブラシなど髪の毛から顔のケアまでこだわる商品を販売しているメーカーです。ヘアアイロンは、珍しい真っ青な青色のカラーのタイプが通販のランキングでも人気です。すべて海外で使用することができるので、旅女子からも御用達人気ヘアアイロンになっています。

プレートの幅が選べるところがおすすめ「ストレートアイロン」

ストレートアイロンでは珍しくプレートの幅を15mm、20mm、31mmの中から選ぶことができます。特に細いタイプは業界最細になっているので、細かいスタイリングが可能なのでベリーショートの方やメンズにも使いやすいタイプです。太めのタイプはロングヘアの方はかなり時短になります。マイナスイオンで、スタイリングしながら髪の毛をケアすることができます。

マイナスイオンの大量放出が人気「マイナスイオンカールヘアアイロン」

高密度のセラミックプレートが使用されているので、挟み込んだ部分から大量のマイナスイオンを放出してくれます。髪の毛の蒸発を防いでくれるのでコテによる傷みを軽減してくれます。またカールキープ力が高く、夜まで綺麗なカールが長続きします。青色のタイプは32mmの太さです。80℃~200℃まで24段階の細かい温度調節が可能です。60秒の急速加熱なのですぐ使うことができます。

7位・髪の毛の水分をキープできる「KINUJO・MAQIJO」

ヘアアイロンを使うたびに失われていく髪の毛の水分を守りながら使うことができます。高温状態に水をかけても、水が蒸発していかないので髪を傷めずに髪をアレンジすることができます。摩擦が少なく髪の毛の滑りをよくする「テフロン」をシルクプレートに採用しているので髪の毛が途中で引っかかったりすることもなくストレスフリーです。

絹のような髪に仕上げられる人気タイプ「絹女~KINUJO~」

20秒で180℃まで温度を上げることができるランキングも上位のストレートヘアアイロンです。一瞬で絹のような繊細なストレートヘアを作ることが出来ます。口コミランキングやSNSでも使用している女性が多く人気を集めています。さっと髪の毛に艶を出すことができ、取れにくいところもおすすめです。選び方に迷ったらまずはストレートヘアアイロンを使ってみて欲しいです。

綺麗なカープキープがおすすめ「巻女~MAQIJO~」

MAX200℃まで加熱することができて、30秒で150℃まで上げることができます。通販サイトでもランキング1位と獲得するほど人気のカールヘアアイロンです。サイズは28mm、32mmとふんわり巻くことができる人気のサイズが揃っています。するっと滑りやすいので、髪の毛が痛みがちの方も綺麗に巻くことができます。どちらも巻きやすいので選び方に迷った方は髪の長さで決めましょう。

6位・納得の仕上がりヘアアイロンメーカー「mod’s hair」

スタイリング剤やドライヤーなどヘアアイテムを取り扱うメーカーです。サロン仕様の高温設定ができるヘアアイロンを取り扱っています。またヘアアイロン自体の耐久性が高く壊れにくいところも口コミランキングが高いです。海外でも使うことができます。合わせてスタイリング剤も使ってみてくださいね。

細かい温度調節がおすすめ機能「シルクストレートアイロン」

90℃~210℃まで13段階温度調節をすることができるストレートヘアアイロンです。4枚のヒーター構造になっていて、温度が落ちにくく均等に髪を挟み込むことができます。プレートは柔らかいクッションプレート仕様です。髪の毛の傷み具合や巻きの調整によって温度の選び方を変えていくと綺麗に巻けます。

コードが回転して巻きやすい「カーリングアイロン」

セラミックコーティングがされているので、髪を綺麗に滑らせることができるところが人気です。温度は120℃~180℃のなかで、無段階で細かく調整していけるのでスタイリングしやすいです。グリップ部分が細めなので持ちやすいところが魅力的です。コテの太さは25mm、32mm、38mmの3種類です。

5位・綺麗な髪を作るための商品が人気「VIDALSASSOON」

シャンプーをはじめヘアケア関連の商品もたくさん取り扱っているメーカーです。見た目もピンク色になっていて持っているだけで気分があがりますよね。電源を自動でオフしてくれるので、切り忘れにもしっかり対応してくれるところが人気です。

しなやかなストレートヘアに「スチームストレートアイロン」

大量のスチームを出して、髪の毛の乾燥を防ぎながらストレートにすることができるのでしなやかでサラサラなストレートヘアを作ることができます。プレートが長めになっているのでさっと滑らせるだけでロングヘアの方も簡単にセットできるところがおすすめです。スチームの調節は2段階、温度は200℃まで4段階調節することが可能です。

メーカー人気ピンクカラーが可愛い「カールアイロン」

メーカーでもランキング人気の高いシルキーピンクコーティングが施されているヘアカールアイロンです。熱を優しく髪の毛に伝えてくれるので、まとまりのあるカールを作りやすいです。200℃まで6段階の調節が可能です。コテの太さは25mm、32mmの2種類です。海外での使用が可能なので、旅行好きの方にも人気の高い商品です。

4位・傷みを防ぐおすすめヘアアイロン「サロニア」

ドンキホーテや雑誌のランキングでも人気の高いヘアアイロンを取り扱うメーカーです。マイナスイオンを噴射しながら髪の毛のキューティクルを守ってくれるので髪の毛が傷みにくいです。またくるくるとコードが回転していくので、使っている途中にコードが絡まりにくいところも人気が高いです。価格もプチプラなので初めてヘアアイロンを使う方にもおすすめのメーカーです。

柔らかいプレートが人気「ダブルイオンストレートアイロン」

髪の毛を挟むプレート部分にはクッションがついているので、髪の毛をうっかり挟んで切ってしまうこともありません。すっと手先に力を入れてヘアアイロンの向きを変えるだけでワンカールや細かい巻き髪を楽しむことができるのも、人気の秘密です。温度は230℃とヘアアイロンの中でもかなり高温に設定することができます。

メーカーのおすすめ人気商品「セラミックカールアイロン」

210℃の高温で巻くことができる口コミランキングでも上位のカールヘアアイロンです。マイナスイオンが出るセラミックプレートになっていて熱を均一に与えながら髪の傷みを抑えることができます。温度はデジタル液晶画面になっていて見やすいです。自動電源オフ機能がついているので切り忘れた場合も安心です。コテの太さは25mm、32mmの2種類になっています。

派手ヘアにおすすめ「トリプルマジックウェーブアイロン」

19mmの細い3つのコテでしっかり髪の毛を挟んで細かいウェーブヘアを作ることができます。セラミックプレートでツヤ感のある髪の毛に仕上げられます。細めのサイズなのでどの髪の長さにもしっかり対応しているところが人気です。220℃の高温でさっとスタイリングすることができます。

3位・美容室でも使用されている人気メーカー「アイビル」

美容室でもよく利用されているほど人気の高いヘアアイロンを販売するメーカーです。ヘアアイロン自体が軽いのでヘアスタイリングしやすいところと電源を付けてからプレートが温まるまでの時間がとても早いところが特におすすめです。ストレートヘアアイロン、カールヘアアイロン共に様々な種類が販売されています。少しこだわったコテが欲しい方におすすめです。

髪の毛の動きに合わせて当てられる「FDストレートアイロン」

細めのプレートになっていて、上下左右髪の毛の動きに沿って挟み込むことができるのでヘアアイロンを使うのが苦手な方でも簡単にストレートヘアを作ることができます。温度は60℃~190℃まで5段階で調節することができます。プレートがロングサイズなので、ロングヘアの方も時短になっています。幅がせまいので前髪カールにも使用可能です。

均一にムラのない巻きに仕上げる「D2アイロン・チタンバレル」

190℃まであげることができ、プレートの温度が均一になるのでどの部分で髪を巻きつけてもムラのない綺麗な巻きを作ることができます。プレートの部分がコーティングされているので滑りがかなりよく自然なカールを作ることができます。330g~365gと軽量タイプなのでロングヘアの方も負担が少ないです。太さは25mm、32mm、38mmの3種類になっています。

2位・ヘアサロン御用達の人気メーカー「クレイツ」

サロン専用のものを販売していることもありかなり信頼の高い商品を販売しているヘアアイロンのメーカーです。独自の「クレイツイオン加工」を使用していて、天然のマイナスイオン、遠赤外線によって髪の毛がパサつかせずにツヤのある見た目に仕上げることができます。口コミランキングも高く安心して使うことができるヘアアイロンが並んでいます。ヘアアイロンの種類も多いです。

ワンカールにもおすすめ!「イオンアイロンエスペシャルストレート」

均一にプレートに熱を与えてサラサラのストレートを作ることが出来るストレートヘアアイロンです。プレートの横にサイドコームがついているので、髪の毛の長さを綺麗に整えてくれます。前髪のカールや分け目も作りやすくなっているところが口コミランキングでも高評価です。またスリムのヘッドが丸みを帯びているのでワンカールも作りやすいです。

サロン帰りのような仕上がりが人気「イオンカールプロSR」

熱効率の高い「デュアルセラミックヒーター」を使用していて、使っている途中に急に温度が下がったりするのを防ぎ常に一定の温度で髪の毛を巻くことができるのでサロン帰りのような巻き髪に仕上げられます。たたプレート部分の加工にこだわっていて巻きやすく滑りやすいコテになっているところもおすすめです。温度は10段階調節可能で120℃~210℃対応。太さは26mm、32mm、38mm、45mmの4種類になっています。

1位・口コミ人気も高いヘアアイロン「リュミエリーナ」

独自の技術「バイオプログラミング」を使用していて髪を傷めずに綺麗なクセをつけることができるところが人気です。価格は3万前後と少し高めになっていますがツヤツヤの髪の毛をキープすることができるので雑誌のランキングでも人気が高いメーカーです。髪が傷みやすい方やカラーすることが多い方におすすめのヘアアイロンになっています。

ツヤ感が出せておすすめ「ヘアビューロンストレート」

髪の毛のタンパク質を保護しなら綺麗なストレートヘアにしてくれるので、使えば使うほど綺麗な髪の毛に仕上がっていくところが人気です。海外でも使用することができるプラグがついているので旅行にも安心です。プレートが細めなので、ウェーブヘアも作りやすいです。

低い温度でもしっかり巻ける「ヘアビューロンカール」

コテの太さは26.5mm、34mmと人気の太さが揃っています。温度を低温設定にしても綺麗に巻くことができ、夜までカールキープしてくれるところが嬉しいですよね。また巻くのを失敗してもそのまま巻き直しすることができるので初心者にもおすすめです。ストレートアイロンと同じく海外でも使用可能なプラグがついています。

ヘアアイロンの前にはスタイリング剤がおすすめ!

傷みにくいヘアアイロンでも直接乾いた髪に挟み込んでいくと髪の毛が傷みやすくなってしまいます。巻きやストレートが取れないようにヘアアイロンを使用する前にはスタイリング剤をつけると傷みにくくヘアアレンジをキープすることができます。また、髪の毛はしっかり乾かしておくと蒸発の髪のダメージを防ぐことができます。スタイリング剤の選び方は、髪質や仕上げたいヘアスタイルに合わせて選ぶのがおすすめです。

空気感のあるふんわりヘアに「ロレッタフワフワシュー」

ヘアアイロンを使う前と使った後どちらも使うことができます。空気が入ったようなふんわりしたヘアに仕上げることができるところがおすすめです。植物由来のオイルが配合されていて、髪の毛を綺麗に見せてくれるところも人気です。スプレーボトルのイラストも可愛くて気分が上がります。

ヘアアイロンを使っていつもと違ったヘアスタイルを楽しもう!

いつも同じヘアスタイルで少し飽きてきた…という方や服によってヘアスタイルを変えてみたい!と方はヘアアイロンを使っていつもと違うヘアスタイルに挑戦してみるのもおすすめです。美容院に行かなくても簡単にイメージチェンジができるヘアアイロンは、使いやすくて髪の毛によいメーカーにこだわって選び方を変えていきましょう。

もっとヘアアイロンの情報を知りたい方はこちら!

Thumbおすすめのヘアアイロンランキング!カールやストレートで人気の商品は?
Thumbヘアアイロンの温度設定、髪が痛まない最適温度は?ダメージ防止で綺麗髪に!
Thumbヘアアイロンの巻き方まとめ!初心者に分かりやすい基本の使い方を紹介!

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2019-12-11 時点

新着一覧