サンダル履きでストッキングがつま先から出るのはNG?素足じゃないとダメ?

サンダルにストッキングはダサいと言われていますが本当のところどう思われているのでしょうか?実際、夏はサンダルにストッキングを履いている方も多く見受けられます。サンダルとストッキングの相性を知れば、きっとあなたも履いてみたくなります!

目次

  1. 夏はサンダルが履きたい!
  2. サンダルにストッキングはどう思われている?
  3. サンダルにストッキングを履かねばならないときもある!
  4. サンダルとストッキングの組み合わせにハマる人もいる!
  5. サンダル+ストッキングの良いところ①足先が美しい
  6. サンダル+ストッキングの良いところ②冷えを防ぐ
  7. サンダル+ストッキングの良いところ③サンダルが痛まない
  8. サンダル+ストッキングの良いところ④靴擦れを防ぐ
  9. サンダル+ストッキングの良いところ⑤靴を脱いでも安心
  10. 夏のサンダルにおすすめのストッキング:ヌードトゥタイプ
  11. 夏のサンダルにおすすめのストッキング:オープントゥタイプ
  12. 夏のサンダルにおすすめのストッキング:5本指タイプ
  13. サンダル+ストッキングは相性を確認しておこう!
  14. 夏のストッキングは蒸れに注意しよう
  15. 夏のサンダルにストッキングでも問題無し!

夏はサンダルが履きたい!

暑い夏が続くと少しでも涼しい格好がしたいものです。身軽な洋服に蚊が得たのであれば足元も通気性のいいサンダルを履きたいですね。毎年流行りのあるサンダルは購入するのも一つの楽しみになる程です。お気に入りのサンダルを履く瞬間はたまりません。

youki_youkingさんの投稿
20687267 117251815596968 4396401379715842048 n

靴より通気性のいいサンダルは、蒸れにくく風通しも良いものです。すぐに履くことができるので使い勝手のよさも魅力的ですね。しかし、年齢を重ねるにつれて自分の足を気にしていませんか?素足でサンダルを履くことに抵抗が出てきてしまいます。

a8ji2ko6さんの投稿
20686615 1969405793343228 7818378403429482496 n

そこで思い浮かべるのが、ストッキングです。薄い肌色は足の色を補色して綺麗な足に仕上げてくれます。ストッキングが手放せない方も多いことでしょう。サンダルにストッキングはダサい?サンダルには素足がマナー?そんな疑問をまとめてご紹介します。ダサくならないストッキング選びも参考にしてくださいね。

サンダルの流行りをチェック!2017年の人気No.1はどのブランド? | Pinky[ピンキ-]

サンダルにストッキングはどう思われている?

ダサいという意見が多い様子

ストッキングにサンダルを合わせるファッションは総じてダサいという認識があるようです。こうした認識は昔からずっと続いているものですね。夏はサンダルが履きやすいので、うっかりストッキングのまま履いてしまったということが起こり得ます。

サンダルとの相性も悪く、ダサいと感じているようですね。おしゃれなサンダルからストッキングのつま先が見えていることがダサいと感じるようです。ファッションやスタイルにもよりますが、サンダルとストッキングの組み合わせはつま先がダサいと感じている方は多いようです。

ダサい云々よりもみっともないと感じている方もいるようです。ストッキングを履いたつま先は日頃見えない部分なのでダサい、みっともないと感じてしまう方がいるようです。ダサい、という表現よりもみっともないと思われてしまうのは残念ですね。

サンダルコーデはどんな服が似合う?夏らしいおしゃれなファッションは? | Pinky[ピンキ-]

サンダルにストッキングを履かねばならないときもある!

ダサくても履かなければならない

家に招待されたときなど、素足でお邪魔することはマナー違反です。同じようにお寺に参拝に行くときなど素足で上がってはいけません。必ず靴下やタイツ、ストッキングの着用が必須になります。こうした規則によってストッキングが手放せなくなります。

サンダルにストッキングという組み合わせが会社の規則になっていることもあります。素足でのサンダル履きをするとつま先が露わになるのでマナー違反という声もあります。ダサいと思われていることもありますが、つま先を隠すストッキングは会社内でのマナーです。

パンプスに慣れていない就活生が歩き回っていると必ず足を痛めてしまいます。企業に出かける前、足を休めるためにサンダル履きをしていることもあるようです。事情を知らない方が見ればダサい、みっともないと感じるかもしれませんが出血し続けるより幾分マシです。

サンダルとストッキングの組み合わせにハマる人もいる!

実際履くと意外とハマる

ダサいと思われるよりも素足でサンダルを履きたくないと考える方もいます。一度ストッキングを履いてサンダルを履くと、エアコンの風をダイレクトに感じることもありません。クッション付きのストッキングであれば足裏も痛くなりません。

サンダルとストッキングの組み合わせにハマると、サンダル選びも楽しくなりますね。オープントゥタイプのサンダルはつま先が少ししか見えないのでストッキングが主張することもありません。足を綺麗に見せてくれる嬉しい効果もあります。

履くと必ず足が痛くなる靴やサンダルはありませんか?そんなときはストッキングを履いてみてはいかがでしょうか。クッションが入っているストッキングは足を守ってくれて痛めがちなつま先も傷つけることがありません。靴ずれも防げます。

サンダルの種類はどれくらいあるの?名前やデザインをご紹介! | Pinky[ピンキ-]

サンダル+ストッキングの良いところ①足先が美しい

ストッキングの嬉しい効果は、足が綺麗に見えることです。素足は夏を感じることができ、身軽ですが足が気になっておしゃれを楽しめない方もいます。そんな方にストッキングは心強い味方です。皮膚が弱くで蚊に刺された跡や毛穴が気になる方にもおすすめできます。

rouge_snsさんの投稿
20214647 254184625075142 3474270393731121152 n

皮膚の弱い方が蚊に刺されると赤く腫れ上がってなかなか治ってくれません。たくさんかまれているなら尚更、足を出すことが嫌になりますね。そんなときはストッキングを履くことで色ムラをカバーすることができ、赤みも気になりません。

i.ro_haさんの投稿
18380445 790413844449684 3378441873696751616 n

ストッキングの上から虫除けスプレーなどを振りかけることで、直接肌に触れることがありません。年齢を重ねると足にアザが出来てしまいやすくなったり色むらが目立ってしまうことがあるので、サンダルを履くときにはストッキングを忍ばせたいですね。

サンダル+ストッキングの良いところ②冷えを防ぐ

ストッキングを履いていると冷気が直接肌に当たることがありません。ストッキングの生地を通して冷気を感じることができるので冷えることが少なくなります。布一枚ですが、エアコンの効いた場所で長時間いるのであれば冷えに違いが出ます。

funstyleemiさんの投稿
13188186 998268366925356 686354971 n

女性の冷えは、3首を冷やさないことだと言われています。それは、首・手首もうひとつが足首です。ストッキングを履いていることによって足首も冷気から守ってくれるのでエアコンの下で仕事をするときやエアコンの効いた電車移動が長いときにはおすすめです。

akittytnさんの投稿
18645433 442316319459931 1023930202050265088 n

また、つま先は冷気を感じやすい場所です。つま先が冷えてしまうと血の巡りが悪くなってしまいむくみの原因になることがあります。そうしたことを防ぐためにも体の保温を維持してくれるストッキングは、サンダルと合わせて履きたいものです。

サンダル+ストッキングの良いところ③サンダルが痛まない

足の裏は汗がたまりやすい場所です。素足でサンダルを履いていると気づきにくいものですが、足の汗が足の裏とサンダルに溜まってしまうことがあります。その状態が続いてしまうとサンダルが傷みやすく、すぐに汚れてしまいます。

marotayuさんの投稿
18581397 1676630375698696 8124806294021341184 n

汗や臭いを防ぐことでサンダルを長持ちさせてあげることができます。ストッキングを履くことで汗を吸い取り、臭いを消臭する効果があります。ストッキングを通してサンダルに伝わるので、肝心のサンダルは痛むことがありません。

kizuki0225さんの投稿
18950251 461902964162293 2862680266395090944 n

新しく買ったサンダルや、お気に入りのサンダルであれば長く履きたいものですね。毎日使うサンダルであれば尚更大切に履いてあげたいものです。ストッキングを履くことでサンダルへの負担を防ぐことができるので、ぜひ試してくださいね。

サンダル+ストッキングの良いところ④靴擦れを防ぐ

いつも靴ずれをしてしまうサンダルや、初めて履くサンダルにおすすめしたいのがストッキングとの組み合わせです。ストッキングを履くことで布一枚挟んでいるので靴ずれを防ぐことができます。あるとないとでは足への負担が違います。

yocco0722さんの投稿
13381430 248464872187535 826721505 n

買ったばかりのサンダルは、傷をつけずに大切に使ってあげたいですね。しかし靴ずれをしてしまってつま先を痛めてしまったり出血してしまっては痛いだけ、せっかくのサンダルも汚してしまうことになります。そうならなたいためにもストッキングを着用しましょう。

kazuemarumaruさんの投稿
13113727 235741946781828 1413382199 n

いつも素足で履いて痛い思いをしているのであれば、ストッキングを履いて一度外を歩いてみましょう。サンダルの当たる場所が変わり、負担の大きさの違いに気づくことでしょう。クッションが入っているタイプのストッキングがおすすめです。

サンダル+ストッキングの良いところ⑤靴を脱いでも安心

家に呼ばれたときなど、素足で家に上がってはマナー違反になってしまいます。みんなで食事会をしたときやお出かけした後にお招きされたとき、ストッキングを履いておらず素足のままお邪魔すると居心地の悪さを感じてしまいますね。

ryuhamustagangxtaさんの投稿
20635349 1961976820712017 5442739761884168192 n

突然の予定変更にも慌てないように、ストッキングを履いておくことが大人のたしなみです。ストッキングを履いていれば靴下を準備しておく必要もなく、持ち歩く必要もありません。靴を脱ぐ場面が多い夏は、あらかじめ対策が必要になります。

mi_na.mさんの投稿
19437014 2177251082501356 8037289703935836160 n

座敷に通されたときや、参拝でお寺に入るときなど素足のままではマナー違反になってしまいます。お気に入りのサンダルを履いているときにはより慎重になってストッキングを履いておくことでどんな場面にも対応することができて安心ですよ。

夏のサンダルにおすすめのストッキング:ヌードトゥタイプ

ストッキングとサンダルの組み合わせがダサいと感じてしまうのは、つま先の色が違っていることが目立つからでしょう。つま先の色が違っているストッキングを選ぶと、どうしてもそこだけ目を引いてダサいと感じてしまいますね。

happy_ziyuanさんの投稿
20759585 320584651745565 695933939180634112 n

ヌードトゥタイプのストッキングであればつま先の色が他の色と同じになっているのでつま先だけ目立つということがありません。これは、他のストッキングと違ってつま先の生地が一枚でできており、サンダル履きができるようなストッキングになっています。

destineemontagueさんの投稿
20635337 324361084642874 3161801184960839680 n

ストッキングは素肌に違い色で透明感があるストッキングを選ぶようにしましょう。肌馴染みが良いストッキングを選ぶことで素足に近いストッキングになってくれるでしょう。つま先が目立ちにくいので一見ストッキングを履いていないように見えます。

夏のサンダルにおすすめのストッキング:オープントゥタイプ

オープントゥタイプのサンダルを履くときなどにおすすめしたのが同じオープントゥタイプのストッキングです。このオープントゥタイプのストッキングは足の指先だけ出る形になっており、切り口はサンダルで隠れるような構造になっています。

mio88bcさんの投稿
20687864 1621317451221336 8285721985409875968 n

かわいい色のペディキュアをしているときなど、サンダルとの相性も良く素足のように見せたいものです。足の指先がしっかりと見えることで素肌感が強く、夏のおしゃれを楽しんでいるように見えてとても魅力的です。オープントゥタイプのストッキングはまさにそんな方におすすめです。

02kaoringo04さんの投稿
19954893 152652768633497 676371535673425920 n

足を美しく見せることができ、足裏の汗や匂いを吸収し、足の指先はストッキングで覆うことはなく素足のように見せてくれます。ストッキングが見えないように隠しておき、素足に近い色を選ぶことでより自然な素肌感を出すことができますよ。

夏のサンダルにおすすめのストッキング:5本指タイプ

一時流行った5本指ソックスのように、5本指ストッキングも販売されています。5本指ストッキングのメリットはなんといっても素足のように動かすことができること、一見すると素足のようでストッキングだと気付かれにくいという点です。

kutsushitaya_amnatoriさんの投稿
14063245 743389135800387 142299028 n

履くときに少し時間がかかってしまいますが、5本指ソックスとは違ってストッキングであれば5本指になっているということが分かりにくくなります。素足のように見えますが、ストッキングの色効果によって素足よりも綺麗な足になってくれます。

nrk.l3lさんの投稿
19624149 1447977458616427 206583266898083840 n

5本指ストッキングであれば、急にサンダルを脱ぐ場面になっても恥ずかしい思いをすることがありません。今は5本指の部分に色がついて、まるでペディキュアをしているかのように見えるストッキングも販売しているのでぜひ試してくださいね。

サンダル+ストッキングは相性を確認しておこう!

サンダル+ストッキングの組み合わせのデメリットは、サンダルの中で滑ってしまうという点があります。素肌のようにサラサラタイプのストッキングであれば蒸れを感じることがありませんがその分滑りが良くなってしまい歩きにくくなります。

滑り止めが付いていないサンダルであればクッションになってくれないのでサンダルの中で滑ってしまうこともあります。少し大きめのサンダルなのであれば余計に滑りやすくなるので歩きにくく外出するのは非常に危険になってしまいます。

ytk.ria.xoxoさんの投稿
13267621 739466749489256 1081111459 n

ストッキングを履いていることで素足は綺麗に見せてくれますが歩きにくくなってしまっては本末転倒ですね。サンダルに滑り止めは付いているかどうか、ストッキングのタイプはクッションが付いているかどうかなど確認しておきましょう。

夏のストッキングは蒸れに注意しよう

夏は非常に蒸れやすい季節です。そんな暑い中でストッキングを履いていると足や腰周りがどうしても蒸れてしまうものです。履きたくはないけれどストッキングを履かなければならない場面も、女性であれば必ず遭遇してしまうものですね。

特に蒸れやすいのがつま先です。長くパンプスを履いていると汗を吸収したストッキングの熱が逃げることなくパンプスの中で滞り足の蒸れにつながります。皮膚科に通ったり、薬を処方してもらったりと治すのにも時間を要してしまいます。

a_y_aaaさんの投稿
11203449 1621574194722998 1307951998 n

サンダルであれば熱が逃げやすくストッキングを履いていてもつま先が蒸れることがありません。しかし、足が蒸れることがあるので通気性のいいストッキングを着用するようにしましょう。夏に厚手のストッキングは着用しないようにしましょう。

夏のサンダルにストッキングでも問題無し!

ytk.ria.xoxoさんの投稿
12950400 737474106392290 1773769248 n

夏のストッキング+サンダルは問題ありません。好みの問題になり、マナー違反にもならないので安心してストッキングとサンダルの組み合わせを続けてくださいね。ダサいやみっともない、という声よりも自分の健康状態を第一に考えるようにしましょう。

mochihada_officialさんの投稿
18513386 1664775940498494 8706176885433827328 n

足を出したくないときや、冷えを防いだり、サンダルを清潔に保ったり靴擦れを防ぐたいときにはストッキングを着用しましょう。ストッキングの利点はたくさんありますよ。ストッキングにサンダルはマナー違反にならないので、見た目ばかりを気にせずに快適な足元になるように過ごしてくださいね。

合わせて読みたいストッキングについての記事はこちら

タイツとストッキングの違いは分かる?デニールを知って使い分けよう! | Pinky[ピンキ-]

関連するまとめ

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ