双子の妊娠、出産まとめ!妊娠する確率はどれくらい?出産する際のリスクは?

双子の赤ちゃんは本当に可愛いものですね。そんな双子の赤ちゃんを妊娠する条件や可能性を調べてみました。不安になってしまいがちな双子の出産やリスクについてもまとめてご紹介します。双子の赤ちゃんの妊娠・出産についてのまとめをぜひ参考にしてください。

目次

  1. 双子の特徴とは?
  2. 週数の平均で見る双子の妊娠・出産
  3. 双子を妊娠・出産しやすい可能性⑴体質や家系
  4. 双子を妊娠・出産しやすい可能性⑵高齢出産
  5. 双子を妊娠・出産しやすい可能性⑶高度生殖医療
  6. 双子を妊娠・出産しやすい可能性⑷排卵誘発剤
  7. 食生活で双子を出産する確立が上がる?
  8. 民間療法で双子を妊娠しやすくなるって本当?
  9. 双子の妊娠・出産にはリスクもある
  10. 出産に大切な病院選び
  11. 双子の妊娠は大変!気をつけること①母子手帳の交付
  12. 双子の妊娠は大変!気をつけること②貧血予防
  13. 双子の妊娠は大変!気をつけること③入院準備
  14. 妊娠中や出産前に双子グッズを揃えよう
  15. 双子を授かったら早めの準備が大切

双子の特徴とは?

ankomiyuna1113さんの投稿
20836861 164680344082089 8024047473653710848 n

日本では、双子の妊娠出産率が100人に1人の割合と言われています。街の中で見かける双子ちゃんはとても可愛いですね。双子の妊娠には、一卵性双生児と二卵性双生児があります。今回は、双子の妊娠や出産についてまとめました。

一卵性双生児

nmontaukyさんの投稿
20635275 667717616758157 2091130198152970240 n

一卵性双生児とは、受精卵が2つに分裂して成長することです。同じ遺伝子情報から妊娠するので性別が同じで顔や容姿も似ていることがほとんどです。血液型も同じケースが多いでしょう。成長するに従って好みや得意なことが違ってくるので個性が出てきます。

二卵性双生児

chara.archivesさんの投稿
20687233 160412274532474 2091560966192889856 n

一卵性双生児のように一つの受精卵が分裂するのではなく2つの受精卵が成長することです。独立したそれぞれの受精卵が成長しているので遺伝子情報が異なり、兄妹や姉妹のように性別が違っていたり顔も瓜二つではない場合が多いでしょう。

週数の平均で見る双子の妊娠・出産

双子の出産は早産が多い!?

otaharu812さんの投稿
20687932 1893663834287777 284452222270439424 n

双子の出産時期は、妊娠36週から37週が最適な出産時期と言われています。1人しか生まれてこない単胎妊娠であれば妊娠39週から40週が出産時期と言われていますがお腹の中に2人いる多胎妊娠の場合は、お腹の中で赤ちゃんに負担がかからない時期を優先します。

妊娠週数が進むにつれてお腹の中の赤ちゃんに負担がかかるようになってしまうので、リスクを軽減するために妊娠39週より早く出産準備を始めます。計画的に分娩を行うために、双子の出産の場合は帝王切開で出産されることの方が多くなります。

yucco03さんの投稿
20687355 280746892426296 2181127024477732864 n

また、帝王切開にすることで2番目に取り上げられる赤ちゃんの健康を守るためにも帝王切開にする場合があります。出産までに時間がかかってしまうと、お腹の中で出てくる順番を待っている赤ちゃんが酸欠になってしまう事態を防ぐためです。

双子を妊娠・出産しやすい可能性⑴体質や家系

双子を妊娠・出産しやすい理由として体質や家系がもっとも強く関係しています。家系に双子がいる場合は、双子の赤ちゃんを妊娠・出産しやすい傾向があり、特に母方の家系に双子がいると双子を妊娠する確率は4倍に上がると言われているほどです。

妊娠経験が豊富な方や、2回以上の出産経験がある方も若干双子を妊娠・出産する確率が上がると言われています。その理由として、複数回の出産の経験が増えることで双子を妊娠・出産しやすいホルモンが上昇すると言われているためです。

thenight_without.a.starさんの投稿
20836938 263042390879742 478934539071127552 n

背が高い方や太り気味の方も双子を妊娠・出産しやすい傾向があるようです。身体的な特徴はあまり根拠がありませんが、個人が既に持っている素質やホルモンなどによって双子を妊娠しやすい体質というものはあるのかもしれませんね。

双子を妊娠・出産しやすい可能性⑵高齢出産

年齢が上がるにつれて妊娠できる確率が下がってしまいますが、その分双子を妊娠・出産しやすい確率は上がってきます。これは、年齢の低い人より高齢の方の方が体の中で卵子を作ろうと働くため1度に2個以上の卵子を排卵するためです。

年齢を重ねるにつれて卵子の質が下がってきますが、その卵子の質の低下を防ぐために体の中がよりよい卵子を作り出してくれます。高齢のため不妊治療を行っているのであれば、タイミング法などではなく体外受精などを取り組み場合もあります。

m512iさんの投稿
20688190 385870491831615 2519105173595357184 n

そのため高齢になると双子を妊娠・出産しやすい確率が上がります。40歳で出産する場合、双子を妊娠する確率は7パーセント・45歳で出産する場合、双子を妊娠する確率は17パーセントになります。年齢を重ねることによりぐっとパーセンテージも上がります。

双子を妊娠・出産しやすい可能性⑶高度生殖医療

先にご紹介した高齢出産につながりますが、高齢のための不妊治療によって行われる体外受精や顕微授精を行うことによって双子を妊娠しやすい確率が上がります。体外受精などのように人工的にサポートを加えることで妊娠の確率を高めてくれます。

事前に精子と卵子を採取し、人工的にサポートを加えながら受精卵へと成長させます。育てた受精卵を子宮の中に戻して着床させることで妊娠することができます。妊娠率を向上させるために、受精卵は1つではなく2つ以上子宮に戻す二段階胚移植法があります。

kumakko114さんの投稿
20688374 405648319837191 2298475443788972032 n

この方法を取り入れることによって、より高い確率で妊娠することができるようになりました。子宮の中ですくすく育った受精卵は、やがて小さな2つの命となってお腹の中で成長して双子となり、妊娠・出産できるようになるのです。

双子を妊娠・出産しやすい可能性⑷排卵誘発剤

排卵誘発剤とは、生理不順の時や自然排卵が難しい場合などに用いられる薬品のことを指します。排卵を誘発してくれるので、排卵促進剤のように排卵を施してくれる作用があります。効果は促進だけではなく、質のいい卵子を育てることができます。

タイミング法や人工授精を用いて不妊治療を行う場合にも使用されることがあります。卵子を増加させる働きもあるので、卵子の量を調節することができずに自然な形で受精卵が子宮で育ち双子を妊娠・出産することができると言われています。

cuicui._eriko_さんの投稿
20759738 1914787048737409 8911849039444574208 n

排卵誘発剤を使用することで必ず双子を妊娠・出産できるわけではありません。しかし自然妊娠を行っている方よりも双子を妊娠・出産する確率は高いと言えるでしょう。飲み薬タイプと注射剤の二つのタイプがありますが注射剤の法が双子を妊娠・出産する確率が高くなっています。

食生活で双子を出産する確立が上がる?

食生活で双子を妊娠・出産する確率が上がると言われていることをご存知ですか。もちろん個人差はありますが、実は食生活が大きな鍵を握っていると言われています。そのなかでも動物性食品・複合炭水化物を摂取することが効果的です。

肉・魚・牛乳のような乳製品などが動物性食品です。双子の出産が多いアメリカなどでは日頃から牛乳を飲んでいる方は双子を妊娠するケースが多く、牛乳を飲まない人よりも5倍近く高い確率と言われています。そのため動物性食品を摂取することで双子の妊娠率が上がると言われています。

ak0503miさんの投稿
20759558 108903916486411 3301736235986321408 n

動物性食品に含まれているIGFという栄養成分は卵子の生産数を高めて子宮を整えてくれる効果もあると言われています。同じように複合炭水化物を摂取することで卵子の生産数を高めてくれると言われています。食生活が大きく影響するようです。

民間療法で双子を妊娠しやすくなるって本当?

民間療法でよく取り入れられているのが、山芋やタロイモを食べることです。科学的な根拠がなく昔から言い伝えられている民間療法ですが、アフリカなどでは芋を主食にしており妊娠・出産が多いので少しは影響があるのかもしれませんね。

ビタミンや食物繊維が多く、栄養値が高いので食生活を見直したり体質を改善する気持ちで摂取することをおすすめします。たくさん食べたからといって必ず妊娠・出産につながったり双子を必ず妊娠・出産するといった根拠もありません。

miiiiiikaaaaaa_cさんの投稿
20687346 156805681541396 5077021698901934080 n

山芋はフィエストロゲン・プロゲステロンといったホルモンがありこの成分によって双子を妊娠・出産する確率は上がると言われています。成分自体は含んでいるので、双子を妊娠・出産することよりも体質改善を重視しながら摂取しましょう。

双子の妊娠・出産にはリスクもある

norimushi.yooo_さんの投稿
20686563 109525586412447 4775797483311726592 n

双子を妊娠したときに心配になるのは出産のリスクです。単胎妊娠でも出産にはリスクがつきものですが、多胎出産になると負担も二人分、赤ちゃんの血液も二つ分必要になります。リスクを考えながらお医者さんに相談して気持ちを落ち着かせましょう。

妊娠中・出産するママのリスク

1230.saoriさんの投稿
20634628 464144037292293 5829231937432059904 n

双子の赤ちゃんを妊娠・出産するにあたってママのリスクがあります。それは、切迫早産・妊娠高血圧症候群・貧血です。赤ちゃんが2人いることで赤ちゃんの尿・分泌物が増えることによって羊水過多症になるケースもあるので注意しましょう。

お腹の中にいる双子の赤ちゃんのリスク

pokapoka.yitさんの投稿
20759479 1516762181722087 6293605588181975040 n

お腹の中にいる双子の赤ちゃんにもリスクが付きまといます。それは双体間輸血症候群やバニシングツインです。バニシングツインとは妊娠初期に双子の片方の赤ちゃんが居なくなってしまう現象です。そのとき赤ちゃんは子宮に吸収されてしまいます。

出産に大切な病院選び

双子の赤ちゃんを妊娠したときは

maaaayumiiii8660さんの投稿
20686539 107539893275398 8800409936786882560 n

双子の赤ちゃんは帝王切開が主流になっていますが、赤ちゃんの頭が下向きで異常のない場合であれば自然分娩もできるようになっています。しかし、病院によっては自然分娩を行わずに帝王切開のみを行う病院やお医者さんもいます。

病院の方針、妊娠の経過状態などによって出産方法を選ぶことができるので、出産方法などはお医者さんや助産婦さん、家族や友人などに相談しながら決めましょう。一人で不安にならずに必ず周りの方に頼って相談をしてくださいね。

双子の赤ちゃんを出産する病院選びのコツ

_____.ssさんの投稿
20686849 159889764571658 1931470260712505344 n

病院選びのコツは、新生児集中治療室(NICU)があるような総合病院にすることです。大学病院なども設備が整っていますが、研修生が立ち会うケースもあるので不安な方は避けたほうが良いでしょう。小さな病院は設備が至らないこともあるので病院を確認しながら選びましょう。

双子の妊娠は大変!気をつけること①母子手帳の交付

panco_315さんの投稿
20635495 115069385818361 236142902571433984 n

双子の妊娠・出産が分かったら一番初めに用意しておくものが母子手帳です。母子手帳は1人1冊必要になるので双子を妊娠・出産する場合は2冊用意しておく必要があります。母子手帳の交付には妊娠届けが必要になり、妊娠証明書も病院から発行してもらいましょう。

あまりないケースですが、母子手帳を交付してもらった後に双子の妊娠がわかったときには追加で母子手帳を用意する必要があります。基本的には、妊娠・出産がわかったときすぐに母子手帳を人数分用意するようにしてくださいね。

双子の妊娠は大変!気をつけること②貧血予防

双子を妊娠・出産するときには多くの血液を失います。お腹の中の赤ちゃんに血液を送ったりとママの体は大変になるので貧血状態になりやすくなります。貧血状態が続かないためにも、大変な状態ではありますが正しい食生活を心がけましょう。

ststst1019さんの投稿
20635026 355635728226397 660416835975380992 n

貧血を予防してくれる鉄分が多い食材を取り入れることで貧血を防ぐことができます。ほうれん草や大豆などは鉄分も多く血液をたくさん作ってくれます。貧血気味のママはたくさん摂取して血液を作るようにしてください。ほかにはひじきやシジミも効果的です。

食材だけでは追いつかないほど貧血が続くのであれば早めにお医者さんに相談しましょう。内服薬や点滴によって鉄分を摂取して血液を作ることができます。貧血のような症状が出たときには食生活を見直しながら病院へ通いましょう。

双子の妊娠は大変!気をつけること③入院準備

双子を妊娠・出産するとなると入院準備も大変になります。双子がいる大きなお腹では色々と不便を感じてしまうことも多いでしょう。大変な思いをすることも多くあります。体や赤ちゃんへの影響も大きくなる入院時期は早めの準備が必要です。

入院前までに出産準備を整えておくことで大変さも軽減します。入院中は平穏に過ごせるように、双子の育児方法などについて話し合ったり入院費用や出産費用、育児費用について家族で話し合う時間を設けましょう。直前で大変な思いを避けるためです。

ayacollonさんの投稿
20688039 258050724707571 464120780255395840 n

双子の妊娠・出産であれば早めの入院になってしまうこともあります。突然の入院になって大変な思いをしないためにも事務作業は早めに終わらせておき、準備するものはあらかじめ揃えておくことが大切です。双子の育児に必要なものをピックアップしましょう。

妊娠中や出産前に双子グッズを揃えよう

madddd419さんの投稿
20760027 191945014678047 1196408967601848320 n

双子の出産には準備するものも多くなります。特に双子の育児に必要なものはあらかじめ出産前に用意しておくことで大変な思いをせずに済みますね。双子の育児に必要な日地用品や育児グッズを揃えて、双子の出産に備え迎え入れてあげる準備を整えておきましょう。

kanchan022さんの投稿
20687244 1928721097368846 1559977111689625600 n

双子の育児はとても大変です。家族のサポートが必要になるのでママ一人で育児を頑張るのではなく、みんなで育児を行いましょう。大変な育児ですが、双子の分喜びも2倍になります。双子の賑やかさで育児の大変さを吹き飛ばしたいものですね。

出産前に用意したい双子の育児用品

momo_mam05さんの投稿
20687960 1948760635347153 6848324279730176000 n

双子の育児で必要な補給便、授乳クッションは2つ必要です。育児衣類やガーゼ、おむつや育児用粉ミルクなども2つ必要になりますね。お布団は2組、ベビーベッドは必要に応じて2つ用意しましょう。体温計や爪切り、ベビーバスは1つで足りるでしょう。

fumitaka.yさんの投稿
20687880 1632893690077019 2581209700615847936 n

双子の育児のときあったら便利な育児グッズは用意しておきましょう。ほかに必要な双子育児グッズはチャイルドシートや双子用ベビーカーです。双子の場合育児も大変になるので育児が楽になるようなグッズは揃えておきましょう。グッズを使って大変な双子の育児を軽減してくださいね。

双子を授かったら早めの準備が大切

ahhhjpさんの投稿
20635132 480270828974200 8748855687691370496 n

双子の妊娠・出産・育児は不安な面も多く大変だな、と感じてしまうこともあります。しかし、2人の赤ちゃんがいることで家族は賑やかになり喜びも2倍3倍になってくれます。双子を妊娠したときは、早めに準備をして迎える準備を行ってあげましょう。

mycco0629さんの投稿
20635468 288325071571487 114543762717278208 n

双子の妊娠についての不明なことや、出産の不安な点などは必ずかかりつけのお医者さんに相談しましょう。自分だけではどんどん不安になってしまうものです。周りの人に相談したり経験談を聞くことで気持ちを穏やかにすることができますよ。

合わせて読みたい妊娠についての記事はこちら

妊娠線の予防にはニベア青缶?効果の有無と塗り方や使い方まとめ | Pinky[ピンキ-]
妊娠から初診のタイミングはいつ?診察の内容・流れや費用を解説 | Pinky[ピンキ-]

関連するまとめ

関連するキーワード

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ