首ニキビの原因と治し方まとめ!自宅でできるセルフケア方法は?

首ニキビは大人ニキビとも言われ、痛痒くてとてもきになってしまいます。首ニキビはなぜ出来てしまうのかと言う原因や、毎日の暮らしの中で、ご自宅で簡単にできるセルフケアなどをご紹介します。首ニキビの原因・治し方・改善方法を知って対策しましょう!

首ニキビの原因と治し方まとめ!自宅でできるセルフケア方法は?

目次

  1. 首にニキビができやすくて悩む人は多い
  2. 首ニキビが原因で私生活が困るということもある!?
  3. 首のニキビは治りにくい!
  4. 首ニキビの原因①洗顔料が残っている
  5. 首ニキビの原因②保湿が足りていない
  6. 首ニキビの原因③ホルモンバランスが崩れている
  7. 首ニキビの原因④生活習慣の乱れ
  8. 首ニキビはできてしまっても「隠さない」
  9. スキンケアをしっかりとして首ニキビができないようにする!
  10. 紫外線対策は入念にすることで首ニキビができにくくなる
  11. 首ニキビに関わらず美肌のためにも睡眠時間を見直そう
  12. お風呂に入る際の体の洗い方も首ニキビができる原因に!?
  13. 枕やタオルは清潔なものを使用する
  14. ニキビを治したい時は食生活を見直そう!
  15. ビタミンやミネラルを取り入れることも大事
  16. 首ニキビ・肌荒れを治したい時にはしっかりとした和食がおすすめ!
  17. 水分は適度にとること、首ニキビには取りすぎがNG
  18. ホルモンバランスを整えるのも大切
  19. 首ニキビがひどいようなら皮膚科へきちんと相談を
  20. 首ニキビを自宅でセルフケアしよう

首にニキビができやすくて悩む人は多い

ニキビはどこに出来ても嫌なものですよね。顔部分にできたり、背中周辺にできてしまうのもなかなか厄介ですが、地味に気になるのが首にできるニキビです。首ニキビはなかなか治りにくく、一度できてしまうと増えやすいので、首ニキビに悩んでいるという方は非常に多いのです!

表側の首にはもちろんのこと、見えないところにあっても、痒かったり痛みがあったりすると気になってしまったり、曲げたり上や下を見た時などに痛みや違和感を感じることもありますね。今回はその困った「首ニキビ」にスポットを当ててご紹介していきます。首ニキビに悩まされているかたは必見です!

首ニキビが原因で私生活が困るということもある!?

首ニキビが原因でキスマーク見間違えられた!という人が多い

首のニキビはなかなか治りにくいだけではなく、1度できるとまた繰り返しできてしまったりと非常にしつこく、悩まされている人は意外と多いのです。また、首ニキビは意外と目立つため、首回りのあいた服を着づらく感じるという方もいらっしゃいます。首ニキビを隠すために毎日の暮らしの中で着られるものが限られてしまい困るという方も多いのです。

また、首ニキビは顔にできるニキビと比べて大きいものが多く、キスマーク(吸引性皮下出血)と見間違えられることも多々あります。キスマークに見えてしまうのは、大人としても特に恥ずかしいことですよね。キスマークに見えてしまうと暮らしの中で困ってしまうことも多くあります。自分では、なんとなしにできてしまった・・・と思う首ニキビも周りからキスマークに勘違いされてしまうのは嬉しいものではないですよね。

痛い・痒いだけではなく、キスマークに見えてしまってはとっても困りますよね。日常的な暮らしの中でもちょっと困った存在になってしまう、首ニキビの治し方は一体どんな方法があるのでしょうか?首ニキビの原因や治し方を知ってきちんと改善していきましょう。

首のニキビは治りにくい!

一度、首ニキビができてしまった人なら分かるかもしれませんが、この首ニキビは非常に治りにくいのです!首のニキビは様々な原因で意外と簡単にできてしまう上に、痛い・かゆいだけではなく見た目もよくない首ニキビは早く治したいものですが、治すのがむずかしいという非常に厄介なものなんです。

一度できるとなかなか治らない首ニキビは、なるべく「できないように」様々な工夫をすることが一番良いです。では、この厄介な首ニキビは一体どんな原因でできてしまうのでしょうか?原因を知れば、首ニキビができなくなるように対処することができますよね。

首ニキビの治し方を知るためにも、まずは首ニキビの原因についてご紹介していきます。首ニキビの治し方は、暮らしの中でできるセルフケアでできるものもあるので、自分はどれが原因で首ニキビができてしまうのかを見極め、それに合わせた治し方に挑戦してみましょう!

首ニキビの原因①洗顔料が残っている

洗い残しが原因!洗顔料が首回りに残っていることがある!?

まず、ニキビの原因として考えられるのが洗顔の方法です。首だけではなく顔まわりやおでこなどにニキビができやすい理由の1つに、洗顔料の洗い残しが原因ということがよく挙げられているのです。顔の中心はきちんと水やお湯で流していたとしても、顔まわりが流しきれず洗い終わってしまっているという方が意外と多いんです。

また、これは洗顔料だけではなくシャンプーなどにも共通して言えることです。洗い残しが原因の可能性もあるので、洗顔やシャンプーのあとはきちんと顔まわりや首の流し忘れをしないように気をつけましょう。流し忘れは、ニキビ以外にも肌に影響を与えてしまうので気を付けましょう。これは毎日の暮らしの中でも簡単にできる対策の1つですよね。

首ニキビの原因②保湿が足りていない

また、首回りの皮膚が乾燥しているという原因も挙げられます。顔には化粧水や乳液などを使用していても、首にはなかなかそういったケアをしていないという方は多いのではないでしょうか?首ニキビができてしまう方は、首にも化粧水や乳液で保湿をしてあげることで、できにくくなる可能性があります。

首ニキビを対策とするのであれば、低刺激な化粧水や乳液を使うのがおすすめです。首は皮膚が薄く敏感なので、刺激が強いものを選ぶとかえって逆効果になることもあります。低刺激で優しい成分の化粧水や乳液で首を保湿して、首ニキビをセルフケアしてみてくださいね!

首ニキビの原因③ホルモンバランスが崩れている

また、首だけではなくニキビ全体に言えることですが、自律神経やホルモンバランスの乱れが原因となっていることもあります。こう言った場合は毎日の暮らしの生活習慣を改め、規則正しい生活や食事を気にかけることで改善を期待できます。

ホルモンバランスや自律神経は、首ニキビ以外にも様々な面で体に影響を与えるものです。ホルモンバランスが乱れているということをニキビで気づくという方もいらっしゃいます。普段気にならなかった方が急に首ニキビができるようになった場合、体からの何らかのサインと受け取り、ストレスを緩和させたりゆっくり体を休めてみるのもおすすめです。

ストレスを緩和させることは、首ニキビ以外にも様々なメリットがあります。ストレスを抱えやすい現代人には難しいことでもありますが、肌荒れや他の病気や疾患にも影響があるので、ストレスをためがちな方は、ストレスを軽減させる対策をとってみてくださいね!

首ニキビの原因④生活習慣の乱れ

睡眠時間や食事なども首ニキビの大きな原因

首ニキビの原因は食生活や睡眠時間などの生活習慣の乱れも影響されています。上記のホルモンバランスにも通ずるものがありますが、忙しい時はもちろん、つい怠けてしまってファストフードや外食、コンビニ食に頼っていたり、睡眠時間が削られていたりすると首ニキビが発生してしまうことがあります。

特に乱れた食事は栄養が偏ってしまうこともあるため、美肌に大きな影響を与えるものです。美肌以外にも食生活の乱れを治すのは暮らしにとっても大切なことですよね。この後、首ニキビの対策にはどんな食事が良いのかなどを掘り下げてご紹介していきます。自身の食事と照らし合わせて見てみるのもいいかもしれませんよ。

また、睡眠時間も気をつけたいポイントです。しかし毎日忙しいと、睡眠時間を長く取るのが難しいということもありますよね。こちらも後ほど詳しく、首ニキビ対策の睡眠の方法をご紹介します。睡眠・食事を整えるのはご自宅でもできる方法ですが乱れやすいものでもあるので多くの方が当てはまるのではないでしょうか?

首ニキビはできてしまっても「隠さない」

首ニキビの治し方で大切なのは、首ニキビができてしまった場合は「隠さない」ということです。冒頭でも記載しましたが、首ニキビはキスマークに間違えられることもありますし見た目的にも良くないものですよね。隠したくなってしまう気持ちはわかりますが、何かで覆ってしまうことでより悪化したり、首ニキビがさらに増えてしまう原因にもなりえます。

首ニキビが出来たらまず、ハイネックやマフラーなどの首を覆うものをできるだけ避けましょう。寒い時期の外出時などは仕方ないですが、ご自宅などでは首をできるだけ出し、ニキビのある場所はなるべく何も覆わないように配慮してみてください。これが首ニキビの治し方の基本ともいえます。

また、髪が長い方は髪の毛で普段首を覆っていることが首ニキビの原因になることもあります。首ニキビが出来やすいと感じる方は、髪を結ぶなどをすることで、首ニキビが減る可能性があります。こちらも毎日の暮らしの中でできる簡単な対策なのでぜひ挑戦してみてください。

スキンケアをしっかりとして首ニキビができないようにする!

また、先ほどもご紹介しましたが、首にもスキンケアをすることで首ニキビが出来にくくなります。ご自宅で念入りに保湿をすることで改善を期待できます。では、保湿する際は一体どのような成分のものを使用すると良いのでしょうか?

首ニキビにおすすめの保湿成分は「セラミド」「ヒアルロン酸」「コラーゲン」です。近年は市販でもこれらの保湿成分が入ったスキンケア用品が多数あるので成分をチェックし、これらが使われているもの・多く含まれている表記のものを選ぶのがおすすめです。

保湿はご自宅でできる簡単なセルフケアの1つです。暮らしの中で手軽にできる有効な方法ですので、首ニキビができやすいという方は、顔などを保湿する際には一緒に首にも保湿をしてあげましょう。

紫外線対策は入念にすることで首ニキビができにくくなる

首ニキビは紫外線が原因のことも!

また、保湿ももちろん大切ですが、紫外線対策もしてあげましょう。首は皮膚が薄くデリケートなので日焼け止めがしみてしまう方もいらっしゃると思います。しかし、そんなデリケートな首が紫外線に当たるのももちろん良くありません。

筆者は体・顔どちらともに使えるスプレータイプのもので簡単に首に日焼け止めを使いますが、他にも優しい生地(コットンやシルクなど)のストールを巻く・日傘をさすことでより紫外線から首の皮膚を守ることができ、ニキビができにくくなります。何かで覆って紫外線対策をする場合は生地などにもこだわってみてくださいね。

首に塗って良い低刺激な日焼け止めを活用するのは大変おすすめな方法です。夏の紫外線はニキビだけではなく美肌にとって大敵なのできちんと対策をするのが良いとされています。顔・腕などは対策していても首は対策仕切れていないという方は首の紫外線対策にも気をつけてみましょう。

首ニキビに関わらず美肌のためにも睡眠時間を見直そう

睡眠不足は首・顔など部位を問わずニキビの原因に!

また、上記の原因でもご紹介しましたが、首ニキビだけではなく様々な部位のニキビに有効な方法として「睡眠時間を見直す」ということがあります。これは皆様も聞いたことがあると思いますが、寝不足はニキビや肌荒れの大きな原因になります。

また、きちんと適度に睡眠を取ることは大事ですが、浅い眠りをだらだらと長時間とっていても意味がありません。入眠時の3時間が深く眠れていることが非常に大事なんだそうです。きちんと寝ているけれどニキビが治らなくて困っているという方は、眠りが浅いという可能性もあります。

また、睡眠の環境を整えるということも大切です。リラックスして眠れるような寝室作りやアロマの香りに頼ったり、良い寝具に変えてみるなどをすることで睡眠の質が上がるということも。睡眠はニキビの治し方はもちろん、美容にとっての鍵になるポイントの1つなのできちんと睡眠をとれる環境づくりをしてみてくださいね。

お風呂に入る際の体の洗い方も首ニキビができる原因に!?

体の洗い方・洗い残しが原因になることも!

また、先ほど洗顔料やシャンプーの洗い残しが首ニキビの原因になるという紹介をしましたが、お風呂の際の体の洗い方で首ニキビの改善が期待できます。というのも、首は自分の目線で確認できないぶん、洗い残しがあっても気づかず、そのままにしてしまっている可能性もあるからです。

また、洗い流す際はもちろんですが、ゴシゴシと強く洗っていることがニキビの原因になる可能性もあります。首の皮膚はデリケートなのでそういった洗い方でダメージを受けてしまう場合も考えられるからです。一番ベストなのは清潔に洗った手(爪が短いとなお良し)で優しく首を洗うことですね。

また、首をタオルで拭く時にはゴシゴシと拭うように拭くよりも、水気を取る程度にタオルを当てるだけでOKなんです!お風呂・シャワータイムで気をつけられることはご自宅で簡単にできる治し方なので、首ニキビで悩んでいる方は入浴の際にも気を使ってみてくださいね。

枕やタオルは清潔なものを使用する

首に長時間触れているものの雑菌が首ニキビの原因になることもある

また、体を洗うタオルはもちろんのこと、寝具など皮膚に触れるものは清潔なものを使うのが基本です。汚れが付着しているとニキビが悪化してしまう原因になります。タオルは清潔にしていても、ご自宅の寝具などは意外と汚れているもので、そう言ったものが原因で悪化したり首ニキビが増えてしまうと言ったことも考えられます。

ご自宅にある身の回りのものを清潔に保つことで首ニキビの改善に繋がります。首ニキビで悩まれている方はそういった点も配慮するのがおすすめです。枕カバーやタオルなどは清潔なものに変えて、首ニキビを対策してみてくださいね。

ニキビを治したい時は食生活を見直そう!

首ニキビには食生活が原因のことも多い!

上記でもご紹介しましたが、簡単にできる首ニキビのセルフケアの1つが食事です。首に関わらず、食事が原因でニキビになってしまったという方は非常に多いものです。食事の質や量を見直すことで首ニキビの改善に期待できます。ファストフードやジャンクフード、コンビニ食や外食などで食事を済ませている方は多いのではないでしょうか?

小麦製品・ファストフード・乳製品・肉類・揚げ物などは美味しくて手軽な上、安価で食べることができるので毎日食べているという方もいらっしゃるのではないでしょうか?そういった食べ物は手軽で美味しいですが、脂質も多くそれが原因で首ニキビになってしまうこともあります。

では、首ニキビを食事面の治し方では一体どんなものを食べたり、どんな栄養を摂取すると良いのでしょうか?栄養や食事内容でできる方法をご紹介していきます。

ビタミンやミネラルを取り入れることも大事

まず首ニキビを治したい時の食事にはビタミンやミネラルを取り入れるのがおすすめです。ビタミンやミネラルはどんな食事で摂るのが理想的なのでしょうか?

ビタミンが豊富なのは説明せずともお分かりの方も多いと思いますが、やはりフルーツや野菜に多く含まれています。フレッシュなものを積極的に食べることで首ニキビをはじめ、美容にとっても様々なメリットがあります。モデルや芸能人が朝食にはフルーツを摂っているというのも納得できますよね!

野菜は撮ることに意味がありますが、ビタミンを特に多く摂取したいなら生野菜で摂るのがおすすめです。毎日の食事の中に野菜サラダや生野菜を使った料理を取り入れることでニキビを改善したり、美肌になったという人も多いものです。ぜひ生野菜やフルーツは意識して摂取してみてくださいね。

首ニキビ・肌荒れを治したい時にはしっかりとした和食がおすすめ!

上記ではビタミンについてご紹介しましたが、ミネラルも大切な栄養素です。ミネラルが豊富な食材といえば海藻類です。脂質が少なく、ヘルシーな和食をメインとした食事にすることで首ニキビの改善が期待できます。きちんとした食事を摂るということはニキビの治し方でも簡単にできる方法の1つです。

海藻サラダや汁物にワカメを入れるなど、ちょっとした工夫でミネラルを摂取することができます。他にも和食にはミネラルを多く含む食材が使われていることが多いので、首ニキビにはもちろん、美肌へ改善したいという方は毎日の食事に和食を加えてみるのはいかがでしょうか?

野菜やごま、大豆製品などにもミネラルは含まれるためこういった食品を使う和食は、首ニキビや美肌にとっても効果的と言えます。食事で簡単にセルフケアができるとなれば取り入れたいものですよね!和食は脂質も少なく、栄養バランスもの良いので肌や体にとってとても良い食事だと言えます。

水分は適度にとること、首ニキビには取りすぎがNG

水を飲みすぎるのは首ニキビにはよくないということはご存知でしょうか?もちろん、適度に水を飲むことは健康にとっても、美容にとっても大切なことですが、水を飲みすぎると首ニキビがかえって悪化してしまう恐れもあるのです。

なぜ水分を取りすぎると首ニキビの原因になってしまうことがあるのでしょうか?水は大切なものですが、過剰に取り過ぎればやはり害があるのです。

水を飲むと血流の流れが悪くなって首ニキビの原因に!?

首ニキビはもちろん、他の肌荒れの原因は血の流れが悪くなっていることが原因でもあります。水を飲みすぎると体が冷えてしまい、血流の流れが悪くなってしまうこともあるんです!水を飲みすぎて浮腫みが起きるのはそういうことなんですね。それと同時にニキビにも影響してくるので、お水は過剰に摂取するのはよくありません。

とはいえ、適度な水分補給は健康にも美容にも大切なことです。よほど飲みすぎているという場合以外は過剰摂取していることも少なく、毎日1.5L前後くらいの方は問題ありません。適正水分は過剰摂取にならないよう、ほどほどに補給をし、飲みすぎは避けてくださいね!

ホルモンバランスを整えるのも大切

ホルモンバランスの乱れは肌荒れの大きな原因になる

また、首ニキビを改善したい時のセルフケアの1つがホルモンバランスを整えること、です。特に女性はホルモンバランスが乱れやすく、体にとって様々な影響を与えますよね。体の色々な部分から、ホルモンバランスの乱れのサインを感じることがありますが、ニキビや肌荒れもそういったサインの1つです。

女性のホルモンバランスは簡単に崩れてしまいます。引越し・転職などでの環境の変化やちょっとしたストレスでもホルモンバランスは乱れてしまいます。また上記でも紹介しましたが、食事や睡眠の乱れもホルモンバランスを崩してしまう原因になります。ホルモンバランスが乱れてしまえばご紹介した治し方でも効果を感じられないこともあります。

ホルモンバランスを整えるということも、首ニキビのためのセルフケアの1つです。ストレスを感じていたり、生活習慣が乱れてしまったという人はホルモンバランスの乱れを整えることで首ニキビの改善も期待できますよ。食事・睡眠・ストレス解消などをしてホルモンバランスが乱れないように気をつけましょう。

首ニキビがひどいようなら皮膚科へきちんと相談を

原因がわかっても治らない時は皮膚科へ行こう

ここまで、ご自宅でできる首ニキビの治し方・セルフケアの方法をご紹介してきましたが、ご自宅でできる方法だけでは治らない場合もあります。もちろん、たくさんできてしまったものはより治りにくいので、ご自宅でのケアのみでは追いつかない場合もあります。

セルフケアをしていても悪化する場合や、あまりにも多い場合、そして長期間治らないという場合などは専門の医療機関で一度相談するのがおすすめです。専用の薬が必要なこともありますので、セルフケアをしているのに治らない場合は病院に行ってみてくださいね。

首ニキビを自宅でセルフケアしよう

首ニキビの原因や、治し方などをご紹介しました。普段日常的な暮らしの中でできる配慮で首ニキビができにくい環境にすることが大切です。また、できてしまった場合はご自宅でできる簡単なセルフケアを取り入れて、首ニキビを早めに解決させましょう。

ぜひ、このまとめを参考にしつこい首ニキビをご自宅でセルフケアし、普段の暮らしの中でも首ニキビができないように配慮をしてみましょう。以上「首ニキビの原因と治し方まとめ!自宅でできるセルフケア方法は?」をご紹介しました。

暮らしに関する記事はこちらも

Thumb一人暮らしの食費の平均はどれくらい?自炊で節約など抑える方法を調査
Thumb一人暮らしのアイデア収納術まとめ!キッチンや洋服はどうする?
Thumb一人暮らしのインテリア・レイアウト集!ワンルームをおしゃれにする方法

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2019-09-17 時点

新着一覧