電気毛布の電磁波は人体に影響や危険性は?電磁波をカットする対策グッズとは

寒い季節は布団が冷たくて、誰しも電気毛布を使用すれば暖かくて快適に眠れるのではないかと考えますよね。でも電気毛布の電磁波が気になります、はたして電磁波は人体に影響あるのでしょうか?また危険性は?気になる電磁波のカット製品などお話ししていきたいと思います。

電気毛布の電磁波は人体に影響や危険性は?電磁波をカットする対策グッズとは

目次

  1. 電気毛布の電磁波の影響は?
  2. 電気毛布は電化製品の中でも要注意?
  3. 寝室は電磁波の影響をもっとも受けやすい?
  4. 電気毛布の電磁波の危険性は?
  5. 電気毛布を使うとどんな影響が出るの?
  6. どうしても電気毛布を使いたいなら
  7. 電磁波カットの電気毛布を使う
  8. 敷き毛布と掛け毛布
  9. 電気毛布の電気代は?
  10. 電気毛布以外の暖か睡眠方!
  11. 電気毛布の電磁波のまとめ

電気毛布の電磁波の影響は?

暖かくてよく眠れる電気毛布、冷え性の女性でしたらなおさら手放せない必需品ですね。でも人体に何か影響はあるのでしょうか、正しい使い方がわからないから購入するのに悩んでいる人も多い事と思います。電気毛布の正しい使い方や電磁波の影響の有無などをお話して行きたいと思います。

電気毛布から発生する電磁波って?

電磁波とは、電界と磁界が組み合わされたもので、電界は、電気的な力(プラスとマイナスがくっつく力)が働く空間、磁界は、磁気の力(N極とS極がくっつく力)が働く空間のことを言います。電磁波は、送電線等の電力設備や家電製品のまわりといった電流の流れるところに発生し、電界と磁界が交互に発生しながら波のように伝わっていきます。

電磁波は強さによっては私たちの人体に影響を及ぼすと言われています。電磁波については色んな見解があるので影響や危険性については断言出来るものではありませんが、誰もが持ち歩いている携帯電話やスマートフォンからも電磁波は微量ですが流れているのです。

冬になると布団を温めてくれる電気毛布を使用する人が増えてきます。電気毛布からも電磁波は発生しているのですが、どのくらいの量が発生しており、人体にどのような影響を及ぼすのか気になりますね、数時間の睡眠時間中ずっと、電気毛布の中にいるのですから電磁波についてしっかりと情報を得て行きましょう。

Thumbスマホの電磁波は体にどんな影響があるの?自分でできる対策は?

電気毛布は電化製品の中でも要注意?

ほかの製品より強い電磁波が出てる?

私達の身の回りには電磁波が発生する製品はたくさんありますが、その中でも特に注意したい製品が電気毛布です。電気敷き毛布や電気カーペット、電気こたつ、パソコンなども注意したい製品に含まれていますが、電気毛布がなぜ製品の中でも特に注意してほしいものに含まれているのかと言いますと、商品メーカーにもよりますが、電気毛布は100mG(ミリガウス)もの電磁波が発生すると言われているからです。

電気毛布と他の電気製品を比較した結果、電気こたつは100mG、エアコンは20mG、カラーテレビ20mG、ステレオ20mGという結果が出ました。注意が必要な製品と、それ以外の製品で電磁波数が大きく違う事がわかります。また100mGがどれほど大きな数字で強力な電磁波であるかもよくわかりますね。

寝室は電磁波の影響をもっとも受けやすい?

睡眠中は電磁波のストレス影響が強い!

寝室の方が電子レンジやテレビなどがあるリビングやキッチンよりも電磁波の影響を受けやすいと言われているのですが、どうしてかといいますと眠っている状態の方が人体にとって電磁波のストレス影響が強いことが理由です。先にも述べましたが眠るときは電磁波の出ている電気毛布の中に数時間いることになるからです。

これが毎日続くことになるので徐々に電磁波の影響が人体に蓄積されていってしまうのです。電気毛布は特に電磁波が比較的に強い製品であるので毎日強い電磁波の中で眠ることになります。睡眠中は起きているときの体よりも抵抗力が非常に弱いため、生活の中でも一番影響しやすいのです。

電気毛布の電磁波の危険性は?

人体への影響は?

ここまでの話で電気毛布の電磁波の影響や危険性を心配なさる方も多い事でしょう、電気毛布からは確かに電磁波が出ていますが実は身体への影響はそれほど心配する事はありません。最近では、電磁波を抑えた電気毛布が販売されています。ですから昔よりも電磁波が抑えられている電気毛布が多く出回っていますので特別な心配は不要です。普通に考えても危険な製品が認可されるなどありえない事です。

電磁波はふだんの生活の中で初めからパソコンやスマホ、電子レンジ、電気カーペットなど様々な電化製品から出ていて、私達は日々電磁波を受けています。エアコンや冷蔵庫などは消費電力が高く電気毛布と比較してより強い電磁波を出していますが、そこから遠く離れるほど受ける電磁波の量も少なくなります。

そのような訳で、ふだんの生活の中でずっと家電製品のそばにいるわけではありませんので電磁波の人体への影響は心配しなくても大丈夫なのです。只、正直のところ電気毛布の電磁波の不安はぬぐいきれないのは事実です。しかし危険とは証明されておりません。また安全であるとも証明されていません。危険性については賛否両論あるというのが実状です。

電気毛布を使うとどんな影響が出るの?

人体に与える危険性は?

電気毛布を一晩中使用することによって身体が脱水状態になり、朝起きると喉がカラカラになり、肌も乾燥し老化を早めてしまいます。心臓に負担が掛かり、眠りが浅くなって身体の体温調整がうまく出来なくなったり、疲れが取れにくく、免疫力が下がることで風邪をひきやすくなります。またホルモンバランスが崩れるなどの報告もあるようです。

また、お腹に赤ちゃんがいる妊婦さんは先天異常児の率が高くなるという報告が出ていますので電気毛布の使用は避けた方が良いと思います。ペースメーカーなどの医療機器を体内に入れている人も医療機器が誤作動を起こす可能性があるので大事をとって使用しない方が無難です。使用するかどうかはあなた次第ですが気をつけてほしいことは怪しい商品を騙されて買わないということです。

どうしても電気毛布を使いたいなら

電磁波を避ける使い方をしよう!

どうしても電気毛布を使いたい人は就寝時間の30分前に電気毛布のスイッチを入れておき、布団を暖めておきます。そして寝る直前にスイッチを切って布団に入る事をお勧めします。それでも寒くて眠れない場合はタイマーをセットする。このような電気毛布の使い方をお勧めします。

電磁波カットの電気毛布を使う

電磁波カット製品は信頼できる大手メーカーで!

電磁波が発生するのは分かっているけれど、どうしても暖かくて気持ちの良い電気製品を使いたい方も多いと思います。その場合は電磁波カットの電気製品を使うことをお勧めします。電磁波カットの電気製品は1本のコードの中に2本の違う電流が流れている線を通すことでお互いの電波を打ち消し、電磁波が発生できないように工夫されています。

商品の中には電磁波が99%もカットされている電気毛布もありますが、本当にカットされているのか心配な方は、大手のメーカーで、安全性が高い商品を購入する事をお勧めします。大手メーカーであればあるほど信頼性が高く、安心して電気毛布を利用することが出来ます。

敷き毛布と掛け毛布

正しい使い方が大切!

電気毛布には、電気敷き毛布と電気掛け毛布があります。電気敷き毛布を掛けて寝るのは問題がありませんが電気掛け毛布をシーツの下に敷いて寝るのはヒーターを痛める原因となりますので、それぞれの商品は正しく使って下さい。電気毛布の快適に眠ることができる温度は室内の冷え込みによっても異なり快適な温度も人それぞれ違いますので、自分のお好みの暖かさで使用しても大丈夫です。

電気毛布の電気代は?

とても安いから安心!

暖房機器と聞いただけでも電気代が高いイメージがありますが電気毛布の電気代はどうでしょうか、実は電気毛布の電気代は他の暖房機器に比べると非常に安いのです。ですが、使用方法によって電気代は違ってきますしメーカーによっても多少違ってきます。仮に1kWhあたりの電力量料金を25.91円と仮定し就寝前に強にして1時間使用し就寝時に弱で6時間使用した場合を計算した場合1日あたり1.15円になります。

ひと月では34.5円です。電気毛布のひと月の電気代が34.5円という事はとても安く、安心して使用することができますね。今まで電気代が心配で電気毛布の購入を思いとどまっていた人も安心して購入でき、冷たい布団の悩みも解消し、電気代の心配もありませんので快適に眠りにつく事が出来ると思います。

Thumb電気毛布の電気代は安いの?1日の消費電力をこたつと比較した結果は

電気毛布以外の暖か睡眠方!

湯たんぽ!

電気毛布以外ならだんぜん湯たんぽがお勧めです。最近では冷めた湯たんぽのお湯を捨てずに、そのまま湯たんぽごと電子レンジで温めて使える便利グッズも出回っています。足が寒いと寝つきも悪くなりますよね、寝る前に足裏や足首、ふくらはぎなど、筋肉の多い部分をマッサージして血液の巡りを良くしてあげるとポンプ的作用が起こり足下だけでなく全身まで暖かさが回ってきます。 

電気毛布いらずの温かい休み方!

室温が温かい場合、ベッドの掛布団をめくっておくと布団の内側もシーツも室温と同じ状態になり電気毛布も湯たんぽも必要なく眠れます。また羽毛布団を使用している場合は毛布を羽毛布団の上にのせて寝ると暖かく眠れます。毛布の上に布団をかけるとせっかくの羽毛布団の中の温かい空気が毛布にさえぎられてしまいます。ちょっとした工夫と知恵で暖かさもぐんと違って来ます。

電気毛布の電磁波のまとめ

電気毛布の電磁波の、人体への影響や危険性については賛否両論があります。その上で電気毛布を使いたい方は電気毛布の正しい使い方をすれば電磁波の影響を心配しなくて済みます。それは就寝前にスイッチを入れて、寝るときにスイッチを切ることです。それでも寒い人は湯たんぽを併用しましょう。また電磁波99%カットの電気毛布も市販されていますのであなたの納得のいく方法で電気毛布と付き合って頂ければと思います。

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2021-09-18 時点

新着一覧