美容院のトリートメントの効果や種類まとめ!自宅でケアする方法やグッズ

美容院に行くとカラーやパーマなど髪には、色んな施術を施します。髪の毛は、ダメージを受けていしまいますが、そんな時におすすめなのが、美容院でのトリートメントです。しかし、美容院のトリートメントは効果が気になるものです。今回は、トリートメントの効果をご紹介します。

美容院のトリートメントの効果や種類まとめ!自宅でケアする方法やグッズ

目次

  1. 美容院のトリートメント!気になる効果って?
  2. 効果的!?美容院のトリートメントの種類とは?
  3. 美容院のトリートメントの効果って?
  4. 美容院のトリートメントの主な施術の種類とは?
  5. 気になる!美容院のトリートメントの効果は長く続くの?
  6. 美容院のトリートメントの効果を長続きさせるコツ
  7. 美容院のトリートメントと自宅でのケアの併用が効果的!?
  8. 美容院で売ってるシャンプーやトリートメントは何故いいの?
  9. 効果が欲しい!美容院でトリートメントを選ぶ時に迷ったら?
  10. 美容院のトリートメントの効果を保つ自宅でのケア方法
  11. 美容院で大人気!おすすめのケアアイテム
  12. 効果が変わる!?トリートメントで簡単に出来るケア方法
  13. 自宅で簡単!美容院のトリートメントみたいなケアアイテム
  14. 美容院のトリートメント効果を保つケアに役立つグッズ
  15. 美容院のトリートメント効果はケア次第で変わる!

美容院のトリートメント!気になる効果って?

美容院に行くと話しの中に出て来たり、おすすめされたりするのがトリートメントです。しかし、その効果は正直わからないこともありませんか?そこで、今回は美容院のトリートメントの効果はもちろん、その効果を保つための自宅で出来るケア方法などたっぷりお届けします。

効果的!?美容院のトリートメントの種類とは?

最初にご紹介するのは、ヘアスタイルを美しく保つために美容院で使用されているトリートメントの種類についてです。美容院で行うトリートメントは、色々ありますが、その中でも比較的使われているスタンダードなトリートメントの種類をお届けしていきます。

種類①ケラスターゼ

ケラスターゼは1964年にパリで誕生した美しい髪を保つことにこだわったヘアエステティックです。長い間、ヘアの業界で人気を博しており、シャンプーやトリートメントをお使いの方も多くいます。ケラスターゼは、そんな自宅で使えるヘアケアアイテムと共に美容院専用のトリートメントシリーズにもこだわり、その効果を実感している方も多くいるようです。

種類②M3Dトリートメント

M3Dのシリーズは、美容と健康、若々しさ、環境浄化の4つのコンセプトを持っているアクアビジョンという会社から出ています。自宅でケアする用のアイテムもありますが、美容院で行うトリートメントは、特別な技術で作られており、ミネラルとたんぱく質の効果で潤いのある髪をゲットするためのサポートをしてくれるそうです。

種類③ハホニコ

ハホニコは、美容院の中ではもちろん、ネットなどで名前を耳にしたことがある方もいると思います。美容院で取り入れているトリートメントの種類もさまざまあります。髪の色々な悩みに合わせたトリートメントアイテムが揃っています。

美容院のトリートメントの効果って?

美容院でトリートメントをするにあたって効果というメリットはもちろんありますが、その反面デメリットも隠されています。そんな美容院のトリートメントの効果をご紹介していきます。

効果①手触りを良くしてくれる

美容院のトリートメントは、種類によって色々な効果があります。たんぱく質を与えてくれたり、ミネラルが含まれていたり、ヘアケア成分が入っていたりとその特徴はさまざまです。さらに、美容院でトリートメントを行うと手触りが違ったり、まとまりやすくなったりするものもあります。

効果②ダメージを抑えながら施術が出来る

美容院でトリートメントをする時、施術の前に行ったり、施術後に行うトリートメントもあります。施術前に行うトリートメントは、これから行うカラーやパーマによるダメージを軽減してくれる役割があったり、施術後に行われるトリートメントには、カラーやパーマによって受けたダメージを鎮めてくれる役割があったりします。

デメリットも知っておこう!

美容院のトリートメントは、効果を知ることもポイントですが、表裏一体という言葉があるようにデメリットもあります。それは、値段が高かったり、時間がかかったりすることです。例えば、カラーをしてカットにプラスしてトリートメントをすると、約2時間30分〜3時間コースになることもあります。

美容院のトリートメントの主な施術の種類とは?

先ほどは、美容院のトリートメントの効果やデメリットをお届けしていきました。そんな美容院でのトリートメントがどういった形で行われるのかという施術の種類をご紹介します。美容院で行われているトリートメントの施術の形は大きく分けて2つになります。

種類①シャンプー台で施術するトリートメント

1つめは、シャンプー台に寝転んだ状態で行うトリートメントでの髪の毛のケア方法です。大半のトリートメントは、シャンプーをした後に毛先を中心にトリートメント剤を揉み込むタイプが多いようです。

種類②セット面で施術するトリートメント

2つめの美容院のトリートメントの施術方法は、セット面で行うタイプです。あるトリートメントだと、1剤をつけて少しスチーマーで温めた後、さらに2剤をつけてシャンプー台で洗い流してから最後の3剤をつけるトリートメントなどもあります。その種類によって髪の毛へのケア方法も大きく異なります。

気になる!美容院のトリートメントの効果は長く続くの?

答えは…【いいえ】です。

美容院で行うトリートメントは、効果はもちろんありますが、美容院でトリートメントを行っただけでそのヘアスタイルやツヤ、手触りが「ずっと続く」かといったらそれは「NO」です。美容院のトリートメントは、種類やダメージ度合いにもよりますが、数週間〜1ヶ月が平均的のようです。驚いた方もいるかと思いますが、これにはきちんとした理由があります。

理由①髪自体に回復する力がないため

髪の毛は、ほとんどがたんぱく質で出来ています。髪の毛自体に回復能力がないため、トリートメントをしたからと言ってダメージが回復するということはほとんどありません。そのため、美容院のトリートメントは「回復」というよりも「新しい髪やヘアスタイルのツヤや手触りを良くするためのサポート」としての役割が大半を占めています。

理由②毎日使っているシャンプー

もう1つの理由は、毎日何気なく使っているシャンプーにあります。私たちは毎日シャンプーをします。それにより、シャンプーの洗浄力やキューティクルが開くことでトリートメントが流れてしまう可能性が考えられます。美容師さんが自宅でのケア方法をアドバイスしてくれる理由の中には、ヘアスタイルのツヤや施した施術を保つための理由もあります。

美容院のトリートメントの効果を長続きさせるコツ

といっても、ヘアスタイルを綺麗に保つために、美容院で行ったトリートメントの効果を長続きさせたいと思うのが人間です。それでは、美容院で行ったトリートメントの効果を少しでも長く持続させるためにはどうすればいいのでしょうか?その効果を長続きさせるポイントは、ここにありました。

コツ①毎日のヘアケア

自宅での毎日のヘアケアは欠かせません。美容院でのトリートメント後の状態を保つためにも毎日使うシャンプーやトリートメントを見直してみる必要があります。特にシャンプーは、洗浄力が高すぎると髪が傷んでしまったり、髪に負担をかけてしまう恐れがあります。最近のおすすめはアミノ酸系のシャンプーです。

コツ②自宅での集中ケア

そして2つめは、週に数回行う自宅での集中ケアです。自宅で毎日使うシャンプーやトリートメントの種類にこだわるのももちろん大切です。そこへプラスして、少し時間を取って集中的に行うケア方法を取り入れることも美容院でトリートメントをした時の美しいヘアスタイルを保つためにおすすめの方法です。

美容院のトリートメントと自宅でのケアの併用が効果的!?

そうです。美容院のトリートメントの効果を持続させるためには、自宅でのヘアケアを併用することが効果的な方法の1つです。自宅でヘアケアをしっかり取り入れるメリットをお話ししていきましょう。

効果を補うことが出来る

先ほどもお伝えしたように、美容院のトリートメントは効果はあれど、長続きがしにくいというところがあります。しかし、ここに毎日のヘアケアにこだわるだけで手触りが変わって来たり、ツヤが増したりします。自分の髪の毛やヘアスタイルに合わせたヘアケアアイテムを選ぶことで、ピンポイントで髪の悩みに反応してくれて髪の毛にとってGOODです。

美容院で売ってるシャンプーやトリートメントは何故いいの?

ここまで美容院で行うトリートメントについてご紹介してきました。次は、自宅でのケア方法を実践する上で効果的なシャンプーやトリートメントをお届けしていきます。自宅でのケアアイテムをご紹介する前に、市販のアイテムと美容院のアイテムの違いをご紹介していきます。

市販のシャンプー&トリートメントとは?

市販のシャンプーで多く使われている洗浄成分が「高級アルコール系」と言われている洗浄成分です。泡立ちがいいですが、洗浄力が強いことが特徴です。これが、髪の毛のコンディションを崩してしまう原因にもなります。さらに、トリートメントもコーティング成分が多く含まれているため成分的にも美容院のトリートメントとは異なります。

美容院のシャンプー&トリートメントとは?

美容院のシャンプーの洗浄成分は、アミノ酸のメインです。髪に優しくて、安全性が上がります。泡立ちが弱いですが、髪に負担なくヘアスタイルを保ちながら洗い上げてくれるのです。そして、美容院のトリートメントは、髪の毛に水分や油分、栄養分などを毛髪内部にしっかりと補給してくれる効果があります。そのため、市販のトリートメントよりも効果は長く続きます。

効果が欲しい!美容院でトリートメントを選ぶ時に迷ったら?

次は、美容院で売られているトリートメントに着目してお届けします。まずは、自宅でケア方法を実践したい時、美容院にあるトリートメントを選びますよね。その時に、迷う時ってありませんか?美容院でトリートメント選びに迷った時の方法をご提案します。

選び方①美容師さんに相談する

美容院で売られているトリートメントを選ぶための方法の1つめは、担当の美容師さんに相談することです。美容師さんは、「髪の毛の専門家」です。さらに、今のヘアスタイルを作ったのも美容師さんです。その髪の専門家に自分のヘアスタイルや髪質に合うトリートメントを選んでもらうことがおすすめです。

選び方②施術別で選ぶ

2つめのトリートメントを選ぶ時のポイントは、カラーやパーマ、ストレートパーマなどの施術別で選ぶということです。髪の毛のダメージは、作ったヘアスタイルによってダメージ度合いやダメージの受け方が違います。カラー専用のシャンプーやトリートメントは、色味を持続する効果があったり、パーマ専用のシャンプー&トリートメントは、カールを綺麗に見せてくれたりします。

選び方③悩み別で選ぶ

そして3つめは、髪のボリュームがほしい、髪の毛のまとまりを良くしたい、ツヤが欲しいなどの悩み別に選ぶことも出来ます。髪の毛の悩みは人それぞれです。その悩み別に選んだヘアケアアイテムを自宅で使うことで、ヘアスタイルに加えて自分の悩み解消にも繋がる可能性があります。

美容院のトリートメントの効果を保つ自宅でのケア方法

続いては、美容院でトリートメントをしてもらって自宅でケアをする時のケア方法をご紹介していきます。美容院でトリートメントした日でなくてもこれを毎日続けることで、美しい髪へと導くサポートをしてくれます。是非、試してみましょう。

ケア方法①コーミングとすすぎ

シャンプーをする前に、コーミングを行います。特に髪の毛の長い方は、髪の毛自体が絡んでいたりすることがあるのでシャンプーをするとごわつく原因になります。まずは、しっかりとコーミングをして絡まりを解したいり、髪や頭皮の汚れを浮かせてからすすぎに入りましょう。ぬるめのお湯で、しっかりとすすぎます。表面上の汚れはこのすすぎでほとんど落ちると言われています。

ケア方法②シャンプーをする

それではシャンプーに入っていきます。シャンプーを手の上に適量出して、手の平で泡立ててからシャンプー剤を髪につけます。足りなかったら足すようにしましょう。お湯を足したりしながら泡立てたら、マッサージするように指の腹を使って頭皮を洗っていきます。

ケア方法③トリートメントをする

全体的に洗えたらお湯でしっかりすすぎ、トリートメントに入ります。シャンプーは、すすぎ残しのないようにしっかり流しましょう。トリートメントを適量手の上に出して、手の平全体に伸ばした後、毛先を中心に揉み込むようにしながらつけていきます。トリートメントを頭皮につけないように注意しましょう。それからタオルなどを巻いて少し時間を置いてから流します。

美容院で大人気!おすすめのケアアイテム

先ほどは、美容院でやったトリートメントの効果を長続きさせるために試して欲しい自宅で出来るヘアケア方法尾基本であるシャンプー&トリートメントの仕方をご紹介しました。次は、その時に使いたくなるアイテムをいくつかピックアップしてお届けします。

おすすめ①オージュアシリーズ

美容院で見かけたことがある方もいるかと思います。オージュアは、ヘアスタイル、髪質のお悩みなどに合わせて選べるシリーズです。髪の悩みは人それぞれですが、それを解決するためのサポートをしてくれます。美容室で専門の方が選んでくれるので自分の髪質にあったアイテムが見つかります。

おすすめ②シュワルツコフKURシリーズ

シュワルツコフから出ているクアのシリーズは、カラー、パーマ、潤い、スカルプなど細かい種類に分かれていて、施したヘアスタイルによって選択が出来ます。トリートメントは、そのシリーズによって違いますが、キュープタイプのアイテムもあればカップタイプのアイテムもあります。

効果が変わる!?トリートメントで簡単に出来るケア方法

次は、先ほどご紹介したようなトリートメントを使った簡単に出来るケア方法をご紹介します。1週間の締めくくりである金曜の夜などにゆっくり時間をかけて試してみるのもおすすめです。用意するものは、蒸しタオル、アルミキャップ、コーム、タイマーです。

Step①トリートメントをつけていこう!

まずシャンプーをした髪の毛をしっかりドライします。タオルドライが終わったら手の平に適量のトリートメントを出して、毛先を中心に揉み込んだり、捻ったりしながらしっかり馴染ませていきましょう。全体的につけ終わったら、用意したコームで梳かしていきます。

Step②時間を置こう!

コームで梳かしたら、蒸しタオルを髪全体に巻いてその上からアルミキャップをかぶりましょう。湯船につかりながら、3〜5分ほど放置したら、髪についているトリートメントを流したら完了です。

自宅で簡単!美容院のトリートメントみたいなケアアイテム

次は、いつも行っている自宅でのケア方法に週1〜2回ほど加えてあげるとおすすめのケアアイテムです。そのケアアイテムは、2つあります。一見似ている2つですが、それぞれ違いがあります。

その①ヘアパック

実はこのヘアパックとヘアマスクが目指すところが一緒なので、大きな違いはありません。ヘアパックは、髪を補修して栄養補給するためのアイテムです。使い方は、ヘアトリートメントの時と一緒で、全体的に揉み込んだら蒸しタオルを巻いて30分ほど待ちましょう。「パック」というくらいなので、つけて放置することで、髪に栄養をしっかり補給してくれます。

その②ヘアマスク

ヘアマスクは、比較的トリートメントと似たような部類です。通常のトリートメントよりも倍の補修力や潤い効果があると言われているアイテムです。ダメージを受けた髪にもマスクを使ってあげることで、傷んだ髪の毛に潤いを与えてくれます。

美容院のトリートメント効果を保つケアに役立つグッズ

最後にご紹介するのは、自宅でのケアで活用したいグッズです。毎日のヘアケアで取り入れたくなるアイテムを集めてみました。

おすすめ①【パナソニック】ナノケア

パナソニックのナノケアというドライヤーの特徴は、速乾性があることです。マイナスイオンがたっぷり出ているので、髪に潤いやまとまりを与えてくれる効果が期待出来ます。毛先にツヤを与えて、思わず触れたくなるような潤いのある髪にしてくれます。

おすすめ②【ハホニコ】ハッピーライフヒートインオイル

ハホニコから出ている洗い流さないトリートメントです。コラーゲンやシルクなどを配合し、その他にもこだわりの植物オイルや保湿成分がたっぷり配合されています。ワンプッシュをつけて乾かすだけで、まるでベールを纏ったような髪の毛にしてくれます。

美容院のトリートメント効果はケア次第で変わる!

いかがでしたか?美容院のトリートメントは、髪の状態を保つために大切な役割を担ってくれています。さらには、美容院でトリートメントをした後の、アフターケアーも大切なポイントになってきます。美容院でトリートメントをして髪の毛に潤いなどをプラスした後は、トリートメントの効果が出来るだけ長く続くように自宅でのケアで補っていきましょう。

もっとトリートメントについて知りたいアナタへ!こちらも要チェック!

Thumbトリートメントは美容院が効果あり!おすすめの種類と頻度を調査
Thumbトリートメントの正しい使い方!自宅で効果的に髪をケアするポイントとは?
Thumbトリートメントとコンディショナーの違いとは?正しい順番と使い方を解説

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2019-10-15 時点

新着一覧