美容液ダイエットシェイクで痩せた?その成分と口コミ評価は?

誰もが一度はトライしたことのあるダイエット。方法は色々ありますが、今回、ピックアップするのは美容液ダイエットシェイクというダイエットのサポートドリンクです。果たして、美容液ダイエットシェイクとは一体どんなアイテムなのでしょうか?口コミと共に見ていきましょう。

美容液ダイエットシェイクで痩せた?その成分と口コミ評価は?

目次

  1. 美容液ダイエットシェイクでダイエットが出来るの!?
  2. 何故ダイエットが必要になるの?太る原因を知ろう!
  3. 美容液ダイエットシェイクってそもそも何?
  4. 痩せた!?美容液ダイエットシェイクのメリット
  5. これもチェック!美容液ダイエットシェイクのデメリット
  6. 美容液ダイエットシェイクの成分とは?
  7. 美容液ダイエットシェイクの口コミをチェック!
  8. 美容液ダイエットシェイクの飲み方
  9. 美容液ダイエットシェイクのさらに効果的な飲み方
  10. 美容液ダイエットシェイクでダイエットを始めてみよう!

美容液ダイエットシェイクでダイエットが出来るの!?

皆さんは、今までにどんなダイエット方法を試したことがありますか?ネットや雑誌などでさまざまなダイエットの方法が公開されています。痩せた痩せないなど色々な口コミがありますが、今回は、美容液ダイエットシェイクを特集していきます。不思議なネーミングのこのダイエットアイテムは、どんなものなのでしょうか?

Thumbお腹をへこます方法とは?ドローイングダイエットの正しいやり方と効果

何故ダイエットが必要になるの?太る原因を知ろう!

それでは、美容液ダイエットシェイクのこと自体に入る前に、人が太る原因から見ていきましょう。太ったという「結果」は、今まで生活の中に「原因」が隠れています。ダイエットをして「痩せた」を手に入れるためにも、太る原因を知っておくことがおすすめです。

原因①食事を1日に何度も抜いてしまう

太ってしまう原因として最も多いのが食事です。食事をする回数は1日3回となっています。しかし、最近では、朝を抜いたり、昼を抜いたりと1日に何度か食事を抜いてしまいがちです。特に、夜だけ食べる方は、朝と昼に比べて栄養を吸収しやすくなるため太りやすいと言われています。

原因②間食を頻繁にする

2つめの原因は、間食です。お菓子やちょっとしたごはんなど今は気軽に食べれるものが多くあります。その間食をテレビを見ながら、パソコンしながらなど「〜しながら」食べると知らないうちにポテトチップスを1袋食べていたということもあるのではないでしょうか?「しながら食べ」は、意識が薄れているので満腹感が感じにくいというところがあります。

原因③睡眠不足

3つめの原因は、生活習慣の乱れです。その中でも睡眠不足は健康を害してしまうどころか太ってしまう原因になります。睡眠不足になると食欲を刺激するホルモンを増加させるので食欲が増すと同時に満腹の時に出る信号も軽減させてしまうのです。

美容液ダイエットシェイクってそもそも何?

次は、美容液ダイエットシェイクについてです。果たして、美容液ダイエットシェイクとはどんなアイテムなのでしょうか?それを販売しているメーカーであるヘルシーバンクという会社についても見ていきましょう。

美容ダイエットシェイクとは?

美容液ダイエットシェイクは、1日1食をこの美容液ダイエットシェイクに置き換えて行うダイエットです。味は、ストロベリー、ココア、カフェオレ、抹茶、バナナ、マンゴーロイヤルミルクティーがあります。この1杯の中にさまざまな栄養素が詰まっています。

ヘルシーバンクって?

ヘルシーバンクは、美容液ダイエットシェイクを出しているのは、健康食品を扱う会社です。店頭販売というよりは、通販を中心に販売されています。ヘルシーバンクのテーマは「美容と健康と共に」をモットーに製品が生まれています。健康にいい素材を厳選して作られているアイテムが溢れているのがヘルシーバンクです。

Thumbドライフルーツダイエットの効果とは?正しい方法を調べてみた!

痩せた!?美容液ダイエットシェイクのメリット

次は、ヘルシーバンクの美容液ダイエットシェイクのメリットとデメリットをご紹介していきましょう。美容液ダイエットシェイクは、どんなところがいいのでしょうか?まずは、ヘルシーバンクの美容液ダイエットシェイクのメリットをお届けします。

メリット①簡単に飲める

ヘルシーバンクの美容液ダイエットシェイク1つめのメリットです。それは、簡単に飲めるというところです。専用のシェイカーに粉末を入れて水や牛乳などを入れて振って飲むだけなので、手軽に作れて手軽に飲めます。簡単に飲めるということもダイエットを続けていく上では、大切な時もあります。

メリット②味が豊富に揃っている

先ほども少し触れましたが、ヘルシーバンクの美容液ダイエットシェイクは、全部で7種類の味があります。ストロベリー、ココア、バナナ、カフェオレ、ロイヤルミルクティー、抹茶、マンゴーです。毎日日替わりで違う味を飲めるので、飽きずに続けることが出来ます。

メリット③栄養がたっぷり詰まっている

ヘルシーバンクの美容液ダイエットシェイクには、食物繊維やたんぱく質などの栄養素が豊富に含まれています。カロリーも1杯当たり約170kcalと低カロリーになっています。この美容液ダイエットシェイクを朝、昼、夜いずれかの時に置き換えるだけです。

これもチェック!美容液ダイエットシェイクのデメリット

次は、ヘルシーバンクの美容液ダイエットシェイクのデメリットをご紹介します。この1つのアイテムを両面を理解してから購入することで、色んな可能性が広がります。早速、ヘルシーバンクの美容液ダイエットシェイクのデメリットをお届けします。

デメリット①お値段が高め

まず最初に気になるのがお値段です。ヘルシーバンクの美容系ダイエットシェイクは、1箱あたり通常価格だと8,000円となっています。初めて購入される方のみ20%OFFの6,912円で購入することが出来ます。ダイエットシェイクの中でもやや高めに当たるお値段になっています。

デメリット②溶け残りやすい

2つめのデメリットは、溶け残りやすいというところです。美容液ダイエットシェイクは、粉末を水などで溶かすので、どうしてもダマになってしまいがちです。最初に少量の水やお湯などでしっかり溶かしてから飲んでみるのも方法の1つです。

デメリット③ネット通販での販売が中心

ヘルシーバンクの健康食品のほとんどが通販販売です。美容液ダイエットシェイクもその中の1つです。通販販売なので、公式のサイトで買うと返品が出来るようです。ただし、返品する時は、飲んだ後の空の袋も同封する必要があるそうなので、注意しましょう。

美容液ダイエットシェイクの成分とは?

次に見ていくのは、美容液ダイエットシェイクの成分です。ダイエットとして飲むものですが、痩せただけの結果だけでなく、痩せるなら健康的に綺麗に痩せたいものです。そんなきちんと栄養バランスの取れた美容ダイエットシェイクの成分をお届けします。

成分①コラーゲンペプチド

美容液ダイエットシェイクに含まれている成分の1つめは、健康にはもちろん素肌の潤いを保つために必要となるコラーゲンを含んでいるということです。美容液ダイエットシェイクには、このコラーゲンが入っているので、ダイエットのみならず美容でも効果があるかもしれません。

成分②大豆たんぱく質&イソフラボン

2つめの美容液ダイエットシェイクに含まれている成分は、大豆たんぱく質と大豆イソフラボンです。大豆は、「畑の肉と呼ばれいてるほど、お肉に匹敵するようなたんぱく質が含まれています。そのため、美容液ダイエットシェイクは、栄養価の高いアイテムとなっています。さらに、大豆イソフラボンの量も1袋当たり12mgと納豆以上の量が含まれているようです。

成分③ビタミン&ミネラル類

最後の成分は、ビタミン&ミネラルです。ビタミンは、ビタミンA、B、C、Eが配合されています。そして、ミネラル類はカルシウム、メグネシウムなどが牛乳の約180g分、牛肉レバーの約120gほど含まれています。

Thumbお腹が空いた時の対処法は?夜中やダイエット中でもおすすめの方法

美容液ダイエットシェイクの口コミをチェック!

次にご紹介してくのは、ヘルシーバンクの美容液ダイエットシェイクを試した方の口コミです。何か新しい商品を使ってみる時も、そのものの成分や効果も大切ですが、気になるのは口コミですよね。そんな美容液ダイエットシェイクを実際使用したことのある方の声である口コミをご紹介します。

Twitterの口コミを要チェック!

Twitterは、自分の思ったことをそのまま書くことの出来る便利なサイトです。アイテムを使った感想などを欠けるのですが、ヘルシーバンクの美容液ダイエットシェイクは、水よりも牛乳などで割る方が多く、牛乳は必須のようです。1日1食を置き変えるのもいいですが、1日2回置き換える方も多くいます。

これはヘルシーバンクの美容液ダイエットシェイクだけでなく、全てのものに共通して言えることですが、人の味覚や感覚は人それぞれ違います。とろみが好きという方や味が美味しいという方もいれば、逆にとろみが苦手やあまり美味しくないという意見があるのも現状です。相手の味覚や感じ方は、自分と違うので、口コミをチェックした上で購入するのもおすすめです。

購入者の口コミもチェック!

次は、通販サイトなどに書かれている購入者の口コミを見ていくことにしましょう。

暴飲暴食の毎日で人生最高に太ってきてまして、これはヤバイと思い続け本格的に2日前から、ダイエットドリンクを1日2食置き換えしてます。物足りないときはドリンクを足してます。1.3キロ減(笑)しばらく、ダイエットに集中したいと思います。色んな味があって、飽きなくていいです(o^∀^o)

美容液ダイエットシェイクは、本来は1食置き換えですが、1食では効果があまり見られないという口コミがあります。1日2食を置き換えて痩せたと実感出来る方が多くいるようです。

主に昼食時に置き換えています。 ストロベリーやバナナなど、普通に飲めるので苦になりません。飲んだ後にコーヒーや紅茶を飲むともうお腹いっぱいで、夜まで腹持ちがいいです。間食をせず、夜も時々置き換えていたら増減しながらも体重が確実に落ちていきます。アプリの体重管理のグラフを見るのが楽しみです。

こちらの方は、主に昼食を美容液ダイエットシェイクに置き換えている活用の仕方です。間食をせず、夜も時々置き換えているとのことです。自分に気持ちや身体に負担の少ないダイエットをすることで、急激に痩せたりということはありませんが、痩せたり、太ったりを繰り返しながらも確実に落ちているそうです。

美容液ダイエットシェイクの飲み方

続いては、美容液ダイエットシェイクを購入した時の基本的な飲み方をご紹介します。美容液ダイエットシェイクは、粉末になっているので、色んなものと混ぜて飲むことが出来ます。

基本の作り方

シェイカーに200〜250ccの水を入れた後、美容液ダイエットシェイクを加えてシェイクします。この水の量は、好みに合わせて調節することをおすすめします。シェイカーのフタは、しっかり閉めてからよく振って飲むようにしましょう。

基本の飲み方

1日のうちで美容液ダイエットシェイクを置き換えるタイミングは、始めのうちは朝がおすすめです。昼と夜は、普通の食事を摂りましょう。慣れて来たら、昼を置き換えたり、夜を置き換えたりしながら飲むようにします。さらに、ダイエット効果を上げたい時は、朝と昼か朝と夜を美容液ダイエットシェイクに置き換えるようにしましょう。

美容液ダイエットシェイクのさらに効果的な飲み方

最後にお送りするのは、美容液ダイエットシェイクをさらに美味しく効果的に飲むための方法です。ダイエットシェイクは、ずっと飲んでいると飽きて来ることもあります。それでは、早速見ていきましょう。

おすすめの飲み方①低脂肪乳や豆乳で割ってみる

美容液ダイエットシェイクは、水だけでなく、牛乳や豆乳と混ぜて飲んでも美味しいです。混ぜる時は、水と牛乳や豆乳などを半分ずつ混ぜるといいそうですが、好みによって比率を調節するようにしましょう。

おすすめの飲み方②5分経ってから飲む

美容液をシェイカーに入れて、シェイクしたら、そのまま飲んでもGOODですが、5分ほど時間を置いてから飲んであげるとトロッとした食感を楽しみながら飲めるのでおすすめです。サラッとした口当たりがお好みの方は、シェイクしてすぐ飲みましょう。

美容液ダイエットシェイクでダイエットを始めてみよう!

いかがでしたか?美容液ダイエットシェイクは、すぐに始めることの出来るお手軽なダイエットです。この置き換えダイエットと並行してウォーキングなどの運動を取り入れている方も多くいます。体質によって違いはあると思いますが、頑張ってダイエットしたいという方は、1日2食の置き換えをおすすめします。健康的なスリムボディを目指しましょう。

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2019-04-25 時点

新着一覧