オートミールがまずいのは選び方が原因?工夫して美味しくする食べ方

オートミールがまずいと感じた時の原因や食べ方の工夫についてまとめました。まずいオートミールにしないためには選び方の工夫も大切。オートミールをまずいと思う場合の原因や選び方、美味しいおすすめの食べ方をチェックしてオートミールをいただきましょう!

オートミールがまずいのは選び方が原因?工夫して美味しくする食べ方

目次

  1. オートミールがまずいのには原因がある!
  2. オートミールとは、どんなもの?
  3. オートミールがまずいと感じる原因は?
  4. まずいオートミールを選ばないための選び方
  5. まずいと感じない!工夫を加えたオートミールの食べ方
  6. オートミールを美味しく食べるなら手作りグラノーラがおすすめ
  7. オートミールを美味しく食べられる!ミルク煮込みのレシピ
  8. オートミールなのにボリューム満点!ハンバーグのレシピ
  9. ヘルシーなおやつで人気!オートミールのクッキー
  10. オートミールをまずいと感じない食べ方や選び方を活用しよう

オートミールがまずいのには原因がある!

選び方を間違えるとまずいと感じてしまうオートミール

「せっかくオートミールを買ったのにまずい……」と思ったことはありませんか?ヘルシーなオートミールは健康的な生活を楽しみたい時にぴったりな食材ですが、まずいと感じてしまったら食べ続けるのが大変ですよね。オートミールがまずいと感じるのには何かしらの原因があるので、原因を知って選び方を工夫することが大切です。

オートミールの選び方や食べ方の工夫をチェックしよう

「オートミールを美味しく食べたい!」「オートミールがまずいと感じる原因が知りたい」というときにぴったりなオートミールの情報をまとめました。オートミールをまずいと感じないためには選び方や食べ方を変えていくことが大切になります。美味しいオートミールのレシピもご紹介。オートミールを美味しく食べて健康的な生活を楽しみましょう!

Thumbオートミールのおいしい食べ方!ダイエットに最適な簡単レシピ・アレンジ

オートミールとは、どんなもの?

オーツ麦を加工したもの

オートミールとはそもそも、オーツ麦を加工したもの。オーツ麦を脱穀することによって食べやすくしているのが特徴です。アメリカでは定番の食べ物として昔から親しまれてきました。

オートミールは栄養たっぷり!

オートミールには食物繊維やミネラル、ビタミンなど栄養がたっぷり。血糖値を上げにくい食材として知られているので、ダイエット中の食材としてもおすすめです。日本でも健康志向の高まりからオートミールの人気が上昇中。

オートミールがまずいと感じる原因は?

パサパサとしていてまずい

オートミールがまずいと感じる1つの原因としてあげられるのがパサパサとした食感。乾燥させたオートミールはそのまま食べるとパサパサして美味しくないと感じる場合が多くあります。

オートミールの風味がまずい

オートミールの風味自体が原因になっている場合もあります。こういった場合は、オートミールの選び方のポイントをおさえておくことが重要。

まずいオートミールを選ばないための選び方

オートミールには3種類ある

オートミールは大きく分けてオートブラン・ロールドオーツ・スティールカットオーツの3種類があります。この中で食べやすいオートミールとしておすすめしたいのがロールドオーツ。ロールドオーツならオートミール初心者でも美味しくいただける可能性が高くなります。

まずいと感じにくいオートミールは?

ロールドオーツの中でも特に食べやすいのがインスタントオーツとクイックオーツ。インスタントオーツは食べやすいフレーバーで味付けをされているので、そのまま食べても美味しく食べられるのが魅力です。クイックオーツは味は付いていませんが、調理時間が短縮できるように作られているのが特徴。水分を含むとモチモチとした食感になります。

まずいと感じない!工夫を加えたオートミールの食べ方

食べ方の工夫1:カップスープと組み合わせるとまずいと感じにくくなる

クイックオーツの場合、美味しく食べたい時はカップスープと組み合わせるのがおすすめ。クイックオーツとスープの素を入れ、お湯を注いでクイックオーツをふやかすだけで簡単に美味しいオートミールをいただくことができるようになります。

食べ方の工夫2:フルーツと一緒に食べる

インスタントオーツとクイックオーツのどちらにもおすすめなのがフルーツと組み合わせる方法。ミルクや砂糖でオートミールを煮込んでからフルーツをトッピングすることで、甘くて美味しいオートミールをいただくことができます。ぜひ試してみてくださいね。

オートミールを美味しく食べるなら手作りグラノーラがおすすめ

手作りグラノーラに必要な材料

オートミールを美味しく食べるのにぴったりなレシピもチェックしていきましょう。気軽に美味しいオートミールを食べたい時におすすめなのが手作りグラノーラ。ナッツやドライフルーツなどが入ったグラノーラにオートミールを入れることで、風味豊かで美味しいオートミールを楽しめるようになります。ぜひ手作りグラノーラにチャレンジしてみましょう!

手作りグラノーラに必要な材料は、オートミール150g、かぼちゃの種30g、アーモンド30g、レーズン50g、はちみつ50g、サラダオイル30ml、塩ひとつまみ、シナモンパウダー少々になります。かぼちゃの種やアーモンドは無塩タイプを選びましょう。はちみつに代えてメープルシロップを使っても美味。いろいろなアレンジをしてみてくださいね。

簡単なレシピ

アーモンドは粗く刻んでおきましょう。ボウルにはちみつ・サラダオイル・塩・シナモンパウダーを入れたら混ぜ合わせます。よく混ざったらオートミールとかぼちゃの種、アーモンドを加えて混ぜ合わせてください。

全体がなじんだらクッキングシートをしいた鉄板にのせ、薄く平らになるようにのばします。150℃に予熱したオーブンで30分焼いたら取り出して、冷ましましょう。熱が冷めたら食べやすい大きさに砕き、レーズンを混ぜ合わせます。保存容器に入れて密閉したら完成。

オートミールを美味しく食べられる!ミルク煮込みのレシピ

オートミールのミルク煮込みに必要な材料

栄養たっぷりなオートミールを楽しみたい時にぴったりなのがオートミールのミルク煮込み。ミルクのやさしい風味がオートミールと絶妙にマッチして美味しくいただくことができます。野菜をたくさん入れるのがレシピのポイント。野菜を入れることで旨味が加わり、ランチや朝食などにぴったりなオートミールに仕上がります。

オートミールのミルク煮込みに必要な材料は、オートミール大さじ3、白いんげん豆1カップ、玉ねぎ1個、人参1/2本、ジャガイモ1個、セロリ2本、バター大さじ1、オリーブオイル大さじ1、ブイヨンスープ1と1/2カップ、牛乳2カップ、卵黄1個、塩胡椒、パセリになります。入れる野菜は冷蔵庫に余っているものでOK。いろいろな野菜を活用しましょう。

美味しいレシピ

玉ねぎ・人参・ジャガイモ・セロリは細かく刻みましょう。鍋にオリーブオイルとバターを入れたら加熱し、野菜類を炒めます。玉ねぎがしんなりとしてきたらブイヨンスープと白いんげん豆を加え、蓋をして煮込んでください。

野菜が柔らかくなったらオートミールを加えて煮込みます。オートミールが柔らかくなったのを確認してから牛乳を加えて温め、塩胡椒で味を整えてください。卵黄を器に入れたらスープを少量加えて混ぜ、スープの鍋に混ぜ入れます。器に盛り付け、刻んだパセリをトッピングしたら完成。

オートミールなのにボリューム満点!ハンバーグのレシピ

ハンバーグに必要な材料

オートミールはハンバーグにアレンジすることもできます。オートミールを入れれば、いつものハンバーグもぐっとヘルシーになるのが嬉しいポイント。オートミールの効果でふっくらとしたハンバーグに仕上げることができます。栄養満点のハンバーグを作りたい時は、ぜひオートミールを活用してみてはいかがですか。

オートミールのハンバーグに必要な材料は、オートミール1/2カップ、合挽き肉300g、玉ねぎ1/2個、牛乳大さじ3、卵1個、塩胡椒になります。ハンバーグのソースとして、きのこ200g、醤油大さじ2、みりん大さじ2、水1カップ、生姜ひとかけら、オートミール大さじ2、ウスターソース小さじ1と1/2。きのこはどんな種類のものでもOKです。

工夫を凝らしたレシピ

玉ねぎはみじん切りにし、電子レンジで加熱して火を通しておきましょう。オートミールは牛乳に浸してふやかします。玉ねぎの粗熱をとったら、オートミールと粘りが出るまで混ぜ合わせてください。合挽き肉と卵、塩胡椒も加えて粘りが出るまでこねます。4等分にして成形したら、油をしいたフライパンで焼きましょう。

両面に焼き色をつけたからお湯を加え、蓋をして蒸し焼きにします。熱が通ったらお皿に盛り付けてください。フライパンできのこを炒めたら、すりおろした生姜と調味料類、オートミールを入れて煮詰めます。全体が煮詰まったらハンバーグにかけて完成。

Thumbハンバーグの献立レシピまとめ!人気があるのはどんなメニュー?

ヘルシーなおやつで人気!オートミールのクッキー

オートミールのクッキーに必要な材料

ヘルシーなおやつを食べたい時におすすめしたいのがオートミールのクッキー。オートミールを使うことによって通常のクッキーよりもヘルシーに仕上げることができます。バターを使わないのも嬉しいポイント。オートミールのザクザクとした食感が美味しく、クセになる美味しさです。

オートミールクッキーに必要な材料は、薄力粉135g、オートミール130g、オリーブオイル65ml、アーモンドプードル40g、卵1個、きび砂糖100g、牛乳大さじ1、塩小さじ1/4、ベーキングパウダー小さじ1/2、レーズン40g、チョコチップ50gになります。レーズンの代わりに他のドライフルーツを使うのもおすすめ。

気軽に作れるレシピ

ボウルにオリーブオイルときび砂糖を入れてしっかりと混ぜ合わせます。全体がなじんだら卵と牛乳、塩も加えて混ぜましょう。オートミールを加え、薄力粉とベーキングパウダーをふり入れたらヘラでさっくりと混ぜます。レーズンとチョコチップも加えて混ぜてください。

20等分にしたらクッキー状に成形し、クッキングシートの上に並べます。180℃のオーブンで15分焼き、粗熱を冷ましたら完成。

Thumbクッキーの美味しいレシピ!簡単な作り方のコツ・配合などご紹介

オートミールをまずいと感じない食べ方や選び方を活用しよう

オートミールをまずいと感じたら食べ方の工夫が必要。美味しいオートミールをぜひ堪能してくださいね。

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2021-05-15 時点

新着一覧